000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あなた自身の自由を追求してください!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

楽天19767649

楽天19767649

カレンダー

バックナンバー

2024.05
2024.04
2024.03
2024.02
2024.01

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

Astrologer Online@ Ask Expert Astrologer Experience in Analysing hundreds of hor…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2023.10.27
XML
カテゴリ:健康



生活水準の向上に伴い、中高年の健康維持や健康管理の重要性はますます高まっている。營養補充品推薦 しかし、多忙な子育てに追われ、十分なケアができないことも多く、偽造品や粗悪なヘルスケア製品の販売業者のターゲットになっている。 医療に関する専門的な知識がないことや、高齢者が結果を得ようと躍起になっていることにつけこんで、これらの商人は虚偽の宣伝を行い、製品の効能を歪曲し、「犬の肉を売るために羊の首を吊る」のである。


このような市場の混乱に直面して、私たちはため息をつかざるを得ない、中高年の人々は健康になりたい、どのように品質の栄養製品を選択するのですか? この質問に答えるために、まず高齢者が実際に栄養を補うために必要なものを把握することです。


1.タンパク質:年齢とともに、体の消化機能が徐々に弱まり、タンパク質の吸収率と利用率も低下し、タンパク質不足になる。營養補充品推薦 中国栄養学会が発表した基準によると、一般的な成人のタンパク質の1日当たりの推奨摂取量(DRA)は体重1kgあたり約0.8gで、中高年は適切に増量する必要がある。


2.カルシウム:カルシウムは骨の健康に影響するだけでなく、循環器系、内分泌系、神経系、筋肉系でも重要な役割を果たしている。 中高年はカルシウムの需要が高く、長期的なカルシウム不足は関節痛、不眠症、骨粗鬆症の原因となる。 したがって、中高年者は日常生活で定期的に骨密度をチェックし、意識的にカルシウムのサプリメントを摂取し、日光を浴び、乳製品を多く摂取する必要がある。 また、カルシウムには種類によって大きな違いがあり、一般に牛乳カルシウムの生物学的利用率が最も高く、無機カルシウムの吸収率はあまり高くない。


3.亜鉛:注意深い子供たちは、高齢者が年を取ると、食欲がどんどん落ちる一方で、料理がどんどん塩辛くなることに気づくかもしれない。 これは、人間の味覚が加齢とともに衰え続けるためで、適切な亜鉛の補給は味覚を高めるだけでなく、免疫力を強化し、感染症にかかる可能性を減らす。


4.食物繊維:運動量の減少により、中高年の友人の多くが便秘の問題を抱えており、食物繊維を適切に補給することで、胃腸の蠕動運動を効果的に促進し、腸内細菌叢のバランスを調整し、排便を改善することができる。 さらに、食物繊維はコレステロールの腸管吸収を抑制し、コレステロール値を下げ、心血管疾患や脳血管疾患の発生を予防することができる。


中高年は特殊な体格をしているため、栄養素を選ぶ際には、総合的で体に吸収されやすいものを選ぶよう注意しなければならない。 健康飲料として認知されている牛乳は、健康的な生活の一部となっており、多くの中高年にとって欠かすことのできない栄養素である。


今や牛乳は、牛の乳、ヤギの乳、ラクダの乳など、数え切れないほどの種類が市場に出回っている。 中高年の消化機能の衰えには、牛乳より羊乳の方が栄養価が豊富で、消化吸収もよく、中高年にも適している。


牛乳に比べ、羊乳には牛乳の1.5倍、山羊乳の1.4倍の天然カルシウムが含まれている。營養補充品推薦 ミルクカルシウムは無機カルシウムよりも生物学的利用能が高く、吸収率が高い。 これは中高年の骨粗鬆症の緩和に非常に役立つ。 羊乳はもともと吸収の良い低分子構造であるだけでなく、そのβカゼインはA2様タンパク質である。 このタンパク質はより自然にやさしく、体内で消化されやすい。 そのため、中高年の脆弱な胃腸にも適している。


さらに、羊乳にはさまざまな生理活性ペプチドが含まれている。 なかでもACE阻害ペプチドは、中高年の血圧調節に好影響を与える。


羊乳といえば、高級粉ミルクを専門とするブルーリバー社を避けては通れない。 今年、彼の一族は45歳以上の中高年向けに栄養を精密に調整した羊乳パウダーを発売した。 中高年向けの粉ミルクの品質は、乳児用粉ミルクの条件を満たして作られた方が断然安心できる。


全山羊乳の粉ミルクとして、ブルーリバー中高年羊乳粉ミルクは6:4の最適化されたクリアチーズの比率を採用しています。 良質なタンパク質が多く、親和性が高く、吸収性に優れています。 一方、栄養素の面ではかなり豊富でバランスが取れていると言える。 胃腸の消化を助ける食物繊維やプロバイオティクスだけでなく、カルシウム、鉄、亜鉛、セレンなどの微量ミネラルも特別に添加されている。 中高年には、体に必要なあらゆる栄養素を補給できるような缶詰を用意しよう。


多くの中高年は、他の人のヘルスケア製品をいろいろ試してみたが、効果がはっきりしなかった。 だから、たくさんの瓶や缶は、一杯の羊のミルクにはかなわない。 栄養素の吸収が良いので、羊乳の栄養価は誰の目にも明らかである。 中高年の友人たちは、朝晩に一杯の牛乳を飲む習慣を身につけるべきだ。 もちろん、最高の栄養素であっても、タイミングと量に注意を払う必要があり、欲張ることはできません。 粉ミルクを摂取する際は、説明書に記載されている推奨量を参考にし、自分の状況に合わせて計画を立てる必要がある。 私たちの日常生活では、運動と休養の組み合わせに注意を払う必要があります。



精選文章:


栄養不足を補う必要がありますか? どの栄養素を補うべきか? 望ましい栄養素を3つ紹介しよう


高齢者の健康維持に適したサプリメントの選び方


市場に出回る6つの栄養製品:栄養は食品ほど良くない、真実が明らかに






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.10.27 15:26:20
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.