【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

コメント新着

 少年の家族に聞いてもらいたい@ Re:●三億円 「S少年のこと」 最終回 / 《特撮》 海底大戦争(06/22) 「3億円事件」担当刑事が悔やむ「モンター…
 ハンナ@ Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07) このブログ、どうぞ永遠に残ってほしい
 白○?@ Re[7]:★三億円事件 --- 犯人は捕まるはずがない?(07/08) オアシス地球さんへ 風が吹けば桶屋が儲か…
 多摩次郎@ Re:泥はね現場があそこで(01/28) ヒラ塚特兵衛さんへ 当時は未舗装路でした

プロフィール

オアシス地球

オアシス地球

日記/記事の投稿

バックナンバー

・2024年02月
・2024年01月
・2023年12月
・2023年11月
・2023年10月
・2023年09月
・2023年08月

カテゴリ

フリーページ

2012年04月07日
XML


henjyou.12.36.◎三億円事件大捜査 正月返上!! [Vol.5]
 ~ PLAYBACK 1968 IN Shinjuku [終]


   ●2012年 1月2日 新宿 「居酒屋志ろう」にて

  ●参加者 /
   オアシス地球 サトーハチロー(プラン作成) 井上元宏
   風月堂 すぃけ~だ  Mont.Akagi ひら ueki

 ★さて、今年も三ヶ月に渡ってお送りしてまいりました「正月返上」、
  今回にてオーラスです。最後は新宿の一角で異様な迫力を放つ
  「新宿ゴールデン街」です。戦後の闇市から青線、現在の飲み
  屋街へと姿を変えても1950年代のムードはそのままでした。
  見てくれに反して(失礼)営業店は満杯で空きは順番待ち状態。  
  



 
 ゴールデン街地図 
          以下、画像拡大します

henjyou.12.54.



  (井上)『当時の警察がローラー作戦で左翼とか学生運動家をしらみつぶしに出来たというの
       はラッキーだったんじゃないですか?』   (風月)『それもまあ、結果論としてはね』

 (サトー)『まあ、今日は丁々発止、やってきましたけど、まあその・・少年については断片的な
       疑うに足る状況というのはあると思いますよ。  でも父親にはそれがないんですよ。
       それを肉付けしたストーリーが一人歩きするのが、僕はダメなんですよ(笑)』


 henjyou.12.47.  henjyou.12.48.  henjyou.12.49.
 ▲一部画像は  『ちょっと だけ!「新宿」』 ほかより。


 (サトー)『父親の関与ではないけれど、以前から考えてたことがひとつあるんです。まあ仕事柄、
       例えば現金輸送車の警備であるとか、そういう職務上の話題を家でしゃべってたと思う
       んです。それを少年が聞きつけて、やっちゃった・・っていうのはあるかなあ、という気は
       してるんですよね。 でもまさか自分の息子がやるとは思わず、そうした忸怩(じくじ)
       たる思いがあって、最期はあそこまで厳しい決断を迫ったのかなあ、と思うんです』       


 henjyou.12.50.   henjyou.12.51.   henjyou.12.53.
 ▲ここは「太陽にほえろ!」なんかで刑事に追われたホシがポリバケツを投げつけながら逃げた、あの路地にちがいない!



henjyou.12.52.henjyou.12.54. ← ただの裏さびれた
 飲み屋街だと思ったら
 大まちがい。
 最近は若い世代が新しい
 コンセプトのお店を出店
 している。このコンセプト
 はスゴ過ぎだけど。
 保険証を忘れずに?


 ★くわしくはこちら

(「物体X」も登場します笑




  (風月)『だとしたら、ストイックではありますねえ。言ってみれば、不注意というのか・・』

 (サトー)『「白バイ警官の格好すりゃ、何でも顔パス、何でもOKだよ」みたいなね。結果的に
       未必の故意じゃないけども、犯行の手口を考えるとね。それだったら、なんとなく
       納得できるような気がするんですよ』
 

      ※ (以上、酒の席での「戯れ言」が
                  多数含まれている点、ご承知おきください)

                               (おわり・また来年!)

                   記事は当分、お休みさせていただきます





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2012年04月07日 19時16分28秒
コメント(415) | コメントを書く
[◆三億円事件・その後の捜査結果、ほか◆] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 お疲れさまでございました。   すぃけ~だ さん
長時間に渡るテープ起こしも含めて。
前記事に,色々コメント(記事の内容とは直接関係はない)書きましたので。
でも,今でも意外な画像が出てくるもんですね。 (2012年04月07日 19時43分26秒)

 ありがとうございます。   オアシス地球 さん
とりあえず、終わってホッとしました(笑)本当に録音内容のほんの一部しか再現できず、
悔いは残りますが・・ 同時にテープ起こしの難しさというのも痛感しました。

すぃけ~ださん、ひらさん、uekiさんもかなり重要な発言をなさってるんですが、
音声が聞き取れない箇所が多く、これは次回の課題ということで。

かなりアブナイ発言も多く、一ブログに載せるには「ギリOK」を通り越してる部分もあるかと思いますが、
読む側の方にとってはこんなんじゃ全然物足りないでしょうね。難しいところです。
(2012年04月07日 22時09分56秒)

 ゴールデン街の雰囲気   すぃけ~だ さん
埋め込みのYouTube見る限りでは,今では「怖くない」いぃ雰囲気の呑み屋街って感じですね。 (2012年04月08日 18時48分44秒)

 お疲れさまでした。   ひら さん
 それにしても、ゴールデン街を俯瞰で撮った画像は、珍しいですね。面白い写真だと感じました、不思議なもんですねぇ、空から見ると。

 今回で、正月分は終了との事ですが、、、そういえば、井上さんは夏頃また集まりたい、と意欲満々でしたよ。
 私としては、ビール党なので、いい季節となりますが(笑)

(2012年04月08日 22時20分43秒)

 すぃけ~ださん、   オアシス地球 さん
そうですね。ただ、最後のリンクの「くわしくはこちら」を見てもらうと分かりますが、
けっこうお店の敷居は高いらしく、値段も安くはないようだし、一見さんお断りだったりで
うちのオフ会なんかで気軽に使うのはちょっと難しいですね。なんつっても新宿の一等地ですからね。

ただ、最近ちょっと体調がすぐれないので、「たちばな診察室」で診てもらいたいとは思ってます(笑)

(2012年04月08日 22時27分26秒)

 ひらさん    オアシス地球 さん
ゴールデン街の俯瞰写真はたしかwikiからです。街の歴史とか、けっこう詳しく載ってますよ。
空から見るとなんか入れ物にスッポリ入ってるみたいですね(笑)
他にも検索するとブログなんかでもけっこう取り上げられてますね。

夏・・ またやりますか。 これはまた、サトハチさん、セッティングをよろしくお願いします。
お盆、とかだとうれしいです(笑) (2012年04月08日 22時38分20秒)

 おつかれさまです。   サトーハチロー さん
オアシス地球様

一連の記事のUPおつかれさまです。
改めて、まとまって読むと、なかなか興味深い話が多かったですね。

さて、夏のオフ会企画がどうのこうの……という話が出ておりますが、
さすがに私の旗振り役がずっと続くというのもマンネリでしょうから、
そろそろ、どなたか別の方に担当していただきたいと思っております。
(むろん、オフ会があれば前向きに参加したいのですが、たまにはゲストでという気持ちが…w)

(2012年04月10日 21時10分57秒)

 サトーハチローさん (フルネームで 笑)   オアシス地球 さん
いつもながら、プラン作成、そして今回は録音まで、本当にありがとうございました。

おそらく、載せてほしくはない部分も多々あったと思いますが(笑)暖かい目で
許容くださり、感謝しております。サトハチさんになら、「あげてもいい」と思っています(笑)

「夏のオフ会企画」の件、そういうわけだそうですので、どなたか、名乗りを上げていただくと
うれしいのですが。私はそのへん、全然ダメなので(苦笑)

(2012年04月10日 21時59分17秒)

 どうも   ひら さん
 なんか、言い出しっぺのような、そうでもないような、ひらです^^;)
 私も、仕切りは苦手でして、すみません。
(2012年04月12日 19時44分34秒)

 ひらさん、   オアシス地球 さん
そんな気にしなくていいですよ(笑)

う~ん、これはすぃけ~ださんがお得意、とお見受けしましたので、
もしよろしかったらひとつ、お願いできませんか? ・・見てるかな?? (2012年04月12日 22時09分24秒)

 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ   すぃけ~だ さん
問題は,私がいつ島から本土に出られるか,です…
いっそのこと井上さんにお願いしては?
K先生もお呼びして,とかー。
いかがでしょーか?

>ひらさん、
>そんな気にしなくていいですよ(笑)

>う~ん、これはすぃけ~ださんがお得意、とお見受けしましたので、
>もしよろしかったらひとつ、お願いできませんか? ・・見てるかな?? (2012年04月14日 11時33分03秒)

 これは初めて見ました!!!   すぃけ~だ さん
(こちらにも書いておきます…)
久々,「三億円事件」でググってみたら,こんな特集が!!!
「時事ドットコム:3億円事件 写真特集」
http://www.jiji.com/jc/d2?p=sae00201& ; ;d=005news
偽白バイのかなり鮮明な画像も!(カラー画像もあり)
やはりタンク横の3本のテープは黄色の反射テープの模様… (2012年04月14日 11時36分29秒)

 観忘れたぁ~。(´・ω・`)   すぃけ~だ さん
先日のNHK「未解決事件」。
再放送ありますが,深夜だ・・・( ̄□ ̄;) (2012年05月30日 20時14分48秒)

 ところで,夏の上京予定です。(・∀・)   すぃけ~だ さん
7/14(土)~/20(金),7/29(日)~8/4(土)に休暇ならびに出張で上京することになりました。ただし,7/14(土),/19(木),/20(金),8/2(木)はムリです。
以上ご参考まで~。 (2012年05月30日 20時21分40秒)

 すぃけ~ださん    オアシス地球 さん
おひさしぶりです。長期間、ほったらかしですみません・・

「時事ドットコム:3億円事件 写真特集」の偽白バイ、リアルですね。
思わず保存してしまいました。

夏は・・お盆はダメなんですね? う~む、検討してみます。



(2012年06月01日 10時35分39秒)

 ふと思ったんですが   手淫龍神 さん
剛力綾芽って、あれスッピンして、白バイのヘルメットを被せたら、三億円犯人のモンタージュに似てません?
「初恋」は、宮崎あおいじゃなくて、剛力の方が似合ってますってば(笑)。 (2012年06月09日 23時10分09秒)

 井上さんですか?(笑)   オアシス地球 さん
ああ、画像を検索したら剛力綾芽さんてこの人ですか。
う~ん、なんとなく気持ちはわかります。しかし剛力ってすんげえ苗字だな・・
(2012年06月10日 10時21分07秒)

 今,TOKYO FMに   すぃけ〜だ さん
渡辺 大 さん が出てますねー。(。・ω・)ノ
“ロストクライム”で何かの賞をとったらしいですよー。(。・・)ノ (2012年06月17日 21時13分09秒)

 渡辺 大 さんって   オアシス地球 さん
渡辺謙の息子さんでしたね。(顔そっくり)
(2012年06月19日 09時55分36秒)

 ごうりきって強力とも書くのね   ひら さん
 私も検索しましたが、剛力綾芽って、髪の毛ロングの時もあったのですね。でも、ショートの方が好きですな(なんのこっちゃ)。

 昔、特撮ものかアニメか忘れましたが、更に台詞もよく聞き取れなかったのですが、なんかの掛け声で、
「ごうりき ごうらい」??「ごうりき ほうらい」??
それとも「法力 宝来」なんでしょうか、そんなTVヒーローがいたと思うのですが、あれってオシ球様ご存知ですか?
って、無茶振りですね^^;) 歳取ると「あれが」とか「あれって」等、「あれ」と言って誰かに思い出させる事多し。
(2012年06月21日 00時36分04秒)

 ひらさん、   オアシス地球 さん
ごぶさたしております・・
過疎ったコメント欄に気を使って特撮ネタをフッていただき、ありがとうございます(笑)

それは1973年、NET系で放映された石森章太郎原作の「イナズマン」ですね。
第一形態のサナギマンへの変身時に「剛力招来!」、第二形態のイナズマンには
「超力招来!」のかけ声で「二段変身」します。

放送当時、ひらさんは相当小さかったのでは??
(2012年06月21日 09時59分21秒)

 おぉっ!   ひら さん
ベーシスト!オアシス地球様
 剛力綾芽ってTVで名前を聞いて、小さい頃、確かにヒーローもので聞いた事があるような、ないような。
 暫く、もやもやしていたものが解けました!!
 ググッたのですが、元から覚えてなく、検索に引っかからなかったのですよ。・・・まさに、グーグル地球様です。
 「剛力招来!」でしたかぁ。

>放送当時、ひらさんは相当小さかったのでは??
 五歳っす。これからは、剛力綾芽の名前を思い出す時、「剛力招来!」って、叫びそうです。。。

(2012年06月21日 22時12分14秒)

 昔の名前で出ていません。   小林アキラ さん
私もふと思ったんですが、サザエさんは居たんですかね?
そしてマスオさんも。 (2012年07月08日 12時26分49秒)

 小林アキラさん    オアシス地球 さん
意味不明です(笑) (2012年07月12日 10時00分19秒)

 ゆかりんごさん、それはたしか・・   オアシス地球 さん
「謎のマスク 三億円犯人を追え~鑑識課指紋係・執念の大捜査~」ですね。
ほとんど、昭和61年の「有楽町三億円事件」の方に重点をおいてましたよね。

「警察にとって、この事件が解決したことは府中三億円事件のリベンジといわれた」
そうですが、私にはとてもそうは思えません(笑) (2012年07月12日 10時10分03秒)

 磯野一家   小林アキラ さん
過去ログを見て、何故クロさんが波平さんのイラストを送ったのかが、気になってです。
確か4人家族だと思うんですが、もしかしたらと思ってです。 (2012年07月12日 17時54分54秒)

 イラストは   オアシス地球 さん
alu bashoni kisareteirunodesu。そこまでしか言えません。すみません。 (2012年07月13日 22時28分27秒)

 雲の上の人の足跡?   小林アキラ さん
ご返事有難う御座います。
漫画やアニメ好きな人が、残した思い出なんでしょうね。 (2012年07月14日 23時59分59秒)

 ついに第一デパートが“完全閉店”に…   すぃけ〜だ さん
どもごぶさたです。(。・・)ノ

7/14〜/21まで休暇で上京してます。
今回は事件関連の場所訪問はできそうもありませんが,本日立川駅方面に行ってきたところ,ついに,あの,第一デパートが「完全閉店」となっておりました…。三億円事件関連の場所がまた一つ消えますね…( ̄ー ̄) スパゲティー&ピラフ屋さんのサンモリノ,も…。
元警察関係だとかのマスターに,きっと開店当時は三億円事件関連かも,のあの少年たちも来ていたかも知れないので,お話を聞きたかったのですがついに叶わず…orz)
http://instagr.am/p/NKwrFECuY1/ (2012年07月17日 21時34分38秒)

 すぃけ~ださん、   オアシス地球 さん
おひさしぶりです。第一デパートってなんだっけなあ・・?(笑)
事件関連の記憶が薄れていきます・・ またおさらいしときます。
(2012年07月18日 10時53分13秒)

 俺を死なす気かぁ!   よろシコシコどぴゅっ刑事 さん
Amazonで三億円関連の書籍を購入したら、おすすめ品として三億円本を何冊か紹介するメールが届いたんですわ。
その本の中には、例のモンタージュ写真がアップで映っているものもあり、思わず仰け反りましたよ…(-"-;) (2012年08月08日 21時23分49秒)

 えっ?メールまで?   オアシス地球 さん
それ携帯での注文だからでしょうか。
いや、そりゃ仰け反るでしょうねえ(笑)なんといってもトラウマでしょうから。

それにしても、購入なさった本は何なのかが気になります・・
(2012年08月10日 16時21分06秒)

 Yオクに大量の『雨の追憶…』が!!!   すぃけ~だ さん
出てます!!!
とりあえず帯付の新本のよーです。
13冊も出てます!!!
欲しい方はチャンスではー!(。・ω・)ノ (2012年08月12日 13時53分52秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   オアシス地球 さん
ほんとだ!すげえ! AMAZONには入手出来なかった本もチラホラ出てるし、
「大捜査3億円事件」も8,180円でありますね!
先月出た「三億円事件の真実」というのも気になりますね。
これまた誰かサンが卒倒しそうな表紙ですが(笑) (2012年08月13日 11時49分55秒)

 これって…   すぃけ~だ さん
例の出版社ですかね?
> 『三億円事件の真実』 (2012年08月13日 12時55分41秒)

 そうですよ。   オアシス地球 さん
「雨の追憶」とおなじとこですよね。しかし帝銀事件と三億円かあ・・
う~ん・・ (2012年08月13日 22時24分58秒)

 新刊本 『三億円事件の真実』について   サトーハチロー さん
みなさま、ごぶさたです。

さて、久しぶりに三億円事件関係の新刊本が出ましたね。
私は一月前ほどに入手し、読了しました。

私の感想を端的に述べます。

・新事実はなし。
・でも、推理は興味深い
・けど、ちょいと飛躍しすぎ

です(笑)。

(2012年08月17日 03時13分07秒)

 サトーハチロー さん   オアシス地球 さん
おひさしぶりです。毎日暑いですね(笑)

> 三億円事件の新刊本を一月前ほどに入手し、読了・・
さすが行動が素早いです。まあ、新事実が出てきたらたいしたもんですね。

ところで最近amazonで見かける中古本の「八兵衛捕物帖」ってどうですか?
(2012年08月17日 10時08分19秒)

 Re:サトーハチロー さん(04/07)   「八兵衛捕物帖」について さん
暑いですねー。でも、ビールがうまいです。

「八兵衛捕物帖」は、まあまあです。

例の「昭和事件史」を薄めた感じで、もとは、毎日新聞での連載です。

>ところで最近amazonで見かける中古本の「八兵衛捕物帖」ってどうですか?

-----
(2012年08月18日 05時13分58秒)

 「三万四千円」の謎   すぃけ~だ さん
先日の上京時,船の中で久しぶりに『三億円事件』(一橋文哉)[新潮文庫] を読み返してたんですが,皆さんご存知の通り,著者が「ヤマザキ」と会う話(p. 247~)の中で「赤インクが付着した旧千円札」の話が出てきて,これはボーナスを給与袋に入れる際のトラブルで余った三万四千円の中にあった旨書かれています。
確かに,東芝へ運ばれた現金は,「現金トランク3個+銀行の封筒に入れた三万四千円」だったと『三億円事件の謎』(三好 徹)[文春文庫] p. 12にも書かれています。
で,著者は「警視庁が作製した「三億円強奪事件捜査報告書」を見ると,どういう訳か,この余剰金のくだりが全く出てこない。…略…ある捜査員の関係者聞き取り調書の中に,余剰金が出た状況や,その紙幣の特徴について,明確に書かれていた。」
とあります(p. 258)。
これ(ある捜査員の関係者聞き取り調書…)って,「事実」なんでしょうか???
別添された三万四千円があったことは確かなようなんですが・・・ (2012年08月19日 09時27分45秒)

 んんっ!?   すぃけ~だ さん
『大捜査・3億円事件』見たら,
「…ボーナス二億九千四百三十万七千五百円と未払い分の給料三万四千円の計二億九千四百三十四万千五百円入りジュラルミンケース三個」
とありますね…
この「未払分の給料三万四千円」が一橋本の「三万四千円」なのだろうか…?
合計額から判断するとそうなるのですが・・・ (2012年08月19日 14時16分54秒)

 今でも売ってる!!!(  Д ) ゜ ゜   すぃけ~だ さん
【楽天市場】弘進ゴム L-9015AA C-813 半長靴 黒
http://item.rakuten.co.jp/tnp3103/10035594/ (2012年08月19日 14時56分25秒)

 サトーハチロー さん、   オアシス地球 さん
「八兵衛捕物帖」はまあまあですか・・気が向いたら買ってみます。

すぃけ~ださん、「三万四千円」の件はともかく(笑)
「半長靴」はものすごいロングセラーだったんですね。



(2012年08月19日 17時48分53秒)

 半長靴   すぃけ~だ さん
半長靴,『大捜査…』に出てる画像のとそっくりですよ~。靴底のパターンデザインは変わってるかもですが・・・
三万四千円の件,近藤 先生 ご存知ではないでしょうかねぇ…? (2012年08月19日 21時35分37秒)

 「くに八」の命名者は…   すぃけ~だ さん
突然ですが,今は無き?「くに八」の命名者は,詩人の草野心平だそーです!びっくり。
http://d.hatena.ne.jp/banka-an/searchdiary?word=%A4%AF%A4%CB%C8%AC (2012年09月10日 13時06分18秒)

 『三億円事件の真相』第三巻の   すぃけ~だ さん
p. 161に府中市内で小学生が「青バイ」を2度見た件が出ているんですが,1度目は「府中市住吉町三の一,中央高速道路のガード下だった。若い男がオートバイを 停 め て 休 ん で お り ,車好きだった少年は,男に憧れを抱いた。オートバイのナンバーは「11-29」。「白バイ」の「多摩い11-29」と一致した。朝八時頃で,登校途中だった,と証言した。」
とありましたー。
この本ちゃんと読んでみないとなー…。 (2012年09月11日 06時38分37秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   オアシス地球 さん
> 「くに八」の命名者は,詩人の草野心平」
なんか、聞いた覚えがありますね。井上さんが言ってたのかな?

> 「小学生が「青バイ」を2度見た」
その小学生、私くらいの歳になってるはずですが、意外と今でも鮮明に記憶してるのかも??


(2012年09月11日 09時37分08秒)

 『三億円事件の真相』第二巻の   すぃけ~だ さん
p. 247には,小学生が青バイを2回見た件について,今まで読んでいたように,一回目は関戸橋方向から北に向かって 走 っ て 行 っ た 旨出ています。
この一回目は,停まっていて,その後走り去ったのを見た,ということなのでしょう(か…?)…

なお,p. 259には1968年6月に多磨墓地前駅の踏切の拡声器が盗まれていた件も出てました。 (2012年09月12日 06時12分14秒)

 ついに見つけた?!   すぃけ~だ さん
以下のブログに,
「Y氏は時効の直後にテレビ番組で、捜査を担当した平塚八兵衛と対面し、「あなたの容疑は濃かった」を言う平塚に対し、「犯人扱いされて迷惑だった」と怒りをあらわにしていたという。」
と出てましたー。
しかし,Y氏,なんですか?A氏じゃないの?
Google検索で,「三億円事件 Y氏」って検索候補も出てくるんですが・・・
http://giga.txt-nifty.com/gigablog/2008/12/post-a8ba.html (2012年09月14日 11時30分30秒)

 先日,某オクに…   すぃけ~だ さん
多分めったに出ないであろう,とんでもない?!モノが出てたので,ちょっと?かなり?がんばって落としちゃいました!
届いたら,また書き込みます…( ̄ω ̄) (2012年09月14日 19時00分34秒)

 あ,Y氏は   すぃけ~だ さん
例のオカマか…(ーー;) (2012年09月16日 12時46分29秒)

 アッ!…   すぃけ~だ さん

 すぃけ~だ さん、   オアシス地球 さん
これはどこからの引用ですか? ひょっとして先日オクで落としたモノかな?

カラーの白バイがけっこう鮮明ですね。5番目は井上さん、絶対ポチらない方がいいですよ!(笑)
(2012年09月23日 22時20分33秒)

 ( ̄ω ̄)   すぃけ~だ さん
オアシス地球 さま。
>これはどこからの引用ですか? ひょっとして先日オクで落としたモノかな?
そーです。
ついに「見つけ」ました。(。・ω・)ノ
「絶対に落としてやる!」と意気込んだら結構な額に…(´・ω・)
最後は1円差?だった?かな…
書籍は出てもコレはなかなか…
画鋲跡もナシでした。 (2012年09月24日 18時57分03秒)

 ( ̄ω ̄) (← 笑)   オアシス地球 さん
あ、すると本物のポスターとかだ! へえ~・・
(2012年09月24日 22時04分08秒)

 見た限りでは   すぃけ~だ さん
オアシス地球 さま。
>あ、すると本物のポスターとかだ! へえ~・・

見た限りでは“モノホン”ですね…
届くまでちょっと不安?!でしたが…
緑色カローラの運転席側フェンダーミラーは完全に縦向きだったのですね(この画像は間違いなく第3現場での撮影)ー。(。・ω・)ノ (2012年09月24日 23時42分57秒)

 平塚八兵衛さん・墓参り・・・   ゆかりんご さん
以前から行こうと思っていましたがなかなか実現できず・
昨日思ったが吉日で行ってきました。住職さんに場所を聞こう
と思ったらお留守なようでひとつずつ探そうと思いました。
お墓の草取りをしている男の方がいて『もしかして・・・』
と思い尋ねてみたら『知っていますよ。ドラマ化のときも
渡辺謙さんもお参りにきたんですよ』とおっしゃっていました。
お墓は平塚さんの上半身の和服姿のレリーフ風になっていました。
お花を供えお水もあげました。お彼岸なのでたくさんのお花も供わっていました。ビールもあったけど平塚さん下戸なのに・・・。今度お参りするときはサクマドロップ持ってこよう
と思ったり・・・。
私なりに今まで平塚さんに聞いてみたいこと聞いてみました。
平塚さんはにっこりして何も言ってはくれませんでした。
今度は命日にでもこっそりお参りしようと思いました。 (2012年09月25日 15時01分09秒)

 すぃけ~だ さん   オアシス地球 さん
しかし、よく見つけましたね!
写真の撮り方で、なんとなくモデルカーみたいに見えますね。
(最初、そうかと思いました 笑)どうか、大切になすってくだはい。
(2012年09月25日 22時28分56秒)

 Re:平塚八兵衛さん・墓参り・・・(04/07)   オアシス地球 さん
ゆかりんごさん
それはお疲れさまでした。泣かせるリポートです・・
私も一度は行かねば、と思いながら実現してません。
必ず近いうちにサクマドロップ持参で行ってきたいと思います。 (2012年09月25日 22時34分40秒)

 Reすぃけ~ださん   ひら  さん
素晴らしい!
今度のオフ会の時、セルカバーかなんかに入れられて、
是非、持ってきて下さい。
実物、見たいです!! (2012年09月25日 23時27分21秒)

 コレがですね,デカイんですよ…(ーー;)   すぃけ~だ さん
ひら さま。

当時としては珍しい?!A2版(A4版4枚並べ)と,デカイんですよー。

なので,A3版2枚にコピーしてつないだものを持参することになるかもしれません…

>素晴らしい!
>今度のオフ会の時、セルカバーかなんかに入れられて、
>是非、持ってきて下さい。
>実物、見たいです!! (2012年09月27日 18時40分37秒)

 Re:コレがですね,デカイんですよ…(ーー;)(04/07)   ひら  さん
そうでしたか、かなり大きいですね^^;)
失礼しました。どんな形であれ、是非見たいものです。

すぃけ~ださん
>ひら さま。

>当時としては珍しい?!A2版(A4版4枚並べ)と,デカイんですよー。

>なので,A3版2枚にコピーしてつないだものを持参することになるかもしれません…

>>素晴らしい!
>>今度のオフ会の時、セルカバーかなんかに入れられて、
>>是非、持ってきて下さい。
>>実物、見たいです!!
-----
(2012年09月27日 19時33分40秒)

 案外 芸が細かい気が・・・   すぃけ~だ さん
ひら さま。
>そうでしたか、かなり大きいですね^^;)
>失礼しました。どんな形であれ、是非見たいものです。

それだけ「気合い」が入っていたというか・・・
また,大きいだけに偽白バイのディティールが結構よくわかる,と。
偽白バイの燃料タンクですが,メッキ?の縁取りのようなラインがあるので,そこを塗らないようにしてるなど,案外 芸が細かい気がします…。
実写を見てみたかった…orz
東京モーターショーの展示時は間違いなく生まれてたわけで,見られた筈なのに・・・ (2012年09月28日 06時16分03秒)

 あ!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ   すぃけ~だ さん
×:実写を見てみたかった…orz
◯:実車を見てみたかった…orz (2012年09月29日 20時00分47秒)

 近藤昭二さん,最近こんなこともされてるんですねー   すぃけ~だ さん
http://mmkanagawa.exblog.jp/tags/ 近藤昭二/

NPO法人731部隊・細菌戦資料センター
http://www.anti731saikinsen.net/ (2012年09月29日 21時38分42秒)

 すぃけ~だ さん、ひら さん   オアシス地球 さん
そのポスター、こういうことには記憶力のよい私の弟の話によると
通っていた小学校にも貼ってあったそうです。私は全然覚えてませんが・・
ぜひ現物を拝んでみたいものです。 (2012年10月01日 16時41分18秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   HIKARU さん
はじめまして、いつも読ませていただいて勉強させていただいております。ブログへのコメントなんて生まれて初めて書き込むので、見苦しいかと思いますが、ご容赦願います。自分が3億円事件に興味持ったのは、幼心に例のモンタージュ写真が鮮烈に記憶に残っておりまして・・・亡き父が警察官でして、息子の誕生日が12月10日と・・・高校受験したのもS少年のM高校でして、三多摩地区住民としては非常に身近な事件として記憶しています。このブログを読んで以来、関係各所を見て回ったりしています。仕事柄、現場付近を通るもので、つい写真を撮ったりしています。そこで質問ですが、現金トランクの土は恋ヶ窪付近と言われていますが、隠し場所と言われている戸倉(生産緑地)も同じ土壌だったんでしょうか?生産緑地付近は殆ど毎日通るもので気になって仕方ありません。既出でしたら、本当に申し訳ありません。 (2012年10月02日 00時02分38秒)

 HIKARU さん   オアシス地球 さん
はじめまして。
放ったらかしのブログですが、新たな読者様も増え、またアクセス数も安定しておりまして
驚くと同時にありがたいことだと感じております。

現金トランクの土ですが、たしか「ほぼ同じといえば同じ、かつ、微妙(笑)」みたいな
結論だったと思いますが・・細部はけっこう忘れてます(苦笑)
隠し場所が戸倉(生産緑地)、というのもあくまで通説ととらえておくのが
よいのではないかと。怪しいことは確かですが。

(2012年10月02日 10時15分40秒)

 ご回答ありがとうござます   HIKARU さん
オアシス地球様
初めての書き込みで回答いただきまして有難うございました。生産緑地も宅地が出来て、事件当時と変わってしまったんだろうなと思いました。今日は鮫陵源跡の前を通りました。赤いコーンが並べてあり、門柱と石垣は残っていましたが、様相が変わってました。また分からないことが有りましたら、よろしくお願いいたします。 (2012年10月02日 21時36分03秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   はっしー さん
はじめまして。こちらのブログを見つけてから、一気に過去の分、拝見させていただきました。みなさん凄くお詳しいのですね。勉強になります。よろしくお願いします。

突然ですが、わたくしの想像では、本町団地に直行したのでは。と思うんですね。そしてシートをカローラにかけて、ルームライトをつけて、詰め替えたと。そしてなにかしらシートに無理をして破れてしまったと。

あとヘルメットや警察服を、遺留品として残さなかったのは何故なんでしょうかね。?皆様どう思いますか。?

ハンチングについては、親父(64歳。当時20歳。)が言うには、アイビーキャップという名で凄く若い人に流行ったそうです。モッズルックとも言ってました。

以上既出でしたらすみません。今後ともよろしくお願い致します。 (2012年10月12日 17時56分54秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   はっしー さん
オアシス地球様。わたくしもお酒大好きです。三億円事件大捜査正月返上。参加したいです。みなさんにはついていけないでしょうが、教えていただく事が沢山ありそうで。

失礼します。 (2012年10月12日 18時16分54秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   はっしー さん
ハンチングについては、親父(64歳。当時20歳。)が言うには、アイビーキャップという名で凄く若い人に流行ったそうです。モッズルックとも言ってました。

なので、単独犯か複数犯かは、解りませんが、少なくとも白バイ犯人は、若かったと勝手に思っています。

何回も細々書き込みしてすみません。
(2012年10月12日 18時28分29秒)

 はっしー さん   オアシス地球 さん
はじめまして。
ブログの過去記事まで読んでいただいたとのこと、大変だったと思います。ご苦労さまです。

本町団地の件も今や、永遠の謎のひとつとなってしまいました。
考えれば考えるほど分かりませんね。

お父様が当時20歳ですか。「あの方」と同年代なんですね。
「正月返上」、もし次回の開催があればぜひご参加ください。
今後ともよろしくお願いします。 (2012年10月13日 15時17分27秒)

 Re:はっしー さん(04/07)   はっしー さん
オアシス地球さん
>はじめまして。
>ブログの過去記事まで読んでいただいたとのこと、大変だったと思います。ご苦労さまです。

>本町団地の件も今や、永遠の謎のひとつとなってしまいました。
>考えれば考えるほど分かりませんね。

>お父様が当時20歳ですか。「あの方」と同年代なんですね。
>「正月返上」、もし次回の開催があればぜひご参加ください。
>今後ともよろしくお願いします。
-----
(2012年10月13日 16時09分31秒)

 Re[1]:はっしー さん(04/07)   はっしー さん
はっしーさん

>>はじめまして。
>>ブログの過去記事まで読んでいただいたとのこと、大変だったと思います。ご苦労さまです。
>>
>>本町団地の件も今や、永遠の謎のひとつとなってしまいました。
>>考えれば考えるほど分かりませんね。
>>
>>お父様が当時20歳ですか。「あの方」と同年代なんですね。
>>「正月返上」、もし次回の開催があればぜひご参加ください。
>>今後ともよろしくお願いします。
>-----

-----
オアシス地球様。すみません。2回書き込んでしまいました。ごめんなさい。それと拙い文面ですみません。 

過去の一覧記事を読むのは、大変といえば大変でしたけど、とにかく楽しかったので、苦労ではありませんでした。

「正月返上」ぜひ参加させてくださいね。!

そうです親父は、S少年とひとつ違いです。アイビーキャップ。流行ってたんでしょうね。ビートルズ時代のジョンレノンも当時よく被ってましたよね。

それからオアシス地球様は、じゃんけんで負けてベーシストに、なられたとの事。わたくしじゃんけんに勝って、ギタリストになりました(笑)

失礼致します。

(2012年10月13日 16時26分39秒)

 しかし、このコメント欄、   オアシス地球 さん
書き込むのものすごく重くないですか? 私だけかな?すごいイライラするんですけど(笑)

はっしーさん、「じゃんけんに勝って、ギタリストになりました」・・
ちょっと話があります(笑) いや、バンドとか現在やられてるんですか?


(2012年10月13日 22時22分45秒)

 Re:しかし、このコメント欄、(04/07)   はっしー さん
オアシス地球さん
>書き込むのものすごく重くないですか? 私だけかな?すごいイライラするんですけど(笑)
こんにちは。わたくし重くないですよん。
>はっしーさん、「じゃんけんに勝って、ギタリストになりました」・・
>ちょっと話があります(笑) いや、バンドとか現在やられてるんですか?
今はやってないんですよ。この年になると、メンバー募集とかめんどくさくて。、、、昔は都内のライブハウスで、定期的にやってたです。

三億円とは関係ない話を少し。オアシス地球さんはブラジョンがお好きとの事。お~ルイスジョンソンじゃないですか。チョッパーばりばりのテクニシャンとみたです。
わたくしが1番好きなのは、ブラジョンのアルバム「ウィナーズ」にも参加していたトトのスティーブルカサーです。親父の影響で、60年代のロック、ビートルズ。ストーンズ。その他に目覚め、クラプトン。ジミーペイジ。ジェフべック等お決まりのパターンを通り、ラリーカールトン。エディバンへイレン。二ールショーン。等が好みです。

S少年は、当時洋物しか聞かなかったそうですから、60年代ロックは、詳しかったんでしょうね。きっと。

わたくし三億円事件というと、何故かプロコルハルムの「青い影」が、頭の中で流れてくるんですね。1967~8年に日本でもめちゃくちゃ流行った曲ですし、S少年も、きっとお気に入りだったんじゃないでしょうか。当時のゴーゴー喫茶でかわいこちゃんと、チークしてたりして。

こちらのブログで拝見しましたけど、S少年は脱走祝いに居酒屋で、ビールかけをやったとの事。わたくしも高校生の頃手打ちの初ライブの後の打ち上げで、ビールかけをメンバーとやらかしまして、居酒屋の兄ちゃんに怒られた経験が、あります(笑)そんなこんなで、S少年に変に親近感を感じてしまうのでした。








(2012年10月14日 15時08分38秒)

 スティーブルカサー   オアシス地球 さん
80年代ころ、人気絶頂でしたね。

そういえば、うちに配達に来る宅急便のにいちゃんがHR好きで、
年末だかのヴァンヘイレンの東京ドーム公演のチケット買って楽しみにしてたのに
エディの病気(ガンだそうですね)で延期になったと嘆いてました。

S少年は当時ブームのグループサウンズあたりはどうだったんでしょうねえ。 (2012年10月14日 18時39分31秒)

 Re:スティーブルカサー(04/07)   はっしー さん
オアシス地球さん
>80年代ころ、人気絶頂でしたね。

>そういえば、うちに配達に来る宅急便のにいちゃんがHR好きで、
>年末だかのヴァンヘイレンの東京ドーム公演のチケット買って楽しみにしてたのに
>エディの病気(ガンだそうですね)で延期になったと嘆いてました。

>S少年は当時ブームのグループサウンズあたりはどうだったんでしょうねえ。
-----
あくまで、想像ですが、まずブルーコメッツあたりはダメでしょうね。「なんだこのおっさんたちは。」なんて。S少年は、反抗的なので。でも自分達で曲を書いてて、ちょっと悪そうな雰囲気のあるバンドは、興味あったかも。テンプターズ。ゴールデンカップス。ダイナマイツ。
あぁS少年は、なにかとダイナマイトが好きなので、ザ ダイナマイツは好きだったかも。(笑)ちゃんちゃん。

失礼致します。

(2012年10月14日 20時46分00秒)

 S少年とグループサウンズ   オアシス地球 さん
その意見は、かつてこのブログのコメントに登場してくださってた
井上さんの意見と全く同じですね。つまり、軟弱なのはダメで硬派のを好んだというのが。
やっぱりゴールデンカップスとかダイナマイツでしょうか。

(2012年10月14日 21時59分49秒)

 Re:S少年とグループサウンズ(04/07)   はっしー さん
オアシス地球さん
>その意見は、かつてこのブログのコメントに登場してくださってた
>井上さんの意見と全く同じですね。つまり、軟弱なのはダメで硬派のを好んだというのが。
>やっぱりゴールデンカップスとかダイナマイツでしょうか。


-----
ダイナマイトが好きなので、ザ ダイナマイツで決まりでしょう。って思ったのに、すべりましたね。(笑)オアシス地球さんに、うけると思ったのに。、、、くだらない事でしつこくすみません。もう寝ます。
(2012年10月15日 00時01分18秒)

 ダイナマイトとザ・ダイナマイツ   オアシス地球 さん
いや、触れませんでしたが、充分ウケさせていただきましたよ(笑)
私、怪獣ブームとGSブームがちょうど小学生時代にスッポリはまってるんですが、
ザ・ダイナマイツってあんまり知らないんですよね。 (2012年10月15日 18時17分00秒)

 ヘルメットと警察服。   はっしー さん
オアシス地球様。笑っていただいてありがとうございます。(笑)なんか無理やりという噂もありますが。(笑)というか笑いが必要かという話もありますが。(笑)

今日は真面目に。
犯人は、何故警察服とヘルメットを遺留品として残さなかったんでしょうか、?
セドリックで第二現場のむかう途中、幼稚園の親子たちに泥水をかけてますよね。その時の目撃証言では、「ヘルメットを被っていた。」のに、詰め替え後多摩五郎で本多親子とぶつかりそうになった時の目撃証言では、「長髪で眼がギョロギョロしていた。」との事。だとしたら、第二現場でトランク積み替えの時ヘルメットは、少なくとも脱いだ事になりますよね。きっとわたくしでもそうします。でも、本町団地で発見された多摩五郎には、なかった。
もしかして本物のヘルメットで、アシがつくから持ち帰ったのではないでしょうか。?
だいたい本多親子が、いけない。(笑)ぶつかりそうになったなら、普通その車の運転手をよく見るはずなのに、よく見てない。交差点を、「まっすぐいった。」「いや曲がった。」など。「はっきりせい。!」と言いたくなります。(笑)

失礼します。
(2012年10月15日 21時53分11秒)

 犯人は、何故警察服とヘルメットを   オアシス地球 さん
遺留品として残さなかったんでしょうか、?

この点も過去、さんざん議論されたわけですが、普通に考えると
はっしーさんのおっしゃるように「本物だったから」という考えに行き着くことになるんですよね~。
そしてそれは過去、最大の争点となった、「ある説」を裏付ける理由のひとつにもなっていました。

ただちょっと最近、当捜査本部内ではその「ある説」も
どうも有り得ない
のではないかと、という考えに一部の人は傾きはじめているのも事実のようです。


(2012年10月16日 22時43分27秒)

 犯人は、何故ヘルメットと警察服を。、、、   はっしー さん
>ただちょっと最近、当捜査本部内ではその「ある説」も
どうも有り得ない。

まず今日は、友達と飲んでベロベロに(現在です。)酔っているのに、書き込みをする事を(楽天では、禁止でしたっけ。?)お許しください。そして休止中のブログへ、書き込みをする事。オアシス地球様が、コメント返しをするお手間。かさねがさねお許しくださいませ。...


わたくしも、その「ある説。」をこちらのブログを読む前から疑っていましたし、皆さんの書き込みを拝見すればするほど確信していきました。

ようするに、「本物の警官が犯人説。」「S少年の父親が犯人説。」ですよね。

で、結果は、わたくしも解らないんです。(苦笑)

全部。すべてブログを、読んでる訳ではないし、(今でも、読み続けていますが。)間違っているならば、ご指摘して頂きたいのですが、「あれだけ遺留品を残しているのに何故だろう。」と思う訳です。

警察服は、脱ぐ手間もかかりますし、解るんです。ただヘルメットは、ただ外すだけですし、あれだけ遺留品を残しているのに、理解できないんです。まぁそういう所が、この事件の魅力(何故わたくしこの事件に、興味があるのか自分でも解らないんです。(苦笑))なのでしょうが、、、。

酔っぱらいで、失礼しました。失礼致します。




(2012年10月17日 01時55分57秒)

 Re:犯人は、何故警察服とヘルメットを(04/07)   はっしー さん
オアシス地球さん
>遺留品として残さなかったんでしょうか、?

>この点も過去、さんざん議論されたわけですが、普通に考えると
>はっしーさんのおっしゃるように「本物だったから」という考えに行き着くことになるんですよね~。
>そしてそれは過去、最大の争点となった、「ある説」を裏付ける理由のひとつにもなっていました。

>ただちょっと最近、当捜査本部内ではその「ある説」も
>どうも有り得ない
>のではないかと、という考えに一部の人は傾きはじめているのも事実のようです。



-----
オアシス地球様。酔っ払って書き込みをして、すみませんでした。これからは、しらふで書き込みますので、よろしくお願い致します。

失礼致します。
(2012年10月19日 07時07分21秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   オアシス地球 さん
はっしーさん、別にしらふでなくてもいいですよ(笑)
(2012年10月19日 09時23分56秒)

 実は私も…   インモラル・オーナニスト さん
父親首謀者説から一旦距離を置いて、事件に肉薄してみよう、かように思っております。
総監には先日お話しましたが、つい最近、S少年やA少年といった紀伊国屋グループの面々と友人関係にあった、通称・ジャッカルという有名な喧嘩屋だった方と知遇を得まして、その方が仰るには、確固たる証拠があるわけではないが、首謀者はまた別にいると…。
ただ、白バイ警官を装い、現金輸送車を襲撃するというアイデアは、S少年が10月下旬以降に発案したアイデアだったのかも知れないとのことでした。
当初は、盗難車をパトカーに偽装し、現金輸送車を襲撃するという計画が、既に何人かの非行少年仲間の間では登っていたそうですが、10月13日に彼らと会った際には、偽装が大変だし、人目に付きやすいという理由から、そんなヤバいヤマは踏まないという話になっていたそうです。
でも、現金輸送車襲撃事件は、彼らのお膝元で発生した。
白バイで行こうと決めたのも、S少年が父親であるH氏を嘲弄する目的が第一にあったのではないかという見解を、その方は示されていました。
「その根拠は何ですか?」と訊ねたら、それはあくまで、彼の性格に基づいてのことらしいです。
S少年がH氏に対して、腹立たしさを抱いていた最大の部分は、S少年のためではなく、警察官という自身の立場を保身するために、事件を起こす都度、彼の身柄を貰い下げにいく、そこにあったようです。
「金なんか欲しくなかったんじゃないかな。奴が本当に欲しいものといったら、興奮と隣り合わせのスリルぐらいだったろうし…」
そんなことも言われていました。
さて、S少年ですが、芸能人に例えると、どんな風なタイプの人か聞いたら、市原隼人にそっくりとのことでした。
ゴーゴークラブなどでは、取り巻きの女の子達によくキスをされて、笑っていたのが印象的だったようです。 (2012年10月19日 23時44分52秒)

 インモラル・オーナニスト(書くのが恥かしい 笑)さん   オアシス地球 さん
> 首謀者はまた別にいる・・またしても急展開ですか!

