394499 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2006.05.16
XML
テーマ:禁煙セラピー(1)
カテゴリ:健康増進情報

女性のための禁煙セラピー読むだけで絶対やめられる
女性のための
『禁煙セラピー』

 アレン・カー著  阪本章子訳

という本が大変売れているらしい。

●あなたが受けてきたタバコの洗脳を解いていきましょう
●「精神力」では禁煙できません。
●タバコは「破壊」という名の麻薬です。
●タバコを吸っても喜びも心の支えも得られません
●「減煙」してからの禁煙は失敗します。
●妊娠中にもタバコをやめられない人へ
●タバコをやめると太るというのはウソ

この本を読み終わると幸せいっぱいの気分になるはず。
世界中の何百万人の人がこの方法でタバコをやめている事実があるそうです。

世界のベストセラーだけあって、なかなか説得力がある。
いくつかの真実ともいえる記述をあげてみよう。

「ニコチン中毒は麻薬中毒」
  「タバコ一本分のニコチンを血管注射すると人は死ぬ」
  「ニコチンは世界中でもっとも強力で依存性の高い麻薬」

「『減煙』してから『禁煙』は失敗する。」
  「ニコチンに飢えれば飢えるほど、次の一本が素晴らしくなる。」
  「本数を減らせばもっと吸いたくなる」
  「やめたいという気持ちが弱くなると、やめようという努力もしなくなる。」

なかなかのものである。私自身は、タバコを吸わないし、はじめから吸ったこともないので、禁煙の努力の体験もない。だから、そのときの心理状態も、想像でしかないけれども、なかなか説得力があると思った。

この本で、一人でも多くの人が救われんことを・・・・・・。

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2006.05.16 12:00:29
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.