004940 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

next innovation

next innovation

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

shinya nakamura

shinya nakamura

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.06.23
XML
テーマ:簡単レシピ(3326)

天津飯の作り方

ほんなら、今日は京都風天津飯の作り方をお教えしますえ。ふわふわ卵とあんが絶妙に絡むこの一品、京の味を感じながらご家庭で楽しめること間違いなしどす。


材料

天津飯

  • ご飯: 2膳分
  • 卵: 3個
  • 長ネギ: 1本(みじん切り)
  • カニカマ: 5本(細かくほぐす)
  • 塩: 少々
  • 胡椒: 少々
  • サラダ油: 大さじ2

あん

  • だし: 200ml
  • 醤油: 大さじ2
  • みりん: 大さじ1
  • 砂糖: 小さじ1
  • 片栗粉: 小さじ2(同量の水で溶く)

下ごしらえ

  1. 長ネギの下ごしらえ: 長ネギはみじん切りにしといておくれやす。カニカマは細かくほぐしておきます。
  2. 卵の準備: 卵をボウルに割り入れ、長ネギとカニカマを入れて混ぜる。塩と胡椒で軽く味を整えときます。

調理手順

卵の調理

  1. フライパンの準備: 中火でフライパンを温め、サラダ油をひいておきます。
  2. 卵を焼く: 卵液をフライパンに流し込み、ゆっくりとかき混ぜながら半熟状になるまで焼く。表面が少し固まってきたら火を止め、ふわふわのオムレツ状に仕上げます。

あんの作成

  1. あんの準備: 小鍋にだし、醤油、みりん、砂糖を入れて中火で煮立たせます。
  2. 片栗粉でとろみ付け: 煮立ったら、水で溶いた片栗粉を少しずつ加えて、とろみがつくまでかき混ぜます。

盛り付け

  1. ご飯の用意: 温かいご飯をお皿に盛ります。
  2. 卵をのせる: 焼いた卵をそっとご飯の上に乗せます。
  3. あんをかける: 最後に、出来上がったあんを卵とご飯の上からたっぷりとかけます。

おいしく作るコツ

  • 卵の焼き加減: 卵はあまり焼き過ぎないように半熟状で仕上げるのがコツどす。ふわふわ感が大事やさかい。
  • あんの味付け: あんはお好みで醤油や砂糖の量を調整して、好みの甘さや塩加減にするのがポイントどす。

まとめ

どすやろ、京風天津飯の作り方は簡単でしょ?ふわふわの卵に、だしの効いたあんが絡むこの一品、きっと家族みんなが喜ぶはずですえ。ぜひ、一度お試しくださいな。

美味しい天津飯を作って、京都の風情を感じながら素敵なひとときをお過ごしくださいまし。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.06.23 08:27:58
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X