「現金輸送車を偽パトカーで襲撃する」という手口なら、白バイよりも
より信憑性もインパクトもあったでしょうね。

でももし、周りの仲間にちょっと手伝わせたくらいで、首謀者も実行犯も
ほとんどS少年一人だったら、これはやはり一種の天才だったな、と最近考えたりしてます。

いずれにしても、ヘルメットや制服はやはり本物だったんでしょうかね?


(2012年10月21日 16時13分11秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ひら  さん
>白バイで行こうと決めたのも、S少年が父親であるH氏を嘲弄する目的が第一にあったのではないかという見解を、その方は示されていました。
(2012年10月21日 22時58分33秒)

 オリビア・ハッシー   ひら  さん
>白バイで行こうと決めたのも、S少年が父親であるH氏を嘲弄する目的が第一にあったのではないかという見解を、その方は示されていました。

そこを突かれると、説得力ありますよねぇ。
でも、わたくしめは未だ、H氏首謀説でいきます(笑)
ただ、H氏が首謀者ならS少年はシロ。
   S少年がクロなら、H氏はシロ、という立場です。
S少年に関しては、物的証拠は勿論、状況証拠もあまり無いんですよねぇ。それと、S少年が関わっているのであれば、やはり事件後は大騒ぎして自慢しまくったと思うのですが・・・、新撰組みたいに(笑) つい、幕末が出てしまいました、失礼。。。

イン・オーナさん、三億円ものの小説、書いてますか? 正月に引き続き応援しますよ!
(2012年10月21日 23時15分05秒)

 あれ?   ひら  さん
二個上↑ 間違ってポチってしまいました。
すみません。

ヘルメットと制服、私は本物だからと思うんですがねぇ。

(2012年10月21日 23時19分33秒)

 ひらさん   オアシス地球 さん
H氏首謀者説というのもすっかり定着してるんだな、と思いました。
H氏が首謀者ならS少年はシロ、S少年がクロなら
H氏はシロというのもけっこう大胆な考え方ですね。

> S少年が関わっているのであれば事件後は大騒ぎして自慢しまくったと思うのですが・・・
う~ん、どうでしょうかねえ。まあ、その期間はかなり短かったわけですが。
(2012年10月22日 18時18分08秒)

 オシ球様   ひら  さん
 確かにその期間は短い訳ですが、翌日にでも仲間内にアクションを起こしてもいいような気がするのですが、その後の仲間内の証言を読むと、無かったようですから、となると非常に計画性があった事になると思うのです。
 それに、S少年が犯人なら、事件後も自宅に戻るというのは、腑に落ちないと感じるのですよ。
 事件に使われた白バイ自体、仕上がりは雑であったとしても、銀行員とのやり取りや、発炎筒に銅線を巻いたりと、事件実行中の中味も計画性がありますので、やはり少年がやったとしたら、別に首謀者がいたと考えてしまうのですが、私観としてそれがH氏には繋がらないんです。

ま、あくまでペーペーな私の私観なので、出口は無いのですが(笑)


(2012年10月24日 18時23分28秒)

 ひら  さん   オアシス地球 さん
ただ、無関係の者に自慢するとゆすりのネタを提供してるようなもんですね(笑)
無論、口外されたら相当に危険ですけど、まあ若さにまかせてってのはあるかもしれませんけどね?? (2012年10月25日 17時41分00秒)

 若さゆえ~、、、。Byシャドーズ。   はっしー さん
オアシス地球様。今日は、書き込ませて頂きます。(笑)よろしくお願いします。

あのですね。やっぱり若さを犯人には、わたくし感じるんですよね。確かに緻密な犯行に一見見えますが、「結構やばかった当日。」って感じしませんか。?

確かに、お金に困ってではない犯行だと思います。むしろゲーム感覚な感じが、ぷんぷんします。そして予期せぬ当日の土砂降り。府中街道での、ダンプとの衝突寸前。子供ずれの親子達への、泥かけ。本多親子とのぶつかりあい。、、、

なんか、緻密に見えて、緻密じゃない感じが、するんですよね。それだけ言いたかったのですが。(笑)どう思いますか。?オアシス地球様。

それと、(これ大事!。)あんまり話題が無い時には、S少年のプロフィールを、わたくし達で勝手に作りませんか。?(笑)わたくし彼を、なんか好きなんですよね~。当時だったら、マブダチだったかも。?わたくしも、あまり感心しない10代でしたから。、、、好きな食べ物、とか。好きな女の子のタイプ。とか。、、、いやいや話題が、無い時ですよ。(笑)

新しくありませんか。(笑)?勿論マジな話題の時は、つつしみます。(笑)

それでわたくしから、一発。彼が、好きだった音楽。まず1967年~68年に絞り妄想致します。

大下英治氏のお話では、彼は、洋楽しか興味がないような記述を読んだ事があるので、まず「ビートルズ。」これは、いやでも聞いていたでしょうね。67年~8年と言えば、「ストロベリーフィールズフォーエバー」「ペニーレーン」「愛こそはすべて」「ハローグッバイ」「ヘイジュード」etc、まだまだあるのですが、これらはいやでも好きだった筈です。でも好きなくせに、「俺はストーンズ派だからさぁ。!」なんて言って、「夜をぶっ飛ばせ」「ルビーチュースデイ」「ジャンピングジャックフラッシュ」等をフェイバリットに挙げていたのではないかと。

あまり興味はないが、ゴーゴークラブで最近、頻繁にかかるのが、プロコルハルムの「青い影。」ウォーカーブラザーズの「ダンス天国。」等ですかね。?

最悪なのが、「モンキーズ。」ですかね。「あいつらスタジオミュージシャン使ってて、演奏できないんだぜ。!」なんて言いながら、夕方の「モンキーズショウ。」は、欠かさず見てるという。鼻歌で、「デイドリームビリーバー。」を、つい歌っちゃうみたいな、、、。

もう妄想はよしておきます。誰かこの続きか、違うジャンルで、続けてもらえませんかね。特にオアシス地球様。期待してますよん。(笑)

失礼致しました。 (2012年10月26日 04時33分29秒)

 ヒラ塚総監   あらゆる童貞は革命的でR! さん
確実に事件に関わっている人間は、6人はいるそうです。
勿論、その中には、S、A、Kは入っております。
ただ、首謀者は、Mという男で、Kの兄貴分に当たる当時23歳の男とのことでした。
制服やヘルメットは本物じゃないかと言われていました。
それは必ず二着支給されており、安易に手に入るものだったからだそうです。
(2012年10月27日 07時56分38秒)

 ひら様   童貞インポテンツ さん
三億円小説、実は年末までに仕上げなきゃいけない三冊目の本と現在格闘中で、中断中ですが、脱稿次第取り掛かりたいと思っております…(o^-^o)
応援、有り難うございます!
これからもよろしくお願い致します! (2012年10月27日 08時34分24秒)

 はっしーさん   オアシス地球 さん
最近とみに思うのですが、三億円事件って意外と「あれよあれよという間に成功してしまった」
ものではないかと。たしかに強運が作用した部分も大きいし、まあ、今の目で見たら
「よほど計画的にやらないと成功しないはずだ」と思うのは無理もないと思うんですが。
「結構やばかった当日」っていうのもその通りだと思いますよ。
さすが、洋物ロックにお詳しいですね。

> S少年のプロフィールを、わたくし達で勝手に作りませんか?
これはぜひ、私からはっしーさんにお願いします! (2012年10月27日 22時25分01秒)

 あらゆる童貞インポテンツは革命的でR!さん   オアシス地球 さん
事件に関わっている人間は、6人! は~・・ この辺の情報、もっと早く出てきて欲しかった(笑)
それにしても、よく一人も捕まらなかったな、と改めて思いますね。

三億円小説、期待しています。出版のあかつきには、またトップページで宣伝させていただきますので。
(2012年10月27日 22時33分35秒)

 府中試験場。   はっしー さん
28日に、免許の書き替えに行ってきました。建物も古くて「あぁ、きっとS少年もこの建物を見ていたんだなぁ。」と思いましたですね。が、この日凄い寒くて風邪をひいてしまいましたですよ。で、今日はマジでやばい。熱は上がってくるし、体のふしぶしは痛いし、喉は痛くて葛城ユキみたいな声になってるし。
まさしくボヘミアンなう。! (2012年10月29日 10時47分46秒)

 ヒラ塚総監   童貞セックス・ナイダー さん
いや、六人のうち、五人は捕まっておりますよ。
無論、いずれも証拠不十分ですぐ釈放されたようですが…。
Kは、ご存知の通り、久里浜の少年鑑別所に拘留されていましたけどね…。 (2012年10月29日 18時16分00秒)

 はっしー さん   オアシス地球 さん
「地元」でしたっけ。ご苦労さまでした。
風邪をひかれたとのこと、寒くなってきたのでどうかお大事にしてください。
(2012年10月30日 11時35分29秒)

 童貞セックス・ナイダー さん   オアシス地球 さん
いや、つまりその、「最終的に三億円事件のホシとして逮捕されなかった」というか。
これだけいたらやはりイモズル式にいくのが普通ですもんね。
(2012年10月30日 11時50分20秒)

 平塚さん命日で墓参り   ゆかりんご さん
お彼岸に続き・命日もまた平塚さんに会ってきました。
ご家族の方はきっともっと早い時間にいらしてたんでしょうね。
お花がお供えされていました。今日は平塚さんのさらに安らかに・・とお祈りしました。
また日本の安全と平和・そして去年起きた未曾有の大災害に
対してみなさんに笑顔が戻る日が来ますように・・とも
お祈りしました。その災害で最後まで市民のために自分をも
犠牲になり市民を守った警官がいたことも話してきました。
平日のお寺は閑散としていたのであたしは実際に声を出して
平塚さんに語りかけてきました。平塚さんの声は聞こえては
こなかったけど・レリーフになっている平塚さんのお顔は
笑みにあふれていました。 (2012年10月30日 13時30分25秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
またまたこれはスゴい話が出てきましたねー!
> 6人 (2012年10月30日 16時46分20秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
10月下旬発案となると,多磨農協脅迫事件との関係はどーなるんでしょーかねぇ…
考察の余地がありそうですね…
両者には関係はあると思っていますが… (2012年10月30日 16時52分31秒)

 ゆかりんご さん   オアシス地球 さん
行ってこられたのですか。それはお疲れさまでした。

> 実際に声を出して平塚さんに語りかけてきました
なかなか出来ないことですよこれは。

昭和の鬼刑事が解決出来なかった事件、「おい、もうそろそろ本当のこと教えてくれよ」
という声が聴こえてきそうですね・・
(2012年10月30日 17時22分47秒)

 すぃけ~だ さん、   オアシス地球 さん
最近、ときどき「多磨農協脅迫は全くの無関係」と考えるほうが
スムーズに行くんじゃないかという気がしていますが、話はそんなに
簡単でもなく・・(笑) (2012年10月30日 17時32分11秒)

 捕まらなかった一人が…   すぃけ~だ さん
童貞セックス・ナイダー さま。
>いや、六人のうち、五人は捕まっておりますよ。

捕まらなかった一人が,S,ということですか…(?) (2012年10月31日 07時25分28秒)

 すぃけ~だ様   アパッチ童貞軍 俺たちゃセンズリがユニホーム~♪ さん
そうです。三億円絡みで、別件逮捕でされなかったのは、S少年だけということです。
多摩農協の脅迫が、12月の東芝府中工場の賞与金の強奪への布石であることは間違いないところですが、その時は、例えば鉄パイプで武装し、現金輸送車を襲おうとか、そんな考えだったんじゃないかとのことでした。
つまり、S少年が9月4日に移送中のバスから脱走し、再び紀伊国屋グループの連中と合流した際、本格的に現金輸送車強奪計画に携わるようになった。
それから、偽装パトカーのアイデアが思い付き、更に白バイ警官に扮装するというアイデアに特化されていったという見解をその方は示されておりました。
あと、以前頻繁に名前が挙がっていたWという少年。
今更ながら実は、彼は事件とは関係ないのかも知れませんね。 (2012年10月31日 11時00分09秒)

 少年と父親の背格好は…   すぃけ~だ さん
今更ながら,ですが,
少年と父親の背格好はほぼ同じだったんでしょうかねぇ…? (2012年10月31日 13時43分05秒)

 “M”は今どこでどうして…?   すぃけ~だ さん
あらゆる童貞は革命的でR!(Σ( ̄。 ̄ノ)ノ) さま。

“M”は今どこでどうしているんでしょうか…?
次回の「(正月返上)再捜査」なんかでジャッカル氏をお呼びしてお話を聞く,なんてことはできないですかねぇ…

ちなみに私,10/22~本日まで上京してまして,本日竹芝発の船で帰島中です。
今回は三億円事件関連の調査はできませんでした…。
なお,今度のお正月は上京できないかもしれません…
「再捜査」があれば考えちゃいます?!が…

>確実に事件に関わっている人間は、6人はいるそうです。
>勿論、その中には、S、A、Kは入っております。
>ただ、首謀者は、Mという男で、Kの兄貴分に当たる当時23歳の男とのことでした。
>制服やヘルメットは本物じゃないかと言われていました。
>それは必ず二着支給されており、安易に手に入るものだったからだそうです。
(2012年10月31日 13時58分19秒)

 なんか「横田基地」とかより   オアシス地球 さん
このグループの方がよっぽど「治外法権」みたいな感じしますよね(笑)
(2012年10月31日 17時33分29秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ゆかりんご さん
木枯らしが吹いてくる季節になるとこうしてまたやっぱり
ここに皆さんがやってきますね。
40年以上経過してもこうしてみなさんと事件について
語りあえるっていいなあと思ったり・・・。
(2012年11月01日 08時04分04秒)

 ゆかりんご さん   オアシス地球 さん
本当にそうですね。ただもう、最近はいいかげんネタが出尽くした感もあり(笑)、
何か考えても妄想の域を出ないのがツライところです。
とりあえずは井上さんが挑むという三億円小説に期待したいところです。

(2012年11月01日 19時36分10秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   風月堂 さん
ひさーしぶりに顔を出してみたら...
なんか凄いネタが投下されてるじゃあーりませんかwww

6人犯行説かあ...また考えてみたくなりましたねえwww (2012年11月04日 19時44分32秒)

 風月堂さん、   オアシス地球 さん
ごぶさたしております。「首謀者が別にいる」という44年目の急展開ですね。
ところで、最近サトハチさんがおとなしいですね(笑)お元気でしょうか?
(2012年11月05日 17時48分15秒)

 ご無沙汰です。   風月堂 さん
オアシス地球さま、つーか総監さま(←こうでないと気分が出ないw)

いやー、ご無沙汰でした。ベース講座見ましたよw
私は時代的にポスト・パンクあたりのニューウェイブ/テクノ軟弱世代なのですが...ベーシストはカッコイイと思ってきましたけどねw

はっぴいえんど/ソロ・アルバムの頃の細野晴臣とか、
ジャコ・パストリアスとかカッチョエエと。
再結成の時のキングクリムゾンに居た人...えーと
トニー・レヴィンか?あの人が使うスティック・ベース見て、
なんじゃこら?と思ったりね。

じつはミーハー・イケメン・バンドのJAPAN(日本でだけ有名)
のミック・カーンのウネウネのフレットレスベースとか好きでした、気持ち悪くてw亡くなっちゃいましたけどね今年。

ギタリストはあまたいますが、ベーシストは渋い大人の選択ですよ、ジャンケン負けて良かったじゃないすかwww (2012年11月07日 20時04分15秒)

 連投ご容赦!   風月堂 さん
この時期になると、名物「正月返上」を思い出しますが、さて今年は...。

クロベエさんはお元気かなあ。いちどお会いしたいもんですが。
そーだ、昨夜、三億円事件資料として「白バイと紅薔薇」が掲載された本を古書店に注文しました。

タイトルからして怪しげですが、S少年とオカマ・マスターの話なのかな。週末に読めるといいんですがねー。 (2012年11月07日 20時11分23秒)

 Re:連投ご容赦!(04/07)   HIKARU さん
すみません。再び書き込ませていただきます。電子書籍で「彷徨の三億円事件」という書物を見かけまして・・・ペンネームはベロ氏。マニアというワードがあったり・・・その他は「信頼の原則」という教習所指導員の小説や「サーキットの疾」という小説が出ていました。購入していないので呼んではいないのですが、非常に気になりまして・・・クロベエ氏の話が出ていましたので書き込ませていただきました。

(2012年11月07日 23時38分18秒)

 風月堂さん、   オアシス地球 さん
さすが、ジャコパスとかミックカーンとかお詳しいですね。
あ、それと別に「講座」なぞという大それたものではありません(笑)

> 「彷徨の三億円事件」
「完全犯罪ミステリースペシャル 新証言!三億円事件・40年目の謎を追え!」
(フジテレビ系ドラマ)の原作で大下英治さんですね。それは面白そうです。
また感想聞かせてください。
(2012年11月08日 19時18分54秒)

 HIKARU さん   オアシス地球 さん
電子書籍の「彷徨の三億円事件」、検索してみました。

設定、あらすじからしてこれはどうもクサイ・・(笑)
というか、間違いないですね。
小説の分野ではがんばってらしたのか~・・ 陰ながら応援したいと思います。
なにしろ、私にとっては恩人ですからね。情報、ありがとうございました。 (2012年11月08日 19時32分12秒)

 彷徨の三億円事件   風月堂 さん
HIKARUさん、総監さま

「彷徨の三億円事件」の情報ありがとうございました。
さっそく確認しましたが...
うーん、これはクロベエさんでしょうねえwww

小説男さんも出さないかなあw
そーいえば近藤昭二先生の三億本は出たんでしたっけか? (2012年11月09日 04時38分38秒)

 風月堂さん、   オアシス地球 さん
近藤昭二先生の三億本・・
私も楽しみにしてたんですが、どうやら今回は見送りのようですね。
そういえば、来年は事件発生45年なんですけどね。 (2012年11月09日 22時00分10秒)

 うーん・・・   風月堂 さん
注文してた古書が届いたんですが・・・
大下英治「白バイと紅薔薇」=「現代虚人列伝 三億円犯人」でした。
総監がUPしてくれてるやつじゃん・・・トホホ。
てっきり、S少年とKオカママスターに焦点を当てた別作品かと
思ってたんですが。Wikiにダマされたなぁ、初出時とタイトルを変更して収録したのかなぁ。残念。 (2012年11月10日 11時33分21秒)

 風月堂さん、   オアシス地球 さん
それは残念でした。「タイトルを変更して収録」というのも出版関係に限らず、
音楽や映像にもよくあってガッカリさせられてきましたよねえ。
でもまあ、貴重な本ですからこれからも大切になすってくだはい(笑)

(2012年11月11日 09時45分50秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   靴下大臣 さん
はじめまして。皆様の書き込み拝見しました。真実に非常に近づいているのでは…と直感してます。私、三億円事件については大したこと知りませんが、父が全く同じことを(犯人は5、6人。警官の息子等)言っていたのを思いだしました。私、現在48歳。聞いたのは小学校前だったと思います。
祖父も進駐軍勤めをしていた関係で、悪いやつ逃げるルートなんて幾らでもある…と話してました。明言してなかったですがアメリカ軍関係の基地や住宅、施設のことを言ったのだと考えてます。
かつて西国分寺に親戚がいましたが、同じようなことを(立川、八王子のワルどもがやった)と言ったのを覚えています。皆様の意見を見、そのことが急によみがえりました。 (2012年11月11日 17時33分03秒)

 靴下大臣 さん   オアシス地球 さん
はじめまして。
は~、そうでしたか。やっぱり当時、地元ではかなり突っ込んだ話が噂になってたんですね。

警察もかなりの線まで絞り込んでたはずですが、やはり検挙・解決出来なかったのには
何か大きな理由があったのでしょうか? (2012年11月11日 18時56分41秒)

 Re[130]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   靴下大臣 さん
小生アナログなので書き込み返答間違えました。
ご容赦下さい。

父は、まだ地元関係者も生きているだろうし、一応終わったことになっているから…と良い顔しませんね。ただ興味はあるらしく、私がしつこく聴いたところ、やはりMというのが黒幕で立川、八王子の連中(その家族)は犠牲者だ。と…。
かなり混沌としていた(時代背景)…と。

(2012年11月11日 22時25分34秒)

 そうですよ。!   はっしー さん
風月堂様。はじめまして。

ベーシストは渋い大人の選択ですよ、ジャンケン負けて良かったじゃないすかwww

そうですよ。オアシス地球様。!ベースもかっこいいですよ。!

靴下大臣様。はじめまして。そうですか。犯人は、5,6人いるんですね。知らなかったです。 (2012年11月12日 07時44分47秒)

 連投お許しください。   はっしー さん
前に、「若さゆえ~。Byシャドーズ」とタイトルを書き込んでしまいましたが、ジャガーズの間違いでした。すみません。GSが流行っていた頃の生まれなもので。(年がばれますね。WWW


(2012年11月12日 07時51分27秒)

 はっしーさん初めまして   靴下大臣 さん
どんな気持ちで40年以上を過ごしてきたんでしょうかね、犯人は。3億円盗って40年逃げる…。幸せだったんでしょうかね。。。

(2012年11月12日 13時45分11秒)

 Re:はっしーさん初めまして(04/07)   はっしー さん
靴下大臣さん
>どんな気持ちで40年以上を過ごしてきたんでしょうかね、犯人は。3億円盗って40年逃げる…。幸せだったんでしょうかね。。

こんにちは。私にはこの事件、本当にお金が欲しくておこした事件には思えないんですね。なんかゲーム感覚的ではなかったかと。、、、なので、もし真犯人(真犯人達。)が今でも健在ならば、「背負ったものはとてつもなく大きいだろうなぁ。」と思います。
(2012年11月14日 09時39分13秒)

 複数の方々が同様の事を…   すぃけ〜だ さん
靴下大臣 さま,みなさま。

むむむぅ…

複数の方々が同様の事をおっしゃっているということは・・・
詳しいお話を聞いてみたいものです・・・。( ̄ー ̄)

>父は、まだ地元関係者も生きているだろうし、一応終わったことになっているから…と良い顔しませんね。ただ興味はあるらしく、私がしつこく聴いたところ、やはりMというのが黒幕で立川、八王子の連中(その家族)は犠牲者だ。と…。
>かなり混沌としていた(時代背景)…と。 (2012年11月16日 06時30分55秒)

 “M”に対しては(も)   すぃけ〜だ さん
警察の捜査の手は及んだのでしょうか…?
近藤先生の週刊朝日の記事の中に出てくる人物のいずれかが“M”なのでしょうか…? (2012年11月16日 06時51分02秒)

 別冊宝島本を読んでいて、あれっ?って思った事。   はっしー さん
43ページの事件当日。「第三現場」の目撃証言を、なにげなく読んでいたら、時刻10:35にはワイパーが動いたままの緑カローラが、16;30にはワイパーは止まっていた。とあるじゃないですか。これって何なんでしょうか。ただのガス欠か。バッテリーが上がっちゃっただけで深い意味はないのか。?う~ん。

オアシス地球様。最近書き込みが無いですけど、お元気ですか。風邪などひかれたのかと心配してます。Bass道もじっくり拝見しましたが、何回も爆笑してしまいました。本当に文面というか文章を書くセンスが、おありなんですね。 (2012年11月18日 00時24分28秒)

 はっしー さん   オアシス地球 さん
おかげさまで元気にしています(笑)

> ワイパーが動いたままの緑カローラ・・
以前、さんざん話題に上ったのですが、すっかり「忘却の彼方」という感じです(苦笑)

「Bass道」は自分でも「あまりにもマニアック過ぎる」と思ってるのですが、
この路線で始めてしまった以上、後に引けなくなっています(笑) (2012年11月18日 10時30分12秒)

 お元気で良かったです。!   はっしー さん

>ワイパーが動いたままの緑カローラ・・
>以前、さんざん話題に上ったのですが、すっかり「忘却の彼方」という感じです(苦笑)

それで皆さんの意見は、どうだったんですか。?忘れちゃいましたか。?

>「Bass道」は自分でも「あまりにもマニアック過ぎる」と思ってるのですが、
>この路線で始めてしまった以上、後に引けなくなっています(笑)

うちのベースもスティングレイ使ってました。うら通しのやつ。あとムーンのEMGが載ったジャズべも。何故かへフナーのバイオリンベースも。(笑)あっここは三億円のブログでしたね。
なんなら、ベース三人トリオにギターで参戦しましょうか。(笑)それでも負けない位、引き倒しタイプのギター弾きですよ僕は。(笑)

(2012年11月18日 11時56分52秒)

 はっしー さん   オアシス地球 さん
その話題、過去記事のコメントを全部読み返していただければ(笑)何度か出てくるはずです。
色んな見解があったと思いますが、探すと気が遠くなって気絶すると思います(笑)

> 裏通しのスティングレイ・・ うわ、出た!サスガ(笑)
私も裏通しでないとダメなんです。

ベース三人トリオ(・・ってトリオは三人やろ!笑)結成のあかつきには
マジでギター、お願いするかもしれませんのでよろしく! (2012年11月18日 18時26分10秒)

 三億円事件大捜査 正月返上!!リターンズ   風月堂 さん
オアシス地球(総監)さま

毎年恒例の「正月返上」ですけども・・・。
もしネタも無いし、再捜査する現場も
もう無いねということであれば、
捜査会議(軽い飲み会)だけ開催するってのはどうです?(笑)

毎年、総監は朝から遠出されて大変でしょうから(笑)
総監のわりと出て来やすいロケーションでやるとかね(笑)

サトハチさん、井上さん、すぃけ〜ださん(はキビしいかなあ)
はお忙しのかなあ(そりゃ正月2日だしwもともと) (2012年11月19日 00時55分39秒)

 Re:三億円事件大捜査 正月返上!!リターンズ(04/07)   すぃけ〜だ さん
風月堂 さま,みなさま。

「多磨農協脅迫事件脅迫状地図コースを歩く」ってのがありますよ?!(正月なら暑さはないので歩くのは苦はないかと…:5月に歩いて暑さで死んだ…(゜ρ゜))

さて,私,年明け1/13〜2/3まで仕事&休暇で上京するので,年末年始の上京はありません…。

なので,上記日程中のイヴェント開催を希望します…。

>オアシス地球(総監)さま

>毎年恒例の「正月返上」ですけども・・・。
>もしネタも無いし、再捜査する現場も
>もう無いねということであれば、
>捜査会議(軽い飲み会)だけ開催するってのはどうです?(笑)

>毎年、総監は朝から遠出されて大変でしょうから(笑)
>総監のわりと出て来やすいロケーションでやるとかね(笑)

>サトハチさん、井上さん、すぃけ〜ださん(はキビしいかなあ)
>はお忙しのかなあ(そりゃ正月2日だしwもともと)
-----
(2012年11月19日 07時03分37秒)

 Re[1]:三億円事件大捜査 正月返上!!リターンズ(04/07)   はっしー さん
すいけ~だ様。皆様。わたくし参加したいです。!多磨農協は、もう無くなってしまったんでしたっけ。?むかし府中試験場に免許の更新に行く時、また宅配便のバイトのために京王線沿線に住んでいたし、駅からよく多磨農協の左へのカーブの道通りました。!




>風月堂 さま,みなさま。

>「多磨農協脅迫事件脅迫状地図コースを歩く」ってのがありますよ?!(正月なら暑さはないので歩くのは苦はないかと…:5月に歩いて暑さで死んだ…(゜ρ゜))

>さて,私,年明け1/13〜2/3まで仕事&休暇で上京するので,年末年始の上京はありません…。

>なので,上記日程中のイヴェント開催を希望します…。

>>オアシス地球(総監)さま
>>
>>毎年恒例の「正月返上」ですけども・・・。
>>もしネタも無いし、再捜査する現場も
>>もう無いねということであれば、
>>捜査会議(軽い飲み会)だけ開催するってのはどうです?(笑)
>>
>>毎年、総監は朝から遠出されて大変でしょうから(笑)
>>総監のわりと出て来やすいロケーションでやるとかね(笑)
>>
>>サトハチさん、井上さん、すぃけ〜ださん(はキビしいかなあ)
>>はお忙しのかなあ(そりゃ正月2日だしwもともと)
>-----

-----
(2012年11月19日 11時59分34秒)

 皆さまへ・重要なお知らせ   オアシス地球 さん
今回の「正月返上」ですが、申し訳ないのですが私は欠席させて
いただきますので、どうか私抜きでも開催してください。

もう三億円事件にあまり興味がなくなってしまったこともあり(苦笑)、本当はこのブログも
閉鎖しようかと思っていたのですが、ちょっとそれもないだろうと思い、もう少し
継続はしようかと思っています。
以降、私のレスがなくても書き込みはよろしくお願いいたします。

大変、身勝手ですが、そういうわけでよろしくお願いします。

このコメント欄はご遠慮なく連絡などに使ってください。  敬具
(2012年11月19日 17時43分48秒)

 え゛え゛っ!?Σ(・ω・ノ)ノ   すぃけ〜だ さん
オアシス地球 さま。

またまたどうしてー…?
>もう三億円事件にあまり興味がなくなってしまったこともあり(苦笑)

このブログは, 世 界 で 唯 一 ,三億円事件を探求する人々の集う場,ですので,閉鎖だけはなさらず,維持をお願いしたいです…。
新たな情報も出てきているところですし…
よろしくお願いいたします…。

>今回の「正月返上」ですが、申し訳ないのですが私は欠席させて
>いただきますので、どうか私抜きでも開催してください。

>もう三億円事件にあまり興味がなくなってしまったこともあり(苦笑)、本当はこのブログも
>閉鎖しようかと思っていたのですが、ちょっとそれもないだろうと思い、もう少し
>継続はしようかと思っています。
>以降、私のレスがなくても書き込みはよろしくお願いいたします。

>大変、身勝手ですが、そういうわけでよろしくお願いします。

>このコメント欄はご遠慮なく連絡などに使ってください。  敬具

-----
(2012年11月19日 19時10分05秒)

 総監(`・ω・´)ゞ   風月堂 さん
総監と呼ばせてくださいwww

まあ、そうですわなあ.....
あのクロベエサンでさえ卒業されたんですからねw
連日夜更けまで議論した熱い日々.....。

しかしね、ホント三億円事件に関して、これだけ充実したコンテンツは前代未聞だと思いますですよ。
「正月返上」にしてもね、2000年代になっていまだに三億円事件の現場を回ってる人ってwww

可能であればこのブログはぜひぜひ残していただきたいですね。
(ベース講座だけでなく、また特撮コンテンツやってくださいw)
「正月返上」も有志が続けられるといいんですがね。
サトハチさん、井上さん、Mon'Takagiさん、すぃけ〜ださん、
そして過去にゲストで参加していただいた方々とまた会えると嬉しいのですけどもwww (2012年11月19日 23時25分22秒)

 風月堂 さん、すぃけ~だ さん   オアシス地球 さん
そんなわけで以降、私はめったにコメントしませんのでよろしくお願いします。
ブログは当面、残す予定ですので。 (2012年11月20日 17時16分33秒)

 お疲れ様です。   ひら  さん
オシ球様、寂しい限りです。そのうちまた気が変わる事を祈りつつ。。。
正月返上は、是非続けてほしいです。一年に一回ですし、今年も参加したいです。

(2012年11月22日 19時34分49秒)

 正月返上!!大捜査 ですが,   すぃけ〜だ さん
みなさま。

正月返上!!大捜査 ですが,オアシス地球 さん が参加されている場合は,オアシスさんのご都合で,正月三ヶ日中の開催となっていた訳ですが,オアシスさんが来られない場合は,実施時期をずらしてもよいかと思っております・・・。
私,今度の年末年始は上京できないのですが,そのあとの,1/13(日)〜2/2(土)に仕事で上京しておりまして,その中の何日間は休みで自由になる日がありますので,大捜査,しませんか?
コースは基本に立ち返って,
「多磨農協脅迫事件脅迫状地図コースを歩く」
ってのはいかがでしょう?
自分が動ける日は,後ほど再アップします。
(2012年11月23日 09時32分13秒)

 正月返上!!リターンズ   風月堂 さん
すぃけ〜ださん

おつかれさまです、風月堂です。
私も参加希望ですねw

スケジュールのご都合もあると思うんで
2日じゃなくてもいいんじゃないすか。
ま、「正月返上!!」の賑やかな気分も好きなんで
1月中にできたらいいかなと。

サトハチさん、井上さん、Mont'akagiさんのご都合はどうなんでしょうねえ・・・。 (2012年11月23日 12時19分09秒)

 一段と寒くなってきました。   ゆかりんご さん
話題を変えてすいません。今はあちらこちらに防犯カメラが
あります。そして鑑識のレベルも高くなったりしています。
今となると現金強奪で成功することはまず無理に近いです。
家の父は83歳になりますが・頑固です。新しいものは信じ
ません。母も信じません。野菜は電子レンジでチンすれば
温野菜になると言っても信じません。
平塚さんも今もご健在だったら頑固なんだろうなあと
思ったりします。『現場100回』で防犯カメラだけなんて
信じないんだろうなあ・・・と思ったりします。
当時・平塚さんは途中から入ってきて捜査本部も混乱した
だろうなあと今さらながら思います。 (2012年11月26日 18時30分02秒)

 そろそろ12月10日ですね。   はっしー さん
オアシス地球さんが登場しなくなってから、書き込みがめっきり減ってやっぱり淋しいですね。あと約一週間で44年目の12月10日が、やって来ますね。 (2012年12月04日 20時42分09秒)

 いよいよ12月10日!!   風月堂 さん
風月堂っす。

今年ももうすぐやってまいりますね、12月10日!

今夜あたり、懐かしの顔触れが登場してくれないかなあ・・・。
(2012年12月09日 13時06分21秒)

 44年前の今日,   すぃけ〜だ さん
彼(ら)は明日の“決行”を前にして何を考えていたのだろうか…?( ̄ー ̄)

(画像認証が導入されましたね…) (2012年12月09日 20時07分18秒)

 ところで12/11(火)より高田馬場の三日月ギャラリーで   すぃけ〜だ さん
写真仲間と写真展をやるのですが(実は先週・今週と連続),そこで「ある写真」を出展します。
よろしかったら是非是非お出かけください。(。・ω・)ノ

http://www.cl.bb4u.ne.jp/~mikaduki/
http://www.facebook.com/mikadukigallery (2012年12月09日 20時11分51秒)

 12月10日 犯行当日!   風月堂 さん
というわけでwww

またまたやってきました12月10日!

なんだー、誰も来ないのかぁ......
(2012年12月10日 00時06分05秒)

 44年目の東京は   すぃけ〜だ さん
晴れているようですね…( ̄ー ̄) (2012年12月10日 07時28分37秒)

 12月10日は雨が似合う・・・。   ゆかりんご さん
今年もこの日がやってきました。名古屋では雪も降って
いる様子ですね。あの日も雪だったらまた事件も変わって
いたかもしれないですね。今日・あの場所・あの時間に
行く計画を立ててました。しかし・父の肝機能の数字
がよくなくて検査入院などで行けなくなりました。
斉藤勲元刑事さんは行かれたでしょうか。 (2012年12月10日 19時08分04秒)

 今日は。   はっしー さん
44年目ですね。来年行きたいなぁ。大捜査。45周年。?になるわけですから。 (2012年12月10日 19時31分38秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   HIKARU さん
今日は仕事で外出したので、第4現場の本町団地から国分寺街道を通って、第3現場のすき家で昼飯を食べ、第1現場を通って第2現場へ行ってきました。第1現場の学園通りの刑務所手前では道路工事を行っていて片側通行。第2現場では落ち葉拾いのボランティア?の方々が多数出ていました。晴れている44年後の今日に実行されてたら、失敗した可能性が高いんじゃないかと思いました。また、改めて狭いエリアで行われた犯行だったんだなあと感じたのと、風化してしまった気がしました。 (2012年12月10日 22時33分25秒)

 恐らく当時,当日晴れていても   すぃけ〜だ さん
HIKARU さま。

> 晴れている44年後の今日に実行されてたら、失敗した可能性が高いんじゃないかと思いました。

恐らく当時,当日晴れていても,彼(ら)は実行したでしょうね。
12/10当日に向けてあれだけ準備をしてきたのですから…
1968.12.06:晴,1968.12.07:曇,1968.12.08:晴,1968.12.09:曇のち雨・・・ (2012年12月11日 18時41分56秒)

 「多磨農協脅迫事件脅迫状地図コースを歩く」参加したいです!!   Mont.Akagi さん
皆さまたいへんご無沙汰しております!!

先週まで、12月10日に絶対書き込みをしようと思っていたのに、当日すっかり失念してしまいました(笑)

新しい皆さまには初めまして。
このブログの大勢に逆らって、現存する唯一の(?)「単独犯説」支持者、Mont.Akagiです。

こんなタイミング、しかも深夜にいかがなものかと思いましたが、ガマンならず久々にコメントしてしまいました。

1月2日でなくても構いませんので、また探索があれば、最大限調整して参加させていただきたいと思います!

脅迫状コースは、私は3年前の5月に歩いてみました。
しかし頼みの資料、読売新聞の「大捜査」の脅迫状関連の記事を数日分紛失してしまったため、情報不足で当初幅の広い道沿いに歩いてしまい、途中で地図とつじつまが合わなくなり、それらが後に出来た道路らしい事に気が付きました。

正しい指定ルートらしき道は驚くほど幅が狭いんですよね。
現在だったら、車でここを通れと指示するとは思えないくらいでした。
ただ、これが昭和43年当時の道路事情の現実だったのでしょう。

そんな訳で私も何ヶ所かあいまいな部分があったので、もし再度詳しい皆さんと探索できるのであれば、ぜひご一緒させていただきたいと願います!

前回の探索で残念だったのは、「キクヤプロパン」が建売住宅に代わってしまっていた事。
逆にうれしかったのは、脅迫状にも書かれているビニールハウスがまだだいぶ残っていた事でしょうか。

なお、万が一ご要望があれば、誰も賛同者のいない「単独犯説」を改めてここで展開させていただきます(笑)

よろしくお願い致します!!

(2012年12月12日 03時27分22秒)

 Re:「多磨農協脅迫事件脅迫状地図コースを歩く」参加したいです!!(04/07)   ひら  さん
Mont.Akagiさん
是非、「単独犯説」お聞きしたいです。

私も、1/2でなくともいいので、すぃけ~ださんのご都合の良い日でいいと思います。
私も都合がつけば、脅迫ルートを歩いてみたいものです。

(2012年12月12日 21時23分45秒)

 Re:恐らく当時,当日晴れていても(04/07)   HIKARU さん
今日はS少年が亡くなられた日ですね。
自宅に居て、立川署の刑事が来なければ・・・
彷徨の三億円事件を読みました。
立川グループの仕業に見せかけた単独犯の方がすっきりするのですが・・・
余りにもS少年につながる符合が多すぎる気がします。 (2012年12月15日 23時18分42秒)

 連投スミマセン   HIKARU さん
Gyaoに懐かしの毎日ニュースというのが配信されていて
昭和50年12月10日に時効の時の映像が見れますね。 (2012年12月15日 23時36分38秒)

 ごぶさたです   サトーハチロー さん
すいません、ずいぶん、ごぶさたしてました。

来年のオフ会は、企画されれば、なるべく調整して参加します。
(3年連続、旗振り役をやったので、しばらくは呼ばれる方になりたいです) (2012年12月18日 02時41分13秒)

 タカトシの時間ですよ   Mont.Akagi さん
皆さん、メリークリスマス!
ひらさん、しばらくサイトを見ておらず、返コメできず失礼致しました!
古い話ですが、皆さんTBSの「タカトシの時間ですよ」という番組をご覧になっていましたか?
動画で検索できると思いますが、9月19日の放送で元警視庁の北芝健さんが、「推断」という言葉を使って、警察は犯人は白バイ警官の息子と分かっているとほのめかしていました。
ここへ来ている多くのコメンテーターの皆さん、おめでとうございます。ご推察通りですよ(笑)
でも私は何度も書いたり発言したりしましたが、どう考えても彼とは思えないんですよね。
多くの遺留品も彼に結びつくようですが、これ以前書いたかなあ、オダギリジョーの「時効警察」というドラマの中で、遺留品を警察が勝手に物証と解釈して、単なる「事故」を「事件」と仕立て上げてしまった挙句、「時効」にしてしまうという回がありました。
最初から「事故」なんだから、犯人が見つからず「時効」になって当然なのですよね。
いちいち遺留品に理由を求めるな、というヒニクですかね(笑)
彼が犯人だとしたら、警察とは関係ない(現在もご存命の)多くの周囲の人間が事件に関わっているはず。
彼と分かっているのに警察が捕まえなかったとして、その理由すらみな「詭弁」に聞こえるのに、周囲の仲間すら捕まえない理由などとても考えられない。
そこまで警察が詰められなかったから、捕まえられなかったのだとしたら、そもそも彼の犯人説だって怪しいモノじゃないですか(笑)
「タカトシの時間ですよ」での扱いもそうでしたが、必ず捕まえられなかった理由として平塚八兵衛氏の「単独犯説」が挙げられます。
なぜ「中間管理職」の意見を上が覆せなかったのですか。
確信があるなら、上司が覆すなんて簡単にできるはずじゃないですか!
私は、平塚氏が亡くなったのをいい事に、「平塚単独犯説」を捕まえられなかった「スケープゴード」にして、残った警察関係者が傷をナメ合っているようにしか思えません。
ホントはそうじゃなくて誰だか分らなかったんでしょ?(笑)
(2012年12月24日 11時36分34秒)

 おー!!!   風月堂 さん
Mont.Akagiさん、サトハチさん

ご無沙汰です、風月堂っす。

あー、面白くなってきたなぁwww

Mont.Akagiさんの単独犯行説でもっと掻き回してもらわないとw
そーなんですよね、三億円を追い始めるとどうしても
S少年に引っかかってしまうわけですwww
それだけ「お話」を組み立て易いというかねwww
怪しげなトラップがいっぱいあるので、点と点を結んで
構築しやすいのが落とし穴!www

ぜーんぜん関係ないのかも知れませんよねw (2012年12月24日 21時52分19秒)

 ◎三億円事件大捜査!! [ Vol .6 ] 2013   すぃけ〜だ さん
↑ ですが,
「多磨農協脅迫事件・脅迫状地図コースを歩く」
と称して,2013年1月19日(土)・2月2日(土)のいずれかに開催しようかと・・・。 (2012年12月26日 07時02分18秒)

 Re:◎三億円事件大捜査!! [ Vol .6 ] 2013(04/07)   すぃけ〜だ さん
とりあえず,朝9時半頃に京王線・多摩霊園駅前集合
→多磨農協からコースを歩く
その後,府中とか立川とかで打ち上げ(府中の農工大近くにある事件当時は食料品店,現在は居酒屋の「仲よし」で,とか?!)
ってかんじでしょうか。

>「多磨農協脅迫事件・脅迫状地図コースを歩く」
>と称して,2013年1月19日(土)・2月2日(土)のいずれかに開催しようかと・・・。
-----
(2012年12月26日 12時59分46秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査!! [ Vol .6 ] 2013(04/07)   すぃけ〜だ さん
朝9時半ではちょっと早すぎですかね…
10時頃かな・・・

>とりあえず,朝9時半頃に京王線・多摩霊園駅前集合
>→多磨農協からコースを歩く
>その後,府中とか立川とかで打ち上げ(府中の農工大近くにある事件当時は食料品店,現在は居酒屋の「仲よし」で,とか?!)
>ってかんじでしょうか。

>>「多磨農協脅迫事件・脅迫状地図コースを歩く」
>>と称して,2013年1月19日(土)・2月2日(土)のいずれかに開催しようかと・・・。
>-----

-----
(2012年12月26日 13時04分00秒)

 参加希望ですが....   風月堂 さん
すぃけ〜ださん

おつかれさまです&ご無沙汰です、風月堂っす。
参加希望ですが......仕事がどうなることやら読めませんです。

(2012年12月27日 00時35分17秒)

 Re:Mont.Akagiさん、お久しぶりです。   ひら  さん
Mont.Akagiさん
 私も少年Aに関しては同意見です。皆さんの反論もあるかとは思われますが、彼に関しては状況証拠すらほとんど無いのではと思います。Mont.Akagiさんのおっしゃる通り、彼が犯人ならば、何故、その周りの連中を逮捕出来なかったのか? 彼一人の犯行だったからか? それは有り得ませんよね、彼の場合は。
 私の自説とは異なりますが、彼以外の単独犯説は十分有り得る話だと思ってます。実際、事件そのものは偽白バイ警官一人で実行した訳ですし、事件中現実的に目撃されたのだって、偽白バイ警官一人だけな訳です。
 銀行員以外の目撃者二人に共通した証言、「目がギョロギョロしていた」にしても、少年Aとは、どうしても結びつかないんですが。。。

 2013年1月19日(土)・2月2日(土)ですが、私も仕事の予定上、直前にしか分からないんですが、いっその事、二日間開催にしてみてはいかがでせう(笑)どちらかは参加できそうなんで。

(2012年12月27日 16時05分14秒)

 オフ会やるなら   サトーハチロー さん
2/2希望です。 (2012年12月30日 04時05分52秒)

 こんばんは。   オアシス地球 さん
裏切り者です(笑)
オフ会というか大捜査、実施なさるそうで、ぜひ実現させてください。
陰ながら応援しています(苦笑)

それでは皆さん、良いお年を!! (2012年12月31日 18時18分50秒)

 さすがに2回はキツいです…   すぃけ〜だ さん
ひら さま,みなさま。

あけましておめでとうございます。
今年こそ?!新事実が出てくる事を期待しております。
さて,「三億円事件大捜査!! [ Vol .6 ] 2013 」ですが,
さすがに2回開催はキツいので,とりあえず 2月2日(土)としたいと思います。
よろしくお願いします。

> 2013年1月19日(土)・2月2日(土)ですが、私も仕事の予定上、直前にしか分からないんですが、いっその事、二日間開催にしてみてはいかがでせう(笑)どちらかは参加できそうなんで。


----- (2013年01月02日 10時53分36秒)

 Re:さすがに2回はキツいです…(04/07)   Mont.Akagi さん
すぃけ〜ださん、皆さま

明けましておめでとうございます!

