000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

サティ歌いの音符帳

PR

プロフィール


葵♪satie

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

お気に入りブログ

ボンジュール・ド・パリ iqcotさん
銀色猫の部屋 sonnchanさん
ぼえ~でうま~い日… ねっぴ〜さん
メイクセラピスト葉月 RINKO_KUBOさん
りんごと家族の毎日☆ かおりんご722さん

コメント新着

コメントに書き込みはありません。
2006年02月28日
XML
カテゴリ:観劇・コンサート
先日チャリティーコンサートのチケットをいただきました。
(購入すれば3,000円のチケットですが2枚も。。)

私の仕事は音楽とは関係のない仕事なので、
音楽関係の招待状が届いたり、
同じ会社の人で演奏会に行けなくなってあまっているチケットがあると、
声をかけてもらえることが多いです^^

今回のも「明日なんだけど・・・」と突然いただきました。
いただいた以上はけして無駄にしません!

すぐさま大学の時の友だちに日時、場所、プログラムをメールで連絡して、
「先着一名!」と募ります。

こういう機会があると、一緒に行くことになった友だちと会えるのも楽しいし、
また、日程が合わなくてダメという人からも、近況とともに連絡があってうれしいです☆

私の彼はというと・・・
クラシック音楽にあまり興味がありません。。
ごくたまに付き合ってくれますが、隣でこっくり寝てます^^;
ですから彼に聞くまでもなく、先に友だちを誘っています。。



今回はチャリティーコンサートということで、
これまたよく知っている曲が多かったです。

【プログラム】
第一部 2台のピアノで
・グリーグ ピアノ協奏曲イ短調op.16 
(通常はオーケストラとピアノの協奏曲ですが、オーケストラ部分をもう一台のピアノが演奏し、
 2台のピアノによる演奏でした。)

第二部 ヴァイオリンとピアノで
・エルガー 愛の挨拶
・ヴィヴァルディ 四季より「春」
・ベートーベン ヴァイオリンソナタ 第5番「春」より
・ショパン 幻想即興曲(ピアノ独奏)
・サラサーテ ツィゴイネルワイゼン ・・・.etc


第二部では一曲ごとに、曲にまつわるお話等をしてくださり、
聴きどころなどがわかって、とても楽しかったです。

やはりこうして曲の解説があるといいなぁと思うのですが、
自分の演奏会では・・・していません。。
プログラムには解説を載せているのですが、
ステージで歌うことはできたとしても、話すことは苦手なのです(>_<)

次回12月の演奏会ではチャレンジしてみようかしら。。??

そしてアンコールでは粋な演出がありました。
ピアノの方が、アンコールの曲についてお話され、
ピアノの演奏がはじまったかと思うと。。
後ろから突然ヴァイオリンの音が聞こえたのです!

さっきまでステージにいらっしゃったのに、舞台袖に引っ込んだ後、
急いで会場の後ろにまわったなんて!
その後、ヴァイオリンの演奏をしながら、
会場内(大ホールです)をゆっくり歩いて、観客を楽しませてくれました(*^_^*)

ダージリン(125g缶)セントジェームス紅茶 イギリス客席に演奏者が登場するって、初めてのことではないのですが、
それでも驚いてしまいます^^
それに、間近で見られるとうれしいですよね♪

チケットをゆずっていただいた方には紅茶のおみやげを用意しました☆

            ライン

ボイスブログで私が歌っている歌を公開しています!
よろしければ聴いてみてください!(*^_^*)
⇒ボイスブログ

人気blog Ranking
↑クリックすると結婚準備メモリアルに投票されます。






最終更新日  2006年02月28日 23時12分39秒
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


コンサート   noriko8448 さん
こんばんは。コンサートで、トーク?や、解説があると嬉しいですね。曲にちなんエピソードやら、曲の裏に秘められた話など、きくと興味が倍になりますね。
もちろん、楽器の音だけの世界も素敵ですが。。
ちょっとした、和みになりますわ。
ところで彼が、コンサートでこっくりするなんて。。。
かわいいですね。意外でした。
(^^)
うふふ。つきあってくれる優しさがいいですわ。
エリックさんのチケットをくださった方へ紅茶とかの気遣いをさりげなくできる礼儀正しさが、とても好感がもてますね。
お手紙を添えると、気持ちが伝わりますね。
(2006年03月01日 00時44分26秒)

Re:コンサートでの演出♪(02/28)   iqcot さん
「春」が二曲も入ってていい感じ。
ヴィヴァルディの四季は昔からとても好きなんです。

曲の解説はあるとうれしいです。
曲の聴き方も変わってきますし。
(2006年03月01日 08時03分21秒)

Re:コンサートでの演出♪(02/28)   tomy_go_og さん
曲の解説や趣向を凝らした演出が有ると、クラシック初心者の方も入りやすいですよね。
堅苦しく音楽を聴くよりは楽しく聴きたいですものね。
サティさん達が行かれた演奏会があれば、私も行ってみたいなあ~って思いました。 (2006年03月01日 16時39分36秒)

norikoさん    エリック サティ さん
知らない曲だと特に、解説がありがたいですよね。
お話の内容を通して伝わる歌い手の人柄も多少わかって、
演奏への興味が倍になりました(*^_^*)

彼はこっくりしてしまうのです。。
付き合ってもらえるだけありがたいと思っています^^;

コンサートの後にすぐメールでお礼と感想をお伝えしたのですが、
手紙は用意しなかったですね。。(>_<)
次回からは用意するようにします~!
ありがとうございました。 (2006年03月01日 20時48分04秒)

iqcotさん    エリック サティ さん
季節感のある曲を選んだり、皆がよく知っていそうな曲を選んだり、
クラシックのコンサートを多くの人に楽しんでもらいたいという気持ちが表れていますよね。

やはり曲の解説があるといいですか。。
自分の演奏会の時もなるべくトークを交えて楽しめる演奏会にしようかしら?? (2006年03月01日 20時48分48秒)

tomyさん    エリック サティ さん
なんとなく、クラシックのコンサートって堅苦しくて、
よく知らない音楽を静かにじっとして聴くっていう印象ですよね^^;
そういうのが多いのも事実ですが。。
もっと敷居を低く、楽しめる演奏会にしたら、お客さんの層が増えそうですね!
私もがんばります☆ (2006年03月01日 20時49分03秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.