268153 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おかみの日記

PR

プロフィール


くまよふ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2007.09.12
XML
カテゴリ:お遍路
 はたごの横に、お遍路さんの休憩所、「ヘンロ小屋」がある。

そこのベンチの足が腐ってしまった。

正確にいうと、腐ったというより、アリにやられたのだ。

アリが木をかじって、中に巣を作ってしまった。

それにしても、(モハメドじゃなくても)アリは強い!!(古い)

殺虫剤を撒いても、死んでいるのは、クワガタやカブトばかり。

なんと、アリだけでなく、他の虫も住んでいた!!

しかしねー、アリはともかく、クワガタやカブトなどの
身分の高い(?)虫まで、何でこんなところに住み着くかね?

山が回りに腐るほどあるっていうのに。

ご利益目当て!?

とにかく、再度の殺虫剤攻撃もむなしく、腐り続けるベンチの足。

20070908_16.jpg

20070908_18.jpg

仕方なく、ブロックで作り直すことにした。

20070910_10.jpg

それにしても固い!!

この木は、知人の山から切り出してきた「樫の木」なのだが、その固いこと、重いこと。

昔の人は、よくこんなもので巨大建造物を作ったものだ。

足を取り外したら、またクワガタが1匹出てきた。

20070910_09.jpg

ノコギリでギコギコと「コの字型」に、ベンチの本体に切り込みを入れる。

そこに、スポッとブロックを嵌めて出来上がり。

20070910_12.jpg

これで一安心。

腐ったベンチで、お遍路さんがケガでもしたらと、ヒヤヒヤしていたのだ。

ところで、この修理をしている最中、左足の付け根に
ビリビリっと電気が走ったような痛みが何回かした。

「神経」のせい?と思ったのだが、
その後、1日経ったら横一列に4ケ所くらい腫れていた。

多分、ムカデにやられたのではないか?

足を這い上がる気配はなかったので、ジーンズの内側を這い上がったのだろう。

ヤツもベンチの足の中に住んでいたらしい。

最後のレジスタンス。

話は逸れるが、昨日ネットで「一日1ドルの生活」というサイトを見た。

インドのボンベイの国立公園の中に、貧しい人達がスラムを形成していて、
それを立ち退かせようとする政府との対立を描いた話だ。

彼らは無理やり立ち退かせようと言う政府に対して、
人間の鎖で抵抗したそうだ。

インドの場合は、確かに政府が悪い。

この人達は行くところがないのだから。

しかし、ムカデよ、お前はいくらでも行くところはあるだろう。

立ち退きを強行されたからといって、刺すのはヒドクないか?











最終更新日  2007.09.12 10:06:26
コメント(0) | コメントを書く
[お遍路] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.