私も2月2日なら、遅刻か中抜けになるかもしれませんが、参加させていただきたいと思います。

今年もよろしくお願い致します!
(2013年01月02日 13時44分54秒)

 旧日本信託銀行向かいの空き地はいずこ   国分寺jpgr さん
2013年あけおめ! 国分寺駅南側に住むjpgrと申します。国分寺に住む様になって16年目、休日には第1~4現場や周辺を散策し三億円事件の古里を満喫しております。最近、このブログ更新が少なくさみしいです。そこで、最近気になっていることを一筆。
駅北側の旧日本信託銀行跡(現在コンビニ)周辺をブラ付いていたら、2軒隣の古いタバコ屋さんの家の壁に当時のままと思われる商店街地図を発見しました。ただ残念な事に商店街の東側のみの地図ですが、それでも隣の配管工事屋さん,タバコ屋と一体のクリーニング屋さん,少し離れたほかほか弁当屋さん,はと屋洋服店などは現在も残っている事がわかります。
事件当日朝の雨の中、黒いレインコートの30代男が、向かい側の空き地から傘もささず銀行方向を監視していたとされており、八兵衛さんなどはこれを重視しています。
ところが上記の様に商店街西側の地図が残っていないので、その空き地が詳細はどこにあったのか、現在では確認できません。現在は三菱銀行の駅側に広い空き地がありますが、そこなのか、古い航空写真ではタバコ屋のハス向かいにも空き地があった様です。
どなたか詳しい方がおられたら、ご教示いただきたく。(国分寺商工会議所にも問い合わせましたが、不明との事)
(2013年01月04日 17時47分44秒)

 Re:さすがに2回はキツいです…(04/07)   ひら  さん
すぃけ〜ださん みなさま

 今年も宜しく御願い致します。m(_"_)m
 無茶振りとは分かりつつも(笑)
 2/2調整つけてなんとか参加したいものです。

国分寺jpgr さん
 黒いレインコートの30代男が立っていた場所を探したい気持ち、よく分かります。私もこの男が一番気になるからです。


>ひら さま,みなさま。

>あけましておめでとうございます。
>今年こそ?!新事実が出てくる事を期待しております。
>さて,「三億円事件大捜査!! [ Vol .6 ] 2013 」ですが,
>さすがに2回開催はキツいので,とりあえず 2月2日(土)としたいと思います。
>よろしくお願いします。

(2013年01月04日 23時22分21秒)

 今年もよろしくお願いします   ゆかりんご さん
今年もまたしつこく(笑)事件を追いたいと思います。
新聞広告で見たのですが『精神病と三億円事件の真相』という本広告を見つけました。サブタイトルが白バイ警官の息子か?とあるし・是非読みたいと思います。 (2013年01月07日 18時45分49秒)

 自費出版…   すぃけ〜だ さん
ゆかりんご さま。

http://books.livedoor.com/item/4900075

によれば,自費出版で,内容的にはちょっと怪しい…?感じがしますね…(ーー;)
もし読まれたら内容・感想などを是非・・・

>新聞広告で見たのですが『精神病と三億円事件の真相』という本広告を見つけました。サブタイトルが白バイ警官の息子か?とあるし・是非読みたいと思います。
-----
(2013年01月10日 20時03分41秒)

 学園通りと澤ほまれと宮本常一と斉藤茂太   国分寺jpgr さん
何の脈絡もない小話を1つ。
三億円事件の起きた学園通りは東に行くと新町を通過しています。澤ほまれの実家は学園通りから少し北に入ったところ、8家族が一緒に住めるような大邸宅。
同じ新町(ただし東八通りの北)には、有名な民俗学者(故)宮本常一が住んでいました。現在はご長男が在住。
学園通りをさらに東に行くと、(故)斉藤茂太さん(茂吉の長男、(故)北杜夫の実兄)の斉藤病院。
以上、学園通りガイドでした。
(2013年01月12日 09時28分56秒)

 『雨の追憶…』によれば   すぃけ〜だ さん
国分寺jpgr さま。

『雨の追憶…』によれば「米屋の前」となっていますね。
それがヒントになろのでは…?

>2013年あけおめ! 国分寺駅南側に住むjpgrと申します。国分寺に住む様になって16年目、休日には第1~4現場や周辺を散策し三億円事件の古里を満喫しております。最近、このブログ更新が少なくさみしいです。そこで、最近気になっていることを一筆。<br />駅北側の旧日本信託銀行跡(現在コンビニ)周辺をブラ付いていたら、2軒隣の古いタバコ屋さんの家の壁に当時のままと思われる商店街地図を発見しました。ただ残念な事に商店街の東側のみの地図ですが、それでも隣の配管工事屋さん,タバコ屋と一体のクリーニング屋さん,少し離れたほかほか弁当屋さん,はと屋洋服店などは現在も残っている事がわかります。<br />事件当日朝の雨の中、黒いレインコートの30代男が、向かい側の空き地から傘もささず銀行方向を監視していたとされており、八兵衛さんなどはこれを重視しています。<br />ところが上記の様に商店街西側の地図が残っていないので、その空き地が詳細はどこにあったのか、現在では確認できません。現在は三菱銀行の駅側に広い空き地がありますが、そこなのか、古い航空写真ではタバコ屋のハス向かいにも空き地があった様です。<br />どなたか詳しい方がおられたら、ご教示いただきたく。(国分寺商工会議所にも問い合わせましたが、不明との事)<br />
-----
(2013年01月13日 16時04分51秒)

 Re:『雨の追憶…』によれば(04/07)   国分寺jpgr さん
すぃけ〜だ さん、レスポンスをありがとうございます。今後ともお見知りおきを...。
さて、各種文献からひろった日本信託銀行向かいの状況は
(1)小坂米屋:銀行から50m(5mの間違い?)離れた道路わき。その横に金魚を売る水槽が置いてある空き地(銀行の人の出入りが実に良く見える場所)があり、黒いレインコートの男が立っていた。
(2)隣の天野屋(衣類品店):出店で、そこの主人と女店員が目撃。
(3)パン屋:小坂米店の隣、57歳婦人店員も目撃。不信感を持って男を見たので確かな目撃者だったが、このことは5年後の再捜査の際判明したので、詳細は思い出せず「あの頃なら男の顔だって説明できたのに...」。事件を知った時彼女は「犯人はきっとあの男」と直感し、警察への届けを店の主人に相談したが、係わり合いにならない方が良いと言われ、届けなかった。
(4)大沢釣具店:天野屋の向かいの釣具店主人も男を見た。現金輸送車の中田さんとも、この事で話したことがある。
45年も前でもあり、現在は(1)~(4)のお店は残っていません。
私の勝手な推測では空き地の場所は、東京三菱UFJ銀行の駅側か、1階auショップ/2階極真会道場ビル(当時空き地か?)、のどちらかかと...。誰か教えて~(特に国分寺nativeの方)。
(2013年01月14日 21時49分34秒)

 想定外   はっしー さん
今日は東京でも雪ですが、流石に犯人も雪は考えて無かったろうなぁ。12月ではありえないですが。 (2013年01月15日 02時54分22秒)

 「つくば観光」は今も存在する   すぃけ〜だ さん
今,武蔵小金井駅近くの「カレーのプーさん」にいるんですが,店の前で待っている時に「つくば観光」のタクシーが通過。
今もあるんですね,この会社。 (2013年01月20日 13時07分06秒)

  皆様   ひら  さん
 残念ですが、2/2は仕事で参加できなくなりました。
 物凄く残念です。(T_T) (2013年01月30日 21時00分34秒)

 さてさて…   すぃけ〜だ さん
2/2(土),参加できる方はどれくらいおられるのでしょうか…? (2013年01月31日 15時26分08秒)

 参加したかったんですが・・・。   ゆかりんご さん
お悔やみが出来てしまい・・・。残念です。
(2013年01月31日 20時04分33秒)

 明日(2/2(土))ですが   すぃけ〜だ さん
参加者が少なそうなので,現時点では「中止」といたします。
なお,それなりの距離を歩きますので,足下は充分な準備と,途中店も少ないので飲み物や行動食があったほうがよいです(真夏よりはいいかもですが)。
また,寒さ対策も・・・
と,いうわけで,とりあえずまたの機会に・・・
(一応明日は空いてはいますが…) (2013年02月01日 14時27分50秒)

 ちなみに   すぃけ〜だ さん
明日の多摩地域の天気はほぼ全日曇りのもようです…。 (2013年02月01日 15時26分37秒)

 Re:明日(2/2(土))ですが(04/07)   Mont.Akagi さん
すぃけ〜ださん
残念ですが、明日の「中止」了解しました。
元々私も参加するとしても中抜けの見通しでしたので、またの機会を楽しみにさせていただきます。
以前も書きましたが、脅迫状の指定ルートと思われる道路は道幅が狭く、現在の我々が舗装された2車線以上にいかに慣れてしまっているかが改めて感じられると思います。
私が歩いたのは数年前ですが、高速道路で大きく変わってしまった部分もあるものの、当時を想像される部分も残っており、マニアにとっては楽しい道と思います。
ただ私も資料不足で全部はわからなかったので、ぜひもう一度歩きたいと願っています。
次回、機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。
皆様よろしくお願い致します!
(2013年02月01日 20時48分14秒)

 Re[190]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   HIKARU さん
参加とも表明してなかったのですが、なんか残念です。次回行うのであれば、是非車を出しても構いませんので、参加させてください。地元の西武多摩川線ですので。実は今日も仕事で移動中に鮫陵源、第3現場を通りました。鮫陵源は平山団地側から見るとあの石垣がそびえ立っていて、なんとも言えない雰囲気があります。このブログを見る前のことは知らないのですが、駐車場になっていて、見渡せるので一見の価値が有ると思います。つくば観光ですが、東小金井に有りまして、今でも多摩霊園の脇に車庫があります。 (2013年02月02日 00時35分03秒)

 Re[190]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   HIKARU さん
参加とも表明してなかったのですが、なんか残念です。次回行うのであれば、是非車を出しても構いませんので、参加させてください。地元の西武多摩川線ですので。実は今日も仕事で移動中に鮫陵源、第3現場を通りました。鮫陵源は平山団地側から見るとあの石垣がそびえ立っていて、なんとも言えない雰囲気があります。このブログを見る前のことは知らないのですが、駐車場になっていて、見渡せるので一見の価値が有ると思います。つくば観光ですが、東小金井に有りまして、今でも多摩霊園の脇に車庫があります。 (2013年02月02日 00時35分35秒)

 多磨農協脅迫事件指定コース地図   すぃけ〜だ さん
http://twitpic.com/4tpm2c
に,今回使う予定だった地図をアップしてあります。 (2013年02月02日 08時10分44秒)

 今日は   すぃけ〜だ さん
思ったよりも暖かかったですね…
残念です… (2013年02月02日 10時56分39秒)

 Re[194]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ〜だ さん
HIKARU さま。
時間かかりますが歩いた方がいいとおもいます。何せ狭い道ばかりですので途中停める場所が無いに等しい所が多いので…
>参加とも表明してなかったのですが、なんか残念です。次回行うのであれば、是非車を出しても構いませんので、参加させてください。地元の西武多摩川線ですので。実は今日も仕事で移動中に鮫陵源、第3現場を通りました。鮫陵源は平山団地側から見るとあの石垣がそびえ立っていて、なんとも言えない雰囲気があります。このブログを見る前のことは知らないのですが、駐車場になっていて、見渡せるので一見の価値が有ると思います。つくば観光ですが、東小金井に有りまして、今でも多摩霊園の脇に車庫があります。
-----
(2013年02月02日 10時59分44秒)

 Re:多磨農協脅迫事件指定コース地図(04/07)   Mont.Akagi さん
すぃけ〜ださん
地図掲載ありがとうございました。
遅くなりましたが、再確認させていただきました。
私も数年前、脅迫状コースは、車ではなく半日ほどかけてぐるっと歩きました。
大きく道路が変わってしまっていた中央高速の南側小柳町付近は致し方なかったとしても、せっかく当時の道路が残っていた押立町4-11付近の「キクヤプロパン」が、建売住宅に変わってしまっていたのは大変残念でした。
私が歩いてみて迷ったのは、まず中央道下の飛田給3丁目付近の道でした。
どの地点で中央道の南側から北側に入るのかがわかりにくく、たぶん当時とは変わっているのだろうと思いました。
もうひとつが、現在の南白糸台小学校の北側の道です。
脅迫状に指定された、京王線に沿った南側の道がどこを指すのかわかりにくく、最初小学校正門前の道を西に向かって「車返駐在所」方面に歩いてしまい、あまりに景色が新しいので間違えた!と気付き引き返しました。
すぃけ~ださんの地図にもある、私が間違えた道の北側に並行した道路がおそらく正解でしょうが、現在の感覚からすると「車で通れ」と指定するにはあまりに「路地」なのです。
私は南白糸台小学校の前から、どの道を通ってこの「路地」に入れという指示だったのか、探索の際迷いました。【続きます】
(2013年02月12日 02時44分56秒)

 ストリートビューで見る脅迫状コース   Mont.Akagi さん
今回現地探査が出来なかったので、ストリートビューで脅迫状コースを辿ってみました。
以前どなたかが「無くなって更地になってしまった」と書かれていた府中市白糸台1-11の「多磨農協」は、まだビューでは当時の建物のままで見られますね。既に無くなっていたとしても、これは感激です!
犯人が通過を指定した中央高速下のガード「調布8」なども鮮明に見えますが、残念ながらツタが絡まりすぎて「調布8」の表示が確認できません。
「トビシマドウロ」「フジコウギョウ」は道路が変わり過ぎていてわかりません。
旧「キクヤプロパン」の場所(押立町4-11付近)も分かりますが(現建売住宅)、そこから「押立神社」までは意外に距離がありますね。脅迫状の地図が略しすと思えます(笑)
「押立さん」から北上し、「コウソクドウロ」下の「調布3」のガードをくぐって北側に出たあたりに、地図では「ビニールハウス」の目印が書かれています。
これも押立町2-41付近でビューで見られますね。
これはすごい!と思いますよ。よくぞ21世紀まで残っていたと。
そしてさらに北上し、当時は無かった小学校前を通過し、どこかで左折して例の「路地」を西に向かえとなる訳です。
この「路地」も白糸台5丁目付近で検索できますね。
「狭さ」が「ストリートビュー」でも実感できます。
地図表記上の“距離感”の違和感。自動車ではいかがかと思う道の通過指定。
だから私は下見はバイクで行ったのではないかと思うのですよね。

(2013年02月12日 03時30分26秒)

 「ビニールハウス」ですが(Re:ストリートビューで見る脅迫状コース(04/07))   すぃけ〜だ さん
Mont.Akagi さま。
「ビニールハウス」ですが,実踏した際に,ビニールハウスがある農家さんに立ち寄り,お話をうかがったところ,やはり事件当時頃から建ち始めたようです。

>今回現地探査が出来なかったので、ストリートビューで脅迫状コースを辿ってみました。
>以前どなたかが「無くなって更地になってしまった」と書かれていた府中市白糸台1-11の「多磨農協」は、まだビューでは当時の建物のままで見られますね。既に無くなっていたとしても、これは感激です!
>犯人が通過を指定した中央高速下のガード「調布8」なども鮮明に見えますが、残念ながらツタが絡まりすぎて「調布8」の表示が確認できません。
>「トビシマドウロ」「フジコウギョウ」は道路が変わり過ぎていてわかりません。
>旧「キクヤプロパン」の場所(押立町4-11付近)も分かりますが(現建売住宅)、そこから「押立神社」までは意外に距離がありますね。脅迫状の地図が略しすと思えます(笑)
>「押立さん」から北上し、「コウソクドウロ」下の「調布3」のガードをくぐって北側に出たあたりに、地図では「ビニールハウス」の目印が書かれています。
>これも押立町2-41付近でビューで見られますね。
>これはすごい!と思いますよ。よくぞ21世紀まで残っていたと。
>そしてさらに北上し、当時は無かった小学校前を通過し、どこかで左折して例の「路地」を西に向かえとなる訳です。
>この「路地」も白糸台5丁目付近で検索できますね。
>「狭さ」が「ストリートビュー」でも実感できます。
>地図表記上の“距離感”の違和感。自動車ではいかがかと思う道の通過指定。
>だから私は下見はバイクで行ったのではないかと思うのですよね。


-----
(2013年02月19日 11時06分52秒)

 府中市栄町第3現場付近の近況   国分寺jpgr さん
国分寺居住暦約15年の国分寺jpgrです。
本ブログ既出の現地取材記事を参照して、2年前に近隣の関係現場(第1~4現場や日野市平山団地,多摩平団地,戸倉S少年宅など)を見て回りました。ここでは第3現場の近況を中心にご紹介します。およそ半分方は当時の居住者が残っておられる様です。
・Iさん:昼前と夕方にワイパーが動きっぱなしの緑カローラを発見して栄町交番に届け、第3現場発見の元になった方。ご健在かどうかは不明ですが住居は現在もあり、ご主人の親戚の家も近く。一緒に発見した近所の主婦Sさん宅は見つからない。
・Yさん:お母さんと娘さん(看護婦)がシートのかかったオートバイを目撃。現在も在住で、歌謡教室を主催。
・Iさん,Mさん:オートバイが止めてあるのを目撃。現在も在住。
・Mさん:奥さんがオートバイと緑カローラを目撃。現在も在住。
・Mさん:ご主人が7時頃空き地に車を取りに来たが、エンジンのかかったオートバイには気付かなかった。オートバイがどこかに行っていたのか、エンジンを止めていたのか。現在も在住。
・Oさん:国分寺史跡で盗難現金輸送車からドロ水をハネかけられた3主婦の1人で現在も在住。ほかの2名(いずれもSさん、一方のSさんが車のナンバーを警察に届け唯一の逃走経路証拠になった)宅は見つからず。
・Sさん:第1現場の至近距離で犯人の輸送車乗っ取りを見た国分寺市東元町在住(当時)の女性。現在東元町には見つからず。勤め先だった栄町I建設会社も現在は見つからず。ちなみに学園通りで現金輸送車と追跡白バイの直後を走っていた軽トラックはM燃料会社のものだったが、M社は今も学園通りと府中街道の交差点にある。
・Hさん:ご次男運転の車で有名な東元町T字路にさしかかり、逃走車らしき青カローラと鉢合わせ。ご自宅は有名な"お鷹の道(徳川家康の鷹狩場跡で日本名水百選の清流沿い)"に接した広大な大邸宅で現在もある。
・Aさん:側道から学園通りへの出口をうかがうニセ白バイを台所窓から目にすると言う、世紀の大目撃に遭遇した主婦。現在も在住。位置関係からするとニセ白バイの右後方から目撃したと推定されるが「注視したわけではない」らしく、引きずったシートには気付かず。お隣のKさんがシートを引きずって右折するニセ白バイを目撃したとされるが、現在は見つからない。
・Oさん:当時第2現場近くの西元町に在む高校生で、事前配置の逃走車(4ドア青カローラ、多摩五郎)を目撃。現在は見つからない。
・小金井市本町団地隣の公務員住宅:事件から4ケ月後に空の現金トランクが見つかった団地の隣の公務員住宅には、ホンダバイク(不調のため事件では使用されなかったとされる)が遺棄された駐輪場があったが、公務員住宅自体が老朽化のため閉鎖(住民は全て退去)されていた(2012年暮れ)。
以上、事件当時と一番変わっていなかったのは、日野市平山団地、第4現場の本町団地周辺でしょうか。
(2013年03月10日 07時23分18秒)

 NHKさんの「昭和の未解決事件」はどうなっているの?   国分寺jpgr さん
3月15日栄町を散策していたら、第3現場発見の元となったIさん宅の表札に荷造テープが貼られ、ひっそりとしていました。事件の生証人の方々の環境も徐々に変わって来ている様です。
それにつけてもNHKさんの「昭和の未解決事件」はどうなっているのでしょうか?事件からもうすぐ半世紀(45年あまり)、そろそろこの機会に、最新の情報,生証人(今は全国に散らばっていると思われる)や研究家の方々の証言再録,などで体系的/総合的にまとめておく必要があるのではないでしょうか?本事件は日本の高度成長・団地世代の急増・急速なモータリゼーション化を反映した、日本人なら誰しも知る世紀の大事件であり、メディアとしてもその責任があると思います。ぶらタモリ国分寺版は2回構成でしたが、5回構成くらいは必要かと...。
NHKもしくは民放関係者の方が本ブログ見ておられましたら、ご一考を切にお願いします。 (2013年03月16日 22時02分47秒)

 なぜ、「ロク」という名前にしたのか?   サトーハチロー さん
ひさしぶりです。

早速本題に入ります。

一橋文哉氏『三億円事件』という本に出てくる「ロク」(仮名)って少年がいますが、
しかし、作者は仮名だとしても、なぜ、こんなヘンな名前にしたのでしょうか?
これは過去、このブログでも話題になりましたね。

実は、先ごろ、ある本と読んでいて、
ふともしかしたら……という案が浮かびました。

実は、「ロク」ってのは警察の隠語で「死」もしくは「死人」を意味するそうです。
(適当にグーグルなど検索してみてください)

なるほど……と思いませんか? >こちらを読んでいる方 (2013年03月25日 01時07分25秒)

 ロクという言われ・・・。   ゆかりんご さん
くぐってみるとサツカンの隠語はみんな知ってるつもり
でしたが・「ロク」は知りませんでして・・・。
お経からきてるのかあ・・・。
考えさせられます。 (2013年03月26日 21時01分16秒)

 解禁暴露ナイト?   HIKARU さん
解禁暴露ナイトというTV東京で4月18日に放送分が三億円事件に触れたようですが、見逃してしまいました。近藤昭二さんも出演されたようで、何か新事実が出たのでしょうか? (2013年04月29日 05時19分37秒)

 ここで観れるようです。   オアシス地球 さん

 Re:解禁暴露ナイト?(04/07)   Mont.Akagi さん
HIKARUさん

私はリアルタイムでメモを取りながら視聴しましたが(笑)皆さんにとって新しい情報は無いと思われます。
近藤昭二さんの発言内容は主にこのようなものでした。

・有名なモンタージュ写真は、実は「モンタージュ」ではない。(出演者一同「え~っ!!」)
・捜査本部が目を付けていた、事件5日後自殺した警察“幹部”の息子にそっくりだったから、すでに亡くなった人物の写真をほぼそのまま使用した。
・写真の人物は、福島-甲府-蒲田-調布と引っ越していた。(この情報要りますか?)
・“幹部”の息子のいたグループでは、事件とそっくりな「発煙筒事件」を起こしていた。
・このグループは立川バス給料の現金輸送車強奪計画も企てていた。
・グループ内には東芝の“コピー係”がいて、東芝の事情を知っていた。
・自殺した男の自宅の押入れの天袋には、新聞紙に包んだ青酸化合物500g入りのビンがあり、5g減っていた。
・包装した新聞紙からは、父親の左親指の指紋が検出された。
・残っていた紅茶茶碗の片方に、青酸化合物反応があった。
・グループの仲間の発言によると、あの男は死ぬ(自殺する)ようなタマではない、という事だった。

つまり、皆さんお望みの通り、捜査本部は犯人がわかっていたが、警察“幹部”の息子だったので公表されず、“幹部”である父親が、本人に青酸化合物を飲ませたのかもしれない、といういつもの内容で話が終わりました。

「単独犯説」の私からすると突っ込みどころ満載ですが、「東芝の“コピー係”」は新情報でした。

まだコピー機が普及していない昭和43年当時の「コピー係」って何をしていたのでしょうか?
かろうじてあった「青焼き」の係でしょうか。
仮に「青焼きコピー機」があったとしても、専属担当を付けるほどニーズがあったとは思えないのですが…
(2013年04月30日 13時58分03秒)

 じゃ、なんで立川グループ捕まえないの(笑)   Mont.Akagi さん
もう何度も主張していますが、なぜその「目を付けた人物」を捜査本部は守り通したのでしょうか?

彼の父親は失礼ながら、「警察幹部」というイメージほどの役職ではなかったではないですか。

その彼の身内を、なぜ警察が一切の信用やメンツを捨ててまで、組織を挙げて全力で守る必要があったのでしょうか?

いや、仮に必要があったのだとしましょう。

ならば、グループ仲間で共犯者のはずの「東芝のコピー係」や、「あいつは自殺するようなタマではない」と言っていた、警察とは無関係なヤツを捕まえれば良いじゃないですか。

でも彼らを捕まえたら、結局警察関係者が犯人のひとりだったってバレちゃうじゃないですかぁ!?
だから捕まえないんですよぉ、って事ですか?

ええっそんな理由で捕まえないの!?

知り合いに警察関係者がいたら事件が見逃されるんなら、日本は犯罪し放題になりませんか!

第一、自殺したと思われる男性が「死ぬようなタマ」ではなく、使用した青酸化合物の包装に父親の指紋が付いていたのなら、皆さん父親が手を下したと思っていませんか?

ならなぜ父親を殺人で捕まえないの。

いやいや、彼はあくまで「自殺」なんです。

そこも敢えて問わないの!?
これじゃ警察関係者何でもアリじゃないですか!!

私、立川グループが犯人という件、丸ごと信じられないんです(笑)
(2013年04月30日 14時35分24秒)

 犯行現場を徒歩でまわってみました   立川在住 さん
立川といっても立川グループとは何の関係もなく立川に住んでいるだけですが。
簡単に自己紹介しておきます。
当方、何の人脈もなく、情報源もない、ワープワの年寄りです。
数か月ほど前に三億円事件に興味を持ちまして、いろいろ調べているうちにこのサイトを見つけました。
サイトを読むほどに、自分でも、一度は、犯行現場を直に訪れてみたく、先ごろ、ついに、実現した次第です。
すでに皆様には、知り尽くしておられる事柄ではありましょう。
ただ、私には感動の持って行き場の当ても思いつかず、どうか、この場をお借りして感想を発表させてください。
サイトでも、何度か、同じようなことが出てまいりましたが、一番、印象的なのは、その狭さでした。
地図を見ながらあれこれ空想していると、犯人は、将棋指しが盤面を見ながら犯行の構想を練ったかのように思っていましたがこうして自分の足で歩いてみると犯人の手の内で起こった事件、そう思えてしまいます。
以下、箇条書きにしてみます。
○第三現場から学園通りまでの距離の短さ
先回りするぐらいでなければ間に合わないかもしれません
○短絡路学園通り出口から国分寺街道までの近さ
すぐに信号が見えるのですね。信号が赤になったときにセドリックが右折してくるのを待っていたのかもしれません。
○犯行現場から府中街道までの近さ
今回一番驚いたのが犯行現場から学園通り府中街道の信号が見えたことです。信号の前にクルマが入られることを考えるとできるだけ府中街道に近いところを犯行現場に選んだのかもしれません。
○第二現場の狭さ
ちょっと迷いましたが墓地があったのでわかりました。多摩五郎が登場する場所ですね。こちらも南側の道路から北側の道路が見れるくらいに近いのです。
○T字交差点と国分寺街道の近さ
今回二番目に驚きました。T字交差点あたりは緩いカーブになっていて見通しはよくないのですが、そのカーブを過ぎるともう国分寺街道との交差点は間近です。
こんなに近いのでしたら、後ろから走ってきているはずの造園業の親子、多摩五郎がどちらに曲がったか見ているはずですね。ただ、あとでやいのやいの騒がれ、わけがわからなくなってしまったのかもしれません。
以上です。
実際、どうでもいいような事柄でしょうが、何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年05月07日 00時22分14秒)

 Re:ここで観れるようです。(04/07)   HIKARU さん
管理人さま、Mont.Akagiさまありがとうございました。既に出ている情報でした。東芝のコピー係は初めて知りました。彷徨の三億円事件を読みましたが、立川グループの犯行であれば未解決事件、単独犯であれば完全犯罪成立といったところでしょうか?単独犯であれば見事に立川グループへ目を向けさせたと言えます。そうなるとS少年の家族は被害者ですよね。父と子の炎のように親子の葛藤から結末を迎えてしまったのか?立川グループの犯行とするとツキまくっていたと思うしだいです。小金井本町団地より、当時有ったのかわかりませんが、小平団地や若葉町団地の方が乗り捨てやすかったのではと思います。結果的に小金井本町団地で見つかる迄4カ月もかかったのですから。34 (2013年05月08日 23時57分35秒)

 ひばりが丘団地を歩いてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
僭越ながら、HIKARUさん、立川在住ということで、若葉町団地については、答えさせてもらいます。若葉町団地は三億円事件当時まだ広大な雑木林だったそうです。入居が始まったのは、その数年後でしょうか。
さて、本題です。
三億円事件の犯人の足跡として最初、というのが、スカイラインの盗難ですね。
その盗難の現場、ひばりが丘団地を歩いていましたの感想など発表させてください。
まず、ひばりが丘団地の場所ですが西武池袋線ひばりが丘駅からはかなり遠いです。
私も昔同僚が住んでいたので何度かひばりが丘駅に遊びに行きました。他にもクルマで行ったりしたこともあります。そのとき、ひばりが丘団地、まったく、引っ掛かってこなかったですね。
つまり、ひばりが丘団地というのは駅や本来の町とはまったく無関係な場所にあります。とはいえ、今回は、駅から、歩いてみましたが。
いきなり、道に迷いましたね。ひばりが丘団地全域に再整備工事をやっているということもありますが。
ようやく「むらき本」に載っていた、ひばりが丘四丁目四番地に辿り着きました。
ひばりが丘団地の西側に広大な墓地があり、さらにその西側というところです。
ひばりが丘団地の近くといえば近くだしやや離れているといえばそうだし、微妙な感じでしたね。
たしかS少年の友達が近くにしてそこに遊びに行ったついでに盗んだ、云々、なんて言われていましたっけ。どうなんでしょうか。
帰りは、すぐ近くのひばりヶ丘団地西口バス停から武蔵境駅行きのバスに乗りました。
そうです。ひばりが丘団地、といえば、「バス」なんですね。
Mont.Akagiさんの説を思い出しつつ家路についた次第です。
日時についても補足的に述べさせていただきます。
1967年12月13日(水)夜から明けて12月14日(木)。13日の最低気温は東京で0度。この時期としては寒かったようです。翌14日は冷雨。最高気温5.3度。相当寒かったでしょうね。
そしてその翌日は「一橋本」によると東芝のボーナス支給日。さっそく盗んだスカイラインが出動したのでしょうか。準備とその実行にインターバルをおかない三億円事件の犯人だったらそれは十分に考えられます。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年05月12日 00時12分38秒)

 ひばりが丘団地を歩いてみました   立川在住 さん
前述の文、ちょっと乱れていますがご容赦ください。
汲み取っていただければと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年05月12日 00時27分15秒)

 Re[1]:解禁暴露ナイト?(04/07)   すぃけ〜だ さん
Mont.Akagi さま,みなさま。
お久しブリ〜フ。

> ・グループ内には東芝の“コピー係”がいて、東芝の事情を知っていた。

この話はどこかに出ていたと思います(近藤さん関連?:初耳ではない)。 (2013年05月19日 15時31分41秒)

 ところで…   すぃけ〜だ さん
この本,読まれた方います…?
『絶滅危惧種の遺言』安部 譲二
とりあえず密林でポチしましたが…
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062763966/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8& ;psc=1
(2013年05月19日 15時40分33秒)

 晴見町団地を歩いてみました   立川在住 さん
お話を断ち切ってしまい申し訳ありません。
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
今回は府中の晴見町団地を歩いてまいりました。
ご報告申し上げます。
といっても今は晴見町団地、建て替えられて存在していません。残念ですが、当時の面影はまったくないのが実情です。
ただ、そうは言っても百聞は一見にしかず、なにか感じるものはないかという思いに駆られ、とりあえず歩いてみました。
京王線府中駅から国分寺街道を(元)晴見町団地に向かったのですが、意外と間単に辿り着けましたね。国分寺から見るとずいぶんと奥まったところにあると思ったのですが、府中から見ると、そうではありません。
「むらき本」によると、三億円犯人は、晴見町一丁目、おそらく、晴見町団地のすぐ東側の住宅地からクルマ用のシートを、1967年12月25日深夜から明けて26日の間に盗んでいます。
ところで、この場所、晴見町となっていますが、昔は「本町」だったようです。晴見町団地も「府中団地」という名前だったらしいです。三億円事件当時、まだそうだったのかはわかりません。
話戻します。
おそらく犯人(たち?)は12月15日東芝府中のボーナス日、なんらかのアクションをおこし、そして、いろいろと試行錯誤し、このままでは成功の確率が極めて低いと判断したのでしょう。
そこで当座、スカイラインを本町住宅に留め置くためにクルマ用シートを調達したのかもしれませんね。
以上は勝手な想像ですが。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年05月21日 06時21分49秒)

 NHK 未解決事件   すぃけ〜だ さん
「第3弾は2013年初夏、放送予定。」
とのことです…。
さてさて何が取り上げられるのか…(・ω・) (2013年05月21日 19時04分11秒)

 北府中駅まで歩きました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
そうですね。NHKスペシャル未解決事件 第3弾、非常に楽しみです。
三億円事件を取り上げて欲しいものですね。
ただ、このサイトに登場するお歴々にNHKからの取材が来ていないということはまだなんでしょうかね。(本当はすでに受けていたりして)
本題に入ります。
元晴見町団地を訪れた後は北府中駅で帰りました。道に迷いましたね。迷ったというよりも北府中駅の向こうにある東芝府中の建物を目指したのですがすぐに袋小路、行き止まりで、なかなか辿り着けなかったです。
北府中駅というと昔十回以上は乗り降りしたので特に感慨はないのですが、ただ、改札を出たところから、東芝府中敷地内への跨線橋が伸びているのが気になります。敷地内から先に、正門なり通用門があるとするといちおう敷地内には入れるということでしょうか。間違えた振りをして行ってみようかと思ってしまいましたが、さすがにやめときましたけど。
跨線橋の古さから見ておそらく三億円事件当時からすでにあったように思えます。(当時は武蔵野線ではなく下河原線)。さらに当時工場内への貨物列車の引込線も稼動していたようで、そこから、線路伝いにでも敷地内に入れたかもしれません。
そういうところを利用して三億円犯人が東芝府中敷地内に忍び込んだかどうか、まったくわかりませんが。
それ以前に、忍び込む必要があったのかどうかというわかりませんね。
連投すいませんでした。
(2013年05月22日 00時01分31秒)

 北府中駅の思い出   Mont.Akagi さん
北府中駅で、地元ならではの思い出があったので、ちょっと書かせていただきます。
時効成立時点に、府中市内の高校に通っていた私は、昭和51年頃、友人たちから当時無人駅の北府中に集まって伊豆に旅行に行った話を聞きました。
乗車時には切符が無く、降車時に駅で清算しようと駅員さんに「北府中から乗りました」と申告したそうです。
ところが、あろう事かその駅員さんの手持ちの資料に「北府中駅」の記載が無く、「どこからキセルして来た!」と全く信じてもらえず、たいへん不快な思いをしたそうです。
まあ紙媒体が頼りの、アナログの時代らしいエピソードですね。
そしてこの友人たちの中に、第一現場前の府中市栄町に住んでいて、最初に現場を通りかかった警官が、事件の第一報を入れるため電話をお借りしたKさん宅の息子がおりました。
なるほど、第一~第三現場周辺のご家庭にとって、「北府中駅」は馴染みのあった駅であったという事になりますね。

(2013年05月23日 01時31分31秒)

 犯人は犯行時20歳以上!と思うのですが…   Mont.Akagi さん
私は脅迫状の○-○-○は、「テレックス」でも「壁心」でもなく、以前から主張している「打鐘信号」と考えるのが最も自然だと思うのです。

で、地域の消防団には、各地でルールが違うようですが、一般に18歳以上で無いと入団できない。
さらに詳しく調べると、未成年は少なく、事実上20歳以上の方が多いようです。

なので単純に言うと、20歳過ぎて消防団で覚えさせられた「打鐘信号」を脅迫状に使ったのだから、犯人は犯行時は20歳以上だっだのではないのか、となるワケです。

しかも、「打鐘信号」がつい出てしまうほど印象的に教え込まれたのが、昭和36年の消防法施行時とも考えられます。

犯人年齢の物証からのヒントのひとつに、空き地にカエル脱ぎになっていた「MARS」のコートが、昭和30年に高校生向けに販売された物だったというのがあります。

犯人は、これを昭和31年春の高校入学時に購入した、としましょうか。
すると消防法施行時には20歳過ぎ。

仮にこうなると、私がこれも以前から冗談交じりに主張している、「犯人は王貞治と同い年の昭和15年生まれ説」に合致するんですよ(笑)

いやいや、それは計画を立てて脅迫状を作ったヤツが20歳以上であっただけで、偽白バイ警官は18歳だったんだ、と複数犯説の方は言いたいのでしょうか?

