827047 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happy Menu☆ごはん、できたよ!

Happy Menu☆ごはん、できたよ!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

rinapontan

rinapontan

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

【ウマーで】一升瓶… 一升瓶バカさん
縁側。 yuuu。。。さん
mottainai!!~旬の… Hampty Damptyさん
美味しいモン好き!… HANAkarasuさん
毎日が ケセ ラ … じゃすみん123さん
2008年08月16日
XML
カテゴリ:美味しい話
フォアグラ
★夏の疲れにフォアグラはいかが?

 実はウナギが苦手な私。スペイン風の稚魚をオリーブオイルで揚げ煮にしたものだけは大好きなのですが、和風の「あの食欲をそそられる(私以外の方には)香り」がどうもダメ。

 そこで私が個人的に夏バテに効く食べ物、と選ぶのはまず豚肉。

 そしてもっとバテてくると馬肉。

 そして、さらにさらに疲れた時には鴨のフォアグラ(ガチョウのフォアグラより安価なので)を食べて元気復活させていました。

 香ばしい焼き茄子の香りに、ぴりっとした実山椒、上品な味わいの茹で野菜、表面カリッ!内側トロッ!のフォアグラがゴハンに混ざって、そりゃあもう美味しい!

 しかし、今年になって気づいた事なのですが、薬膳を勉強しはじめて知った驚くべき事実。

●馬肉→体を冷やす「寒」の作用あり)
●鴨のフォアグラ(肝臓)→体を冷やす「涼」の作用があり、さらに元気が戻ります。

 自然に体が求めていたのかもしれませんが、本当にビックリしましたよ。

 それにしても、土用の話を今更?と言うなかれ、今日の東京の様に、夕方から大雨が降ってくれたおかげで、ちょっと過ごしやすいなと感じた日の後に暑さが戻ってくると、体は悲鳴をあげてしまいますよね。
 
 そこで提案。
夏の暑さに疲れた日に食べたい「こってり系」に、ウナギだけではなくフォアグラなんぞもあったりしても食卓が楽しいのでは?

 薬膳的な意味合いを別にしても、レバーは弱った肝臓に直接作用のある食材です。食べ過ぎれば毒となるカロリーの高いフォアグラですが、貧血や疲れには実に効果的。

 それに「高価な食材」と不安になったとしても、1人前40~50gを1人前にして、気になる脂肪はフォアグラ以外使わないレシピなら、栄養もお財布にも安心!

 写真で見ると「え?こんなちょっぴり?」と思われるかもしれませんが、食べてみればわかります!
 このくらいの量でも、日本人はクチもオナカも満足できちゃうもんなんですよ。
 
 あ、ちなみに。読者の方なら、すでにご存知かと思いますが、私の胃袋は一般的日本人女性よりかなりヨーロッパ寄りです!(爆)それでも、この一皿は「満足~♪」の一言。

 きっとウナギより安上がりですよ。(笑)

////

 フォアグラを「栄養価」として見てみると、およそ以下の割合を(1日の推奨量に対し)摂取できます。

ビタミンB12 150%
銅 130%
レチノール当量 80%
脂質 55&
葉酸 45%
パントテン酸 45%
ビタミンB2 35%

 しかも、私のレシピはクコの実の薬効と実山椒の香りで、バテバテ~と言う方もゴハンが美味しく食べられる事請け合いです!ぜひお試しを。

:::材料:::

フォアグラ
(リンク先のものは50gずつの個分け冷凍してあるので、食べたい時にさっと使えて実に便利です。お値段も良心的。オススメ) 
ピンク岩塩(海の塩より絶対に岩塩が美味しい。特にピンク岩塩は癖がなく甘みがあってフォアグラには最適です!)
ブラックペッパー(挽きたてを!)
小麦粉(薄力粉)

茄子

赤ピーマン
ブナシメジなどキノコ
クコの実
根ショウガ

昆布だし
お醤油

胡麻(軽くフライパンで炒って)

塩漬けの実山椒

:::作り方:::

 茄子は縦に切り網焼きに。赤ピーマンは薄切り。キノコは1本ずつにほぐし濃いめの昆布だしにクコの実と薄切りのショウガを加えて柔らかく茹でておきます。

 室温(と言っても、真夏はエアコンの効いた部屋で)に戻しておいたフォアグラに軽く塩胡椒してから小麦粉をしっかりとまぶし、脂をしかないフライパンで「さっ」と焼きます。
 
 付け合わせの野菜とゴハン(我が家はオーガニックのアマランサスや諸々加えた雑穀入りです。)を盛った器に焼いたフォアグラを乗せ、大急ぎでフライパンに溶けた脂にお醤油とお酒少々を加えて煮詰めソースにします。
 煎った胡麻と実山椒を散らしたらテーブルへ。

 全体を崩しながらいただきます!

 ★ブログ村に参加中です!
フォアグラ、ちょっと食べてみようかな~と思われたら
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ←応援クリックをよろしくどうぞ♪

■有機栽培のオリーブオイル、アマランサス、岩塩、チョコレート、紅茶など美味しさが一杯。心と体と環境に優しい松永梨杏のセレクトショップ RUNE




 
 



 

 





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008年08月17日 02時22分57秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:★夏の疲れにフォアグラはいかが?(08/16)   ジャスミン2837 さん
こんばんわ。
きゃ~美味しそう!
フォアグラ なんて10年ぐらい前に食したきりです。
家庭で調理でいるんですね。
でも むずかしそうだわ~ (2008年08月18日 23時15分34秒)

Re[1]:★夏の疲れにフォアグラはいかが?(08/16)   rinapontan さん
*ジャスミン2837さま

 そんなことないんですよ!やってみれば意外にも簡単で、あらま!と言う感じです。
 小麦粉をしっかりとまぶして、表面だけを色よく焼く。と、これだけですから。
 いろいろな焼き方がありますが、わりと思い切り良く焼くのが私流です。
 あと、私が通販で買っているフォアグラは個包装の冷凍で、1枚あたり690円とリーズナブルなので、「安心」して焼けますよ(笑)
  (2008年08月18日 23時51分39秒)


© Rakuten Group, Inc.