だとしたら、主犯は「ニセ白バイ警官」ではなく、「計画者」では無いでしょうか?
「ニセ白バイ警官」など命じられてやっただけの単なる共犯者でしょう。

「ニセ白バイ警官」が都合で捕まえにくいのなら、犯行を計画した「主犯」の方を捕まえればいいじゃないですか。
筆跡や指紋や唾液だって残っているから、難しい話ではないでしょう。

でもそうか、この「主犯」も警察関係者だったら捕まえられないワケなのですね。

なるほど、持つべきものは警察関係の身内ですね!
(2013年05月23日 02時14分20秒)

 こんなブログが。   すぃけ〜だ さん
http://giga.txt-nifty.com/gigablog/2008/12/post-a8ba.html
「Y氏は時効の直後にテレビ番組で、捜査を担当した平塚八兵衛と対面し、「あなたの容疑は濃かった」を言う平塚に対し、「犯人扱いされて迷惑だった」と怒りをあらわにしていたという。」
これって,A.K. 氏ではなくて…? (2013年05月25日 11時58分51秒)

 見たことない写真も!!!   すぃけ〜だ さん
http://www.jiji.com/jc/d4?d=d4_oldnews& ;p=soe924&rel=y&g=phl
「時事ドットコム:3億円事件 写真特集 - 時事通信社」 (2013年05月25日 12時04分01秒)

 Googleストリートヴューの元・鮫陵源あたりが   すぃけ〜だ さん
新しい画像になってますね!
例の石垣,だいぶ低く直されて,すっきりしちゃいましたねぇ… (2013年05月26日 14時56分53秒)

 多磨農協まで歩いてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
今回も実にマイナーな場所でしたね。三億円犯人がどうしてこのような場所に出現したのか、さっぱりわかりません。じっくり考えないと無理なようです。
鍵を握るのが、指定コースの道順とその地図でしょうか。
まず地図に関してですが、たまたまそうなんでしょうけど、目印となっているものが新しいように思えます。
まず中央自動車道。名前は書いてありませんが、その前年の12月に開通したばかりです。中央自動車道の手前、府中第六中学校も2年前に開校したばかり。中央自動車道を潜った先、富士(舗装)工業は以前からあったのでしょうが、トビシマドウロ、キクヤプロパンは、数年前にはありませんでした。中央自動車道を再び潜って北側、ビニールハウスもごく新しいようですね。
逆に寺社など昔からあって道標になりやすいものは押立神社以外いっさい載っていません。というより、そもそも道順の地図を書いた犯人にはわからなかったと考えるべきかもしれません。押立神社は「ジンジャ」と表記していますが、こちらも、名前は、知らなかったのでは、と思えます。
つまり、地元の住民が知ってて当然なことは知らないけれど、地元の住民が知らないような新しいこと(2、3年前ぐらいから)についてはよく知っている、ということでしょうか。
そういうところからじっくり考えようと思っております。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年05月27日 01時52分38秒)

 道順の地図について少しばかり考えてみました   立川在住 さん
蛇足ですが、もし、地元住民なら、道標、ランドマークとして、選んだであろう、建築物等を、道順に沿って、列挙してみます。
まず、多磨農協の東側、旧甲州街道沿いの染屋不動尊。
南へ向かい中央自動車道を潜った先には、広大な、西武建設是政コンクリート工場の敷地。(ひょっとしたらもうなくなっていたのかもしれませんが、なぜ、載せていないのか不明です)。その東側に冨士舗材工業となっていたはずです。(前レスで富士舗装工業と書いてしまいましたが、正しくは冨士舗材工業です。申し訳ありません)
押立神社で北へ向かい中央自動車道に沿って北東方向へ。途中、京王線を越えたところに、西光寺大黒天があります。
甲州街道へ出て西へ向かうと、神明社、観音院があり、このあたりで南へ曲がると思われます。
京王線武蔵野台駅を過ぎたところ東に曲がりますが、道路の北側には本願寺、八幡神社。さらに東へ進み、諏訪神社のところで南へ曲がります。
途中、東側にはちょっと離れて稲荷神社、さらに、その東側には、生長の家という宗教団体の広大な施設があります。
さらに南へと進むと西側、やや離れて、丸玉屋小勝煙火店の、これもまた、広大な、花火工場があります。ここは当時から5年前凄惨な大爆発事故を起こしています。(当時、ある意味では地元でもっとも知られていた場所です)
地元ランドマークとしては、こんなところでしょうか。

ただし、この地域をクルマ通勤で通り過ぎるとか、クルマ輸送で通過するだけとなると、話は別です。多数ある神社を載せても間違う恐れがあります。クルマからでは「神社」だと分かっても、「○○神社」までは判らないからです。
押立神社のようにある地域に一つだけある場合は有効な目印かもしれません。ただこの場合は、「神社」という表記で十分でしょうけど。

ちょっと、まとまりがつかなくなったのでここらへんで止めておきます。
連投申し訳ありません。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年05月27日 22時12分10秒)

 脅迫状ルート 多磨農協から中央自動車道まで歩いてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
多磨農協から中央自動車道まで歩いてみましたので報告させてください。
今回は、京王線多磨霊園駅から行きました。さっそく東郷寺通りを北東へ。ちなみに東郷寺通りというのは、かなり古い通りのようです


多磨農協に着きまして、まず、南へ伸びている通り、でしたね。
すぐに東側に府中第四小学校があります。明治6年開校。ものすごく古いです。古地図で確認したわけではありませんが、おそらく江戸

時代の寺院の跡地では、と思えます。とすると、この路地のような道も江戸時代からある道でしょうね。
東西に伸びる品川道に行き当たります。こちらも江戸時代からある古い道。
ここで犯人の脅迫状地図に誤りがあることに気付きました。(むらき本によります)品川道西側が書いてありません。(とすると少なく

とも既存の地図で脅迫状コースを書いたわけではない、と思われますね)
品川道を東へ歩き、クランク状にすぐ南へ曲がります。道路の両脇にはクルマ止め、ボラードが打ち込まれてあります。ちょうどワゴン

車が南へと曲がって行きましたが、曲がれるのは、ワゴン車が限界でしょうか。
と思いつつ当時の地図を見ますと、このT字路、南西側に路面がかなり広がっていました。当時は大型のクルマが南へと頻繁に曲がって

いたのに違いありません。
南へ向かうと京王線のアンダーパス。ここを大型のクルマが潜れたかどうか、ちょっと、わかりません。微妙ですね。西武多摩川線の踏

切を越えると、大きな、下り坂です。
坂を下った先、当時は、一面、広大な水田が広がっていました。
水田地帯に伸びる一本道、て、ところですかね。
ちなみに、この水田地帯がのちに車返団地になります。
さらに歩いていきますと東側に府中第六中学校が見えてきます。当時の新設校です。車返団地が造成予定だったので学校を先に建てたの

でしょうか。
しばらくすると中央自動車道。アンダーパスの調布8です。
こちらも当時としては、完成したばかりですね。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年06月02日 19時50分01秒)

 脅迫状ルート 多磨農協から中央自動車道まで歩いてみました   立川在住 さん
なんか表示がへんになってしまいました。
お許しください。
そういえばNHKスペシャル 未解決事件。三億円事件ではなかったですね。ちょっと残念です。 (2013年06月02日 19時55分45秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   きしめん さん
こんなブログがあるとは...。

戦後の事件と近代日本史に最近興味を持った通りすがりです。
三億円事件、帝銀事件、狭山事件、下山事件など歴史をたどりこのブログを見つけました。戦後すぐの事件は、当時の社会(国際?)情勢の実態や、市井の空気を知らない私などには何も言えませんが...。

私はその時代の名残というか、においぐらいは感じているつもりで、これらの事件が現在の日本に与えた影響は考えずにいらなかったのですが、
もう、真相がわかることはないのでしょうね。

と言いながら、変かもしれませんが、このブログが末永く続いてほしいと思います。

オアシス地球様。
最後になりましたが御健勝をお祈りいたします。 (2013年06月04日 23時37分15秒)

 さくらデパートとは?   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
一橋本(新潮文庫)75ページによると、脅迫状の地図が描かれていたのは、「さくらデパート」の紙袋の裏、となっています。はて、「さくらデパート」、あまり、聞いたことがないですね。さっそく考えてみました。
「さくらデパート」というのは、今の「さくらコマース」のことではないかと思われます。(間違っていたらすいません)
おそらく、当時、「さくらコマース」は「さくらデパート」だったはずです。
スーパーなのに、名前は、デパート。なんとも紛らわしいですが、スーパーです。
当時の、府中店の住所は、府中駅の南口、府中市宮町1-10-13。今はもうかなり変わっていますね。
一橋本によると、他に、4店舗あったそうですが、所沢店、狛江店、立川店、国領店、国立店、のどれかでしょう。
ただ、他に店舗があったにしても、当時はわからなかったでしょうが、今考えれば、常識的に、府中店の紙袋以外考えれないはずですね。(犯人が捜査を撹乱させる意図があってアトランダムに選んだ店の紙袋を使う、ということがなければ)。
それにしても、デパートとスーパーでは商圏の規模がまるで違います。
スーパーなら、府中駅の周囲、てところでしょうかね。
今度、府中に行ったら、さくらコマースで、買物でもして、紙袋を手に入れようかと思っています。デザインはたぶん変わっていないと思いますから。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年06月06日 23時15分46秒)

 中央自動車道アンダーパス調布8から押立神社、京王線武蔵野台駅まで歩いてきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
西武多摩川線競艇場前駅から歩いたのですが、もう、だんだん、疲れてきましたね。
さっそく本題です。
中央自動車道に沿って東へと延々歩いていき住宅地に入ると押立神社があります。江戸時代からある、なかなかいい神社です。しかも辻にあるので、昔からの道標でもあるのでしょう。ここで北に曲がると押立通り。当時は、畑の中の一本道。東側、遠くにはゴルフの打ちっぱなしがありますが、当時は、調布養鱒場というがありました。
さらに北へ歩いていくと、西に車返団地、東に南白糸台小学校。小学校は創立40年らしいです。当時は、この南白糸台小学校から車返団地、西武多摩川線まで、ずっと、水田でした。田圃の中の一本道です。
車返団地を過ぎると上り坂。その坂を上りきると崖上に、いさきの道、筏道、ハケタ道というのがあります。なんでも多摩川上流から材木で筏を組んで下流まで運んだ筏師が帰りに通った道だそうです。由緒ある道ですが、この道が問題でしたね。
どう考えてもクルマが通るような道ではないのです。黒塗りのクラウンでなくとも難しそうです。しかも当時より少し前の地図を見てみると、なんと、今の白糸台通りから先、車道が消えていますね。歩道のようなのしかありません。他を見ても、京王線北側を通る品川道くらいしかないのです。
これはもう一度調べなおさなくてはならないようです。
調べたら再度ご報告します。
それにしても烏丸せつ子さん、怖いです。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年06月09日 21時44分13秒)

 ほんとうに『ヘン』なのは???   さくま さん
>サトハチさん
>一橋文哉氏『三億円事件』という本に出てくる「ロク」(仮名)って少年がいますが、
>しかし、作者は仮名だとしても、なぜ、こんなヘンな名前にしたのでしょうか?

自分は特に『ヘン』な名前とは思わないですが、どこらあたりを『ヘン』だと思われているのでしょうか?
日本人の名前なのにカタカナ表記なのは『ヘン』だ、というような次元の『ヘン』さ、なのでしょうか?

一橋文哉氏は未解決事件に関するその著書において、やたらと真犯人らしき人物に辿りついてしまいますが
その事の方が余程、『ヘン』だと思うのですがサトハチさんは『ヘン』とは思わないですか? (2013年06月14日 02時24分34秒)

 「運転者」と「指命」について   立川在住 さん
割り込んでしまい申し訳ありません。
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
今回は脅迫状に出てくる言葉についてちょっと考えてみました。
特徴的な言葉は、「運転者」と「指命」ですよね。
まずは「運転者」から。
「運転者」というのは、例えば「運転者台帳」など、ドライバー、運転手の公的な表現でしょうね。
次は「指命」です。
これは「指名業者に命じる」の略でしょう。あまり見かけない言葉にもかかわらずそれほど奇異には感じないのはそのためだと思います。(これは「運転者」も同じ)。例えば請負業者に発注するときの発注書に出てきます。とくに工事(に限らないですが)の発注書ではないでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年06月15日 11時59分16秒)

 京王線武蔵野台駅から甲州街道まで歩いてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
武蔵野台駅、の前に車返団地から北側、崖上の道からでしたね。筏道とも言われる江戸時代からの道ですが、そもそもクルマが通れたのか、という疑問です。残念ながらはっきりとしたことはわかりませんでした。なので、間違っていたらごめんなさい、という推論の範囲で述べさせてもらいます。では本題に入ります。
車返団地から北側。今は、西へ斜めに道が伸びていますが、当時は、その道はなく、まっすぐでした。今回も足を運んだのですが大きな石がゴロゴロしていて資材置き場になっています。当時の地図を見ますと、筏道とのT字交差点、南西側に路面が広がっています。おそらく、大型のクルマでも曲がりやすいようになっていたと思われます。
問題の筏道、当時から少し経った頃の地図だと、明らかに、幅が、広いです。数年後の航空写真でも2車線ではないにしても、それなりに、広い道路です。ただ、今回、再度、歩いてみましたが、その証拠は掴めませんでした。
おそらく、当時から少し前に道路が整備され、さらにその後、車返団地の北側に道路が開通し、筏道が必要なくなり、今のように狭い道に戻ったと思われます。
さて、やっと武蔵野台駅からです。
武蔵野台駅からは住宅地の中、くねくねとした一本道。旧甲州街道から先は細い路地のようになっていますが、こちらも、当時は、広めの道路だったようです。甲州街道の突き当たりは、階段になっています。西側にある西武多摩川線を越えるため陸橋になっているからです。甲州街道の側道を進むことになります。今は狭くクルマは通れないようですが当時は、広かったと思われます。
側道を東に向かうと、今の白糸台通り付近に、側道への入口があったようです。入口付近には、Uターンができるかのような広場もありました。本当にそのような用途なのかははっきりしませんが。これで脅迫状コースは終わりとします。(途中、逆走になっていますが御容赦ください)
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年06月15日 23時14分43秒)

 本町住宅を歩いてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
犯人は、1967年12月25日深夜から明けて26日、スカイラインのためにクルマ用シートを盗んでいますが、そのスカイラインは本町住宅にありました。ということは、この時点で、犯人は、本町住宅に現れている可能性がとても高いです。
順番としては多磨農協脅迫よりも早いわけですね。そういうわけで、今回は、本町住宅を訪れてみました。
武蔵小金井駅で降りて小金井街道、北大通りと歩いていきます。遠くはありませんが、近いというほどでもありません。
着いてみると、全体的に、すごく、ちっちゃいです。写真でしか見たことなかったのですが、写真だと、マンモス団地にある広大な駐車場という感じですが、実際は、かわいらしい団地と駐車場、というところですかね。
この場所では、ちょっと現金抜き取りは無理、あり得ないです。
すぐ北側には児童公園もありますし、当時の天気も、雨のち晴。雨といっても12月としては激しい雨であって、梅雨時や台風の雨、夏の雷雨と比べるとやはりたいした雨ではありません。それにそもそも雨は想定してはいなかったはずでしょうし。
そのことは置いておくとして、3億円事件で一番腑に落ちない、あるいはもやもやしているのは「来客用駐車スペース」、の存在ですね。
一橋本では「盗難車の終末処理場(59頁)」、むらき本では「窃盗の巣窟(125頁)」、なんて書かれています。
いったい、団地の「来客用駐車スペース」を盗難車保管場所でなくとも、たとえば、クルマを停める場所にちょっと困って利用した、そんな話は、寡聞にして聞いたことはありません。
団地の駐車場には、所有者、管理者がおり、さらに、常に、需要過多の状態です。(現在は少子高齢化で団地はどこも閑散としていますが、それでもそこそこには埋まっています)
とはいえ、当時は違うかもしれません。再び、一橋本、むらき本に目を通して見ます。
むらき本によると1969年4月10日に多摩地区団地一斉点検を行い、続々と盗難車が見つかったと書かれています。しかし、一橋本を見ると、4月10日は本町住宅、そして隣の公務員住宅の点検、とあります。
いったいどちらが正しいのでしょうか。
ちなみに三億円関連で立川市富士見町団地(ここも本町住宅と同じ都営!)で三億円犯人が盗難したクルマが見つかったのは、4月22日(一橋本)。とすると、4月10日の多摩地区団地一斉点検というのは、疑わしい、ということになりますね。
ひょっとして、広範囲、団地を調べて、「来客用駐車スペース」で見つかった盗難車、三億円犯人のだけだったりして。
(資料があればはっきりしますが)
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年06月23日 22時03分31秒)

 立川在住さま。   ハッシー さん
初めまして。本町住宅での現金抜き取りの件ですが、わたくし勝手に推測しますに晴れでもあそこでおこなったとおもってるのです。多少車が揺れて怪しい事この上ないのですが、シートを掛けていれば晴れでも抜き取り可能かと思うのです。車の中でルームランプをつけていればです。そして車から降りる際、無理をしてシートを破ってしまったというのはどうでしょうか?失礼します。 (2013年06月26日 12時10分28秒)

 犯人が身に着けていたベルトは「電工ベルト」なんでしょうか?   立川在住 さん
ハッシーさま、ご返事有難うございます。返事などないものと思っていましたが。
と同時に、決め付けるような書き方はよくないと反省しております。以降は慎みます。私は、この場で、議論をしたり論争したりしたい訳でもなく、まして、某掲示板のように「はい、論破WWWW~」などとやりたい訳ではないからです。なぜなら、「真実」は、そのようなところから見出されることなどなく、そして、私は、その「真実」こそが知りたいからです。
また、何の人脈もなく、情報源もない、情弱、としているのは、謙遜ではありません。残念ながら、事実ですね。その「真実」に到るのには、あまりに、自分は力不足です。
この場をお借りし、発表させて頂いている動機も、実は、そこなのですが。


前置きが長くなりましたが、では本題に入ります。
犯人が現金を略奪したとき着用していたベルトは「電工ベルト」なのでしょうか。むらき本では110頁以下、詳細に述べられています。まったくその通り、だと思えます。ところが、一橋本によりますと、108頁に「牛革のバンド」としか載っていません。実は、「電工ベルト」ではなかった、という証拠が新たに見つかったのでしょうか。わかりませんね。
犯人からすれば、「電工ベルト」の方が汎用性が高そうで、証拠になりにくく、都合がよさそうなのですが。へたに、調度いい「牛革バンド」を探し回るのも、棄権です。
それとも、一橋本で「電工ベルト」と記述してしまうと何か不都合なことでもあるんでしょうかね。
何かお気付きの点やご教示願いえるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年06月29日 19時14分51秒)

 脅迫状の地図について報告します   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
府中市役所東部出張所に、行ってまいりましたが、その前に、脅迫状の地図についてご報告しなければなりませんね。
以下、項目に分けて述べさせてもらいます。

1 ルートについて
当時(正確に言えば、当時から2、3年前ぐらいの間)、甲州街道から、西武建設是政コンクリート工場近辺に到る一端的なルートのうちの3つと考えられます。
西側から順に多磨農協脇から南へ向かうルート、京王線武蔵野台駅近くを通るルート、そして、中央自動車道高架脇の側道です。
ただ、多磨農協脇を南へ向かうルートで、京王線アンダーパス、全高2.7メートル制限というのがあり、そこをどの程度のクルマが通れたのか私にはわかりません。平台のトラックなら通れるものなんでしょうか。

2 脅迫状地図について
前置きとして述べておきますが、地図については、むらき本79頁を参照しています。ただ、この地図が正確に本物の地図を転記してくれているのかは、わかりません。
全体的に見た感じですと、この歳になっても私には、このようなルート案内の地図は描けませんね。それほどまともな地図です。
特徴としては、道標として、当時から2、3年前の比較的新しいもの(企業、道路、その他)が記載されています。
それでは、いったいどのようにして、この地図は、描かれたのでしょうか。
改描、あるいは、誤描の部分から考えてみます。
その部分は、品川道が途中からなくなっているところ、及び、京王線が中央自動車道の上に描かれているところ、この二点です。
品川道の場合、右折禁止の路面表示が今でもあります。その先がなくてもいいわけですが、既存の地図にこのような表記があるとは考えられません。したがって、既存の地図を利用したわけではないことがわかります。また、京王線と中央自動車道がクロスするところ、こちらも、特に正確に記す必要性はないものの、あらかじめ下見していれば、このような誤記はないはずです。
以上のことから、この地図は、犯人が、当時から2、3年以内に、何度も通過した経験則により、作成されたと思われます。
続きは、後日にいたします。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年06月30日 20時17分08秒)

 脅迫状の地図について報告します(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
脅迫状の地図についての続きです。

3 誰が脅迫状地図を描いたと考えられるのか
直接、犯人に結び付くような疑問ですが、あくまでも、この時点で、とさせてください。
まず言えるのは地元とはほとんど関係ない人物です。地元住民が知っていて当然のことが、脅迫状地図には見られないからです。かといって、土地勘がないというわけではありません。それどころか地元住民すら知らないことも多く地図には載っています。
これらのこと、そして、前述のことを踏まえますと、このような地図を描く者、甲州街道から西武建設是政コンクリート工場近辺に、当時から2、3年以内に、何度も往来する、所要、用事があった者と考えられます。

4 脅迫状の目的、動機について
こちらも、直接、犯人に結び付くような疑問ですね。同じく、この時点で、とさせてください。
前回、東芝府中ボーナス日、なんらかのアクションがあり、犯行は不可能と判断したわけですが、それに対する対応と思われます。
つまり、強奪は成功すると見込んだのでしょうが、成功したとして、その後逮捕されてしまえばなんにもなりません。もっともそれがそもそも犯罪の抑止力になっているわけですが。
強奪した後、うまく逃げのびるにはどうすればいのか。ま、そこまで厳密に絞って考えていたわけではないのかもしれまんせが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年07月06日 10時51分14秒)

 府中市役所東部出張所に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
行ってきたといっても、当時の府中市役所東部出張所の建物は今はありません。府中市のホームページによると今は第四学童クラブに使われているそうです。
ただどうもそれは違うように思えます。(間違っていたらすいません)
むらき本80頁を見ればはっきりとわかります。
むらき本によると府中市役所東部出張所の建物の東側に、平屋の小規模な建物が描かれていますが、どうやらそれが、今の第四学童クラブではないかと思われます。
府中市のホームページによりますと、平成元年、府中市役所東部出張所は、東隣の白糸台文化センターに移動とありますので、そのとき、府中市役所東部出張所の建物は取り壊されたと思われます。(ごく最近のことでも過ぎ去れば曖昧になってしまうのですね)
つまり、当時、多磨農協の南東側に府中第四小学校があり、南西側一帯に府中市役所東部出張所の敷地があったはずです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月06日 11時39分00秒)

 第二回目の脅迫状について考えてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
府中市役所東部出張所に電話、そして、第二回目の脅迫状は府中市役所東部出張所のすぐ北側の電話ボックスに置かれていた、ということでしたね。
それでは第二回目の脅迫状について考えてみます。
内容を見ますと、実は、この脅迫状を通して第一回目の脅迫がどうだったか、ということが、間接的に推察できるということも興味深いことです。
まず、最初に、多磨農協の黒塗りクラウンがすぐ出発しなかったこと。そして「そのことにより」警察に知らせたことが犯人には判ったこと。以上二つのことが書かれています。
では、実際はどうだったのでしょう。むらき本を見てみます。
多磨農協は9時15分に警察に通報。直ちに、と同時に、「目立たないように」、府中署員が多磨農協に急行した、とあります。
覆面パトカーで、警察署員は私服、そのようにして、とにかく、わからないように、多磨農協に駆けつけたのでしょう。
とすると、犯人側は、警察が来たことには気付かなかったはずです。
どうでしょうか。第二回目脅迫状に書かれていることと、実際とは、とても、符合していますね。まさにその通り、というところです。
さらに言えば、第一回目脅迫のとき、犯人は、意外と、多磨農協の近くにいたこともわかります。ひょっとしたら、第二回目脅迫状が置かれた電話ボックスから脅迫の電話をかけたのかもしれません。
もちろん、いいかげんなことや思わせぶりなことを書いていたら、脅迫状に威圧感はなくなるので当然そうするでしょうけど。
だとして、問題は、次に続く文章です。
「ある方法により判断した」。なにを判断したのかというと、「私服の警察官が黒塗りクラウンに同乗していたこと」、そして、「現金は持っていなかったこと」、この二点。
実は、答えは後のほうに書いてあり、警察もその通り受け止めています。
つまり、「(見えやすいように)ワイパーに現金をはさめ」ということです。
何らかの方法、例えば、倍率の高い双眼鏡で視認する、といった方法なのでしょう。
でも、本当にそうなんでしょうか。
間違いないですが、黒塗りのクラウンに同乗した警察官は、身を伏せるなどして車外からはわからないように乗っていると思います。
それでも、まあ、わかってしまったとしましょう。
では、現金を持っていないということを、どうやって、犯人は知ったのでしょうか。
(現金を持っているということはそれを見ればわかりますが、逆にないことを証明するのは極端に難しくなります)
しかもそれは、「ある方法」によってわかった、ということなのです。
どうなんでしょうかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月06日 13時01分50秒)

 記事の訂正   立川在住 さん
申し訳ありません。記事に間違いがありました。
「府中市役所東部出張所に行ってきました」の中。
平成元年、府中市役所東部出張所は、東隣の白糸台文化センター、ではなくて、西隣の白糸台文化センター、ですね。
また「第二回目の脅迫状について考えてみました」の中。
「ある方法」によって、ではなくて、「我ら独自の方法」ですね。
申し訳ありません。
(2013年07月06日 19時41分16秒)

 第二回目の脅迫状について考えてみました(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
(念のため、前置きしておきますが、第一回目脅迫に対する警察の対応はむらき本79頁、また一橋本74頁以降に載っています)
さて、どうやって、犯人は、第一回目脅迫のときの警察の対応を知ることができたのでしょうか。私服の警察官が黒塗りクラウンに同乗していたこと、そして、現金は持たなかったこと、この二点です。そして、犯人がそれを知ったのは、「我ら独自の方法」を使ったと記しています。
当時、警察は、この「我ら独自の方法」をどうやら「視認した」と解釈したようです。
第二回目は多磨農協のクルマには同乗せず、そのクルマを追尾したとしていることからそのことがわかります。
もっとも、それも、犯人にはばれていますが。
実際、本当のことは、わかりません。公式的な見解もないと思います。
ただ、言えることは、視認で「現金を持たなかったこと」を犯人が知ることは、非常に難しいということですね。
でも、犯人は、それがわかったのです。
いったい、あの当時、そんなことを犯人がやれる技術はあるものなのでしょうか。
あるとすれば、「警察無線の傍受」、これ以外考えられません。
だとすると、三億円犯人は、「警察無線の傍受」から得た情報を最大限に活用し、その裏付けにより行動していたことになります。
またそう考えると納得できることも多いように思えます。
例えば、多摩五郎とジュラルミンケースを本町住宅に投棄した時間です。(ハッシーさま、以降はハッシーさまの意に沿わない記述がありますのでご容赦下さい)
当日午後3時44分に緊急配備を解除、翌日午前11時17分に航空写真から本町住宅に多摩五郎がすでにあることがわかっています。
ということは、多摩五郎を本町住宅に投棄した時間、それは、状況を考えれば、当日の深夜から翌早朝にかけて、だろうと思われます。
なぜ、三億円犯人にこのような、判断が出来たのでしょうか。
「警察無線の傍受」により、警察の動きを完全に把握していたから、ではないでしょうか。
また、多磨農協の脅迫も「警察無線の傍受」による情報の精度を上げるためとも考えられます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月07日 09時43分31秒)

 警察無線の傍受についてほんの少し   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
この方面、分野は、私には、まるでわからないです。それこそ「電波科学」を購読していた三億円犯人に聞け、というところですかね。誰か事情を知っている方はいないのかな。
これでは話が始まらないのでできるだけ記憶の中を振り絞って書いてみます。
すごく遠い記憶なのですが、たしか、ラジオなど聴いていると、突然、「ガー、ガー」という雑音が入り、それに続いておっさんの声がぼそぼそ始まり、しばらくしたら元に戻る。今では考えられないですが、大昔、そういうことが少なからずあったような記憶があります。
いわゆる、改造無線機、です。たしか、かなり問題になったのですが、その後、どうなったんでしょうか。(それを頻繁に使用していた業界についてはまたいつか書いてみますが、ここでは、触れません)
それともう一つ。
ちょっと前、映画で、「ヴァイブレータ」(2003年、監督・廣木隆一、出演、寺島しのぶ、大森南朋)というのを見たのですが、その中に出てきた話です。原作は赤坂真理、読んでませんけど。
たしか、無線、というのが、闇社会の利権になっていた(いる?)という表現が出ていて、そんなことあるのかと印象深く覚えていました。
つまり、無線というと一般的にアマチュア無線ということで、ちょっと、マニアック、オタクなイメージなのですが、実は、もう一つの側面もあるようなのです。
そういえば、グリコ森永事件の犯人も盛んに使用していたようですね。そういった側面です。これ以上はわからないので勘弁して下さい。
このことがどう三億円事件と関わるのかわかりませんけど。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月07日 19時39分34秒)

 立川在住さん   ひら  さん
立川在住さん、初めまして。
 非常に、興味深く文章を拝見していました。私は、通信系の仕事に就いており、昔は電柱も上っていたので、その方面での知識から、「電工ベルト」に関して、お話しさせて戴きます。
 まず、むらさき本に書かれてある「柱上安全帯」は、電柱の昇降作業用のものです。ベルト自体がごついので、一般のズボンに着用するには適していません。「柱上安全帯」は、腰当てにベルトを通したものが一般的ですが、そのベルト部分だけ抜いて、一般のズボンに使用する事自体、まず無いでしょう。転落時のショックに耐えられるものなので、非常に硬く窮屈だからです。ただ、当時の「柱上安全帯」が現在のものと違っていれば、話も違ってきますが。
 むらさき本に書かれてある、「電工」=「電工ベルト」であれば、今でも、普通のズボンにも適した革製のベルトがあります。何も色の付いていない革ベルトが、むしろ電工ベルトとしては、一般的ですね、ですから、一橋本の「牛革ベルト」は「電工ベルト」と、同じ物を指していると思われます。

 専門的な事をもう一つ。関連本で、書かれている「コン柱」(コンクリート柱)という単語が使われている事の解釈について。通信工事の、昔ながらの親方でも、コンクリート柱の事は「CP柱」と言っていました。単語の意味が英語とダブるのですが、「コンクリートポール柱」という意味です。実は、電電公社時代の、電電公社が建てていた柱は「木柱」が多かったのです。「CP柱」は、専ら東電が建てていて、電電はそれを借りるという立場でした。なので、通信関係の人間で、「コン柱」という言い方をする人は、いなかった思われます。電気関係の業界用語は詳しくありませんが、有り得るとして電気関係か建設関係、もしくは全くの素人が略した単語であると思われます。通信系ではないですね。ちなみに、庭などに設置する水道蛇口も、「コン柱」と言うそうです。 (2013年07月12日 00時33分19秒)

 第二回目の脅迫状(3) 「警察無線の傍受」の痕跡について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。

ひらさま、こちらこそ初めまして。

また、貴重なご意見、臨場感溢れるご教授、ありがとうございます。
当サイトをご覧になっている方々にも、興味深い内容だったに違いありません。
重ねてお礼申し上げます。
以降もよろしくお願いいたします。


本題に入ります。
三億円犯人が、「警察無線の傍受」を確認しているであろう痕跡を述べてみます。
「万一に備えて、人質も一人連れていく。多分、小学一、二年になるだろう」という部分です。普通考えれば、人質をすでに確保してからの発言なのですが、脅迫状の文意はどうやら違うようなのです。連れていくべき人質は、まだ、確保していず、これから、小学一、二年生を人質にするつもりだ、そういう文意になります。
警察としては、誘拐の予告になるので、たとえば、身近な、府中第四小学校あたり、警察官を配備して警戒にあたらせたことでしょう。
一方、三億円犯人は「警察無線の傍受」で得た情報と、実際に、府中第四小学校あたりを視認した情報を突き合わせれば、「警察無線の傍受」がうまくいっているかどうか確認がとれます。
そして、仕上げに、第三回脅迫状に「人質でどじを踏み」、つまり、「警察の配備に先を越され、うまく、人質を確保できなかった」、とすれば、警察も、よもや、警察無線を傍受されているとは思わないでしょうね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年07月14日 08時40分25秒)

 第三回目脅迫状 綿新商店に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
綿新商店は、多磨農協の少し北側、旧甲州街道沿いにありました。今は、小規模なビルが建っていて、店舗はありません。むらき本によりと、もう少し北側の霊園南参道沿いにあるように描かれていますが、当時の地図によると、旧甲州街道沿いの小規模なビルの場所にあったようです。このビルは1991年に竣工しているので、ひょっとしたら、むらき本の取材の折、仮店舗なりが霊園南参道沿いにあったのかもしれません。ただ、事件当時は、旧甲州街道沿いにあったようです。
第三回目脅迫状は、この綿新商店前のダストボックス下に置かれていたわけですが、まず、注目すべきは、電話のやり取りです。
冒頭、ダストボックスのことを、「緑の箱」と言っています。そして、その箱の横に名札があり、箱と名札の間に脅迫状を入れておいた、と続けています。
「緑の箱」と言っているとすると、ゴミ箱とは判らなかったのでしょうか。
昔、自分も、初めて、このダストボックスを見たときはちょっと異様に感じたものです。でもすぐにでかいゴミ箱だとは気付きましたけど。
問題は、次の言葉、「箱の横に名札があって、箱と名札の間に、云々」。なんだか、さっぱりわかりません。(一橋本では「名札を掛ける」となっています。掛けてある名札とダストボックスの側面に脅迫状を入れたらそのままストンと下に落ちてしまうと思います)
いろいろと、ネットで調べて、やっとわかりました。
ダストボックスの正面から見て右側面に書類を差し込める突起が付いているようなのです。当初は地域住民が交代でダストボックスを洗浄していたらしいのですが、どうもその当番の方の名前を記した「名札」を差し込んでいたようです(府中市の皆さん、こういう解釈でいいんでしょうか)。三億円犯人はその「名札」とダストボックス側面との間に脅迫状を入れた、と電話で告げていたわけです。
脅迫状の置き場所としてはとてもいい判断ですね。
でも、何か、ずいぶんと「緑の箱」に関して、詳しいのは妙です。ひょっとして、「緑の箱」などとと言っているのは、すっとぼけているんでしょうかね。
ただ、実際、脅迫状は、ダストボックスの下に、置かれてあったわけです。
これも妙なことです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月14日 08時42分09秒)

 第三回目脅迫状 三億円犯人は単独犯、複数犯?   立川在住 さん
三億円犯人は、ダストボックス側面の名札入れという、脅迫状の置き場所としてはなかなかいい場所を考えついたわけですが、実際は、脅迫状の置かれていた場所、ダストボックスの下でしたね。
電話をかけた犯人がそのことをすっかり忘れていたのでしょうか。
それよりも普通に考えれば、電話してる人物と脅迫状を置いた人物とは別人とした方が自然です。
ただ、この場合、今まで登場したような、単独犯、複数犯、という二分法で考えていいのでしょうかね。
そもそも、脅迫状を置いてくるぐらいのことは、電話の犯人にでもできそうだし、極端にいえば、犬にでもできます。(表現がきついですが)
犬を捕まえてきて、それをもって複数犯とはいえないはずです。(ちょっと表現が適切ではないかもしれませんがご容赦の程を)
脅迫状を置いたのは、おそらく、今風に言えば、おれおれ詐欺の「出し子」みたいな人物ではないかと思われます。
しかも置き場所、間違っています。(ひょっとしたら誰かがゴミと勘違いしてゴミ箱に入れてしまったらどうすんだと、電話の犯人は危惧したかもしれませんね)
でも、なぜ間違ったのでしょうか。ただの聞き違いミスでしょうか。
ひょっとしたら、綿新商店前のダストボックスには、当時、名札が入ってなかったのかもしれません。入ってなければ、厚紙、薄い板を差し込むか、あるいは、テープで脅迫状を貼り付けるしか方法はありません。どちらの用意もなければ、かなり、戸惑ったはずです。そういうわけで、窮余の策、ダストボックスの下に脅迫状を押し込んでその場を離れてしまった、そう考えられます。
なぜ綿新商店前のダストボックス名札入れに名札が入っていなかった可能性があるのかというと、自分の僅かな記憶にも、名札の付いたダストボックスは覚えがありませんし、ネット画像、動画にも、名札付ダストボックスは見当たりません。とすると事件当時、すでに名札などどこかへいってしまったダストボックスがあちこち出始めていたのでは、と思われます。(府中市の皆様、こんな解釈でいいのでしょうか)
ということは、電話をかけてきた犯人の生活圏の中では、まだ、名札付きのダストボックスが使われていたと考えられないでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月14日 08時44分27秒)

 多磨葬祭場の北側、つくば観光に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
第三回目の脅迫状、もう一つの注目点は、殺人と放火の予告です。
殺人の方はひとます置いておいたのでしょうか。とりあえず、放火は、6月14日朝、多磨霊園内のつつじにおこなっています。さらに、6月20日夜21時2分、多磨葬祭場の北側、つくば観光のトタン小屋にも放火しています。(むらき本85頁)
さっそく現場に行ってきましたが、歩道は狭く、クルマがすぐ脇をびゅんびゅん走っていくし、遠いし、暑いし、かなり、疲れてしまいましたね。三億円犯人はひょっとして電車の切符なんて買ったことないんじゃないかなと思えてきます。
つくば観光の帰りは、多磨霊園内を歩いてきました。こちらの方がはるかに歩きやすいです。それでも広めの車道があってクルマは園内を通れるようですね。その車道の分離帯につつじ(花が咲いていないと本当につつじかどうか私には見分けがつきません。間違っていたらすいません)が植わっていました。放火したとしたらこのようなつつじなんでしょうか。
ただ、つくば観光への放火はともかくとして、多磨霊園のつつじへの放火、タイミング的に、ちょっと、おかしい気がします。
6月14日の朝といえば、第三回脅迫で綿新商店に電話をかけた時間ですよね。その時の脅迫で、もし、要求を飲まなければ「殺人、放火も辞さない」と述べていたわけです。その要求を多磨農協が受け入れたか受け入れなかったかは、例の脅迫コースを時速20キロでノロノロ走らなければわからないわけです。確実に昼前にはなっているはずです。それなのにもう火を点けちゃったんですかね。
たしか、つくば観光のトタン小屋は歩道の狭い道路に面して建っていたはずです。多磨霊園のつつじも道路の中央分離帯に植わっていたとしてみます。とすると、ひょっとしたら、これらの火災、ドライバーのタバコのポイ捨てによる、普通の火災だったんじゃないんですかね。
三億円犯人は「警察無線の傍受」をおこなっていたとすると、当然、そのような、新聞ダネにはならない、たとえば、こうした、小規模な火災の情報も知るところとなるはずです。
その情報を利用して、あたかも、放火など、自在にどこでもやってみせると、宣言したんじゃないですかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年07月15日 00時18分54秒)

 怪文書事件について考えてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
6月25日朝、西武多摩川線多磨駅(当時、多磨霊園駅)周辺、三箇所で怪文書が見つかりました。多磨駅西口、山田歯科医院の郵便受けに投函されたもの、多磨駅構内に貼り出されたもの(これは誰かが持ち去る)、そして、多磨駅東口、ある民家の塀に張り出されたもの(僭越ながらイニシャルでの表記は一切行いません)。
この怪文書事件いついては、わからないことが多いですね。特に、なぜ、多磨駅周辺なのか。もう少し細かくは、犯人はどのような順番で、これら三箇所を動いたか、等々、わからないことだらけです。
とりあえず今の段階でわかる範囲述べてみます。
まず、多磨駅東口、ある民家の塀です。
むらき本(84頁)によるとその民家は朝日町2丁目16番地。ただ当時の地図を見ると飲食店街のようになっています(今もその痕跡はあります)。またイニシャルに該当する民家の記載はありません。さらに言うと一橋本(84頁)によれば西塀に怪文書が貼られていたということですが朝日町2丁目16番地にそのような塀があるように思えません。ついでに言えばむらき本に載っている民家の絵、ずいぶんと立派な造りになっていますが飲食店街にそのような家屋はないでしょうね。イニシャルに該当する御宅を探すと西武多摩川線踏切を渡ってすぐ南へ曲がって2軒目(ほんのちょっと距離があきます)。この御宅なら西塀がありそうだし、広さからみて立派な造りではありそうです。おそらくこの御宅の西塀に怪文書が貼られてたと考えて間違いないでしょう。
もう一つ。
怪文書に出てくる時限爆弾。どうも時限発火装置と混同しているように思えます。爆弾で直接火災が発生するとは思えません。ちなみにここで登場する消防署というのは、甲州街道沿い白糸台一丁目42番地の白糸台出張所のことでしょう。事件当時から1年前に完成した新しい消防署です。話戻しますが、どうして、犯人は、爆弾と火災を結び付けるのでしょうか。年齢からみて戦時中の焼夷弾をイメージしているのでしょうか。あるいは当時からすでに発炎筒を使用することが決まっていたのでしょうか。とても不思議ですね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月20日 09時55分35秒)

 怪文書事件記事の間違いについて   立川在住 さん
また間違えてしまいました。申し訳ありません。
西武多摩川線多磨駅(当時、多磨霊園駅)は、(多磨墓地前駅)ですね。また、西武多摩川線踏切を渡ってすぐ南へ曲がって2軒目の御宅は、現在、すでに当時の方とは代っていると思われます。
以後気をつけます。 (2013年07月20日 20時10分07秒)

 「テレックス」「テレタイプ」「分かち書き」について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
脅迫状といえば、出てくるのが、「テレックス」「テレタイプ」「分かち書き」ですね。なんとなくわかってるつもりで実はよくわかっていないような言葉です(それは私だけかもしれませんが)。なので、ちょっとここらでまとめておいた方がいいかと思います。
まずは「テレックス」について。簡単に言えば、電信網を一般に開放して使用できるようにした仕組みのことです。喩えて言えばお金さえ払えばいつでも勝手に使える「電報」ということでしょうか。
次は「テレタイプ」。上記の「テレックス」を利用した文字データ通信のことです。キーをガシガシ打ち込むと宛先に文字を電信で送ってくれます。ただしカナ文字だけです。(これは電報も同じですね)
使えるのがカナ文字だけ、ということで「分かち書き」が利用されます。例えば「母はハハハと笑った」という文章。漢字、ひらがな、カタカナを使えば意味がわかります。しかし、カナ文字だけだと「ハハハハハハトワラッタ」となりまったく意味が分からなくなります。そこで分かち書きを使います。「ハハ ワ ハハハ ト ワラッタ」。どうでしょうか。なんとなく意味が通じますね。
ただ、実はこの「分かち書き」、すでに、戦前の小学校教科書から登場します。例えば「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」。「分かち書き」になっています。特に戦後は漢字なんて使っていたから戦争に負けたんだという風潮で盛んに使われるようになりました。とすると、「テレックス」「テレタイプ」と「分かち書き」はあまり関係ないといえばいえるかもしれません。
むらき本では152頁にでてきますが、一橋本では118頁でさらりと触れるだけになっているのはそのような認識の違いですかね。
自分としては、事務系、あるいは、文書等を(電子)データにするときに使われていたのではと思いますが詳細はわかりません。詳しい方はいないのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月21日 19時56分09秒)

 立川グループと三億円犯人との関係   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人の多磨脅迫もいよいよ佳境に入ってきたところで、避けては通れない問題が浮上してまいります。それは現状における最大の問題といえるかもしれません。すなわち、いわゆる「立川グループ」と呼ばれる当時の不良少年グループと三億円犯人との関わりあい方です。
ただ、まだ先は長いようですので、性急に仮説を求めるようなことはいたしません。三つの可能性について述べるに留めておきます。
第一は、三億円犯人と「立川グループ」とはまったくの無関係。この場合生じる問題点は、なぜ、「立川グループ」が容疑者として浮上したのかということ。また「立川グループ」を示唆する事柄をどのように整合性を持って説明するか、ということです。
第二は、三億円犯人は「立川グループ」を間接的によく知っていて、そのことを積極的に利用したということ。これなら、なぜ「立川グループ」へ容疑の目が向くかという説明にはなります。ただ、それなら、たとえば、発炎筒の使用、そして、偽白バイ隊での犯行ということが、「立川グループ」を利用すると決めた段階で、同時に決まっていなければなりません。すくなくとも、それは多磨農協脅迫の頃ということになります。
第三は、三億円グループと「立川グループ」は密接に関係していたということ。ただし、この場合、「立川グループ」に捜査が及んでも三億円犯人の尻尾すらつかめていないわけですから、かなり特殊な関係なのでしょう。当時の不良少年グループをとりあげた「ガキ帝国」(井筒和幸監督、1981年)をみると、それもひょっとしてあり得なくはないなと思いつつ、やはり、問題として残ります。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月28日 22時59分34秒)

 第五回脅迫 興亜土木に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
といってももう興亜土木は現地にはないようですが。まずは西武多摩川線多磨駅で下車しました。地下道で東口に出て、すぐの南北に伸びる道を南へ向かいます。しばらくすると、前回発見した、怪文書の貼られたお宅があります(ただしもう家主は代わっておられるようですし、そもそも私の仮説にすぎません。いちおうことわっておきます)。そこを過ぎ、南へとどんどん歩いて行きます。道は住宅地にあるような路地かと思いましたが、2車線はないものの思いのほか広い感じです。しかもそこそこにクルマは通っていきます。ちょっと離れますが東側に朝日通りという立派な道路があるにもかかわらずです。
ちなみに、この朝日通り、多磨農協脅迫の頃はどうだったのでしょう。当時の地図を見るとすでに開通していたようですが、多磨駅近く銭湯藤の湯あたりで細い路地のようになってしまいます。当時はあまり便利な道路とはいえなかったのかもしれません。今でもこうしてクルマが少なからず通るのはその名残りでしょうか。さらにどんどん歩いていくと、ありました。
第五回脅迫の電話を受けたお宅です。手入れの行き届いた生垣を見ると、やはり明星学苑の学年主任を勤めておられたほどのお方ならではかなと、勝手に想像してしまいます。そして、まっすぐ南、ちょっと離れた甲州街道の高架下に脅迫状が置いてあったわけです。ではいったいなぜ明星学苑の学年主任に脅迫電話がかかってきたんですかね。
そこで当時の地図を再び見てみます。すると、脅迫状の置いてある場所から北側、なにもないんですね。明星学苑学年主任のお宅まで家も小屋すらもなにもありません。いくらこの場所から離れていたとしても、一番近い人家は明星学苑学年主任のお宅なわけです。
ただ、実は、興亜土木も近くにありますし、むらき本には別の人家も描かれています。イニシャルから探すとそのお宅は甲州街道への階段の下、すぐ東側です(むらき本の絵の位置は実際と違うようです)。また他にも人家はあるもののすべて甲州街道沿いになっています。そういえば、甲州街道といえば、甲州街道南側側道は、脅迫状コースになっていましたね。白い旗でも置いてあれば警察官がすぐにやってきそうな場所ですね。さらに言えば、興亜土木は会社ですので、この時間まだ誰も出社していないはず。
とすると、脅迫状の電話のかける先は、やはり、明星学苑学年主任のお宅、なんでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年07月29日 00時33分02秒)

 多磨農協脅迫 当時のリアルタイムな新聞記事   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
怪文書事件についてはなかなかわからないことが多いですね。それと第四回脅迫事件もです。この二つは同日、朝なのですが。いったい、なんで脅迫状をあんなに遠い場所に置いたのでしょうね。
そういうこともあって、当時の新聞記事を見ていましたら、1968年6月14日毎日新聞夕刊に多磨農協脅迫が取り上げられていました。大手の新聞では多磨農協脅迫についてのリアルタイムな記事、これが唯一なのかもしれません。
この記事によると、犯人は「ゴミ箱」と言っています。「緑の箱」というのを限られた紙面でいちいち説明することはできないので意訳したと解釈しときますかね。
もう一つ。記事によると綿新商店はいちおう多磨農協に脅迫状を届けています。直接警察には通報しなかったようです。第四回目の府中プロパンガスは違って多磨農協に持っていかないで直接警察に届けています(いくらなんでもハイヤーで届けるなんてことしませんね)。
それはそれとしても、この記事書いた記者、そして読んだ読者、これがのちの三億円事件の布石になるなんてまったく想像もしなかったに違いありません。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年08月04日 23時42分09秒)

 読売新聞社「大捜査3億円事件」を読んでみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
「大捜査3億円事件」は図書館にありました。もっとも、むらき本とほぼ同じなので新しい事実は掴めませんでしたけど。2、3気付いたことを以下、記しておきます。
脅迫状の置き場所、ダストボックスについて。
当時の写真が載っていましたが、正面に、白字で大きく「みどりの箱」と書いてありました。つまり、みどりの箱というのは、犯人の思いついた表現ではなくて、固有名詞の可能性が高いです。
第五回脅迫状の置かれた場所近くの民家について。
イニシャルしかわからなかったのですが、「大捜査3億円事件」ではフルネームで載っていました。こちらが調べたのと同じでしたね。
西武多摩川線多磨駅構内に貼り出された怪文書について。
この件については記載はありません。むらき本にもありません。駅構内といっても、改札を抜けた、例えば、ホームというのはまず考えられないでしょうね。とすると駅構内のどこなのか。あるいは、そのような事実はなかったのか。わからないです。
西武多摩川線多磨駅東側、怪文書の貼られた民家について。
こちらもフルネームで載っていました。こちらが探し当てたお宅ではなかったですね。ただ、記載されたお名前の民家は、当時、朝日町2-16にはどう考えても存在しません。そもそも、民家があるような場所でもなさそうですし。謎は深まるばかりです。どこかで情報が錯綜したと思われますが、その理由はともかくとして、では、実際、どのお宅の西塀に怪文書が貼られていたのでしょうか。調べる伝手はないものでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年08月10日 08時48分22秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ヤマハスポーツ350R1 さん
コレキタ
http://www.tbs.co.jp/kurokouchi
(2013年08月10日 22時44分18秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   TBS番組制作者 さん
突然のご連絡大変申し訳ございません。私TBSの後藤と申します。三億円事件のブログ、読ませて頂きました。大変興味があるブログとなっておりました。私ども現在、事件の番組を制作、準備中でございます。興味のあるブログ内容。一度、お話を聞かせて頂ければと思っております。もし宜しければchika_yoshi_510@yahoo.co.jpにご連絡ください。宜しくお願いします。 (2013年08月12日 18時13分56秒)

 おくやみ 山口富士夫逝く   風月堂 さん
ご無沙汰っす、旧常連の風月堂です。

S少年やKなどと福生でのエピソードがある
元ダイナマイツ、村八分、裸のラリーズ等に在籍した
ギタリスト・山口富士夫氏がお亡くなりになりました。享年64。

以下です。
「村八分」の山口冨士夫さん死去 路上で突き飛ばされる

 「村八分」「裸のラリーズ」などのロックバンドで活躍したミュージシャンの山口冨士夫さんが14日、都内の病院で死去した。64歳だった。

 警視庁福生署によると、山口さんは先月14日深夜、東京都福生市の路上で米国人の男(32)に突き飛ばされて後頭部を打った。病院で急性硬膜下血腫と診断され、一時意識不明の状態だったという。男は傷害容疑で逮捕され、今月9日に傷害罪で起訴された。

 1967年に「ザ・ダイナマイツ」のギタリストでデビュー。69年に故・柴田和志さんらと「村八分」を結成し、「はっぴいえんど」などと共に、当時は珍しかった日本語のロックを展開した。葬儀は近親者のみで営み、後日、お別れの会を開く。

結局、福生の路上で米国人とのトラブルが元で亡くなった...
なにか不思議な思いを持ちます。
ご冥福をお祈りいたします。 (2013年08月15日 21時06分17秒)

 怪文書の置いていった順番について考えてみました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
怪文書が板塀に貼られていたお宅は、いまだ、わからないのですが、それでは先に進めませんので、仮に括弧の中に閉じておいて先に進みます。
以前、脅迫コースを甲州街道から南へのルートと書きましたが、とすると、当然、北へのルートもあると考えなければなりません。すでに三億円犯人は本町住宅、遠くは、ひばりが丘団地にも足を運んでいることがわかっているからです。基本的にはそのルート、府中街道、小金井街道なんでしょうけど。ただ、もう少し、東よりからだと、遠回りになるため、別のルートが必要となります。
もっとも、現在に至るもそのような幹線道路は整備されていないようです。(もう私はクルマにはほとんど乗っていませんので、見当違いかもしれません。ご容赦ください)
あえてあるとすれば、今の東京外国語大学、警察大学校、当時のアメリカ軍住宅地、関東村と多磨霊園とに挟まれた地域を抜けていくルートです。西武多摩川線の西側なら、「多磨農協」から北へ、霊園南参道、多磨霊園手前で東へ折れ、脅迫状が投函された歯科医宅からは北へ伸びる多磨霊園東通りに入ります。この通り沿いには火事のあったつくば観光がありましたね。
もう一つは西武多摩川線の東側です。脅迫ルートから高架下を通っても行けますが、第五回脅迫のとき電話のかかった明星学苑学年主任のお宅前の通りを北へ向かいます。そのまま多磨駅前を通り越し、人見街道で西へ曲がり、一通の通りを北西に向かうと、さっきの歯科医宅のところにでます。あとは同じく多磨霊園東通りを北へ向かいます。そのまま北へまっすぐ走ると、実は、東八道路に出るのです。東八道路は、当時、その場所から西側、府中運転免許試験場と多磨霊園に挟まれた部分だけ、開通していました。
ただ、このわずかの区間、開通した東八道路であっても、西へ向かい霊園通りを北西に進めば、すぐに小金井街道に出られるのです。このように見ていくと、とくに、多磨霊園の東側を南北に移動する場合、よく使われていたルートと考えられます。
ちょっと長くなりました。先を急ぎます。上記のことを踏まえ怪文書の置いていった順番を考えてみます。
まず甲州街道、あるいは、甲州街道の南側から明星学苑学年主任のお宅前の通りを北へ向かい、多磨駅あたりで西塀に脅迫状を貼ります。さらに北へ。人見街道の手前、線路際の有刺鉄線にもうひとつボール紙に書かれた脅迫状を括りつけます(この脅迫状については本当かどうか曖昧ですが)。そして一通に入り、通りを進むと、北へ伸びる多磨霊園東通り。ちょっと先には歯科医宅があります。本来は脅迫状を塀に貼りつける予定だったと思いますが、当時(今もそうですが)、石塀だったとすれば、貼るのを諦めて郵便受けに投函ということになります。そのあとは、そのまま、多磨霊園東通りを北へ向かったのでしょう。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年08月15日 23時26分18秒)

 宮川弘著「三億円事件の真相」を読んでみました   立川在住 さん
本題に移ります。
「三億円事件の真相」、90パーセントぐらい「とんでも本」ですね。ただ、第2巻の後半と第3巻の前半は、事件日誌となっていて、時系列に、なんの一貫性もなく事実が記述してあります。その事実のソースは新聞記事なのでしょうか。わからないところではありますが。
この書籍で、重要なのは「一貫性がない」ところだと思います。へたに一貫性があれば、その一貫性を否定する事実は記述しないということになってしまいますからね。
さらに重要なのは、事件に関わった方々の実名が載っているということです。当時の住宅地図と電話帳があれば、かなり、詳しく知ることができます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年08月16日 10時18分44秒)

 第四回脅迫 東府中駅に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
本題に入る前にまた間違いの訂正です。前記「怪文書の置いていった順番」の記事中、「脅迫状」となっているところは「怪文書」です。申し訳ありません。また貴重なお話を断ち切り申し訳ありませんでした。
宮川弘著「三億円事件の真相」の記事で前置きが脱落してしまいました。重ね重ね申し訳ありません。


東府中駅に行ってきたといっても、以前のことです。直後に載せなかったのはわからないことだらけだったからです。まずわからないのが、なぜ、この場所かということです。
では、場所について述べてみます。東府中駅の西側南北に伸びる通りを南へと向かいます。道は緩やかに西へと曲がって行きますが、曲がり始めのところ道路の西側に日本高速道路社宅があり、当時、そのすぐ北側に府中ガス本店がありました。その前のダストボックスの下に脅迫状はありました。現在は府中ガス本店はありません。ちなみに「ガス」といっても「プロパンガス」の方です。
この通りについてなのですが、その先には「東京競馬場」があります。「東京競馬場」のための道路といっても過言ではありません。犯人は何か「東京競馬場」に用事でもあったんでしょうか。
そういえば一橋本119頁にそのことに関してやや詳しく書いてあります。ひばりが丘団地で盗まれたスカイライン車中のスポーツ紙についてです。6月16日(日)レース「府中特別」のことですね。
普通に考えれば、犯人はそのスカイラインに乗って当日東京競馬場に観戦に訪れているように思えます。6月6日まで東京競馬場はスタンドの改築工事をやっていて、6月15日(土)からがこけら落とし。感慨ひとしおというところですかね。
とすると、その翌週、6月23日(日)「東京障碍特別」「欅賞」「読売カップ」も観戦して、そのついでに、途中のダストボックスに脅迫状を置いてきたんでしょうか。
ただ、脅迫があったのは、翌々日、6月25日(火)。ちょっとそれも考えられないことです。
たしかに犯人は多摩川競艇場にも足を運んでいますし、相応にギャンブルを嗜んでいることは確かなのですが。
それ以上のものを感じてしまいます。そもそも、レースのない平日に東京競馬場を訪れる用事なんてあるのでしょうかね。謎は深まるばかりです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年08月16日 11時29分49秒)

 第四回脅迫(2) マッチ箱について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
一連の多磨農協脅迫でここだけ場所が異なります。ですので、もう少し掘り下げて考えてみたいと思います。その手掛かりはひばりが丘団地で盗まれたスカイラインです。
脅迫状の置かれた場所が東京競馬場への道路際だったということ、そして、スカイラインの車中から見つかったスポーツ紙から、同じ頃、犯人が東京競馬場を訪れていた可能性がある、ということ、そこらへんをもう少し考えてみます。
スカイラインには、スポーツ紙以外にも興味深い遺留品があります。その一つが、二つのマッチ箱。もちろん、こんなもので犯人に辿り着くことはないのでしょうが。
二つのうち、一つは、蓬莱飯店という中華レストランのマッチです。場所は、現さくらコマース(当時のさくらデパート、宮町1丁目10番地)の東隣。そういえば第一回脅迫のときはさくらデパートの紙袋が使われましたね。
そして、もう一つは、喫茶店チェリーのマッチ箱。喫茶店チェリーは、東府中駅の南口、西側にありました。脅迫状の置かれていた府中ガス本店からちょっと北側の小林ビルの中です。今はスーパーのサミットがあります。妙にというか、当然の如くにというか、どちらにしてもすごく近いですね。
とすると、さくらデパートの紙袋を手に入れたとき、さらには、脅迫状を置いたとき、記念に近くの飲食店のマッチ箱を手に入れたのでしょうか。
そんなことはあり得ません。日常的にその近くを何度も訪れているはずです。そんな中、たまたま、食事したり、休憩したりした飲食店、そして、マッチ箱が切れていて、店内に置いてあるマッチ箱を貰った、それが普通ですよね。
では、当時、スカラインに乗っていた犯人(の中の一味?)は、普段、いったい何をやっていたのでしょうか。とても興味深いことです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年08月18日 08時42分45秒)

 第五回脅迫状 多磨駐在所爆破予告電話について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
第四回脅迫状は、怪文書事件と同時でしたのでさぞ大変だったことでしょう。むらき本87頁によると「犯人は忙しい思いをしたに違いない」と書かれています。でも、むしろ、忙しかったのは警察の方だったのでは、と思ってしまいますが。
さて、一ヵ月後、7月25日、またしても脅迫が始まります。
まずは、多磨駐在所に爆破予告電話です。むらき本によると、まず府中署にかかり、そこの交換台から多磨駐在所に電話がかかっています。一橋本には、このことについて特に言及していません。
これは特殊な電話のかけかたなのでしょうか。試みに、今、多磨駐在所の電話番号を調べましたが、府中署はすぐわかったとして、多磨駐在所のはなかなか辿り着けません。それではと、今度は、自宅近くの交番の電話番号、これも、辿れないです。そもそも駐在所に電話するときは所轄の警察署を通すのが普通なのかもしれませんね(私は詳しくないので見当はずれだったらすいません)。もしそうなら、このことをもって、警察の内部事情に詳しいというのは間違い、ということになります。一橋本で特に言及しなかったとすれば、そういう理由でしょう。
もう一つ。一橋本によると犯人は「この前(の時限爆弾)は雨に濡れてだめだった」と言っています。この前というと、6月25日、怪文書事件のときです。
さっそく、当日の天気を調べてみましたが、なんとも微妙なところですね。東京は朝9時から雨が降ったり止んだり、昼は薄日、夜になってから雨、というところです。もちろん、犯人は新聞のお天気欄は見ていると思いますが。
最後です。この後、明星学苑学年主任のお宅に脅迫電話がかかるわけですが、警察が到着したのは4分となっています(むらき本90頁)。4分、ということは、府中署ではなくて多磨駐在所あたりからですよね。そういう気がするんですが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年08月18日 23時49分58秒)

 Re:おくやみ 山口富士夫逝く(04/07)   すぃけ〜だ さん
風月堂 さま。
おひさしブリーフ!
そうですね,亡くなられましたね…
残念です…

それと,TBSの方の書き込みですが,オアシスさん,対応されるんでしょうか…?是非…
>ご無沙汰っす、旧常連の風月堂です。

>S少年やKなどと福生でのエピソードがある
>元ダイナマイツ、村八分、裸のラリーズ等に在籍した
>ギタリスト・山口富士夫氏がお亡くなりになりました。享年64。

>以下です。
>「村八分」の山口冨士夫さん死去 路上で突き飛ばされる

> 「村八分」「裸のラリーズ」などのロックバンドで活躍したミュージシャンの山口冨士夫さんが14日、都内の病院で死去した。64歳だった。

> 警視庁福生署によると、山口さんは先月14日深夜、東京都福生市の路上で米国人の男(32)に突き飛ばされて後頭部を打った。病院で急性硬膜下血腫と診断され、一時意識不明の状態だったという。男は傷害容疑で逮捕され、今月9日に傷害罪で起訴された。

> 1967年に「ザ・ダイナマイツ」のギタリストでデビュー。69年に故・柴田和志さんらと「村八分」を結成し、「はっぴいえんど」などと共に、当時は珍しかった日本語のロックを展開した。葬儀は近親者のみで営み、後日、お別れの会を開く。

>結局、福生の路上で米国人とのトラブルが元で亡くなった...
>なにか不思議な思いを持ちます。
>ご冥福をお祈りいたします。
-----
(2013年09月03日 11時49分02秒)

 3億円という金額について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
貧しい自分にとっては実感できない金額ですが敢えて実際はどのくらいの価値なのか考えてみたいと思います。
前置きしておきますが、この方面、まったく知識はありませんので間違っていたらご容赦ください。
まず、物価指数から。
1968年を「500」とすると、現在は「1800」です。つまり「3.6倍」です。
この数字は物価とスライドする公務員の給与でも裏付けられます。
1973年4月が「55600円」。平成19年が「181200円」。つまり「3.26倍」です。
計算が面倒なので「3.5倍」としてみます。
3億円 × 3.5 = 10億5000万円。
終わりです。
実は、終わりではありません。
「20世紀最大の謎 三億円事件」(宝島文庫)で安部譲二が一文を寄せているのですが、当時は2000万円あれば不労所得で生活できたという事実があります。
金利が5%なので2000万円なら年収100万円になります。
現在ならどのくらいの金額があれば不労所得で暮らせるのでしょうか。
金利が低いので様々な投資を行わなければならず、一概には、言えないのですが、いちおう、5億円は必要と言われています。計算が面倒なので「2億円」あるいは「4億円」としてみます。
とすると、2億円なら「10倍」、4億円なら「20倍」です。このことから
3億円 × 10 = 30億円 ないし 60億円 となります。
もっと、簡単な方法もあります。
現在の冬のボーナス × 当時の東芝府中工場社員数 4500人 です。
冬のボーナスを「70万円」としてみます。
70万円 × 4500人 = 31億5000万円  (金利から割出した数値と近いです)
(ちなみに逆を考えると、3億円 ÷ 4500人 = 6万6666円 1ヶ月分の給与ぐらいですね。とすると月給を奪ったとしても同じぐらいの金額だったと思われます)
実際、私の大昔の記憶だとやはり「億円」というのは途方もない巨額なのです。
以上のことから、当時の「3億円」を現在の価値にすると、おそらく「30億円から40億円」ぐらいなのではないかと思われます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年09月08日 00時14分10秒)

 第五回脅迫状について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
第五回脅迫の電話がかかったのは、明星学苑学年主任のお宅でした。110番通報すると、警察は4分で到着しています(むらき本90頁)。通報からパトカーの到着までだいたい5分らしいので、特に、早い到着というわけでもなさそうです。
ただ、時間から考えて、駆けつけたパトカーは、ちょっと前に発生した多磨駐在所の爆弾騒ぎの警戒のために来ていたパトカーである可能性は高いです。
三億円犯人は、なぜ、このようなことをやったのでしょうか。
そのことを考えるにあたって、多磨農協脅迫事件で行っていたであろう「警察無線の傍受」について調べなければなりません。
といっても、某掲示板、グリコ森永事件等、調べたのですが、なかなか、具体的にはわかりませんね。こちらも基礎的な知識がないということもありますし。
立ち往生していても仕方がないので想像してみるしかありません。
まず言えることは「警察無線の傍受」を行ったとして、すぐにそれが犯罪に活かせるかといえば、それはあり得ないようです。
なぜなら、様々な情報が発信受信されているのでどれがどの情報か、わからないからです。
にもかかわらずグリコ森永の犯人は「警察無線の傍受」を活用していましたね。
どうやったんでしょうか。
おそらく、警察自身も交信内容に様々な情報が含まれていれば不便なわけで、つまり、それぞれの事件を識別する記号を用いているのでは、と思われます。
その割り振られた識別記号を解読しさえすれば、例えば、三億円事件で警察がどのような動きをするのか、細かくわかるはずです。
しかも、その解読は、早急に、確実に、行わなければなりません。
三億円犯人は、別々の異なる事件を、近接させ、ほぼ同時に、発生させれば、その解読、やり方は、明確に、わかるはず、と考えたのかもしれません。
そして、それが、多磨農協脅迫事件であり、多磨駐在所爆破予告事件ではないかと思います。
事件を起こしている当事者、三億円犯人が「警察無線の傍受」を行っていれば、警察がどのようにして、多磨農協脅迫事件の交信内容と、多磨駐在所爆破予告事件の交信内容を区別しているのかがわかるからです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月09日 23時39分58秒)

 第五回脅迫 小柳町のお助け松について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
「小柳町のお助け松」は一橋本92頁にでてくる「小柳町の一本松」のことです。決まった名称はないのでしょうが、「小柳町のお助け松」が正しいようです。
場所は、中央高速アンダーパス調布8から南へ。西側に小柳町郵便局がありますが、その通りを挟んで、東側。小柳公園に入ったところにありました。
ただ、「小柳町のお助け松」は、10年ほど前に枯れてしまったので、今は、もう、ありません。
話を第五回脅迫状に戻しますが、脅迫状によると、「小柳町のお助け松」の通りを挟んで西側、つまり、小柳町郵便局のあたりに、蔦建材の看板だかがあり、さらに、道を、南へ、行くと、多摩川。そして、そのあたりに、死体を埋めた、ということでしたね。
死体を埋めたかどうかというのは別にして、同封してあった地図に載っている小柳町というのは、非常に興味を惹かれます。
実は、このあたり、小柳町ではなく「常久」という地名になっていたはずなのです。江戸時代に西から「是政」「常久」「押立」と開拓され、その開拓がうまく軌道に乗っていれば、ということです。ただ、この場所だけが地形の関係からか頻繁に洪水に襲われ開拓は断念、住民全員は高台に移転。移転先はここから北側、若松町一丁目常久八幡神社のあたりです。
住民がいなくなってしまったあとには、川岸に、常久の渡しと、今の水道局水再生センターあたりに、船入堀が設けられ、材木などが揚陸されていたそうです。
ちなみに「小柳町のお助け松」は「道標」ではなく多摩川から見た場合の、船入堀の目印になっていたそうです。
さらに「小柳町のお助け松」という名前、洪水があった折、この松につかまって助かった方がいたことに由来するということです。
なにかものすごく曰くのありそうな土地ですね。
そして多磨農協脅迫があった当時、このあたりには、建材屋(建材メーカー?)、工務店が、とてもたくさんありました。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月09日 23時42分43秒)

 多磨駐在所爆破予告とトラメガについて   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
トラメガとは三億円事件犯人が犯行時使用した偽白バイにくっついていたものです。あまり多磨駐在所爆破予告事件と関係なさそうですが。
ただ、1968年6月中旬、多磨駅南側の細い人道踏切(多磨第1号踏切)にあった拡声器が盗まれています(「三億円事件の真相」259~260頁)。形、大きさは、白バイのトラメガと近かったそうです。
そういえば、6月25日に、多磨駅周辺では、三億円犯人による怪文書事件が起きていますね。その少し前、三億円犯人が、偽白バイ用のトラメガのために、ついでに、盗んだのでは、と思ってしまいます。なんとも言えませんが。
では、三億円犯人以外、例えば、当時、鉄オタがいたとして、踏切の拡声器なんか盗むもんなんでしょうか。今となってはもうわかりませんけど。
ちなみに、一橋本154頁以下に詳しく書いてあります。あまりに詳しくてよくわからないので以下まとめてみます。
偽白バイにくっついていたトラメガは「ER-303」という機種です。
当時、東京支店で販売されたものは、
852台 うち 132台は、不明でした。
ただ、内蔵アンプを修理したものは、たった「5台」(8B・1902)しかなく、偽白バイのトラメガはその「5台」のうちの「1台」だとわかりました。(とすると残り4台を押さえれば、その「1台」を特定できるということです)
結局、判明したのは、狛江市団地自治会のトラメガだけです、
つまり、残りは、「三億円犯人のトラメガ1台」と他に「今も行方不明のトラメガ3台」となります。
以上のこととは、まったく別にして、「ER-303」トラメガで、1968年7月16日、多摩電工に納品。8月28日0~5時、小平市小川西町職業訓練大学校前でなくなったものがあります。この「ER-303」トラメガが「8B・1902」のアンプを使っていればかなり有力になるのですが、いまだわかっていません。
わかっていないのに、なぜ、よく取り上げられれのかというと、近くにブリジストンアパートという団地があり、数日前の、8月21日深夜から22日早朝にかけて、三億円犯人が、スカイラインを盗んでいるからです。
おまけとして、アメリカ軍横田基地のトラメガについて。
一橋本166頁以降に出てきます。一橋本によると保証書から「8B・1902」ではないことが判明しています(警察が直に確認したかわからないでうすが。特にウソを言うとも思えません)。判明しているならそれでいいと思うのですがね。
最後に。
三億円犯人が6月中旬、踏切拡声器を盗んだとしましょう。あるいは、8月28日0~5時にトラメガを手に入れたとしましょう。とすると、その頃には、すでに、白バイ隊員に扮するということは決まっていたということになります。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月15日 13時47分50秒)

 こんなブログ記事が(既出かもですが)   すぃけ〜だ さん
http://blogs.yahoo.co.jp/takeabose/466321.html
「電波科学と3億円事件」
当時の読者で警察の取り調べを受けた方の体験記。 (2013年09月16日 09時30分41秒)

 その後、判明した事実があるので補足いたします   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
すぃけ~だ様。私は都立多摩図書館に行ったとき、当時に近い頃の「ヤングレディ」が、偶然、展示してあり思わず立ち読みしてしまいました。
そんなことをやっているうちに判明した事実をお知らせいたします。
まずは、1967年12月13日深夜から14日早朝にかけて盗まれたスカイラインの持主の御宅。当時の住宅地図でわかりました。けっこう、住宅地の中、奥まったところです。どうやって三億円犯人はスカイライン盗んだのだろうと思ってしまいます。
答えは「三億円事件の真相」第2巻243頁にありました。
住宅地とひばりが丘団地の間には本願寺の墓地が広がっていますが、当時は、墓地の敷地が一部駐車場になっていたらしいのです。その駐車場に停めてあったスカイラインを盗んだわけですね。
もう一つ。スカイラインにかぶせてあったボディシートは、1967年12月25日深夜、三億円犯人が盗んだものですが、盗まれた御宅の場所。こちらも住宅地図に載っていました。府中刑務所南側を東西に伸びる通りの南側。ちょっと奥に入ったところです。府中晴見団地に近いといえば近いかもしれませんね。再度、行ってみたいと思います。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月16日 12時02分33秒)

 盗まれたブルーバードについて   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
いよいよ、多磨農協脅迫事件関連は、最終盤となります。その前に、三億円犯人は、1968年8月13日深夜から14日早朝にかけて、ひばりが丘団地からブルーバードを盗んでいます。
このブルーバードに関しては、判らないこと多いですね。まず、車内の遺留品について。走行距離について。そして、かぶせてあったボディシートについて。判らないということは、もしかすると、盗んで、本町住宅に置いて、そのままだったのでしょうか。今のところ、そう考えてみるしかないように思います。
ところで、ブルーバードといえば、ルパン三世に出てくる銭形警部の乗っていたパトカーを思い出します。実際、盗まれたのはブルーバードP312というタイプで、銭形警部のブルーバードP411より一世代古いのですが。
あるいは、ひょっとして、三億円犯人、トラメガが手に入らず、偽白バイは諦めて、ブルーバードの偽パトカーを考えたのかもしれません(パトランプはどうするつもりだったのか見当が付きませんけど)。ただ、その後、8月28日にトラメガが手に入り、偽白バイの目処がたったので、ブルーバードの方は、用がなくなり放置されたとも考えられます。
もっとも、そもそも、昔は、ブルーバードがパトカーの定番だったかどうか、まったく、判らないので何とも言えませんけど。
そういえば、三億円事件が発生して、府中署から、最初に駆けつけたパトカー、銭形警部と同じ、ブルーバードP411のパトカーだったかも。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月16日 22時44分09秒)

 ブリヂストンアパートに行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年8月21日深夜から22日早朝にかけて、ブリヂストンアパートで、三億円犯人はスカイラインを盗んでいます。さっそく、現地に、行ってきました。
西武国分寺線小川駅の東口です。ちなみに、西口には、トラメガを盗んだであろう、職業訓練大学校前もあります。東口からまっすぐ東へ向かうとブリヂストンアパートです。
行ってみると、ブリヂストンの社宅なのですが、団地そのものですね。完成したのは、ひばりが丘団地と同じ頃です。
さっそく、ブリヂストンアパートに、入ろうと思ったのですが、関係者以外立入禁止の看板。まあ、入っても警察に通報されるということはないのでしょうが、やっぱり、やめときました。団地であっても、社宅なら、当然でしょうね。
だとすると、三億円犯人は、どうやって、出入したんでしょうかね。たしか、団地は、無法地帯であるがために三億円犯人に利用された、ということでしたよね。
もし、そうお考えなら、ブリヂストン総務部に
「御社の社宅が無法地帯化されているがために三億円犯人に利用される余地を与え、ひいては三億円という当時としては巨額の窃盗事件を招く結果を生み出してしまいました。その責任についてはどのような見解をお持ちでしょうか」
という質問状を出すべきではないのでしょうか。
事実は、夜間、封鎖されるということは、ないものの、それなりに社宅としては管理されているはずだと思います。クルマの出入り口は駅側の一箇所しかありませんし。
いったい、どうして、三億円犯人は、自由に、ブリヂストンアパートを出入していたのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年09月21日 08時40分40秒)

 多磨駐在所脅迫状(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
いよいよ、多磨農協脅迫事件関連は、最後となります。1968年8月22日(木)、多磨駐在所に脅迫状が郵送されてきました。またしても、あちこちに時限爆弾を仕掛けたという内容です。
ただ、三億円犯人が仕掛けたという爆弾、とても不思議なのです。爆発するよりも、むしろ火事を引き起こすようなのです。時限爆弾というよりも時限発火装置でしょうかね。もちろん三億円犯人は、そのような爆発物を開発しているわけではありませんが。
火事を引き起こす爆発物、というと、焼夷弾。もし似ているとしたら発炎筒が似ているようにも思えます。
とすると、三億円犯人は、多磨駐在所爆破予告の頃からすでに「発炎筒」を使用することを決めていたことになります。このことは偽白バイのための「トラメガ」を探し始めた時期とも符合します。三億円犯人は意外と早く「発炎筒を爆弾に見せかけて偽白バイで三億円を奪う」という計画を決めていたのかもしれませんね。
そのこととは別にもう一つ。
多磨駐在所に郵送されてきた脅迫状は、小学校低学年用書き取りノートに赤色ダーマトグラフで書いてありました。ダーマトグラフは色鉛筆なのですが先端付近の糸をひっぱると周りが剥けていき芯が出てくるやつです。本来どういう用途で使う色鉛筆なのかわからないのですが、私のずっと昔の記憶によると小学生が使っていたようにも思います。とすると三億円犯人には、小学生ぐらいの子供がいて、家庭を持っていた、ということでしょうか。
そういえば、ゴミ箱に妙に詳しかったり、レインコートがたたまれてあったり(おそらく箪笥にしまわれていたり)と、ずいぶん、所帯じみているように思えますね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月22日 19時01分15秒)

 三億円犯人相関一覧について(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
まだ三億円事件は始まってもいないのですが、僭越ながら、いままで判明した事実等をもとにして三億円犯人の相関図を類推してみたいと思います。
実際、直接、目撃されたいるのは、偽白バイの男一人だけなのですが、関係がありそうな目撃された人物は他に3人います。
当日、日本信託から50メートル離れた米屋の前にいた30~40歳の男。多摩五郎に乗っていた長髪の若い男。ホンダドリームを停めているところを目撃されたなで肩の男。
ただ、だぶっている人物もいたりしますので、あくまでも、この時点でのおおよその類推ということで受け取ってください。
では始めます。

三億円事件当日

まずは白バイの男、ではなくて、米屋の前にいた30~40歳の男です。黒いレインコートの男としておきます。

黒いレインコートの男
最初に登場したのは、この男が主犯だからであり、三億円事件に関しては最重要な役割を担っているからです。雨に打たれながら、この位置で、三億円の窃盗に成功するかどうかの最終的な決断を下したに違いありません。普段は、部下(?一般的な企業とも思えませんが)に命令したり、重要な判断をするポジションにいます。ただ、金融機関等、あるいはその他問題を抱えています。ただし、それは本人の判断ミスではないようです。もしそうなら命を張ってついてくる者はいないはずですから。(なにか社会的な事情があったと言えるかもしれません)

白バイの男
いわずと知れた実行犯です。年齢はおそらく20歳代後半でしょうか。ある程度、想定外のことがあっても、いままでの経験知、場数に裏打ちされた判断力で乗り越えることができる人物です。つまり、仕事を任せても大丈夫ということです。黒いレインコートの男がもっとも信頼している人物でもあります。例えば、セドリックを停めた場所、府中街道の信号が見える地点でしたね。もし信号につかまっていたら、信号との間に他のクルマが入ってきたら。でも白バイの男はうまく切り抜けています。

多摩五郎の男
下っ端でしょうね。年齢は20歳前後。若いです。当日、相当にびびっていたに違いありません。本田親子のクルマに衝突しかかっています。おまけに、やり過ごせばいいものを、その先を走ってしまいます。国分寺街道で信号につかまったらどうなっていたことでしょう。とすると、なんで、このような若輩に三億円を託したのかという疑問が生じてしまいます。ひょっとしたら本田親子の証言の通り、この時点では多摩五郎は三億円のジュラルミンケースを積んではいなくて、囮として、反対方向に走ったのかもしれません。

警察無線傍受の男
場所はわかりませんが、おそらく、現場近く、停めていたトラックにいたはずです。この男は詳細不明です。

以上、最低4人はいたことになりますね。
続きは次の回です。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月23日 00時41分43秒)

 三億円犯人相関一覧について(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。

三億円事件相関図の続きです。

事件前白バイに乗っていた男
この人物は事件当日の白バイの男と同一でしょうね。他の人が白バイに乗る理由は思い当たりません。

窃盗を行っていたなで肩の男ともう一人
こちらも多摩五郎の男と同じ若輩と思われます。おそらく二人一組で窃盗を行っていたはずです。なで肩の男が目撃された近くに見張り役がいたはずです。そちらは目撃されてはいないので正体不明です。

多磨農協脅迫と多磨駐在所爆破予告関連について
脅迫状を置いてきたり、怪文書を貼ったりした人物です。

脅迫電話の男
黒いレインコートの男と同一と思われます。

ダストボックスの男
ダストボックスの下に脅迫状を押し込んでいた人物です。スカイラインにも乗っていたことでしょう。ただ直接目撃されてはいないので正体不明です。平日、レースのない東京競馬場に出入していたようで、普段、何をやっていたのか謎の人物です。あるいは黒いレインコートの男の直属というわけではなかったのかもしれません。

怪文書の男
ひょっとすると警察無線傍受の男とだぶっているかもしれません。直接目撃されてはいないので正体不明です。

白バイを準備した男
ひょっとしたら、こちらも、窃盗を行っていた人物とだぶるかもしれません。セドリックのスペアキーも用意したかもしれませんね。

以上、7、8人というところでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月23日 00時44分47秒)

 多摩川住宅に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、1968年9月10日深夜から11日早朝にかけて、多摩川住宅内駐車場からサニーを盗んでいます。ということで、さっそく、多摩川住宅まで行ってきました。
小田急線狛江駅から歩いたのですが、相変わらず、えらく遠いですね。
三億円犯人なら旧甲州街道、品川街道で、すぐだったと思います。
ところで多摩川住宅は昭和41年に完成した古い団地です。行ってみると、建替えは行われていず、おそらく、三億円事件当時そのままと思われます。
西の平山団地、北のひばりが丘団地、そして、東の多摩川住宅。三億円犯人も、ずいぶん、行動半径が広いなと思いますが、クルマを使って移動しているのであれば、普通かもしれません。
つまり、クルマで行って仕事してクルマで帰ってくる、そうした範囲としては、こんなもんでしょうかね。
ここでふと疑問が沸いてきます。三億円犯人は、なぜ、神奈川県や埼玉県には出没しなかったのでしょう。
多摩川住宅のすぐ南側、多摩川を渡れば、神奈川県川崎市。ひばりが丘のすぐ北側は、埼玉県。とても不思議ですよね。警察の管轄が違うとすれば、三億円犯人にとっては都合がいいと思うのですが。
あるいは、ひょっとして、都道府県の認可を必要とする業種なんでしょうかね。よくわからないです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月23日 00時46分54秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   はっしー さん
立川在住様。鋭い考察とても敬服しております。毎回楽しみにしていますので、どうか長く続けてください。! (2013年09月24日 03時41分08秒)

 Re[256]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   黒高知 さん
TBS番組制作者さん
>突然のご連絡大変申し訳ございません。私TBSの後藤と申します。もし宜しければchika_yoshi_510@yahoo.co.jpにご連絡ください。宜しくお願いします。
-----

テレビ局に限らず、法人からの問い合わせにフリーメールは使いません。TBSともなれば、自社サーバで運用しておりメールもtbs.co.jpで送られてきます。

自 作 自 演 は や め ろ !
(2013年09月27日 14時07分26秒)

 多磨駐在所脅迫状(2) 郵便物の消印について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
はっしー様、楽しんでもらえて感激しております。謙遜でもなく私はワープワです。明日にも路頭に迷う不安に駆られている身の上でしかありません。この身の続く限り続けてみようかと思っています。

本題に入ります。
郵便物には「消印」という情報が残されています。もっとも、この場倍、あまり大局には関係ありそうではないですが。
そのためか、むらき本、一橋本、ともに不正確です。本物は見たこと無いのですが、念のため、辻褄を合わせて見ます。

まずは、1968年8月22日(木)多磨駐在所に届いた脅迫状について。

むらき本(92頁)ではイラストで紹介されています。
府中局 43.8.2 前8-12 → 1968年8月2日 午前8時から12時 府中局で処理されたということです

一橋本(86頁)
1968年8月21日 午前8時から12時 武蔵府中郵便局管内でポストに投函となっています。
微妙に食い違っていますがむらき本を中心にして整理してみます。

1968年8月2日はあり得ないので、これは「1968年8月21日」なのでしょう。現在府中市の集配局は「武蔵府中郵便局」なので府中局も間違いかもしれません。
つまり
1968年8月21日 午前8時から12時 武蔵府中局で処理 → 8月20日夕方5時から21日8時頃にポストに投函となります。(ポストからの集配は推測です)

次に、1968年12月6日(金)日本信託国分寺支店に届いた脅迫状について。

むらき本(75頁)こちらもイラストでの紹介です。
武蔵国分寺 68.12.6 8-12 → 1968年12月6日 午前8時から12時 武蔵国分寺局で処理されたということです

一橋本(70頁)
1968年12月5日夕方5時から6日午前8時50分 国分寺郵便局内でポストに投函となっています。
こちらも、補正してみます。
1968年12月6日 午前8時から12時 国分寺郵便局で処理 → 12月5日夕方5時から6日午前8時50分に投函となります。

まとめますと、両方とも、三億円犯人は、脅迫状の届いた日の前日夜間か当日早朝に、ポストに投函した、ということです。

何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月28日 01時18分05秒)

 多磨駐在所脅迫状(3) 差出人住所について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
ちょっと、判りづらい説明をしてしまったので、もう少し、説明します。
例えば、ポストから夕方5時に集配すると、集配郵便局で処理するのは夜中となり、消印は、「18-24」となる可能性が高いです(数字は時間を示します)。また、次の翌朝8時50分ポストから集配すると、処理は午前となるので、消印は、「8-12」となる可能性が高いです(脅迫状の場合)。なぜなら、夕方5時に集配していますので、その時点でポストは空になっています。ということは、消印「8-12」となっている郵便物は、「前日夕方5時から当日朝8時50分の間に投函された」となるわけです。

では、本題の差出人住所について考えてみたいと思います。
多磨駐在所への脅迫状の差出人住所は、「府中市朝日町1の2」になっています。
また、日本信託国分寺支店への脅迫状の差出人住所は、「戸倉町1の22」になっています。
特に、日本信託国分寺支店への脅迫状、「戸倉町1の22」というのは、例の「警察官の子息」との関係が取りざたされていますね。どうなんでしょうか。
もしそうなら、多磨駐在所への脅迫状の差出人住所は、どのように、説明するんでしょうかね。そもそも、これでは、「私が犯人です」と言っているようで、荒唐無稽です。
差出人住所については、以下のように考えた方がいいでしょう。
あるポストに入っている郵便物の差出人住所、どうなっていると思いますか。ほとんどは、そのポストの近くの住所になっているはずです。ポストの近くの人が投函するので当然ですね。
とすると、通常のありふれた郵便物に偽装するとしたら、まず、投函するポストの近くの住所を、差出人住所にしておけばいいことになります。
例えば、府中市朝日町のどこかのポストに投函する場合、「朝日町」、また、国分寺市戸倉のどこかのポストに投函する場合は、「戸倉(三億円犯人は間違って町を付けていますが)」とするはずです。これでポストの中の他の郵便物に紛れ込ませることができます。
そういえば、国分寺市戸倉の近くには、国分寺郵便局があります。ここは国分寺市内の集配郵便局になっています。国分寺市内のポストの郵便物はこの国分寺郵便局に集められます。三億円犯人は、国分寺郵便局の近くのポストに投函する方が確実性は増すと考えたのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月28日 01時21分47秒)

 TBSドラマ「クロコーチ」放送   Mont.Akagi さん
皆様ご無沙汰しております。
ちょっと目を離していたら、大量のコメントがあり、すみませんが全部読み切れておりません(笑)
時々話題になっていたTBS番組の件、来週から「クロコーチ」というドラマで放送ですね。
TBSが3億円事件をドラマで扱うのは「悪魔のようなあいつ」以来でしょうか。
あの時はリアルタイムで見ていたので、毎週番組最後に出る「3億円事件 時効まであと〇日」というテロップを見て、ドキドキ、わくわくしていました。
今回は刑事側から事件を扱うのでしょうか?
「悪魔のようなあいつ」でも、織田裕二主演のCX「新説3億円事件」でも複数犯説で、「悪魔のような…」では実行犯が沢田研二で、計画したのが荒木一郎でしたっけ?
「新説…」の方は計画が山崎努でしたよね。
私は何度も書いていますが(笑)、仮に複数犯だとしたら「主犯」はあくまで計画を立てた側で、“ニセ白バイ警官”は巻き込まれた「共犯者」にすぎません。
だから、「共犯者」の身内に警察関係者がいたという理由で、国民大注目の事件を意図的に迷宮入りさせるなんて、到底考えられないワケです。
もし本当にこの程度で隠ぺいが行えるのなら、世の中迷宮入り事件だらけのはずで、警察の不祥事や、ましてや総理大臣の犯罪なんて絶対世に出ないと思うのですが…
立川在住さん、初めまして。
現存する唯一の“単独犯説”支持者(?)のMont.Akagiです。
コメント読み切れていなくて申し訳ないのですが、私は例えば犯人は「国分寺市戸倉」と無関係と思っています。
脅迫状住所に「町」を付けたのは、電話帳を見て参考にしたからというのが私の説です。
私も合格した府中市の「M学苑」の教師に脅迫電話を掛けたのも、この方が頭文字「A」で、当該住所で最初に府中市の電話帳に登場する人物だっただけで、犯人は「M学苑」とは無関係と思っています。
TBS関係の方、ご覧いただけているでしょうか?
実は私は以前は仕事でたいへんお世話になっておりました。
「半沢」同様、「クロコーチ」の成功をお祈り致します。
(2013年09月28日 11時30分42秒)

 Mont.Akagi様 はじめして   立川在住 さん
Mont.Akagi様、こちらこそ、はじめまして。レスいただけて光栄です。
Mont.Akagi様の記事を読むまでは、私も三億円犯人は立川グループで、捕まらないのは警察官の子息がいるからという説をぼんやり信じていました。
Mont.Akagi様の説はそのような考えに鉄槌を下してくれましたね。
自分なりに三億円事件を調べようとしたきっかけになりました。
私は三億円事件の「真実」が知りたいのです。
エンターテイメントは、もういいのです。
(三億円事件の起きた当日、夕刊記事からすでに、三億円事件はエンターテイメントになっていますが)

以後、よろしくお見知りおきください。
(2013年09月28日 12時46分02秒)

 多磨農協脅迫事件、多磨駐在所脅迫事件の総括   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年8月22日(木)多磨駐在所への脅迫状の送付をもって、三億円事件犯人の一連の脅迫事件は終わります。最後の多磨駐在所への脅迫事件は、「脅迫状の郵送」という方法の確認と思われます。

ここらへんで、ではいったい三億円犯人の起こした一連の脅迫事件とは何だったのか、ということをまとめておきたいと思います。三億円事件への確認、準備であるには違いないのですが。

1 警察無線傍受による警察側情報の取得方法の確立
これが一番大きいと思います。当時、三億円を強奪することは、まあ、成功したかもしれません。でも、間違いなく、警察に捕まったことでしょう。このことがそもそも強い抑止力にはなっていたのでしょうけど。ただ、その警察の内部情報を正確に把握できれば話は別なはずです。

2 偽警官による偽爆発物(発炎筒)での窃盗という方法の発案
ワイパーに多額の現金袋を挟んだ黒塗りクラウンが所定のコースをゆっくり走る、というのは、まさに走行する現金輸送車のシミュレーションにはなったことでしょう。しかも、このシミュレーション、東芝府中への給与、ボーナス輸送と、日付、時間も合わせています。
もっとも、具体的にどのようにして発案したのかという疑問が残りますが。

3 対象が多磨農協、多磨駐在所になったことについて
この点については、犯人像と、きわめて深く結び付いていると思われます。ただの準備でしたら、多磨農協でなくとも、あるいは、多磨駐在所でなくとも、よかったはずですから。ただ、今のところは検討課題としておいてください。

以上のようにみてきますと、三億円事件は、一連の脅迫事件により、ほぼ9割完成したように思えます。
(だからこそ、偽白バイを直前に短期間に作ることができたのでしょうね)

ただ、あと残り1割には、数ヶ月要しています。

何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月29日 20時36分56秒)

 42年型プリンススカイライン2000GTと発炎筒   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
42年型プリンススカイライン2000GTは、1967年12月13日深夜から翌14日早朝にかけて、三億円犯人が、ひばりが丘団地近くから盗んだクルマです。「三億円事件の真相」(第2巻244頁)によると、1968年10月28日翌日から本町住宅の駐車場に遺棄されたらしいということです。はっきりとしていないのでしょうけど。
その間、走行距離は1162キロ(一橋本、65頁)。三億円犯人はいったい何に使っていたのでしょうか。今となっては詳細はわかりません。車内に残された遺留品を手掛かりにするしかないのでしょうね。
ところで、遺留品の中に「小旗」というのがあります(「三億円事件の真相」第2巻243頁)。この「小旗」、実は発炎筒に付いてくるもので、発炎筒、小旗、懐中電灯、3点セットで売られていたらしく、その中の「小旗」に違いないと思われます。発炎筒は、三億円事件に使われ、懐中電灯は持ち帰ったのかもしれず、「小旗」は、いらないのでプリンススカイラインの車中にそのまま残されたのでしょうか。
件の発炎筒、「ハイフレアー5」という製品で、「3H」と記されてありました。製造年月の表示で、「3」は昭和43年を示し、「H」はアルファベット順に月、つまり、Hは8番目なので、8月を示していました。つまり。1968年8月に製造された発炎筒です。
その発炎筒が自動車販売店等で売られていたのは、1968年8、9月と考えられます。
とすると、三億円犯人は、プリンススカイラインで、おそらく、9月くらいに、発炎筒を、発炎筒、小旗、懐中電灯、3点セットで購入したのでしょう。
三億円犯人が、プリンススカイラインを使用したのは、これが最後かもしれません。この後、小金井市の本町住宅に遺棄したのですかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年09月29日 23時16分23秒)

 TBS「クロコーチ」番宣見ました。   Mont.Akagi さん
皆さん、本日TBSで放送された「“クロコーチ”特別編」ご覧になりましたか?
もしかしたら関東だけかな?
このブログのコメンテーターのお歴々には新しい情報は無いでしょうが、番組内で紹介された撮影スタッフの当時の現場再現の努力には感心しました。
今までのドラマや映画でも、府中刑務所横の第一現場の様子には力を入れられているものがありましたが、今回は第二現場なども忠実に再現を試みられたようで、チラッと映った映像を見る限り、ヤブの茂り具合や墓石の位置なども非常にリアルでした。
なお、第一現場のシーンは、今も昭和の雰囲気が色濃く残る新潟刑務所横の道路で撮影したそうです。
私は、今から21年前に小金井市貫井南町に引っ越したのを機に、元々関心があった3億円事件を思い出し自宅周辺の関連現場を歩き撮影しました。
それらの写真の大半は、既にこのブログで紹介していただいています。
そこで、今となっては撮影ができない、貴重な写真と私が思うベスト5を、僭越にもこのあと勝手に紹介させていただきます(笑)  【続きます】
(2013年10月06日 23時39分09秒)

 手前ミソながら、私が撮影した貴重な現場写真ベスト5   Mont.Akagi さん
まず、第5位!
府中市朝日町「西武多摩川線多磨墓地前駅南側踏切」
ここは正確には現在も撮影できますが(笑)、だいぶ雰囲気が変わりました。
一連の府中市朝日町付近の脅迫状事件で、私は犯人が東側からやってきて掲出したとはどうしても思えませんでした。
心理的に、その場所を選ぶきっかけが無いと思われたのです。
但し、多磨霊園側から多摩川線の踏切を渡れればすぐが“脅迫状エリア”で、納得が行きます。
でも地図を見てたどり着いたその踏切は、車が通れない「歩行者専用」でした!
私には、脅迫状を展開しに、早朝ひとりでバイクで現れて掲出・投げ込みをしていく犯人の姿が浮かんでしまいました。

続いて第4位!
府中市清水が丘「府中ガス(株)西部営業所(緑のごみ収集箱付き)」
今はもう建物はありません。
私の撮影時は事件から24年も過ぎていたのに、まだ営業されていました。
しかも店の前には、犯人が指示した府中市の鉄製ごみ収集箱もあります。
事件は本当に起こったんだ!
お店の方には失礼ながら、見つけた時は感慨がありました。

第3位!
府中市白糸台「東部出張所前電話ボックス」
もはや電話ボックス自体が世の中に少なくなってしまいました。
犯人が脅迫状を置き、電話で職員に見つけて多磨農協に届けるよう指示した“公衆電話”です。
「おお、ここかここか。本当にあったんだ!」
現場での私の素直な感想でした。 【続きます】
(2013年10月06日 23時44分45秒)

 手前ミソながら、私が撮影した貴重な現場写真ベスト5<続き>   Mont.Akagi さん
そして第2位!
府中市紅葉丘「Y歯科医院郵便受け」
私が行った時には、木造のお宅のブロック塀の門近くに郵便受けがありました。
これが脅迫状が投げ込まれた郵便ポストか!
思わず感動してしまいました(笑)
でもだいぶ以前に家は建て替えられてしまい、今やその面影はありません。

いよいよ第1位!
国分寺市本町「日本信託銀行国分寺支店裏口」
私もこのブログで指摘されて改めて気づいたのですが、確かに銀行裏口の写真や映像って、報道で見ていないのですよね!
今や銀行自体が無くなっていますし、その意味でも貴重かと思われます。
この時点でも当時とは形状が変わってしまっていたかもしれません。
ただ、面積は同じはずで、当時の現金輸送車発車の雰囲気が十分伝わるかと思います。

番外:府中市白糸台「多磨農協」
報道を含め多くの写真が残っていますし、数年前に訪ねた際も変わっていませんでした。
が、今は更地になってしまったそうですね?
歴史的遺物(?)として残してほしかったです。

私も最近はあまり現場に行っておりません。
何かさらに最新情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、またこの場でお知らせください。
よろしくお願い致します。

(2013年10月06日 23時53分35秒)

 Mont.Akagi さん   mio さん
どうも、初めまして。
八王子在住のmioと申します。私は99年から三億円事件にハマっておりまして・・・この事件、諸々推察するに単独犯なのではないかと思っている者です。少なくとも、現場に現れたのは1人であり、ホシは現金をさらった後、そのまま小金井の団地に入った、と推察しております。
貴殿の単独犯説も色々聞いてみたいと思っております。
色々、お教えいただければと思います。
(2013年10月14日 17時58分45秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   はっしー さん
もし犯人が生きていても誤認逮捕の人が自殺した今、名乗れないだろうな。 (2013年10月25日 17時24分16秒)

 富士見町住宅に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年9月10日深夜から11日早朝にかけて、多摩川住宅内駐車場からサニーを盗んでいますが、そのサニーは立川市富士見町住宅21号棟前の駐車場にありました。とすると、おそらく、当日近くに、立川市三億円犯人は富士見町住宅にサニーを停め置いたと思われます。さっそく現場に行ってまいりました。
ここがもっとも駅から遠いように思います。立川駅南口からバスで行くしかありません。奥多摩街道のバス停で降りて富士見町住宅に向かいました。この団地は1968年3月に入居を開始した、当時としては最新の団地です。団地の南西側、21号棟の前には駐車場があり、当時そのままでしょうね。建て替わる団地が多い中、都営団地は、比較的、事件当時から変わっていないようです。
ところで、このサニーについてはよくわかっていないところもあります。まずボディシートですが、かかっていたのでしょうけど、由来がわかりません。わかっているのは走行距離、1507キロ(一橋本、65頁)ぐらいでしょうか。三億円犯人が、もっとも使ったクルマといえます。遺留品についてはほとんど載っていません。
載っているのは「三億円事件の真相」第2巻246-247頁だけかもしれません。それによるとサニーの遺留品は次の二点、「ヒラタ300」というバール、そして、レミントン社製の合成樹脂製「床尾板」です。
「ヒラタ300」のバールは、こじ開けたり、釘を抜いたりということに使用したのでしょう。今でも販売している長さ30センチの工具ですね。
問題は、レミントン社製の「床尾板」です。これは、ライフル銃などの銃床最後尾、肩に当たる部分に付着しているもので、射撃時の衝撃を緩和させるものです。なんで、と思ってしまいますね。
そういえば、多磨農協三回目の脅迫状に「防弾チョッキは顔には付けられないのだ」という一節があり、遠方からの狙撃を仄めかしていますが、案外、本気だったのかもしれません。もっとも、「三億円事件の真相」という書物、90%ぐらいトンデモ本ですし、ソースも載っていないので、本当かどうか、わからないのですが。
ただ、今までの行動を辿っていきますと、どう考えても、普通の勤め人、あるいは、サラリーマン、公務員とも思えませんし、かといって、未成年者(三億円犯人の一味には未成年者がいたかもしれませんが)とも思えません。どうなんでしょうかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月03日 10時19分48秒)

 府中晴見町団地に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年9月10日深夜から11日早朝にかけて、三億円犯人は、府中晴見町団地の中、公園前に停めてあったクルマのボディシートを盗んでいます(「三億円事件の真相」第2巻241頁)。件のボディシートは、小金井の本町住宅に放置されていた、多摩五郎にかけられていました。
そういえば、同日同時刻、調布の多摩川住宅で、三億円犯人はサニーを盗んでいます。いったい、これはどういうことでしょう。サニーを盗んだ帰りに、ついでに、ボディシートも盗んだのでしょうか。それとも、別の人物が、盗んだのでしょうか。今のところ、わかりませんが。
それと、もう一点。この時点で、まだ、多摩五郎は、三億円犯人のもとにはありません。とすると、盗んだボディシート、何に使ったのでしょう。数週間前に盗んだスカイラインにかけていたのでしょうか。あるいは、盗んだばかりのサニーにかけていたのでしょうか。想像するに、おそらく、当初は、スカイラインに使用し、サニーを使う段になり、サニーに使用するようになったということですかね。実際、こちらも、わからないです。
わかっているのは、これ以降、三億円犯人、長い、沈黙に入ります。この期間、いったい、何をやっていたのでしょう。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月04日 14時05分34秒)

 1968年10月の三億円犯人の沈黙期間について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年10月、三億円犯人は潜伏状態となります。でも、本当に、潜伏し、沈黙していたのでしょうか。三億円犯人の活動記録といっても、窃盗したときの記録が残っているだけです。窃盗以外にも、三億円事件の準備はあったに違いありません。とすると、1968年10月は、もっぱら、窃盗以外の準備に時間を費やしていたと考えるべきです。もっとも、それは、類推するしかないのですが。
三億円事件の経緯を見てみますと、1968年10月以前と以後とは、出没場所が、がらりと変わっていることに気付きます。以前は、北側、東側でしたが、1968年10月を境にして、西側へと移っています。
どう考えればいいのでしょう。
おそらく、その間、アジトになる物件を探していたのではないかと思われます。その物件が西側で確保できたのが1968年11月ということではないでしょうか。アジトがないままでの白バイへの改造は面倒です。
そして、そのアジトは、三億円事件の直前に、引き払ってしまったのでしょう。痕跡が残らないように。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月04日 14時07分10秒)

 八王子市石川町の井上モータースに行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
井上モータースに行ってきたといっても、今は、もう、ありません。その点はご了承ください。
1968年11月9日午前5時40分頃、三億円犯人は、井上モータース前、路上に停めてあったホンダ・ドリームを盗んでます(一橋本、60頁)。11月8日深夜から9日早朝、としたいところですが、時間までわかっています。これは犯行を目撃されたからでしょう。
ということで、さっそく、現場に行ってきました。まずは、八王子駅から八高線に乗換え小宮駅で下車します。現場は、案外、駅の近くです。ただ、八高線は、30分に一本という閑散路線。バスも30分に一本でしたね。このあたりはクルマ社会なのでしょう。道路を南へ歩いていきますと、田島橋があって橋の北側、道路の東側に、井上モータースはありました。今はセブンイレブンになっています。
ただ、むらき本(123頁)によると、もっと南側、中央自動車道の南側、となっています。実はこちらには、井上モータースの中古販売店があったようです。実際、どちらが現場かは、わかりません。
それにしても、なんで、こんな場所に三億円犯人は出没したのでしょうか。
私事で申し訳ないのですが、自分は、昔、この道、ひょっとしたら、200回ぐらいは、クルマで通ったことがあります。ちなみに、この前、訪れた立川市富士見住宅も50回ぐらいはクルマで通っています。立川市富士見住宅内の道路は、新奥多摩街道に出るのに楽だからです。地図で見ると立川街道なのですが、今も、けっこう、混んでいます。
なぜ、井上モータース前の道路を頻繁に通ったことがあるのか。そのことについては道路事情を説明しなければなりません。甲州街道は、立川の南で新奥多摩街道になります。甲州街道自体は、南へ折れ、日野橋で多摩川を越えていきます。ただ、その先が二車線になってしまうのです。車線が増え、道路事情がよくなったのは、最近のことです。昔、よく日野橋がクルマで埋まっていたのを覚えています。
そこで新奥多摩街道なのです。新奥多摩街道をそのまま直進し、途中で南へ折れ、多摩大橋で多摩川を渡ります。そのまま南へ向かいますと、八王子の東側で甲州街道と交差します。さらに進んで行くと、道路は東へと向きを変え、豊田方面に出られるわけです。日野橋から先の甲州街道がどうしようもなく混むのでバイパスになっている、というわけです。三億円犯人も日常的にそのようなルートを利用していて、ホンダ・ドリームに気付き、盗んだのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月04日 14時10分20秒)

 最初に目撃された三億円事件犯人 なで肩の男   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年11月9日午前5時40分頃、三億円犯人は、偽白バイに仕立てるために、ホンダ・ドリームを盗んでます(一橋本、60頁)。実は、そのとき、三億円犯人は、目撃されているのです(一橋本、62頁、むらき本、123頁)。
目撃談によると、風体は、茶系のジャンパーを着た痩せ型の若い男、ということです。おそらく、この男が、一連のクルマ、バイクの窃盗を行っていたと思われます。
さらに、運悪く、再度、目撃されています。1968年11月上旬正午前。小金井の本町住宅西隣、国家公務員住宅です(むらき本、192頁)。ホンダ・ドリームを自転車置き場に停めているところを目撃されています。やはり、茶系のジャンパーを着ていたので、同一人物に違いないでしょう。このときは、昼間だったこともあり、なで肩ということや、人相についても、ある程度、判明しています。
ここからは、想像なのですが、実は、見張り役で、もう一人、近くにいたと思われます。窃盗役と見張り役を交互にやっていたかどうか、わからないですが、二人一組でしょうね。国家公務員住宅へは、一人で、置きに行ったのでしょうけど。
それにしても、夜も明けていない、真っ暗な早朝、よく、バイクの所有者(目撃者)が近くにいたものです。付近に住んでいるわけではないので、用足しでもしていたのかもしれません。さぞ、三億円犯人もびっくりしたことでしょうね。
ただ、三億円犯人の窃盗の手口、おそらく、目星を付けてから、後日、深夜に盗む、ということなので、ホンダ・ドリームの場合は、異例だったのかもしれません。逆に言えば、それだけ、偽白バイに仕立てるホンダのバイクが見つからなかった、ということでしょうか。
そんな風にしてやっと手に入れたホンダ・ドリームなのですが、結局、ノッキングを起こすので犯行には使用できないことが判明します。走行距離60キロ、ほとんど、乗らないうちに、国家公務員住宅へ放置されることになります。それが、11月上旬なら、その時、なで肩の男は目撃されたのでしょうかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月04日 19時28分19秒)

 東芝 ボーナス妥結   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年11月14日、東芝では冬のボーナスについて労使交渉のすえ妥結しています。詳細については、後日、述べさせていただきます。
東芝の労組は「電機連合」に所属しています。当時は、「電機労連」という名前でした。交渉についてですが、電機連合による団体交渉なのか、電機連合で予め要求を決めておき、そのうえで、個別に労使交渉に入るのか、細かいことはわかりません。おそらく後者ではないかと思います(東芝にお勤めの方、よろしいでしょうか)。
ただ、冬の賞与(一時金)の支給日に関しては、電機連合では、定例的に、12月10日と決まっているようです。今年の東芝のボーナス支給日も、12月10日のはずです。
ということは、例えば、事前に、東芝に支給日を問い合わせる必要もなく、また、支給日に関して、東芝や三菱銀行、日本信託銀行から情報を得る必要は無い、ということになります。つまり、地元、東芝関連企業、関連諸機関において、東芝のボーナス支給日が、12月10日というのは、周知の事実なのです。
とすると、問題は、「時間」ですよね。
なぜ、三億円犯人には、「時間」がわかったのでしょうか。あるいは、それは、本当なのでしょうか。
唯一、一橋本のみ、そのことにアプローチしています。
273頁ですが、「先生(一橋本で三億円犯人とされる)の妹が三菱銀行に勤めていて、その妹の同僚と親しくなった」ということです。その妹の同僚から情報を得ていたとは書かれていませんが。
でも、そのぐらいしなければ、「時間」はわからないはずです。
実際、どうなのでしょう。いったい、どうやって、三億円犯人は「時間」を知ったのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年11月11日 00時44分26秒)

 Re:八王子市石川町の井上モータースに行ってきました(04/07)   Mont.Akagi さん
立川在住さん
またしばらくサイトから遠ざかっていたら、コメントが増えていてびっくりしました(笑)
私もこの犯人の出没現場から突出して離れているように見える「井上モータース」が気になっていました。
八王子市在住の私は、例えば車で家族で昭和記念公園に行く途中などに、「井上モータース」の看板前を何度も通りました。
その際、全く事件に関心のない妻に、よく「ここは3億円事件の犯人が現れた場所なんだよ」と説明したものでした。
私が看板を見たのは、田島橋の近くの方です。
数年前、写真を撮ろうと訪れた時には残念ながら無くなっておりました!
ああ、あの頃写真を撮っておけば!と思うのですが、子どもを連れて公園に行く途中に、わざわざ自動車修理工場の前で車を止めて、写真を撮るなんてできませんよね(笑)
なぜ犯人がここに現れたか、私は全く裏付けのない仮説をひとつ持っています。
それは、犯人が犯行以前西武線利用者だった時代があり、その後京王線沿線に引っ越し、犯行に及んだという仮説です。
前にも書きましたが、大半の住人が「南北」では無く「東西」を基本として移動する多摩地区居住者にとって、「西武線」と「京王線」双方を毎日利用する、或いは双方沿線に馴染みがある人、というのは極めて割合が低いはずです。
いくら「団地」に目を付けていたとしても、「ひばりが丘団地」と「平山団地」を選ぶというのは、通常の多摩地区住人には、思いつかない、もしくは選ばない、と思えるのです。
但し、両線沿線での生活経験者なら思い浮かべられる。
もし多摩地区で西武園沿線居住経験者なら、「拝島駅」というのは親しみのあるひとつの大きなポイントです。
犯人の目撃談でも、ニセ白バイ用のスプレーや赤色灯購入などで、「拝島駅」周辺でのものも多いです。
もしかすると、これは本当なのかもしれません。
で、犯人は犯行当時住んでいた京王線沿線から、親しみのある「拝島駅」方面に向かう途中にあった「井上モータース」に目を付けた、という事も考えられるのではないかと思うのです。
当日具体的には、自宅→京王線最寄駅まで徒歩→京王八王子駅→国鉄八王子駅まで徒歩→八高線小宮駅→徒歩で「井上モータース」という動き方をしたのではないかと…
このリアルな多摩地区住人感覚からも、中央線沿線(立川~国分寺方面)居住者が犯人とは思えないのです。
(2013年11月13日 01時41分54秒)

 Mont.Akagiさんへ   mio さん
Mont.Akagiさんこんばんわ。
mioと申します。

西武線沿線説というのは、とても興味深いです。
私自身、犯人は北多摩方面に逃げたと思っているのです。埼玉県南部も含め、現在の東村山、東大和、清瀬、東久留米あたりでしょうか。
本町住宅で賞与袋を抜き取った犯人は、まだ周囲が騒然としているうちに一気に北の方角に逃げ、瞬発力で逃げ切ってしまったのではないでしょうか?
犯人は府中市か国分寺市の工場なり、会社に勤めた経験があり、事件現場周辺の地理に詳しかった。埼玉県南部だとしても、車やバイクなら充分に通勤圏内です。

犯人が犯行に使ったヤマハのバイク、2台のカローラ、使おうとしてやめたホンダのバイクは全て日野市か、八王子市の日野寄りで盗まれています。これは「確実にアシのつく乗り物」であり、日野市周辺に土地勘のある者と印象づけて捜査をかく乱するために、あえてあのあたりでかっぱらったような気がしてなりません。 (2013年11月13日 23時52分14秒)

 ホンダドリーム窃盗からヤマハスポーツ窃盗へ(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
Mont.Akagi様、レスいただけて光栄です。Mont.Akagi様の生活感溢れる推論はとてもリアルでイスパイアされまくりでした。また、三億

円犯人にぐっと近付いたような気持ちにさせてくれました。
では、本題に入ります。
1968年11月9日(土)午前5時40分頃、三億円犯人は、窃盗によりホンダドリームを手に入れます。偽白バイに仕立てるためです。白バイ

の車種はホンダがほとんどなので、そういう選択になるのでしょう。
ところが残念なことに、盗んだホンダドリームには、欠陥があり、到底、犯行には使用できないことがわかりました。使わないバイクを

持っていても仕方がないので、小金井市本町住宅の西隣、公務員住宅に遺棄します。
それは、いつなのでしょうか。
実際に、犯行に使用された、ヤマハスポーツの走行距離から考えてみます。
ヤマハスポーツは、21日間で427キロ、走行しています(一橋本、66頁)。とすると一日当たり、約20キロ。
ホンダドリームの総距離は、60キロ(一橋本、66頁)ですので、これらのことから、ホンダドリームは、3日間、三億円犯人の手にあっ

たことになります。
とすると、三億円犯人がホンダドリームを遺棄したのは、1968年11月11日(月)、あるいは、1968年11月12日(火)ということになりま

す。
実際、遺棄した現場は、目撃されており、そのときの状況は、むらき本192頁に書かれています。それによると、正午前、階段を箒で掃

き掃除していたとき、ということです。
掃除は、日曜日にはやらないと思いますので、1968年11月11日(月)、または、1968年11月12日(火)というところですかね。
三億円犯人、また、ホンダのバイクを探さなければと思っていたことでしょう。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月01日 20時32分25秒)

 ホンダドリーム窃盗からヤマハスポーツ窃盗へ(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
再び、ホンダバイクを探す三億円犯人。そんなことをやっているうちに、重要な節目がやってまいります。東芝の冬のボーナスの妥結です。1968年11月14日(木)の深夜11時でしょうか。もし妥結しなければ、翌日は24時間ストに突入するという、ぎりぎりの労使折衝があったようです。(東芝社内、ということではないですが)
ここで労使交渉について、ちょっと、触れておきます。東芝は電機労連、今の、電機連合に所属しています。電機連合の方針に基づき、労使交渉は進められてきています。
冬ボーナスに即しますと、10月、会社側に要求書を提出、折衝は、11月14日まで。今もそのようなスケジュールではないかと思います。当時のボーナスに関する労使間の最重要テーマは、「ボーナスの年収化」ということでしょうか。組合側は冬ボーナスのときに、翌年の夏ボーナスも決めるように迫ります。昨今はボーナスが当たり前のように出るわけではないので、当時に逆戻りしていて、むしろ、その時の状況は理解しやすいかもしれません。
妥結結果については、以下の通りです。
2.603ヶ月 93036円
対象者は4525人(人数については一橋本251頁)
単純に金額と人数を掛けると4億円になってしまいますが、少ない分は税金でしょうか。

また、当時の基本給がここからわかります。
93036÷2.603=35741.8…
「35741円」となります。
ただし、1973年4月、公務員の給与は「55600円」なので、東芝社員の給与も、おそらく、それに近いはずであり、つまり、物価手当、家族手当、住宅手当なんかが加算されて、「55000円」ぐらいはあったと思います。(とすると毎月25日の月給の総額も2億5000万円ぐらいだったはず)

ということで、いよいよ、妥結翌日、すなわち、1968年11月15日(金)、ボーナス確定ということが、一般に知るところとなったはずです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月01日 23時09分02秒)

 ホンダドリーム窃盗からヤマハスポーツ窃盗へ(3)   立川在住 さん
なんか表示が変になってしまいました。申し訳ありません。

何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年11月15日(金)、東芝のボーナス確定ということが公表されたと思います。ところで、以前、東芝の冬ボーナス支給日は12月10日と書きましたが、実は、本当にそうなのかわかりません。電機労連(現電機連合)は各労組にボーナス支給日についての支持は出していないからです。つまり、支給日については各社の方針を尊重するということでしょうか。実際、前年の1967年冬ボーナスの支給日は1967年12月15日(金)でした(一橋本66頁)。また1968年の夏ボーナス支給日は、6月14日(金)です。
この点についてはどうにもわからないことだらけです。推論するしかありません。
例えば、こういう風にです。
1967年以前(あるいは1968年夏ボーナス以前)は、月第三週の金曜日がボーナス支給日だったが、1968年冬からは、12月10日に変更になった、というところでしょうか。
東芝は、1970年度から週休二日制になっていて、それ以前は、おそらく、月の第一、第三、第五週の土曜日が休みの隔週だったはずです。だから、月第三週の金曜日がボーナス支給というのはあり得るかなと思います。
逆に、週休二日制になってしまうと、12月10日、という風に決めた方がいいかもしれません。ただ、やはり、想像に過ぎません。
もし、このホームページを東芝の社員の方がご覧になっていたとすれば、実際、ボーナスの支給日はどうなっているのか、お知らせくださると嬉しいです。
話、戻します。
もし、前年通りなら、1968年の冬ボーナスの支給は、12月20日(金)だったのかもしれません。(遅すぎということで前倒ししても12月13日(金)))
少なくとも、三億円犯人は、そのように、予想はしていたと思います。
ところが、支給日は、「12月10日(火)」。
かなり、予想よりも、早い、そう感じたかもしれません。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月01日 23時42分26秒)

 ホンダドリーム窃盗からヤマハスポーツ窃盗へ(4)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年11月19日深夜から20日(水)早朝にかけて、三億円犯人は、日野市平山住宅22号棟前に停め置かれていたヤマハスポーツを盗んでいます。このバイクが、犯行に使用された、偽白バイです。
ということで、さっそく、現地を訪れてみました。
京王線平山城址公園前駅で下車。浅川を橋で渡り、北岸へ。すぐに、平山住宅の団地棟が並んでいます。小金井市本町住宅に似た、こじんまりとした、団地でしたね。
ここに限らないのですが、三億円犯人は、どうやって、この、こじんまりとした団地の中、この場所に、ヤマハスポーツがあったことがわかったのか不思議で仕方ありません。しかも、ホンダバイクではないし。
そのことは置いておくとしても、11月15日(金)東芝のボーナスの概要が公表されてからは、三億円犯人、行動が早いですね。
ホンダバイクの探索は諦め、車種は問わず、似たバイクを探し当て、翌週半ばには、早くも、手に入れています。
いかに、11月15日(金)が、三億円犯人にとって、大きな意味を持ったか、ということですかね。
でも、これって、ものすごく、不思議ですよね。
三億円犯人は、どうやって、妥結の翌日、11月15日(金)に、東芝のボーナス支給日を知ったのでしょうか。翌週月曜日でも、いいのですが、ホンダバイクからヤマハスポーツへの変更を考えると、それでは、遅すぎだと思います。火曜日は論外ですね。
それどころか、三億円犯人は、現金輸送の時刻まで知っているのです。
本当に不思議です。
ただ、言えることが一つあります。
それは、事前に、ボーナス支給日(現金輸送の時刻)が、明確にわかる立場の人物が、三億円犯人であり、そうでない人物は、絶対に、三億円犯人では、あり得ない、ということです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月02日 00時25分35秒)

 Re:ホンダドリーム窃盗からヤマハスポーツ窃盗へ(4)(04/07)   Mont.Akagi さん
立川在住さん

私のコメントも読んでいただいてありがとうございます。
今年は曜日が昭和43年と同じなので、日付と曜日が実感を持って受けとめられますね。
実行わずか10日前の先週土曜(30日)の時点で、2台のカローラの手配もできていなければ、ニセ白バイも作れていない。
銀行に脅迫状も出していなければ、シートカバーなど必須備品も不足だらけ。
複数犯なら、土曜に集まって打ち合わせして、一気に手配に入っていると思いますよ。
もしくは、今からじゃ間に合わないよと悲観的な事を言い出すメンバーがいて、結束が崩れてしまう、とか。
それを当日までにひとつずつ順に手配・対応して行けたのは、実行を決めた1人の判断と行動としか思えないのですよね。
45年前の今日は、おそらく犯行と同時刻(9時前後)に、現金輸送車の予想ルートを走って、同じ曜日・時間帯の交通事情を確認したのではないかと思えます。
(2013年12月03日 14時59分51秒)

 私の過去のコメント<その1>   Mont.Akagi さん
自分でも書いた事をすっかり忘れていたのですが、私の考えが良く説明できていると思いましたので(笑)僭越ながら再掲させていただきます。
---------
盗難犯が実行犯なのか?

証拠が有るのかと言われれば無いのでいくらでも反論は可能なのですが、私は犯行に使用する車類の盗難を行ったのは、当日運転した当人(実行犯)と考えた方が自然だと思っています。(まあ“単独犯説”支持者なので当然ですが…)
とりわけ11月下旬以降の時間が無い中で、他人が勝手に盗んできた車に「さあ乗れ」と言われても、抵抗があったのではないでしょうか。従って、当日運転する人間が、当人の判断で乗りやすそうな車を盗みに行ったのではないかと考えます。
(2009年04月03日 18時00分57秒)

(2013年12月05日 15時22分09秒)

 私の過去のコメント<その2>   Mont.Akagi さん
犯人のアジトの場所については、下記のように推測してコメントしています。
-----------
最初の「ひばりが丘」を除いては、府中市と日野市での行動・目撃が多く、11月下旬以降はその両市を「関戸橋」経由で移動したのではないか、というのが毎日新聞の見解でしたが、私もほぼそうであろうと思います。
とりわけ東西に走る「川崎街道」沿いに出没が多い(東から落川、高幡不動駅前、平山地区周辺など)のですが、これが現在の「西平山」付近で止まり、そこからは八王子市中心部(食堂「三徳支店」)、中野町団地付近、石川町(井上モータース)、更に備品調達の昭島市と「北」に向かい始めます。具体的に言うと、目撃地点の「西南」の角は、舞踏師匠が青色大型バイクに抜かれた「平山1014(現西平山2-1-12)」あたりになりそうです。
つまり、「川崎街道」は明らかに走り回ったのに、ほぼ京王線「北野駅」より西側(北野街道)には出没していないのです。そこで私は犯人の自宅(アジト)があった場所で、最も“合理的”と考えられるのは、京王線「長沼駅」付近ではないかと思われるのです。当初、私は「北野駅付近」で「打越町」という地名まで出してしまいましたが、出没・目撃地点をプロットして行くと、そこよりはもう少し東の方が自然かと思い直しました。
(2009年04月02日 02時13分49秒)

(2013年12月05日 15時26分47秒)

 私の過去のコメント<その3>   Mont.Akagi さん
45年前の11月30日(土)の犯人の行動について、こうコメントしています。
------------
私はそもそも下記仮説を立てています。
1、犯人の自宅⇒京王線沿線の八王子市東部
2、盗難者等の保管場所⇒日野市大坂上の神鋼電機西側の広場
この記事の「若い男」が犯人だとすると、11月30日(土)の動きとして下記のような行動が考えられ、私の自宅・保管場所仮説の裏付けになりそうです。
午前中より“あずき色バイク”に乗り昭島市内で白バイ改装用備品を入手。→いったん帰宅。→夕方“あずき色バイク”で保管場所へ行き、そこへバイクを停める。→徒歩で南下、中央線豊田駅方向へ向かう。→途中多摩平団地などで車を物色。→八王子自動車教習所付近でサニー盗難を試みるが失敗(記事)。→さらに徒歩で南下、「鮫陵源」でカローラを確認したものの、まだ人通りが多いのでそこでは盗まず京王線平山城址公園駅へ。→電車に乗り百草園駅で降り、近くにシートを掛け停めていた“青色バイク”を高幡不動駅前に移動。→高幡不動駅から平山城址公園駅へ電車移動。→そこで降りて徒歩で「鮫陵源」へ。→“第一カローラ”を盗んで保管場所へ駐車。→保管場所に夕方停めていた“あずき色バイク”に乗り替え深夜帰宅。
(2009年04月03日 17時37分15秒)

(2013年12月05日 15時31分38秒)

 私の過去のコメント<その4>   Mont.Akagi さん
45年前の昨日、12月4日(水)の行動に関しては、下記コメントを残していました。
------------
この日は大雨でした。たぶん後にニセ白バイとなる青色の「ヤマハスポーツ350」は、日野市落川にシートを掛けて置いたままにして、犯人は「近代映画」昭和43年7月号などからの切り貼りで、脅迫状作りを始めた頃ではないでしょうか。(従って、「12月4日」と限定された目撃談は報道されていなかったと記憶しています)脅迫状の作成が間に合えば、本当は普通郵便で4日中に投函したかったところかもしれません。
犯人は心の中で来週の犯行のシュミレーションを何度も繰り返していたでしょう。私が思うに、結果的に強奪した金額が3億円弱だと分かった時、犯人は予想外に少ないと思ったのではないでしょうか。
どなたかこの時の東芝府中工場への平均賞与支給額の情報はお持ちでしょうか?平均額を推定するにはあまりに条件が複雑で、さらに「賞与天引き」という、もはや個別事情過ぎて計算が出来ない部分も含まれるため、結論的に外部の者が「輸送賞与額」を事前に推定する事は極めて困難なのですが、私は当時の給与水準で、天下の「東芝」さんであれば、冬季賞与は府中工場での支給平均で10万円程度、天引き分を除いても8万円程度はあるのではないかと予想しました。この単価だと、4,523人分で3億6千万強、トランク4個分になります。それがトランク3個で収まったという事は、おそらく支給額が少ないというより、天引き分が予想以上であったという事なのでしょうね。
裏付けはありませんが、世の中の反応に反して、実は犯人も「少な!」と思っていた気がするのですよ。
(2008年12月04日 04時11分28秒)

(2013年12月05日 15時39分03秒)

 私の過去のコメント<その5>   Mont.Akagi さん
キリが無いので今日はここまでにします。
45年前の今日、犯人がどう行動していたかについて、5年前このように書いておりました。
「弁天公園(貫井神社)」の話も当時よく出ましたね。
懐かしいです。
------------
犯人は脅迫状作成には苦戦しております。全部切り貼りで行きたかったのに間に合わず、とうとう手書きで補ってしまいました。明日中に届いて明後日土曜に国分寺支店を動揺させなければ、脅迫の意味が無くなってしまいます。ご丁寧に切手を貼って速達にして、明日配達に間に合う可能性の高い国分寺局管内のポストに、夜わざわざ投函に行きました。
以前も書きましたが、私はこの晩の行動で興味深いのは、この後彼が(私は単独犯説なので)日野の多摩平団地に行っている事です。
この流れを私は大まかに、プリンススカイラインで国分寺に行き→ポストへ脅迫状投函後→スカイラインを小金井本町住宅駐車場にセッティング→徒歩で武蔵小金井駅へ行き→中央線に乗って豊田駅で下車→多摩平団地まで徒歩で行き→カローラ(多摩五郎)を盗難→帰宅、と推測しました。
ひょっとしたら車種が異なり、セッティング場所も本町住宅ではなく、“弁天公園”であったかもしれません。
いずれにせよ、中央線沿線で一晩に2つの行動を起こしている点が面白く、この事が「せっかく中央線を利用したついでに事を起こした」と感じられ、普段彼がこの沿線で暮らしていない事を連想させるのです。
(2008年12月05日 11時49分04秒)

前述のコメントとも合わせ補足をすると、犯人は“あずき色ヤマハバイク”で自宅から保管場所(日野市大坂上?)に行き、そこでプリンススカイラインに乗り換え、帰りは“多摩五郎”を保管場所に置き、行きに乗って行った“あずき色ヤマハバイク”に乗って帰宅した、という可能性もあるかと思います。
(2013年12月05日 15時48分43秒)

 三億円犯人に敗れ去るの弁   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
Mont.Akagi様、レスいただきまして有難うございます。実は私も今週か先週の初め頃、奇しくも、三億円事件が発生した1968年と今年、曜日が同じことに気付きました。(知ったかぶりして、月日の後に、いちいち曜日を入れなくともよかったわけですね。)曜日が同じなので、三億円犯人の行動が、よりリアルに実感できるように思います。特に東芝のボーナスが決まった(つまりボーナスの支給日が判明した)日前後の、ラストスパートぶりは、尋常でありません。凄みを感じさせられます。
そして、本日を迎え、決行は、もう、来週の火曜日。最後の週です。まだまだ準備しなければならないことが山積みの中、ちょっとは、感慨に耽ったのかもしれません。Mont.Akagi様が推察したように、私も、三億円犯人は(普通のサラリーマンではないものの)、社会人であり、職業人だったと考えております。とすれば、行動範囲の限られた中で、時間もなく、犯行の準備を行っていたのに違いありません。僅かの感慨も、致しかたありませんね。
ところで、三億円事件について、書かれた中、もっとも、自分が感銘を受けたことばは、三好徹氏の「犯人に対する時間的距離的接近」という言葉です。つまり、三億円犯人に辿り着く、ということは、「犯人に対する時間的距離的数値をゼロにする」ということです。翻って、自分は、どうでしょうか。この間、ようやく、三億円犯人が追跡用カローラを盗んだ、鮫稜源を訪れたばかりです。実際、三億円犯人がカローラを確保したのは、先週の今頃ではないでしょうか。完全に三億円犯人に置いて行かれたわけです。もはや、時間的距離的接近は断念せざるを得ません。
たしかに、三億円犯人は、反社会的行為を犯した、たんなる犯罪者です。三億円犯人を英雄視するつもりは毛頭ありません。でも、こうして、三億円犯人を追って、痛感するのは、三億円犯人にはあって、自分にはないものの、あまりの大きさですね。それが、来週、12月10日を前にした、今現在の、自分の実感であります。
本当は12月10日(火)前に犯行現場を訪れることができればよかったのですが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月08日 01時06分58秒)

 いよいよ45年目の12月10日   すぃけ〜だ さん
ですね…
今 自宅にテレビがないので,ワカランのですが,明日は何らかの特集番組とかは,ないのでしょうか…? (2013年12月09日 20時38分41秒)

 天候も雨らしいです   mio さん
いよいよ、明日です、12月10日。
天気予報では2013年12月10日の東京は雨。あの日と同じです。
昭和43年の今日、今ごろ、犯人は何してたでしょうか・・・。 (2013年12月09日 23時06分24秒)

 Re:天候も雨らしいです(04/07)   Mont.Akagi さん
mioさん
45年前と同様、今日は雨のようですね。
多摩地区はとっても寒いです!あの日もこんなに寒かったのでしょうか?
私は(何も物証はありませんが)彼は前日の晩は徹夜したのではないかと思っています。
こんなに長い間かけて計画したのに、寝過ごしてしまったら、元も子もありません。
以前も書きましたが、雨は前日からのようでしたので、大雨の中での発煙筒の扱いも心配だったのではないかと思えます。
9日(月)の夜に武蔵村山「峰」交差点付近での白バイ目撃談がありますが、徹夜して入間・飯能方面の山中で発煙筒のテストをしたとしても不思議はないと思います。
また、当日早朝には4時台に日野市大坂上から中央線豊田駅付近での(ニセ)白バイ目撃談があります。
そして、まだ暗い朝6時頃、府中市栄町の第3現場に現れているワケです。
これが私引っかかるんですよね。
4時半頃豊田駅付近にいて、6時に第3現場では時間が掛かり過ぎています。
交通量の少ない早朝でバイクであれば、30分程度で着くと思うのです。
4時台の豊田駅付近の白バイがもし本当に犯人であれば、府中に向かう前に一旦アジト(自宅)に立ち寄った可能性があるのではないでしょうか。
そしてそこで警官の服装に着替えた…。
以前のアジトの場所の問題、かつて埼玉県南部に居住し、犯行当時京王線沿線居住だと、いろいろとツジツマが合いそうなのですよね。


(2013年12月10日 02時55分36秒)

 あれ?雨降っていない!   Mont.Akagi さん
これから降るのでしょうか?
八王子ではまだ雨が降っていません。
私コメントで“前日屋外徹夜説”を書きましたが、屋外はさすがに寒いかなあ(笑)
番組表を見る限り、テレビも関連番組が見当たりませんねぇ。
NHKラジオでは、今「今日は何の日」で紹介されました。

(2013年12月10日 06時54分55秒)

 やっぱり雨は冷たい(笑)   Mont.Akagi さん
そろそろ45年前の犯行時刻です。
多摩地区は雨です。
先ほどのコメント後、雨が降っていなかったので甘く見て自転車で外出したら、途中から降られてしまい、びしょ濡れになって帰って来ました(笑)
体を動かしている自転車だからまだ平気でしたが、バイクだとこの時期濡れて走るのは寒いでしょうね。
彼は、おそらく雨天は想定の範囲内でしたでしょう。
でも、もし大雪だったらどうだったのでしょうか?
国分寺史跡から小金井本町住宅方面に向かう際、例えば東京経済大学横の「くらぼね坂」を通っていたとしたら、登れなかったかもしれません。
結果的に雨天は彼に“最善”に働いたのでしょうか…

(2013年12月10日 09時01分46秒)

 45年前と同じく…   すぃけ〜だ さん
多摩地域は雷雨となったようですね…
ちなみに父島も大荒れの大雨です… (2013年12月10日 13時01分57秒)

 Re[1]:天候も雨らしいです(04/07)   mio さん
Mont.Akagiさん

私も八王子在住なので、今朝はとても寒かったです。
通勤の京王線車内で、川崎(北野)街道と並走する区間(長沼〜聖蹟桜ヶ丘)で車窓を眺めながら「もしかしたら、45年前に犯人がここを通ったのかも知れない」と感慨に耽りました。
私も、犯人は徹夜したと思います。というより、大金を手にするか、捕まるかの大博打を控え、緊張と興奮で眠れなかったでしょう。恐らく、何も喉を通らない心境だったのではないでしょうか。
雨は、犯人にとって好運でした。現金輸送車の窓もわずかしか開かず、本町住宅でも雨の日だから、誰にも目撃されずに多摩五郎を乗り捨てることが出来たのだと思います。
話は変わりますが、来年の1月にテレビ朝日の「松本清張ドラマスペシャル」で三億円事件のドラマを放送するようです。主演は田村正和ということです。松本清張説はS少年犯行説で米軍基地が隠し場所に使われたのではなかったか、という推理だったと思います。
…45年前の今ごろ、東京の町はどんな騒ぎだったのでしょうか。また首尾よく大金を手にした犯人は、今ごろ何をしていたのでしょうか…。 (2013年12月10日 22時30分20秒)

 フジテレビでも   mio さん
「独占追跡!三億円事件“最後の告白者たち”~真犯人の影…45年目の新証言~」
なる番組を放送するようです。12月21日、21時〜。
こちらは石黒賢主演のドラマのようです。
新証言って一体何でしょうか? (2013年12月10日 22時36分39秒)

 テレビ朝日系「松本清張ドラマスペシャル 三億円事件」!   Mont.Akagi さん
mioさん
番組情報参考になりました。
「NEWS」の手越祐也が一時期髪を黒く染めたのはなぜかと思っていたのですが、このドラマで犯人役をするためだったのですね!
またCXのドラマの方は、完全に“立川グループの新証言”を扱うようですね。
「三億円事件」以外にも、前回の「東京オリンピック」も最近よく扱われます。
この時代の事件を急いて扱っておかないと、関係者がいなくなってしまうという焦りでもあるのでしょうか?
私は物心ついてから、「ケネディ暗殺」「吉展ちゃん事件」「東京オリンピック」「三億円事件」「アポロ11号月着陸」「大阪万博」「浅間山荘事件」などの行事・事件を、リアルタイムで体験出来ました。
今、自分より30歳年下の若者が、私より30年長生きしたとしても、これほどエポックメーキングな事件には出会わないのではないかと思えます。

(2013年12月11日 03時06分19秒)

 やはり   mio さん
Mont.Akagiさん
CXのドラマはやはり、立川グループに焦点を当てるようですね。三億円事件というと、どうしても立川グループと重要参考人の少年に行き着くようですね。そして間もなく「彼」の45回目の命日です。19歳で逝った彼は、今も生きていたらどんな人生を歩んだのだろう・・・。私は、どうも彼が犯人とは思えないもので。
私の場合はケネディ暗殺、東京オリンピック、狭山事件、大阪万博、よど号事件、連合赤軍事件、ロッキード事件など、60〜70年代の出来事はまだ生まれておらず、未知の感覚です。それだけに、身近な多摩地域で起きた大事件、三億円事件には、不謹慎ですが大きな好奇心を持っております。

若輩者ですが、これからもご教授いただければと思います。 (2013年12月11日 19時42分01秒)

 Re:テレビ朝日系「松本清張ドラマスペシャル 三億円事件」!(04/07)   HIKARU さん
フジのサイトを見ていたら、40年目の番組で出ていらっしゃった斉藤勲刑事も亡くられていたようです。捜査関係者の証言も時と共に得られなくなっていくのを感じました。昨日の犯行時間帯は大雨が降っている中を日本信託銀行跡から、国分寺街道、第一現場、第二現場、H親子とのあわやのT字路、くらぼね坂を通って、第四現場の本町住宅をクルマで回ってきました。当ブログに掲載されていた現金隠し場所の雑木林もついでに。府中、国分寺、小金井と犯行はスゴく狭いエリアで行われているのはあらためて感じました。
(2013年12月12日 00時03分54秒)

 平山住宅に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
平山住宅は都営団地なのですが、都営団地は、昔と変わらないですね。ここも三億円事件当時のままと思われます。偽白バイになったヤマハスポーツは22号棟に停めてありましたが、その22号棟は団地の北側になります。さっそく行ってみます。
22号棟、着いて、驚きましたけど、本当に、むらき本(44頁)のイラストそのままでしたね。ただ唯一、不思議な点があるとすると、ヒバノキです。全然、成長していません。
ということで、イラストを見てみると、ヒバノキ、向かって左側、つまり、階段を降りて、右側に植わっています。そのヒバノキに、いつもは、鎖でヤマハスポーツを繋いでいたそうです。今見ると、そのヒバノキは、向かって、右側、つまり、階段を降りて、左側に植わっています。ということは、おそらく、事件当時のヒバノキは、今は無く、代わりに、別のヒバノキを、反対側に植えたのでは、ということですかね。もっと詳細に調べれば、事件当時のヒバノキの切り株が見つかったかもしれません。今度来たときに調べてみます。
ところで、ヤマハスポーツを盗まれた被害者の方、運転手をされていたそうですが、1ヶ月ぐらい前に購入した、ということです。盗まれたのは11月19日深夜から20日早朝にかけて。1ヶ月前、10月20日は日曜日。おそらく、この日に購入したのでしょう。余談ですが、購入してから盗まれるまでの1ヶ月間に、なんと、2500キロも走っています(むらき本、44頁)。どんだけバイク好きなんだと思ってしまいますね。
そういえば、むらき本には、以下のように書かれています。被害者は、19日、帰宅途中、バイクショップ(おそらく購入した店)に寄って風防を購入、バイクに取り付けてもらっています。その後、帰宅したのは、夜7時。ふきだしには「明日から風を気にしなくて済むぞ」となっています。
これらのことから、以下のことが、類推されます。まず、被害者の方は、ヤマハスポーツを通勤に使用している、ということ。さらに言えば、バイクショップに寄っても7時に帰宅できることから、勤め先は、それほど、遠くはない、ということ。つまり、平日昼間は、まず、平山住宅に、ヤマハスポーツは置いてありません。被害者の勤め先にあります。また、2500キロも走っているということは、休日も、日中は、フルに、走りまくっていると思われます。ということは、平山住宅、22号棟前に、ヤマハスポーツがあるのは、夜中だけ、ということになります。
今度は、三億円犯人の視点から、ヤマハスポーツを見てみます。11月11日の週、ホンダドリームを遺棄し、15日(金)、どこからかの伝手により、未明、東芝のボーナス支給日を知ったとします。その結果、想定よりも持ち時間がかなり少ないことに気付き、ホンダバイクの探索を諦めたとします。
そして、迎えた、翌11月18日の週。はやくも、20日(水)早朝までには、ヤマハスポーツを確保してしまいます。なんで、こんなに早く、あっさりと、見つけてしまったのでしょうか。探したら、たまたま、速攻で、ということでしょうか。ホンダバイクと違って、ラッキーだった、ということでしょうか。
そうではなくて、すでに、ある程度、目星を付けていた、ということではないですかね。あるいは、ひょっとして、1ヶ月前、購入した、新品であることも、毎日、通勤に使用するぐらい、状態がいいバイクであることも、知っていたのではないでしょうか。
団地に、ホンダバイクがあれば、それに越したことは、なかったのでようけど。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月15日 15時32分52秒)

 雷鳴(12月10日朝)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
Mont.Akagi様、三億円当時の天候については、答えさせていただきます。
当日は、バカ陽気、暖雨だったようです。雨は、前日、12月9日(月)の夕方4時頃から、断続的に、降り始めています。しとしと降るような、冬の雨ではなく、梅雨のような、土砂降りの降り方だったようです。夜半、20時55分には、雷もありました。
翌朝、12月10日(火)、三億円事件当日も、断続的に激しい雨。気温は、14度もあったそうです。平年よりも11度6分高い季節外れの朝です。そのような天候の中、三億円事件は起こりました。昼からは急速に天気は回復。雨のち晴れだったのでしょう。結局、最高気温は、19度2分。20度近く、もはや、暑いぐらいだったでしょうね。
ところで、今年の12月10日、奇しくも、雷雨でした。9時か10時、雷鳴が轟き、三億円事件のときと、同じじゃん、と興奮しましたが、気温が、ぜんぜん、違います。今回の方が、まともな、冬の寒さですね。むしろ、冬の時雨という感じですか。
雷鳴が轟いたところだけ、三億円事件と同じだったわけです。当時は、9時32分、気象研究所で雷鳴を観測しています。その頃の、気象研究所は阿佐ヶ谷駅と高円寺駅の中間の北側、今の、馬橋公園にありました。その場所で聞こえた雷鳴が三億円事件の現場でも聞こえたのでしょうか。距離的に考えると、聞こえることは、なかったと思われます。
ただ、雷鳴については、一橋本(51、52頁)に、妙に、詳しく書かれています。しかも、第一章の章タイトルにもなっています。一橋本によると、9時26、27分となっていますが、このことについて、ちょっと、考えてみます。
気象の変化は、普通、西から東へと、推移していきますね。とすると、9時32分、気象研究所付近で、雷鳴を轟かせた雷雲、その少し前、三億円事件の現場に、襲来し、「雷鳴」を轟かせていたはずです。とすると、一橋本での、雷鳴、9時26、27分というのは、かなり妥当だと考えられます。だからどうしたと、それ以上は、書かれていないのは、残念なのですが。
おいおい、この点については、報告させていただきます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年12月15日 17時45分56秒)

 豊田駅に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。

三億円犯人にすっかり敗れ去ってしまったわけですが、やはり、最後まで、続けようと思います。最後までいったところで、三億円事件の犯人像について述べさせていただきます。ただ、残念ながら、それを裏付ける資料はいまだ入手できていません。とはいえこのまま、続けるのも意味ありませんので、それで終わりとします。では、三億円犯人のような怒涛のラストスパートとなりますかどうか。

三億円犯人は、豊田駅近くで、1968年11月25日深夜から翌26日早朝、ボディーシートを盗んでいます。
さっそく、現場に行ってまいりました。
豊田駅は割りと近く、中央線では、おそらく、数百回は通過していますが、ちゃんと降りたのは初めてですね。北口に出ると、意外とこざっぱりした、きれいな駅前でした。
三億円事件当時は、どうだったのでしょうか。駅前広場から北へ、まっすぐ、メインストリートが伸びているのは、今と、変わりありませんが、当時は、メインストリートの東側は、なんと、伊勢丹がありました。西側には商店が並んでいました。今は第一ビルという古いビルが建っています。古いといっても1973年5月に完成していますので、三億円事件当時はありませんでした。さらにメインストリートを北へと進みますと、交差点があり、その北西側、今度は、高島屋。なかなか賑やかな街並みだったようです。
豊田に限らず、国分寺、あるいは、府中もそうなんなんですが、当時は、どこも、地方は、けっこう、賑わっていたようですね。
それで、伊勢丹の向かいにあった、メインストリート西側の商店街の中に、井筒玩具店(店名は地図の記載に拠ります)があり、その店のクルマのボディーシートが三億円犯人に盗まれています。
ただ、盗まれた場所は、店の前ではありません。メインストリートを北にいった、高島屋のあった交差点。交差点の西側、東西に伸びる通り沿いの駐車場と思われます。店の近くといえば近くなのですが。
ちなみに、交差点の北東側には、多摩平団地が、広がっていました。(今もありますが、すっかり、建て替わり、昔日の面影はありません)
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2013年12月15日 19時19分33秒)

 三億円犯人に盗まれたボディーシートについて   立川在住 さん
訂正です。豊田駅前にあった高島屋の位置は交差点の北東側です。申し訳ありません。ちょっと前は京王ストアがあったようです。今回訪れたときは工事をしていました。

何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、全部で、4枚のボディーシートを盗んでいます。他にも盗んでいるかもしれませんが、まあ、そんなところではないかと思います。余談ですが、自分の利用している駐車場では一台もボディーシートはかかっていません。過去には、一台か、二台、かけていた、クルマはあったかもしれませんが。つまり、ボディーシートをかける、というのは、あまり、一般的ではないように思います。
自分の場合、クルマを購入したとき、デマなのでしょうけど、たしか、ボディーシートをかけると、クルマの表面が擦れて、傷になってしまうと言われたように記憶しています。それで、結局は、かけなくなったのです。
このように、考えると、ボディーシート、4枚、というのは、少ないわけではないように思えます。余談はこれくらいにして、実際、ボディーシートがどのように使用されたのか、以下、箇条書きにしてみます。

1967年12月25日盗難 晴見町団地 → スカイライン2000

1968年9月11日盗難 晴見町団地 → 多摩五郎(1968年12月5日盗難)
  立川富士見町団地サニーに使用していた?

1968年11月26日盗難 豊田駅 → スカイライン1500

1968年12月9日盗難 平山住宅 → 偽白バイ

多摩五郎に使われていたボディーシートは、かなり、以前に、盗まれていますが、その間、使われず保管されていたとは考えられません。おそらく、その直前に、盗まれた、サニーに使用されていた考えられます。
また、スカイライン1500についてですが、1968年8月22日に盗まれています。とすると、こちらは、長期間、ボディーシートがかかっていなかったようです。
こうして見ると、直接、犯行に使われた、偽白バイ、多摩五郎を除けば、走行距離の長い、サニー、スカイライン2000、スカイライン1500に使用されていたことがわかります。
さらに、ボディーシートの使用状況から、三億円犯人が犯行準備に使用した、クルマが類推できます。それは以下の通りです。

1 1967年12月14日 スカイライン2000 1968年9、10月に遺棄

2 1968年9月11日 サニー 1968年11月下旬?に遺棄

3 1968年11月26日 スカイライン1500(1968年8月22日盗難済み)

スカイライン1500については、事件後も、使用していたようです。(一橋本、67頁)
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月15日 23時31分31秒)

 フジの番組見ましたか?   mio さん
S少年の遺体の面通しは2回行われたんですね。
それからフィリピンで直撃した「あんず」のオーナー氏、あの方は何となく「一橋本」の先生、を連想しました。不良少年の兄貴分的存在、後に渡航して成功・・・と妙に先生に符合します。
「Y氏と接触した」ということに期待しましたが、結局5日間30時間のインタビューの割に、目新しい話は公開されず。公開されていないところでY氏は一体何を語ったのか、気になるところです。 (2013年12月22日 00時30分13秒)

 盗んだバイク   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、1968年11月19日(火)深夜から20日(水)早朝、偽白バイ用のヤマハスポーツを盗んでいます。これで、いよいよ、犯行準備は完了、といきたいところですが、そもそも、この偽白バイを上手く乗りこなせなければ、なんの意味もありません。
そこで、白バイの男は、犯行までの20日間、習熟運転に取り組むことになります。
ひょっとすると、こんなやりとりがあったかもしれませんね。
黒いレインコートの男「おい、お前、仕事いいから、バイク乗ってろ」
白バイの男「へっ?」
黒いレインコートの男「様になるくらい上手くなっとけよ。それから、平山の団地あるだろ。あそこには近付くな。理由はあとで話す。わかったな」
白バイの男「わかりました」
というわけで、この後、あちこちで、盗まれたヤマハスポーツに乗った、白バイの男が目撃されるということになります。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月22日 00時59分18秒)

 分倍河原駅から中河原駅まで歩いてきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
分倍河原駅、過去に何度か降りたことありますがまったく土地勘がないですね。とりあえず、住宅地の中を南へと歩いてみました。しばらくすると東西に伸びる鎌倉街道。幹線道路です。その鎌倉街道を歩いていきますと、分梅駐在所交差点。
1968年11月27日(水)11時、竹ざお行商人のリヤカーと三億円事件の犯人の乗るバイクとの接触事故がありました。この事件については当サイトで知ったのですが。
実際、現場を見てみると、いかにも、事故が起こりそうな複雑な交差点になっていますね。基本的には、南から北上する幹線道路、鎌倉街道(現分梅通り)が、この交差点で東へ折れ、府中へと向かっています。交差点の南東側には、府中から南へ向かうクルマのために短絡路が設けてあります。西へと直進する通りは、今も、そうですが、ほとんど、使われていません。また、北へと伸びる通りは、交差点から先、細い道になり、こちらも、クルマは、ほとんど、通らないようです。
このように、ちょっと複雑な交差点なのですが、いったい、どのような接触事故だったのでしょうか。わからないですが、あり得るとすれば、直進車両と右折左折車両との接触ですかね。この場合は、直進するリヤカーに気付かずに、三億円犯人のバイクが右折左折して接触、ということだったと思います。そのまま、分梅駐在所交差点を後にして、西へと、向かいます。かなり歩くと、その先には、NECの広大な工場の敷地があります。北側は、崖になっていて、その崖上には、府中第五小学校があります。
その小学校の児童が、翌日の11月28日(木)夕方4時に、バイクに乗る三億円事件の犯人を目撃してます。下校途中だったのでしょう。NEC工場の敷地に沿い、南へと、歩いていきます。しばらくすると、中央自動車道の高架がありますが、その手前で、同じ児童が、前日、つまり、11月27日(水)、朝8時に、バイクに乗る三億円事件の犯人を目撃してます。一説には、京王線中河原駅から通勤してくるNECの社員たちを蹴散らしながら、バイクで走ったともいわれています。
とくに、11月27日、朝8時、中央自動車道高架、11時、分梅駐在所交差点では時間がかかり過ぎです。おそらく、同じところを、ぐるぐると、走り回っていたと考えた方がいいでしょう。
そのように見てみると、なにか、NEC工場が、東芝府中工場に、見えてしまいます。そして、犯行が行われた、学園通りは、分梅駐在所交差点から、NEC工場へ伸びる通りが、当てはまるように見えてしまいます。いったい、三億円犯人は、何をやっていたのでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月22日 01時00分42秒)

 鮫稜源に行ってきました(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年11月30日夜から12月1日早朝にかけて、三億円犯人は、追跡用カローラを盗んでいます。さっそく、その現場に行ってみました。
京王線平山城址公園駅で下車。西側に出て、滝合橋で浅川を渡り、北岸へ。都営団地の平山住宅があります。ヤマハスポーツが盗まれた場所でしたね。平山住宅を抜けると、北側は、急な上り斜面になっています。
細い坂道を上っていくと、上りきったところに、鮫稜源があります。鮫稜源というのは、ちょっと大きな料亭、といったところでしょうか。だいぶ前に廃業していて、今は、普通の家になっています。ただ、庭は、もとの鮫稜源のままと思われます。その敷地内に停めてあったカローラを三億円犯人は盗んでいます。むらき本49頁にイラストで詳しく解説してありますね。
ただ、とても不思議な点もあります。三億円犯人は、たいてい、駐車場に留め置かれているクルマを盗んでいるのですが、今回は、なぜ、庭にまで入り込んで、カローラを盗んでいるのでしょうか。それほどに、切迫していたのでしょうか。
その答えは、また、このサイトに書かれてありました。カローラは庭ではなく、外に、停められていたようなのです。庭に忍び込んで、カローラを外に押し出してから、盗んだわけではありません。もともと、外に、停めたあったカローラを三億円犯人は、盗んでいったのです。
では、なぜ、庭にあったことに、なってしまったのでしょうか。おそらく、当時、鮫稜源は、外の、カローラを停めていた場所の、「車庫証明」をとっていなかったのでは、と思えます。「車庫証明」の法的根拠、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」は、1962年6月1日施行されています。車庫証明が必要になってから、まだ、6年しか経っていません。当初は、庭に停めていたのですが、手狭になり、外に、停めるようになった。でも、まだ、車庫証明は、とっていなかった。そういうことではないでしょうか。
客商売ですので、そういうところで、バッシングを受けることのダメージを考え、あえて、曖昧にしていたのだと考えられます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月22日 09時30分42秒)

 鮫稜源に行ってきました(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
分倍河原から中河原までの道路について、補足説明をしておきます。現在、関戸橋から北へ、まっすぐ、鎌倉街道が伸びていますが、三億円事件当時、そのような道路は、まだ、ありませんでした。中河原駅付近から北東に延びる分梅通りが、唯一の幹線道路です。分梅駐在所交差点で東へ折れ、府中へと伸びていました。三億円犯人も日常的に通っていたことでしょう。

では本題に入ります。といっても、鮫稜源について再び、ですが。ヤマハスポーツが盗まれた平山住宅の北側、崖の上に、現在、鮫稜源はあります(廃業していますが)。ただ、石垣が斜面中腹にもあることから、当時の地図を見てみると、やはり、その敷地、斜面全域も含まれていました。斜面に建屋が点在し、回廊で結ばれていた、というところでしょうか。つまり、平山住宅の北側一帯は、料亭、鮫稜源の敷地だったのでしょう。

三億円事件当時の、このあたりの道路網について、以下、述べておきます。
平山城址公園駅から平山住宅へ行くとき、いつも、渡っている滝合橋ですが、当時は、今よりも、ずっと、低い位置にあったようです。今は、京王線の上を通っていますが、昔は、下でした。ひょっとしたら、クルマが通れるような橋ではなかったかもしれません。もっぱら使われていたのは、駅から、北東側、平山橋でしょうね。平山橋を渡り、信号を西へと曲がり、そのまま、西へ進むと、鮫稜源前の道です。つまり、平山住宅に行くためには、かならず、鮫稜源前を通らなければならないのです。その道路わきに、カローラが停め置かれていたのでしょう。
一方、平山橋を、そのまま、北へ進むと、中央線に架かる豊田陸橋となります。ただし、三億円事件当時、豊田陸橋は、まだ、ありませんでした。踏切でしたね。踏切を渡ると、今でもある、八王子自動車教習所、となります。
その八王子自動車教習所の駐車場で、三億円犯人は、サニーを盗みそこねています。1968年11月30日午後7時40分頃のことです。ただ、本当かどうか、わかりませんが。
本当かどうかは、わかりませんが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月23日 01時06分13秒)

 八王子自動車教習所に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
行ってきたといっても、鮫稜源のついでに、行ってきたのですが。しかも、八王子自動車教習所は、最近でしょうか、倒産してしまったようです。代わりに、今は、飛鳥ドライビングカレッジ日野になっています。
鮫稜源前の道を東へ向かうと、道路に突き当たります。そこから、南へ向かいますと、浅川を渡り、北野街道。北野街道を東へ、ずっと、進み、関戸橋で、多摩川を渡ると、府中です。北へ向かいますと、中央線を渡り、豊田。いったん、西側に、大回りし、北へ向かい、多摩大橋で多摩川を渡ると、奥多摩街道。奥多摩街道を東へ向かうと、甲州街道になり、府中に着きます。三億円犯人は、こんな感じで、何度も、この道を通ったことでしょうね。
今回は、北へと歩いていきます。しばらく歩くと豊田陸橋です。三億円事件当時は、まだ、ありませんでしたが。豊田陸橋で中央線を越えると、北東側には、八王子自動車教習所(現飛鳥ドライビングカレッジ日野)があります。この駐車場から、三億円犯人はサニーを盗もうとして失敗しています。タイミング的には鮫稜源で盗んだ追跡用カローラの直前でしょうか。
ちなみに、駐車場は、教習所から坂を上がった、北側にあります。三億円事件当時も、同じだったのでしょう。とすると、5日ほど前、ボディーシートを盗んだ、駐車場と、かなり近いですね。
ただ、問題は、時間です。夜7時40分頃。かなり、早いですね。当時は、今よりも、人通りはあったはずですし、住宅地の駐車場ではなく、教習所の駐車場です。見つかって当然とも思えます。三億円犯人ではなく、普通の、クルマの窃盗だった可能性も強いです。
これでは話が終わってしまいますので、三億円犯人だったとしましょう。では、なぜ、このような、強引な窃盗を行おうとしたのでしょうか。「サニー」という車種にこだわったとしか思えません。
そういえば、三億円犯人は、立川市晴見町団地に、「サニー」を停めていましたね。しかも、スカイライン1500とバトンタッチしたばかりです。
ひょっとしたら、この時点では、追跡用、逃走用のクルマ、二台の「サニー」で行おうとしていたのでしょうか。追跡用、逃走用のクルマを、なぜ、同一車種にしなければならなかったのか、わからないのですが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月23日 18時18分43秒)

 昭島近辺に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、犯行前に、昭島市で目撃されています。ただ、捜査範囲がたまたま、昭島市で、そのような話があるのか、あるいは、本当に、昭島市に出没していたのか、実際は、わかりません。とにかく、現場に行ってきました。
最初は、昭島市宮沢町のガソリンスタンド。こちらは完全に場所を間違えたようです。昭島市内には宮沢町と宮沢町一丁目、二丁目という町があり別らしいのです。今回は宮沢町の方に行きました。青梅線中神駅の、かなり、北側にあります。一帯は工場と運送業者の敷地が広がっています。これなら、ガソリンスタンドがあっても不思議はありませんが、今は、駐車場になっています。もう一つ、宮沢町一丁目、二丁目の方は、奥多摩街道と、新奥多摩街道が合流するところです。当時から出光のガソリンスタンドがあったのかどうか、確認していないのですが、新奥多摩街道は甲州街道と直結し、三億円犯人がよく通っていたと思われますので、ヤマハスポーツが給油していても、不思議ではないと思われます。12月1日、6日、2回に分けて、三億円犯人が訪れ、ヤマハスポーツに給油しています。
次は、三億円犯人が、12月7日、トランジスタメガホンを購入しに訪れたヒカリ電機商会。朝日町二丁目にありました。中神駅と昭島駅の中間にある朝日町陸橋南側です。今はもうありません。トランジスタメガホンはすでに確保しているはずですが、実際、ヤマハスポーツに取り付けてみて、不都合なところでもあったのでしょうか。
次は、11月下旬~12月初め、三億円犯人がカラースプレーを購入しに訪れた、昭島市松原町の塗料店です。拝島駅南口、ちょっと、東側に歩いたところに、杵渕塗料店がありました。今はセブンイレブンになっています。
最後は、赤色灯です。東町の自転車屋に三億円犯人が、11月末日に、現れたそうです。東中神駅から南へ向かい、奥多摩街道を東へ歩くと、通り沿いに、今も、自転車屋があります。この店に違いないでしょうね。
とすると、三億円犯人の昭島市内出没をどう考えればいいのでしょうか。おそらく、「奥多摩街道」を軸に考えるしかないでしょう。
サニーを停め置いてある、立川市の都営富士見町団地。その団地内の坂道を北へクルマで抜けると、すぐに、奥多摩街道があります。自分も、50回は、クルマで通っています。いや、それ以上かもしれません。さらに、奥多摩街道から北へ、向かうと、江戸街道があり、青梅線南側に、沿うように、伸びています(三億円事件当時は全通してはいなかったと思われますが)(個人的には30回は通っています)。この道をクルマで走っていくと、拝島駅南口に出ます。ちょうど、駅南口の道路との交差点近くに、三億円犯人がカラースプレーを購入しに訪れた、杵渕塗料店はありました。拝島駅を通過すると、16号線や、あきる野へ向かう道路に出られます。自分の場合、江戸街道は、そちら方面のために、通ってたのですがね。
もっとも、事件前の出没地点としては、豊田駅北側、あるいは、国分寺などもあります。ひょっとしたら、三手に別れて、同時に、物資を調達しようとしたのかもしれません。その方が、効率的だし、また、捜査を混乱させる効果も期待できます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2013年12月29日 08時53分47秒)

 多摩平に行ってきました(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
みな様、明けましておめでとうございます。
私ごときが、偉そうに挨拶申し上げてすいませんが。
正月になり、私も、いちおう、人様と同じように休みを頂いております。ただ、困ったことに図書館も休み。ネタがないです。仕方なく録画してあった紅白歌合戦見ておりますが、ふっなしーがあんなに面白いとは思いませんでした。あ、そんな余計な話はどうでもいいですね。本題に入りましょう。
三億円犯人は、昭島周辺に出没して、犯行に必要な物資を集めていたようですが、不思議なことに、同時期、豊田駅近く、多摩平にも出没し、同じく、物資を調達しています。さっそく、現地に行ってまいりました。(なおこちらのサイトにもかなり取り上げられており、参考にさせていただきました)
中央線豊田駅で下車。南口に出ますと、西側に伸びる道、すぐに、中村塗装店があります。店構え、おそらく、事件当時から変わっていないと思われます。三億円犯人は、12月7日(日)に来店し、白スプレーを購入しています。
次は、豊田駅北口。そのまま、ずっと北へ向かいますと、日野バイパスに出ます。今度は、日野バイパスを東に向かいます。そうとう歩くと、利研刃物店(事件当時の地図の表記から)があります。12月5日(木)に白スプレーを購入するために三億円犯人が来店したそうです。ちなみに当時の地図を見ると、隣が、利研精肉店となっています。肉屋も開いていたんですね。また、この場所は、多摩五郎が盗まれた現場の、ほんのすぐ近くとなっています。
日野バイパスをさらに東へと歩いていきます。かなり歩いたところに佐藤自転車店(事件当時の地図表記から)があります。こちらの店には、11月22日(金)にストップランプを購入しに、三億円犯人が訪れた、ということです。時期としては、ヤマハスポーツが盗まれて、すぐですね。
このように、三億円犯人は事件前、特に、ヤマハスポーツを盗んでからは、あちこちに、出没しています。おそらく、他にも、間違いなく出没しているはずです。一見の客では、記憶には残らないからです。でも、これは、どう考えればいいのでしょうか。
おぼろげながら、傾向は浮かび上がってきます。つまり、昭島に出没していたのは、白バイの男です。そして、豊田、多摩平では、一人が店に入り、もう一人が店の外、というパターンが見受けられます。これ、ひょっとして、クルマ窃盗を行っていた二人組みかな。わかりませんが。
あと、昭島に出没していた、あずき色バイクはどうなったのでしょうか。類推するに、もともと、白バイの男の私物のように思えます。ひょっとして、このバイクも白く塗装したのかもしれませんね。一台だけ偽白バイにする必要はないはずです。もっとも、私物のバイクは、絶対に遺留品にするわけにはいきませんがね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年01月02日 13時04分27秒)

 八王子市横山町 三徳食堂に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、1968年11月末、17時頃、八王子市横山町の三徳食堂に現れています。食堂なので、目的は、夕食なんでしょうけど。また、その2、3日後にも同じ時刻に、現れています。ということで、現場に、行ってまいりました。
といっても、図書館は休みで、当時の資料を見ることはできていない状況です。細かいことが判り次第、再度、報告はさせていただきます。とりあえず、現地に、向かいました。
中央線八王子駅で下車。北口に出ます。そのまま、北へと、歩いていきますと、甲州街道です。とても懐かしいですね。実は、私の恩師が八王子に住んでいまして、子供の頃は、かなり、八王子を訪れているのです。甲州街道を渡った先に、恩師の家はありました。
で、件の三徳食堂ですが、横山町交差点、北に進んだところにありました。味もよかったのでしょうが、おそらく、三億円犯人にとっては、この、ちょっと奥まった場所がよかったのかもしれません、
ちなみに、「三億円事件の真相」第3巻22頁によると、青色ヤマハスポーツの三億円犯人を目撃された方は自由業だそうです。夕方17時であれば、そうなんでしょうね。奥さんの買物のため、クルマで乗り付けた時、ということです。
ところで、末日というのは、結局、何日なのでしょうか。自由業で曜日の認識はないものの、おそらく、昔、日曜日は、たいていの店、休みだったはずです。とすると、奥さんの買物に付き合って来ているとすれば、平日か土曜日。1968年ですと、11月30日が土曜日になっています。そういうことを記憶していて、はっきりわからないものの、「末日」と答えたのかもしれません。
このように考えると、たぶん、三億円犯人は、11月30日(土)17時頃、八王子市横山町「三徳食堂」に現れ、さらに、翌週、12月2日(月)または、3日(火)、同じように現れた、ということなんでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年01月03日 10時19分52秒)

 大政寿司に行ってきました   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、12月1日(日)、高幡不動駅近く、南口、大政寿司店の前に、ヤマハスポーツを停めていましたが、そのバイクを、目撃されています。むらき本72頁に載っています。目撃者は終電2本前の電車で駅を降りた、ということですので、深夜なのでしょう。土曜日から日曜日へ日付が変わった頃と思われます。
ということで、さっそく、現地に行ってきました。京王線高幡不動駅、子供の頃、多摩動物園に行ったとき、一度、高幡不動にも寄ったのですが、そのとき以来ですね。意外とでかい駅です。南口から線路に沿って西へ。大政寿司店は、ちょっと、奥まったところにありました。この店の前にヤマハスポーツは停まっていたようです。
むらき本の解説で、ちょっと、疑問があるとすれば、ヤマハスポーツの向きですかね。目撃者は、一通なのに、向きが逆、ということで、記憶に残ったらしいのです。一通の向きは、西から東、イラストのヤマハスポーツの向きは、逆ではありません。ただ、当時の地図を見ると、駅前広場に、道が繋がっていず、袋小路になっていたかもしれません。もっとも、それだと、一通にする意味はありませんが。
また、目撃者は、ヤマハスポーツのナンバープレートをみて、「1129」から「いいにく(肉)」、いい番号だな、という感想を持ったようです。バイクのナンバープレートは後ろに付いているので、そう考えると、やはり、ヤマハスポーツは東向きではなく、西向き、つまり、駅前広場から西へ歩いてい来る人物にとって、後ろを見せて、停まっていたはずです。それでナンバープレートが目に入ったのでは、と思います。
次は、隣駅、百草園駅です。南口に出ると川崎街道があります。東へ歩くと魚べいという郊外型の回転寿司店。その西側、三億円犯人は、12月第一週の数日間、ヤマハスポーツを停めていたようです。近くにあった建築事務所の社員が目撃しています。当時の地図を見ると、もちろん、回転寿司店はありませんが、建築事務所はありました。地図の字が手描きであまりに小さくて読めないですが、「関建築事務所」?「間建築事務所」? そんな名前です。まわり、特に東側は空地だったようですね。
ここまで判ったことを参考にして、この前、訪れた、八王子市横山町「三徳食堂」と考え合わせ、三億円犯人の行動を類推してみます。
11月30日(土)17時頃、都営八王子中野町団地からヤマハスポーツで横山町「三徳食堂」へ早めの夕食をとりに三億円犯人が現れます。食後、どこへ行ったかわかりませんが、深夜、高幡不動駅南口広場へ。そこから、西側、飲食店街の小路、ヤマハスポーツを乗り入れ、そのまま、停め置きます。
ちなみに、都営八王子中野町団地へ行く前は、昭島周辺を通ってきます。そのとき、物資を探したりしています。拝島あたりからは、16号を使えば、都営八王子中野町団地へはすぐに着きます。
12月1日(日)早朝、ヤマハスポーツで西方向に出発。そのために、一通とは逆の西向きにバイクを置いておいたようです。どこに向かったのでしょうか。たぶん、都営八王子中野町団地でしょうかね。
夕刻、再び、横山町「三徳食堂」へ寄ったかわかりません。あまり、連日、訪れていると、覚えられてしまうからです。深夜、高幡不動駅、といきたいところですが、駅前は、やはり、人目があることに気付き、川崎街道をもう少し、東に行ってみます。百草園駅南口の空地を見つけてヤマハスポーツを停めシートをかぶせます。もっとも、シートを持っているということは、あらかじめ、すでに、この空地に停めるつもりだったのでしょうけど。
翌日、12月2日(月)、早朝、再び、出発。ただ、この日は、夕刻には戻っています。そのために、シートを被せているのでしょう。ひょっとすると、この夕刻に、建築事務所の社員に目撃されたのかもしれませんね。その翌日、3日(火)、あるいは、またその翌日、4日(水)も、同じパターンだったはずです。
あれ? とすると、「アジト」って、どうなっちゃったんでしょうかね。ひょっとすると、「アジト」(不動産としての)なんて、もともと、なかったんじゃないですかね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年01月04日 12時52分48秒)

 最後の脅迫状 小金井第2浄水場について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
正月休み以来、まるで休みがありませんでした。ワープワはつらいですね。いつから日本はこんなに貧しい国になったのでしょうか。愚痴はこれぐらいにして、本題に入りましょう。
三億円犯人は、1968年12月5日(木)夕方5時から6日(金)午前8時50分、最後の脅迫状を日本信託銀行国分寺支店宛て(宛先は支店長名)に投函しています。以前考察したとおり、投函したポストは、国分寺市内の集配郵便局、国分寺郵便局の近く、戸倉であると思われます。
内容は、「女子職員が金を小金井第2浄水場に持ってくること。さもないと支店長宅を爆破する」ということでしたね。ところで、ここに出てくる「小金井第2浄水場」ってどこにあるんでしょうか。おぼろげに、例えば、武蔵境駅から北、やや離れた場所にある、浄水場なのかなと思ってみましたが。でも国分寺からは、遠過ぎですね。
さっそく、調べてみました。当時の「小金井第2浄水場」は、今の、上水南一号水源の場所にありました。北大通り沿い、サレジオ中学校の南西側になります。もともと、戦時中、あたりには、多摩陸軍技術研究所の敷地が広がっており、浄水場も、その中の設備だったと思われます。戦後になって、国から、小金井町(市)に無償で貸し出されるようになりました。そのときから「小金井第2浄水場」になったようです。十年ぐらい前まで、戦時中に建てられた古い給水塔が残っていましたが、今は、撤去されて、何も残っていません。
ちょっと不思議なのは、住所は、小平市なのに、「小金井」第2浄水場となっている点ですね。これは、小金井市を流れる、仙川の水源が、あることと関係しているのかもしれません。詳細は、わからないのですが、実際、住所は、小平市、でも、小金井市の設備となっています。
それ以上に不思議なのは、なぜ、三億円犯人は、このような場所を、選んだのしょうか。あるいは、そもそも、知っていること自体も不思議です。さらに言えば、なんで、サレジオ中学校、学芸大学、電波研究所が、隣接している中にあって、あえて、「小金井第2浄水場」などというマイナーな場所を、選んだのですかね。
多磨農協脅迫状でも、地元民が知っていて当然のことを知らないのに、地元民が知らないような場所を知っている、ということがありました。日本信託銀行国分寺支店への脅迫状も同じですね。地元民が知っていることを知らない(戸倉を戸倉町と間違っています)のに、地元民すら知らないマイナーな場所(小金井第2浄水場)を知っている。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年02月11日 22時59分26秒)

 三億円犯人の敬称の使い方について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
皆様、すごい雪でしたね。一回目は、まあ、予想できましたが、二回目は、雨に変わると思っていましたので、本当に驚きました。それでも、仕事に駆り出されるワープワです。もうじき仕事も底をつきますが。でも、むしろそちらの方が辛いですね。仕事、無い方が地獄のワープワです。いつから日本はこんなに貧しくなったのでしょうか。愚痴はこれぐらいにして、本題に入りましょう。
三億円犯人は、封書で、二回、郵便物を送付しています。そこで、どのような宛名を、書いたのでしょうか。
一通目は、1968年8月22日、多磨駐在所に送付された、脅迫状です。宛名は、以下の通りです。
「多磨駐在所様」
二通名は、最後の脅迫状となった、1968年12月7日、日本信託銀行国分寺支店長に送付された脅迫状です。宛名は、以下の通りです。
「日本信託銀行藤巻支店長殿」
多磨駐在所「様」はいいとしても、「~支店長殿」は、今は、使わないでしょうね。今なら、「日本信託銀行支店長 藤巻様」、でしょうか。実は、私も、若い頃、「~殿」を使ってしまい、気まずい思いをしました。
でも、三億円事件当時は、どうだったのでしょう。
おそらく、当時、私人宛は、「様」。役職宛は、「役職名+殿」だったと思います。ただ、役所などの送付物の宛名も、すべて、「~殿」になっていて、次第に、「殿」は忌避されるようになり、今のように、「~殿」は、使われなくなったらしいです。
以上のように、三億円犯人の敬称の使い方を見てみると、当時としては、かなりスタンダードな、もっと言うと、世慣れた、使い方のように思えますね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月02日 19時44分14秒)

 最後の脅迫状 時間の指定について   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
平日の午後、ちょっと、時間ができたので、三億円犯人、最後の脅迫状の指示通り、歩いてみようかと思い立ちました。
最後の脅迫状の指定は、以下の通りです。(時間指定のみとします)
1968年12月7日 午後5時30分 日本信託銀行国分寺支店を出発
午後5時33分 国分寺駅前の電話ボックス着
午後6時 国分寺駅前の電話ボックスを出発
午後6時30分 小金井第2浄水場着
実際、日本信託銀行国分寺支店(今はコンビニになっています)から、国分寺駅北口まで、ゆっくりと歩きましたが、まあ、「3分」でしたね。意外と正確です。
国分寺駅前で27分間も立っている訳にはいかないので、すぐ、小金井第2浄水場(今は上水南一号水源になっています)に向かった出発しました。通りを北へと歩きます。通りは、徐々に、東へと、カーブを描き、完全に、東向きになったところに、国分寺街道との交差点があります。交差点を渡り、しばらく、歩くと小金井第2浄水場(今は上水南一号水源になっています)です。所要時間は「22分」。こちらも、まあ、こんなものでしょうかね。
ところで、このような時間指定、かなり、独特ですが、どうしてなんでしょうか。
例えば、日本信託銀行国分寺支店を出発して、そのまま、小金井第2浄水場まで、と考えてみます。
脅迫状では、国分寺駅前から小金井第2浄水場までが、「30分」。
日本信託銀行国分寺支店から国分寺駅までが、「3分」。
日本信託銀行国分寺支店は、国分寺駅前から小金井第2浄水場までの途中にあるので、「30分-3分」が、所要時間となります。
でも、実際は、「22分」、つまり、「22分-3分」、20分弱です。
ならば、日本信託銀行国分寺支店から小金井第2浄水場まで、「20分で着け」でも、いいかもしれません。なぜ、三億円犯人は、そう指定しなかったのでしょうか。
おそらく、三億円犯人は、国分寺駅北口から日本信託銀行国分寺支店まで、「3分」ということは知っていたのでしょう。また、国分寺駅北口から小金井第2浄水場まで、だいたい「30分」あれば着く、ということも、知っていたのでしょう。
ただ、日本信託銀行国分寺支店から小金井第2浄水場まで、数字上は推定できても、実感はなかったのではないでしょうか。そもそも、そういう歩き方をしたことはなかったのではないでしょうか。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。 (2014年03月02日 22時36分24秒)

 多摩五郎盗難現場   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
1968年12月5日(木)夜から翌12月6日(金)朝にかけて、三億円犯人は、カローラを盗んでいます。のちに「多摩五郎」と呼ばれる逃走用の車両です。
さっそく、現地に行ってまいりました。といっても、実は、この場所、三億円犯人が白スプレーや赤色ランプを調達したところと同じになります。そういうわけで、昨年年末に、行ったばかりですね。
とにかく、行ってきました。盗難にあったのは、多摩平団地、63号棟105号室に住んでいた方です。今は、建て替えられて昔日の面影は、まったく残っていませんが。当時の地図によると、おそらく、南側の駐車場に「多摩五郎」は停められていたと思います。
ところで、現場のすぐ北側には、日野バイパスが通っているのですが、通り沿い、北側には、三億円犯人が白スプレーを買いに訪れた利研刃物店があります。12月5日(木)のことです。多摩五郎盗難場所と、かなり近い日時ですね。とすると、窃盗を担当していた2人組は、白スプレー等の調達も行っていたことになります。
その後、「多摩五郎」はどうなったのでしょうか。「三億円事件の真相」(第2巻256頁)によると、翌日、12月7日(土)の午後には、府中刑務所の南側、晴見町団地で目撃されています。目撃されている、ということは、ボディシートはかけられていなかった、ということでしょう。
さらに、多摩五郎、犯行前日、12月9日(月)には、府中街道から犯行現場の道路へ向かう様子、また、府中街道を国分寺方面へ向かう様子、等が目撃されています(「三億円事件の真相」第2巻254頁)。
盗まれてからの走行距離は124キロ(「一橋本」66頁)。この124キロというのは、おそらく、上記のことから、犯行現場付近での、最後の予行演習を行っていたことによる走行距離、と思われます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月16日 08時54分17秒)

 追跡用カローラについて   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
追跡用カローラは、1968年11月30日(土)夜から翌12月1日(日)朝にかけて、平山団地の北側、鮫稜源から盗まれた車両です。こちらの方は、いったい、どうなったのでしょうか。もちろん、まったく、わかっていません。
ただ、ボディシートの使い方で類推することは出来ます。
1968年9月10日から11日にかけて、府中刑務所の南側、晴見町団地でボディシートが盗まれていますが、おそらく、立川市富士見町団地で見つかったサニーにかけられていたものと、思われます。そのサニーは、11月末、投棄され、スカイライン1500に使用車両は、代わっています。しかし、ボディシートは引き継がれませんでした。
新たに、豊田駅近く、1968年11月25日深夜から翌26日早朝、盗まれた、ボディシートが使われています。
では、サニーにかかっていたボディシートは、どうなったのでしょうか。時期的に見れば、12月1日に盗まれた「追跡用カローラ」に使われていたと考える方が自然ですね。
さらに、推測すると、ボディシートのかけられた「追跡用カローラ」は、小金井市本町住宅に停め置かれていたと思われます。
そして、事件当日、「追跡用カローラ」は、現場に遺棄され、その代わりに、同じ場所に、「多摩五郎」が停め置かれたのではないでしょうか。しかも、同じ、ボディシートです。さらに言えば、同じ、カローラです。
事件後(少なくとも、航空写真から翌日11時17分までには)(「むらき本」124頁)、忽然と「多摩五郎」が本町住宅駐車場に現れるわけですが、見た目、同じクルマが、以前から、ずっと、停まっていたとすれば、それほど、気にはとめないに違いありません。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月16日 23時31分46秒)

 白バイにかけられていたボディシート盗難現場   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
犯行直前、白バイには、ボディシートがかけれていたようです。そのボディシートは、1968年12月8日(日)夜から12月9日(月)朝にかけて、都営平山住宅16号棟にお住まいの方から盗まれたものです。さっそく、現地に行ってきました。といっても、もう、行くのは三回目ぐらいですかね。
現地に行ってみると、つい、一週間ぐらい前にカローラが盗まれた鮫稜源のある場所の斜面下なんですね。ほんのすぐ近くです。
他になかったでしょうか。実際、三億円犯人には、思いつかなかったのでしょうね。
もう、犯行の翌日が、三億円事件の決行日になっていますし、時間がなかったのかもしれません。
それ以上に、興味深いのは、この「ボディシート」どういう経路で、白バイの男の手に渡ったのか、ということですね。
というのは、白バイと白バイの男、犯行日早朝、忽然と、豊田駅の北、日野自動車工場の近くに現れ、そこから、南へ、川崎街道を通って、現場に、向かっているからです。この時点で、当然、「ボディシート」は持ってはいません。
ひょっとすると、白バイの男が、新しい「ボディシート」を目にしたのは、第三現場かもしれません。犯行直前、白バイにかけられていた「ボディシート」を払いのけたとき、その「ボディシート」が白バイに引っかかってしまったのも、慌てていたからということもありますが、ちょっと、勝手が違ったということもあるかもしれませんね、
それともう一つ。前回、追跡用カローラは、もしかすると、多摩五郎が停め置かれた場所に、停めてあったのかもしれない、と書きましたが、もう少し詳しく書きます。事件当日夜8時頃、多摩五郎の停め置かれるスペースには、別のクルマが斜めに停めてあったとされています(「三億円事件の真相」第2巻236頁)。
この別のクルマって、ひょっとして、スカイライン1500、だったりして。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月23日 19時52分13秒)

 白バイ転倒の件   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
実は、白バイ、犯行の前に転倒していることがわかっています。いつ転倒したのでしょうか。転倒したときの傷は、白塗料の上についていた、ということです。
とすると、バイクを白く塗装した後でしょうね。一橋本(95頁)によると、犯行二、三日前、つまり、12月7日(土)、12月8日(日)以降、と考えられます。
ではどうして、転倒してしまったのでしょうか。どうやら、トラメガをバイクに装着して、走行し、左折すると、トラメガが車体に引っ掛かってしまうらしいのです。引っ掛かって、曲がりきれずに、横転するということです(「三億円事件の真相」第2巻179、180頁)。
そういえば、12月7日(土)、昭島のヒカリ電機商会に、三億円犯人が現れ、トラメガの購入について訊ねたということでしたね。時期的に、とてもよく符合しているように思えます。結局、新しいトラメガは手に入らなかったようですが。
以上のことから、白バイは、犯行現場に到着するまで、トラメガをバイクに装着できなかったということがわかります。とすると、「ボディシート」と同じく、別々に現場まで運んだ、ということですかね。
いったい、誰が、どうやってトラメガを現場まで運んだのでしょうか。とても興味深い疑問になります。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月24日 22時56分29秒)

 元・いなげや立川駅北口店も…   すぃけ〜だ さん
先日からちょっと上京してます。
久しぶりに立川駅に行ったのですが,第一デパート解体に伴い,わきにあったドラッグストアのウェルパークも無くなってました…
ここは以前はスーパーの稲毛屋だったところで,事件の9ヶ月前の1968年3月3日にS少年の友人らが発煙筒(ハイフレイヤー5)を使ってレジから現金を奪って捕まったという事件現場でした…
事件関連の遺構が(また)1つ消えました…(T ^ T) (2014年03月29日 15時56分21秒)

 第一現場に落ちていたハンチングについて   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
第一現場には、白バイの男がかぶっていたと思われるハンチングが残されていました。このハンチングについては、一橋本(178、179頁)、むらき本(166頁)、三億円事件の真相(第3巻、89、90頁)で取り上げられています。だいたい内容は同じなので、特に、新事実といったネタはないのでしょう。3冊をまとめると、以下のようになります。
ハンチングは、大阪市東成区中央帽子が製造したもので「ニュートップ・フリー」という品名です。166点製造しています。
このうち、66点が新宿区小川町「中央帽子会社東京営業所」に卸され販売されています。さらに、このうちの54点が、台東区浅草橋「三矢帽子店」に卸され、このうちの18点を立川市ハヤシ東京堂帽子専門店が購入しています。ハヤシ東京堂帽子専門店は、1968年10月10日(木)~10月13日(日)、緑川駐車場バーゲンセールで、件のハンチングを売りさばいています。全部売り切ったのかはわかりませんが、特にそのことについて記述はないので、売り切ったのでしょう。この18点のハンチングのうちの一つが、第一現場に落ちていたハンチングということです。
ということは、三億円犯人は1968年10月10日(木)~10月13日(日)、立川の緑川駐車場バーゲンセールに現れた可能性が非常に高いと言えます。ちなみに、立川在住なので緑川駐車場というのを説明してみます。子供の頃なのでうろ覚えなのですが。立川駅北口、四車線の東西に伸びる広い道路があるのですが、真ん中の二車線が中央分離帯になっていて、細長いスペースになっています。普段は駐車場ですがイベントの会場になったりします。今はもうやらないのかもしれません。
ついでに、当時のハンチングについて。「三億円事件の真相」に短く触れられていましたが、カーマニア御用達の高級品だそうです。当時はまだエアコン付でないクルマも多く、窓を開けた場合、帽子は必要だったのかもしれません。とにかく、当時、クルマに乗る人はハンチングを好んだらしいです。
ところで、三億円犯人はどうして立川くんだりまでやって来て、ハンチングを購入したのでしょうか。たまたま通りかかったとき見つけたのでしょうか。高級品を青空バーゲンセールで手に入れたということは、なかなか、いい買物だったということは確かなのですがね。
おそらく、この時期、三億円犯人は、立川市の富士見町団地に足を伸ばしているので、宣伝チラシか宣伝ポスターで緑川駐車場バーゲンセールを知ったのではないかと思われます。リーズナブルな商品を見つけ、思わず買ってしまったのでしょう。なんだか、とっても所帯じみていますね。
それともう一つ、三億円犯人は、第三現場に着いて、白バイに乗り換えるとき、ヘルメットを着用するために、ハンチングを脱ぎ捨てていたのに違いありません。所帯じみているのと同時に、とても、冷徹です。なぜなら、このハンチングは、行きずりの町、立川のバーゲンで買ったものだと判っていたからです。ま、地元の帽子屋で買った別のハンチングも持っていたかもしれませんしね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年03月30日 00時08分35秒)

 Re:第一現場に落ちていたハンチングについて   はっしー さん
立川在住さん
>何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
>第一現場には、白バイの男がかぶっていたと思われるハンチングが残されていました。このハンチングについては、一橋本(178、179頁)、むらき本(166頁)、三億円事件の真相(第3巻、89、90頁)で取り上げられています。だいたい内容は同じなので、特に、新事実といったネタはないのでしょう。3冊をまとめると、以下のようになります。
>ハンチングは、大阪市東成区中央帽子が製造したもので「ニュートップ・フリー」という品名です。166点製造しています。
>このうち、66点が新宿区小川町「中央帽子会社東京営業所」に卸され販売されています。さらに、このうちの54点が、台東区浅草橋「三矢帽子店」に卸され、このうちの18点を立川市ハヤシ東京堂帽子専門店が購入しています。ハヤシ東京堂帽子専門店は、1968年10月10日(木)~10月13日(日)、緑川駐車場バーゲンセールで、件のハンチングを売りさばいています。全部売り切ったのかはわかりませんが、特にそのことについて記述はないので、売り切ったのでしょう。この18点のハンチングのうちの一つが、第一現場に落ちていたハンチングということです。
>ということは、三億円犯人は1968年10月10日(木)~10月13日(日)、立川の緑川駐車場バーゲンセールに現れた可能性が非常に高いと言えます。ちなみに、立川在住なので緑川駐車場というのを説明してみます。子供の頃なのでうろ覚えなのですが。立川駅北口、四車線の東西に伸びる広い道路があるのですが、真ん中の二車線が中央分離帯になっていて、細長いスペースになっています。普段は駐車場ですがイベントの会場になったりします。今はもうやらないのかもしれません。
>ついでに、当時のハンチングについて。「三億円事件の真相」に短く触れられていましたが、カーマニア御用達の高級品だそうです。当時はまだエアコン付でないクルマも多く、窓を開けた場合、帽子は必要だったのかもしれません。とにかく、当時、クルマに乗る人はハンチングを好んだらしいです。
>ところで、三億円犯人はどうして立川くんだりまでやって来て、ハンチングを購入したのでしょうか。たまたま通りかかったとき見つけたのでしょうか。高級品を青空バーゲンセールで手に入れたということは、なかなか、いい買物だったということは確かなのですがね。
>おそらく、この時期、三億円犯人は、立川市の富士見町団地に足を伸ばしているので、宣伝チラシか宣伝ポスターで緑川駐車場バーゲンセールを知ったのではないかと思われます。リーズナブルな商品を見つけ、思わず買ってしまったのでしょう。なんだか、とっても所帯じみていますね。
>それともう一つ、三億円犯人は、第三現場に着いて、白バイに乗り換えるとき、ヘルメットを着用するために、ハンチングを脱ぎ捨てていたのに違いありません。所帯じみているのと同時に、とても、冷徹です。なぜなら、このハンチングは、行きずりの町、立川のバーゲンで買ったものだと判っていたからです。ま、地元の帽子屋で買った別のハンチングも持っていたかもしれませんしね。
>何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
>よろしくお願いいたします。

立川在住様。いつも鋭い考察楽しんでおります。さてハンチングのお話なのですが、わたしなりの意見としてカーマニアだけに愛用されていたとも言えないと思うのです。
当時はアイビーキャップとも呼ばれたハンチング。海外のロックミュージシャンも当時好んで被っていました。有名どころでは、ビートルズのジョンレノン。モンキーズのマイクネスミス。あとドノバン。ボブディランあたりでしょうか。
今でこそハンチングと言うと野暮ったいイメージがありますが、当時はお洒落だったようです。なので犯人は若者なら大好きなロックにも精通している人物像をイメージしております。つまり当時、犯人の少なくとも一人は若者ではなかったかと思うのです。八兵衛氏はそこら辺を理解していなかったのではと思います。勝手な意見ですが、私観を述べさせて頂きました。これからも立川在住様の書き込み楽しみにしております。失礼します。 (2014年04月06日 12時52分02秒)

 追伸です。   はっしー さん
立川在住様。読みにくいレス、申し訳ありません。 (2014年04月06日 13時37分57秒)

 はっしー様 ご返事嬉しいです   立川在住様 さん
はっしー様、私の拙い文章をお読みいただけるとは光栄です。とはいえ、私も、最近は疲れきっていて、あまり、詰めきっていないようで申し訳ありません。決め付けるような記述はご容赦ください。
ただ、なんとなく、ハンチングが、お気に入りのファッションアイテムだとすると、それをバーゲンセール(しかも青空バーゲン)で、おばはんみたいに、購入するでしょうか。また、せっかく手に入れたお気に入りのハンチングを白バイに乗り換えるときに脱ぎ捨てています。故意にそうしたのではなく落ちてしまったのかもしれませんが。ハンチングに、あまり、そのような、こだわりは持っていないように思えるのです。
などということは、老人のたわ言ですから、もし、気に障るとしたら、ご勘弁ください。これからもよろしくお願いいたします。(ちなみに私は、ジョンレノンは「心の壁、愛の橋」「ロックン・ロール」が好きです。でも最近は疲れていて聴いていません)
(2014年04月06日 15時05分31秒)

 最後の脅迫状 小金井第2浄水場について(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人が最後に出した脅迫状、1968年12月6日午後、日本信託銀行国分寺支店に届けられました。どのような対応だったのは、一橋本(70~72頁)、三億円事件の真相第2巻(138頁)で描かれています。とりあえず、指定日(12月7日)の前日には届いたわけですね。
国分寺市管轄の小金井署では、初めての、金融機関への脅迫ということで、かなり、物々しい警戒を敷いたようです。半年ほど前の、多磨農協脅迫の時の府中署も同じだったのでしょう。まず、現金の運び役として、婦人警官が女子行員に変装しました。現金も偽物です。沿道には、署員の他にも、警視庁捜査一課、第八方面本部機動捜査隊を加えた、50人ほどが配置されました。その中を、女子行員に扮した婦人警官が小金井第2浄水場まで往復しました。しかし、三億円犯人は現れません。後の三億円事件の伏線なので当然でしょうけど。
ところで、小金井第2浄水場について、興味深いことが判りました。実は、三億円事件のあった1968年の8月1日に小金井第2浄水場は廃止されています。その機能は、東側、離れた場所にある梶野浄水場(当時は小金井第3浄水場)に移されています。
とすると、当時、すでに、看板は、「小金井第2浄水場」ではなく「上水南1号水源」、あるいはひょっとして、「小金井第2水源?」に代わっていた可能性は高いと思われます。実際、どうだったかは、わかりませんが。
もし、そうなっていたとすれば、三億円犯人、1968年8月1日以降、この場所を訪れてはいない、ということになりますね。訪れていれば、気付いたはずです。それ以上に、やはり、気になるのは、なぜ、このようなマイナーな施設を、三億円犯人は知っていたかということです。不思議ですね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年04月06日 15時06分57秒)

 白バイ出撃アジトって、どこ?   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
いわゆるアジト、なんですが、物証、証拠等なにもなく、類推の域を出ません。なので、一橋本から引いてみます。180~182頁に載っています。
三億円事件当日、早朝4時過ぎ、日野自動車正門前に、停まっている白バイが目撃されています(忽然と現れた感じですかね)。そして、件の日野自動車の近くには、廃材置き場みたいなのがあって、しかも、その場所、一橋本の著者自らが訪れています。近くの板金工場主にインタビューまでしています。インタビューによると、当時「若い連中がたむろしていた」ということです。いかにも「アジト」っぽいですよね。
でも、この「廃材置場」みたいな場所ってどこなんでしょうか。ちなみに、「むらき本」では触れられていません。
三億円事件の真相では、もう少し詳しく触れられています。ひょっとするとネタ元かもしれません。三億円事件の真相第3巻12~14頁です。
そこでは以下のように記述されています。日野自動車正門前、甲州街道反対側に白バイが停まっていたそうです。そして、そこから立川方向へ50メートルの場所に、3万平方メートルの空地があり、さらに、その東端に銭湯があります。また、甲州街道からその空地は奥まった場所にあり見えないそうです。とても具体的ですね。すぐに行きたくなります。実際、行ってしまいましたが。
当時の住宅地図も見ましたが、実は、いくら探しても、該当するような空地はありません。3万平方メートルというと、175メートル四方でしょうか。そこそこには、広い感じですね。ただ、今も当時も、住宅が建ち並んでいて、ありそうにないです。一橋本の著者は、いったい、どこを訪れたんでしょうかね。
それはそうとして、やはり、ちょっとした、準備はしたように思えます。なにせ、忽然と現れているわけですから。例えば、「黒バイ」から「白バイ」への変身とか。白バイを覆っていた黒布を取り外すだけですから簡単です。あくまでも類推に過ぎませんけど。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年04月06日 16時57分44秒)

 三億円犯人にとってのアジトについてもう少し アジトってどこ?   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
あれだけの遺留品を残し、あれだけ大掛かりな準備をした、となれば、当然、三億円事件の前提として、アジトの存在を考えてしまいます。
ただ、そのような場所、痕跡すら判っていません。出没地点や、何となく、事件当日、白バイの男が、西のほうから、事件現場にやって来たと判ったとしても、アジトは痕跡すら判っていないのです。だからといって、一橋本のように、川越というのも遠過ぎのような気もします。しかも、川越という地名を出しながらやはり具体的にアジトの場所は判らないままなのです。いったいこれは、どういうことなのでしょうかね。
ところで、「三億円事件の真相」179頁に興味深い記事が載っています。追跡用カローラの車内に「毛布」が残されていたようなのです。なお、他の書籍(また「三億円事件の真相」のほかの部分)には、この「毛布」についての記述がないので何とも言えないのですが。ただ、これが事実だとすると、とても、興味深いですね。
つまり、三億円犯人は、クルマの中で寝泊りしていたことになるからです。もちろん、何日も続けて、そんなことをやっていたとは思えませんけど。
ただ、例えば、現場で早くに作業を始めなければならない場合、むしろ、帰らないで、現場近くの駐車場で、クルマの中、泊まるなんてことは、あったのかもしれません。とすると、そのような業界って、なんでしょうかね? ますます、興味深いですね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年04月06日 23時32分07秒)

 偽白バイ、出撃す、とまではまだ行かないようです   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
実は、一橋本(180~182頁)に載っている、出撃アジト、廃材置場の場所を特定できていません。なかなか、難しいですね。最大の手掛かりは、甲州街道上での偽白バイ目撃という証言です。おそらく、その近くに、廃材置場(出撃アジト)があったと考えられるからです。
ということで、再び、三億円事件の真相第3巻12~14頁を見てみましたが、ますます、わからなくなります。まるで、邪馬台国論争みたいですね。なにせ、ここに出てくる具体的な住所は、「日野自動車」の日野台三丁目しかありません。偽白バイが停まっていた場所すら、わからないのです(いちおう「正門前」となっていますが)。証言者によると、日野自動車工場に「さしかかったとき」目撃した、ということです。とすると、少なくとも、日野自動車の南西側か、南東側、ということになります。目撃者が、八王子に向かっていれば、南東側、立川に向かっていれば、南西側ですが、ただ、どこに、向かっていたかの記載はありません。
次の手掛かりは、銭湯です。廃材置場の東端に銭湯があったということなのです。さっそく調べました。当時、日野市には、宝湯、三栄湯、光湯、という三つの銭湯があったようです。その中で、光湯(昭和47年の電話帳に記載はないので数年後にはなくなっていたと思われます)は、日野自動車の南東側にありましたので、どんぴしゃかと思われましたが、廃材置場がありません。反対の東側にあるのですが、それほど、広くはありません。
もう一つの手掛かり。日野自動車の社員が駐車場に使っていた、という記載。日野自動車の東側に、たしかに、そのような広場がありました。ただ、残念ながら銭湯はありません。
もう少し、続けます。偽白バイの目撃場所は、ホンダバイク盗難現場、井上モータースの南、2キロメートル。え、と思いました。となると、日野自動車の西側、ということになります。そういえば、近くには、犯人が訪れたとされる、小柳ペイントがあります。
さらに、もう少し。一橋本(180頁)によると、当時、牛乳販売店店主が、多摩平団地から豊田駅に向かうとき、右側路地から、白バイが飛び出してくるのを目撃しています。「右側」ということは「西側」ですよね。もし、日野自動車の南東側に、偽白バイが停まっていたとするなら、その地点から、西側に、いったん、大きく戻り、南へ曲がり、再び、東へ。さらに、南、平山団地方面へ、という不可思議な行動をとったことになります。
そう考えると、偽白バイ出撃アジトは、日野自動車の西側、南西側にある方が、しっくりいきますね。この場合、銭湯、および、日野自動車社員の駐車場、正門、というのは、考え直さなければなりませんが。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年05月05日 13時06分24秒)

 三億円犯人は、警官の制服、ヘルメットをどうやって手に入れたのか   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
三億円犯人は、犯行後、着用していた偽警官用の制服、ヘルメットを持ち帰ってしまったので、どういう経緯で手に入れたのか、今に至るまでわかりません。たまたま持ち買ったというよりも、身元が露見してしまう可能性が高いので、最初から、持ち帰るつもりだったと思われますが、そのことについても、類推でしかありません。
手掛かりもないし、考えても、無駄かなと思っていましたら、次のような文献を見つけてしまいました。以下、引用します(引用元は伏せておきます)。なお、昭和40年当時のことが記されてあります。

制服を調達するために、警察官や消防士の払い下げの制服を専門に扱う東京の上野にある店にトラックで買い付けに行った。しかし、買い付けた制服は当時の警察官の制服そのものであり、そのまま着せるわけにはいかない。購入した制服のボタンの付け替え作業を夜を徹して行った。

ということです。つまり、少なくとも、昭和40年、警察官の制服はそれほど苦もなく入手できたようですね。
ちなみに、上野にある制服の専門店って、どこなんでしょうか。アメ横、あるいは、ちょっと離れて、かっぱ橋、そんなところではないかと思います。でも、ひょっとしたら、そんな遠くではないかもしれません。府中とか、小金井とか。当時の電話帳を調べれば、わかるかもしれませんね。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年05月18日 23時40分48秒)

 ひとりごと   つぶやきオヤジ さん
一ヶ月ちょっと掛かりましたが やっと始めから全部読み終わりました コナンさんが意味深なレスをしていて気になりました
何か知っていたのではないのでしょうか? (2014年05月29日 21時44分29秒)

 申し訳ない   立川在住 さん
最近、生活が不安定で報告できないでいます。申し訳ありません。 (2014年06月28日 10時54分27秒)

 三億円犯人プロファイル(1)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。
新ネタは残念ながらありません。生活に追われ時間がとれなくなってしまいましので。
申し訳なく思っております。今までの報告を、ちょっと、まとめることで、お許しください。
たしか、前回は、当日、三億円犯人が現場に行くまでのルートについてでしたね。日野自動車工場の西側を南下し、いずれかの場所で、黒バイから白バイへ変更。再び、南下し、豊田駅付近を通り、川崎街道(北野街道)へ出て、西へ、というところではなかったでしょうか。
話は、そこまでとし、いままでの事実をまとめ、三億円犯人のプロファイルについて、考えてみたいと思います。

三億円犯人の出没した団地について

ひばりが丘団地 ブリヂストンアパート 多摩平団地 晴見団地 平山住宅
本町住宅 公務員住宅

出没したと思われる団地について

富士見町住宅 多摩川住宅

一説によると白バイを製作したと思われる団地について

八王子中野町団地
(何度か訪れましたが、個人的には、非常に信憑性が高いと感じています)


どうでしょうか。自分は出歩くのが好きですし、団地に住んでいて団地も好きですが、いままで、これらの団地、一つにも、行ったことはありません。ひばりが丘に知人がいて、何度か、訪れていますが、ひばりが丘団地、かすりもしません。普通、何もなければ、団地に辿り着くことはないはずです。
とすると、三億円犯人は、事件の準備のため、クルマやボディシートを盗んでいるのですが、その目的で、「団地」を訪れていたのでしょうか。一橋本では断定はしていませんが、そのような解釈と思われます(63頁から64頁)。
でも、それにしては変ですね。例えば、一番最初の窃盗、ひばりが丘団地なのですが、現場は、団地の西側、本願寺墓地敷地内の駐車場です。たしかに、団地内が現場というのもありますが、団地の近く、という場合も多いです。これでは、何のため、団地に出没しているのかわかりません。完全に二度手間になっています。
もう一つ。犯人の訪れたブリヂストンアパートですが、ここは、実質、都営団地になっています。でも、どう考えても、社宅です。そもそも、このような場所に入ろうなんて、思いつくものなのでしょうか。いたずらにリスクが高いと思います。
以上のよう考えますと、三億円犯人は、団地に、窃盗の目的で、訪れていたわけではない、と考えられます。
つまり、もともと、なんらかの用事で、多くの団地を、訪れていた、訪れた先の団地で、窃盗を行っていた、そうではないでしょうか。
とすると、三億円犯人、団地の関係者、ひょっとすると、出入業者の一つ、そのように思えるのです。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年08月24日 22時43分29秒)

 三億円犯人プロファイル(2)   立川在住 さん
何の人脈もなく、情報源もない、情弱のワープワ年寄りです。

次のテーマは、三億円犯人、犯罪に対し、どのくらいのレベルだったのか、です。
表現が、わかりにくいですが、つまり、犯罪の素人なのか、プロなのか、ということです。
多磨農協への脅迫状から、ゴミ箱に詳しかったり、どうも、小学生の子供がいるらしい、ということなので、三億円犯人、基本的には、市井にビルトインされた存在であり、けして、孤立した、反社会的な存在、というわけではなさそうです。
ただ、多磨農協脅迫事件での、電話のやりとりから、犯罪に対し、素人とは、考えづらい面もあります。
ここで、話を変えて、多磨農協第一回目について、考えてみます。
三好徹著「三億円事件の謎」(1980.12.25 初出は1975年「小説サンデー毎日」)117頁に、第一回目、警察は、対応しなかったと書かれています。(以前、おみえになっていたクロベエ氏も同じ見解だったはずです)
もちろん、脅迫事件に警察が、対応しないはずはなく、第一回目も、当然、対応しています。これはいったい、どう考えればいいのでしょうか。
その謎は、第二回目の脅迫文にあります(「一橋本」420頁)。完全に、警察の動きが、筒抜けになっていることがわかりますね。どうやったのかは、不明です。
ところで、一橋本261頁に、突然、(犯人は)「特殊無線技師の資格を取得した」と書かれています。{無線技師」?なんでしょうかね。脈絡がないですが。
最も、可能性がある回答を考えると、それは、三億円犯人が、警察無線を傍受していた、ということです。
第一回目脅迫への警察の対応が、なかったことにされたのは、そのことへの、警察側の対応ではないかと思われます。どのような判断に基づくのか、わかりませんが。

以上のことから、推測を述べてみます。

三億円事件の犯人は、当時、警察よりも、一枚も二枚も、上であり、事件を、ほぼ、コントロールしうる能力を持っていたと考えられます。実際、状況を、ほぼ、コントロールしていました。

これでは、捕まるわけは、ありませんね。


何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年08月31日 22時48分46秒)

 『月刊ムー』最新号に   すぃけ〜だ さん
おひさしブリ〜フ!(。・ω・)ノ
8/11に急性虫垂炎で父島から海上自衛隊の救難飛行艇US-2で厚木基地まで運ばれ(羽田空港の予定が,強風のため降りられず…),そのまま都立広尾病院に運ばれ,手術・入院し,8/19に何とか退院,8/30まで本土都内で療養し,8/30竹芝発の船で8/31に20日ぶりに父島に戻りました…
入院中に,大学の後輩がお見舞いにきた際に,『月刊ムー』に三億円事件の「新説」が出ていたとのことで,写しをもらいました(他には下山事件など…)。

以下に記事内容が。
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2512.html
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2513.html

とりあえず情報まで。 (2014年09月06日 08時29分18秒)

 Re:『月刊ムー』最新号に(04/07)   すぃけ〜だ さん
あ,「最新号」ではありませんね。2014年7月号でした。
失礼しました。

>おひさしブリ〜フ!(。・ω・)ノ
>8/11に急性虫垂炎で父島から海上自衛隊の救難飛行艇US-2で厚木基地まで運ばれ(羽田空港の予定が,強風のため降りられず…),そのまま都立広尾病院に運ばれ,手術・入院し,8/19に何とか退院,8/30まで本土都内で療養し,8/30竹芝発の船で8/31に20日ぶりに父島に戻りました…
>入院中に,大学の後輩がお見舞いにきた際に,『月刊ムー』に三億円事件の「新説」が出ていたとのことで,写しをもらいました(他には下山事件など…)。

>以下に記事内容が。
> <small> <a href=" http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2512.html" ; target="_blank"> http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2512.html< ;/a></small>
> <small> <a href=" http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2513.html" ; target="_blank"> http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2513.html< ;/a></small>

>とりあえず情報まで。
-----
(2014年09月06日 08時32分10秒)

 三億円犯人プロファイル(3)   立川在住 さん
次のテーマは、三億円犯人と「小金井第2浄水場」との関係です。

小金井第2浄水場とは、三億円犯人が、日本信託銀行を脅迫した折、待ち合わせ場所に指定した施設です。三億円犯人は、団地萌もびっくりなほど、あちこちの団地に出没し、多磨農協脅迫事件での地図には、地元も知らない企業名を載せるなど、とても、不思議さを発揮しているわけですが、その極め付きは、「小金井第2浄水場」ではないでしょうか。
ところで、皆さんは、浄水場、どこに設置してあるか、ご存知ですか。私は、例えば、武蔵境駅北側の堺浄水場、東村山駅西側の東村山浄水場ぐらいしか知りません。これらは、かなり、規模の大きなものです。
実は、小さな浄水場、各市に、たいてい、3、4箇所は、必ず、存在します。「小金井第2浄水場」は、そうした、小さな浄水場です。この規模の浄水場ですと、近所の方でも、その存在は、知らないでしょう。私も、そんなに、あちこちに、浄水場があるなんて、思ってもみませんでした。でも、三億円犯人は、知っていたのです。いったい、どうやって、知ったのでしょうか。
しかも、さらに追い討ちをかけるようですが、「小金井第2浄水場」は、「小平市」、にあるのです。さらに言うと、三億円事件が起こった年の、8月1日付けをもって、「小金井第2浄水場」は閉鎖しています。
どうでしょうか。近所に住んでいたとか、近くの道路を何度も通ったぐらいでは、「小金井第2浄水場」なんて思いつきそうにありませんね。
さて、ここに、事件当時の、ある資料があります。資料に写真が掲載されていて、説明文に「穿孔機の技術講習会:■■浄水場」とあります。
つまり、かつて(今はどうかわかりません)、浄水場は、民間業者に対する、実地での、技術講習会の会場に使用されていたようなのです。
実際、「小金井第2浄水場」で、そのような、技術講習会が開催されていた可能性は、あり得ますね。
とすると、三億円犯人(の中の一人)は、その技術講習会に参加していた、と考えられないでしょうか。参加したことがあるので、「小金井第2浄水場」を思い付いたのではないでしょうか。
さらに言えば、脅迫状の中、国分寺駅から「小金井第2浄水場」まで「30分」という時間指定。実際、技術講習会に参加したとき、国分寺駅から歩いて「30分」という目算をたてた経験からではないかと思えます。そのような経験があれば、「30分」というのは、とても、自然な感じがしますね。
だんだん、三億円犯人像が、絞り込まれてきたように思えます。
何かお気付きの点やご教示願えるところなどありましたら是非賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(2014年09月07日 22時49分48秒)

 今晩明晩(2016/06/25(土), 06/26(日))とフジテレビでドラマ!!!   すぃけ〜だ さん
お久しぶりです。

今年(2016年)の4月から5年間の父島暮らしを終え本土日野市に戻ってきた すぃけ〜だ です。

今日明日(6/25(土)・/26(日))とこんなドラマが。。。
「モンタージュ 三億円事件奇譚」
あまり期待せずに観てみるかな。。。
…と思って公式サイト見てみたら偽白バイが今までの映画やドラマの中では一番リアルに再現されてる感じ!!!
・ハンドル端にオーナーが付けた“ヒラヒラ”が付けっぱなし
・サイドカバーに貼られた目的不明の3本の黄色のスコッチ反射テープ
・リア泥除けに貼られた目的不明の2本の黄色と赤のスコッチ反射テープ(残念ながら2本とも黄色…)
・リア荷台のクッキー缶で作った書類入れが白ビニールテープで固定
特に反射テープ間で再現したのは初めてかも。。。
(サイト中の「三億円事件について」をクリック)
http://www.fujitv.co.jp/montage/ (2016年06月25日 16時19分12秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
お久しブリーフ!です。。。

もうすぐ48年目の12/10がやって来ますね。。。

今年(2016年)4月から本土に戻って来ておりますので,
久しぶりに現場廻りをしてみようかな。。。
土曜日ですし。。。 (2016年11月27日 19時01分43秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
すぃけ~ださん

行って来ました。。。(10〜12時頃)

それらしき同輩には誰にも会わず。。。
>お久しブリーフ!です。。。

>もうすぐ48年目の12/10がやって来ますね。。。

>今年(2016年)4月から本土に戻って来ておりますので,
>久しぶりに現場廻りをしてみようかな。。。
>土曜日ですし。。。
-----
(2016年12月12日 17時53分19秒)

 またROMに戻ります。   タカとしTTT さん
2009?年以来ひさかたぶりですが、2ちゃんもROMさせていただいています。彼(ら) も歳をとりましたね、きっと。赤城さまの前代未聞の王かんとくさまの真説コメには驚かされましたね。皆様方のご努力が何時の日か実ることをお守りし、また、皆様方のご健勝もお祈りいたします。 (2017年06月26日 20時33分30秒)

 半世紀になりますね。   takatoshi さん
三好先生の書かれたように、立川で減った残りが、都心の大統領誌の方のNameCards百枚?の威力によって、2007年にもコメんとしたように、高名な方々に、ばらまかれたとしたら、何のために?と思っています。青嶋元governerさまにまでcontactがあったとすると… 彼は女優の山本yさん俳優の山口tさん司会者のt宏さんなどとも面識があったと思い出話され、ひとり去っていかれました。 (2018年06月30日 02時24分57秒)

 一部まちがえました🙇   takatoshi さん
「大統領誌でなく金剛石誌の方」に立川換金moneyのプレゼント?もあってか大層きにいられたのかと?半世紀近くになると情報も風化惑乱しますね。 (2018年06月30日 11時14分55秒)

 Re[2]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ひら・・ さん
すぃけ~ださんへ
 お久しぶりです。最終飲み会に顔を出した、ひらです。
 ちょっと、気になった事がありまして、すぃけ~ださんが知っていれば、お聞きしたいのですが、、、。
 過去ログには、書いてあったかもしれませんが、例の父親は、競馬好きだったのかどうか? という事ですが。お知りでしょうか? (2018年08月19日 13時40分26秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   戸倉の住民 さん
https://tocana.jp/i/2018/10/post_18332_entry.html

本物の警察手帳が証拠品として押収されてた? (2018年10月03日 22時39分31秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   過去のハンドルネーム忘れました。ので、事務長で。 さん
読まれましたね・・私も、本日、夜中に読みました。

全体的には、「真犯人」や「初恋」に近いストーリーでしたね。

手帳の件はどうでしょうかね・・平塚刑事の本にも、雨の追憶にも出ていないような・・匂わすような記事が、文哉さんの本に書いてあったでしょうか・・・

ご本尊はもうこないでしょうかね・・ (2018年10月04日 07時16分25秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ちゃんころさん さん
うわぁお まだ書き込めるんですねぇ
⁇ びっくりしました。


今年になって、久しぶりに、
三億円事件の情報を探していたところ、此処に辿り着きました。

もちろんblog記事 コメを全て読み通しました。


◆事件 当時を知る方から、多くの人生の先輩方々が、情報を寄せ合ってて未だに様々な仮説 推論が存在している事に、熱くなりました。


僕の知らなかった情報もあり、大変勉強になりました。有り難うございました!


◆また関心したのが、管理者様をはじめ、皆さん オトナであり、ネットマナーが、守られており、きちんとした対話が成立していたところが、
素晴らしいと思いました。


◆今や、ネット世界は、長文を書くと、活字が苦手な輩がケチ付けてしまうから、そんな空気により、適当な相槌、流し読みばかり。


個人blog等も、減り、議論や、対話が
消えてますよね。 現在は、真意不明な、アクセス稼ぎの、まとめサイト
や、意に反したら、排他して人種差別的表現したり、揚げ足取り、妬み僻みとか無法地帯です。


対話や、議論、尊重マナー、熱量が消えてます。と嘆く方々が増えてます。


◆三億円事件から今年で、50年ですから、そろそろ 商業的にも テレビドラマや、本とか また出るんでしょうね。


商売ですから、新たな大きく脚色された説とか、虚実入り交ぜた内容とか出てきては、また新しい情弱者を対象にして、商売ステマなんだろうなぁ。


脚色された虚の部分で、信じてしまう方々が、また増えてしまうのは、
何か残念ですねぇ。 (2018年11月02日 03時27分01秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   通りすがり さん
ここの三億円事件の議論を、読んだ時に、どうしても、皆さんマニアなだけあり、影響を受けた参考本なり、資料なり、状況証拠なりで、
それぞれが、しっかり考え抜いた自説がありましたね。当然ですが。


その中で、当時の世相 国分寺の風土
ヤンキー事情 をもっと把握されてる
方々、出来れば ヤンキー出身とかの
方々が、議論に参加されていたら、また違ったのになぁ〜って思いました。


大人や、刑事が考える推測では、思いつかない言動があったり。


不良=バカ 勉強出来ない=バカ
ではありませんし。


グループ=常に同じメンバー いつも同じメンバーではありませんし。


バイク乗る不良=暴走族(当時は、
カミナリ族 愚連隊)ではありませんし。


学生運動していたような大学生の若者と、そうではない不良では、遊び方 雰囲気 嗜好も違うでしょうし。


この辺りの比較 議論 把握が、もっとなされていたら、この事件は、
もっと 案外 簡単に仮説 自説に対して納得出来たかもしれませんよ。


団地って、昭和終わり頃まで、ガキの溜まり場。大人達が来ませんから。まして当時は、夜遊べる場所や、明るいコンビニ等 たむろする場所が無い時代。


団地に行けば、待ち合わせ約束していなくとも、誰かしら仲間います。
バイクに、車に、直結 探すには団地


団地にたむろするのは、地元。
当時の若者なら新宿に遊びにも行くでしょうが、それは また よそ行き。
遊び方 服装 意識も 地元団地とは違うでしょうし。


団地でたむろする タバコを吸う バイク直結 だからって 真面目な一般若者よりかは、 不良なんだろうけれど、暴走族とか、反社会的関わりあるとか、そこまでではないとか。


その辺の感覚 見分けられる 匂いの違いがわかる人、若い時に 似たような事していた人達なら、また違った仮説 推測が出来たかもなぁって。


しかし 国分寺の団地でたむろする若者は、まさに地元の若者。彼らは、
窃盗や傷害とかしてしまうんだけれど、人をどうこう 迄はしないとゆう
暗黙のルール そこまでは無理だとゆうのが、見えませんかね。


地元の少数友達。たまに 友達が、また似たような連れを呼んだり、隣町の奴等と対峙したり、一緒に遊んでみたり。


そろそろ就職するから、引っ越しするから離れたりとかね、別に、何とかグループ=ルール規律=リーダーの元に絶対 みたいな集まりとは違うと思いますねぇ。


大人や、説明するには、わかりやすく何グループ! 人数は50人!
みたいな括り方してますが、そんな
会員番号あるみたいな 集団ではないと思います。


単なる地元 隣接街を中止に、団地を拠点として たむろする地元の若者。
人数 出入りとか決まってないし、決めていない。


グダグタ書いてすみません! 伝え方難しいですが、この感覚 こんな感じ
してきた人なら、わかると思います。


僕も、不良 〜族 とかゆうグループとかではなく、団地が多かった地元で、何となく仲間が誰かしら集まる
とゆう感じで、たむろしてました。


特に深く考えずに、遊び心で、度胸試し虚勢もあった中で、車やバイク集めたり。 見つかったり、見つからなかったり。


団地って 溜まり場。たむろする場所
、そんな感覚を体験してきた人なら、この感覚 匂いわかるはず。


今で言う ノリで ついついしちゃう。 たまに見つかる捕まるけれど、
良くも悪くも 警察の人達とも顔見知り。大目に見て見逃してくれたりもある。


その変わり、これ以上はしない! あの交番の人は良い人だから、やめとこうぜ! みたいな感覚。


親と折り合い悪いから、団地に集まる。団地に住む友達いて、友達の親も、悪さほどほどにしとき! みたいに、大目に見てくれたり。


ちょっと 大人や、刑事が想像する
不良 暴走族 ◯◯グループとかではないです。

(2018年11月02日 04時37分23秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   赤き共と現金をさらう桜庭を傍受せよ さん
実行犯S 脅迫文 車両窃盗 現金保管らの全貌は知らない共犯者ならぬ結果的な協力者K A が犯人では無い場合はどう考えるかです。


私は完全なる二択までは絞っていますが、どちらも有力なまま悩みながらも、今年もまた現場を訪れる予定。


現在のところ 時効直後に発表された
松本清張氏の警察官の息子である少年が犯人説が、様々な商業的な脚色されつつも現在も有力説であります。

事件直後の未だ全体像が見えていない段階では、マスコミも協定や規制がかかっていないため、素直に正直な報道をするため、よく謎多き事件は、直後の最初の報道に真実が多いという言葉がある。それなら やはり
少年S説は、やはり有力かなと思います。


少年Sの死後 モンタ写真が公開されてからは、マスコミ報道にも 少年S関連 父親関連の記事は消えたといいます。以後も平塚氏を始め頑なに、少年S関連の話は隠していたため、
これが、結果的に未だに怪しく疑惑が根強く残ることに。


少年Sが犯人で無い場合は、どう考えるかですが、先ずは 最低限 当時の日本 政府 警察 風土 社会 流行 ファッションまでは、調べて把握するべきで、それらを肌で感じて推察しないと、真実に近いところまでは無理でしょう。


府中って、当時も現在もどんな街だったのか 地元の有力者とか


ヘッヘッヘは、ウルトラマン第1話が有名で、当時の子供達 漫画でよく使われていた意味深さを表す


第一 三現場は当時の地図には載らない道だった 地元民も知らない人もいるくらい


駅は平屋で、駅前商店街もかなり見通しが良く、学苑通りは 今ほど左右に通る道路も無く、現金輸送コースは、ほぼ一コースしか無いのよね


少年院が、明星学苑の手間にあった

赤い共 さくら 競馬場 関わる街と
脅迫状の繋がりとか平塚氏の関連

脅迫状と白十字と文豪達


府中とゆう街を考える必要があるのかも知れませんね。

私は Sか、Sでなければ 府中の風土
の二択 まぁ永遠にわからないままなのでしょうね。

所詮 素人の妄想ですがね。
当時にタイムスリップしたい。 (2018年11月27日 07時46分11秒)

 Re[3]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ひら・・ さん
実は、YouTubeをウロウロしていたら、「3億円事件 たけしまとめ」という動画に行きあたりまして、パネラーの説はどうでもいいのですが、小川泰平氏(元刑事)が、警察関係者説を以って、説明していたんです。
 要約すると、「団地に乗り捨てた車のシートの結び方が二種類あった」「当時、警察は無線を持っていなかった。パトカーはあるが、それ以外の警官は持っていなかった」「車を乗り換えるという発想が、警察には無かった。だから、警察内部に詳しかったのではないか」
 そして、私が最も引っかかった、500円札が使用されていたという話「新札の500円札、当時聞いた時は数枚と言っていた。辿るのが不可能な場所、ギャンブル場。銀行に来て調べたらギャンブル場から来たお金に入っていた。ただ、使われたが、グルグル回って使われた可能性もあるので、一概には言えないが」としている。

 ギャンブル場、恐らく府中競馬場ではないかと思っています。何万人という人が集まるギャンブル場ならば、確かに足は付かないとは思いますが、いくらそうだとしても私なら、どういうリスクが発生するか分からないので、躊躇われます。そういう大胆さが、実に犯人らしいと感じてしまいます。
 ただ、当時三億もの現金を手に入れたのに、ギャンブルで更に儲けようという発想が、なんというか分け前貰ったけど、足りないから賭けをしようという発想で、複数犯の中でも、下っ端感があります。当時の競馬は、今みたいなレジャー感覚は無いと思われますので、あくまでも儲けようという発想しかないと考えられます。ま、一推理にしかなりませんが。
 ただ、500円札が、犯人の手から離れ、巡り巡ってギャンブル場で使われたという事ではないと考えます。さすがに、ギャンブル場等以外での使用は、リスクがあるのではないでしょうか。
 銀行で回収されたタイミングが重要ですが、恐らく、少年Sの死後でしょう。そうすると、当然、死んだ人間がギャンブルで使える訳もなく、推理は広がりつつも、絞れる所は絞れますよね。

 最近はまた、三億円事件熱が、ちょっとだけ再燃しています。暫くは、熱が冷めていたので、かなり内容を忘れているのですが、休みが取れたら、また現場に行ってみようかとも思っています。 (2018年11月29日 18時35分52秒)

 Re[4]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   通りすがり さん
ひら・・さんへ
> ギャンブル場、恐らく府中競馬場ではないかと思っています。

九州の小倉競馬場です。 (2018年11月30日 10時37分07秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   赤い共と万年さくら さん
小川氏はまず経歴が怪しくて、あの年齢で、巡査部長止まりの交通課止まりであり、早期に退職しており、
一課など現場捜査の経験が無いとゆう。

元警察関係者の方々も、芸能プロダクション所属で、各局の情報番組で枠を争っております。

この辺りを加味して、話半分と考えた方が良いでしょう。

彼の話では、当時 直接捜査には携わっていない先輩に一度程度 聞いたとゆう話です。

小倉競馬場で見つかったとゆう話も、既に他の警察関係者の方々が話しております。

ジュラルミンケース内のボーナスである500円札は、新券であるため包装された状態です。ですから番号を控えたのは、表1枚 裏1枚 の束。それが2000万円分との事。ですから実際に控えたのは、各束の表と裏の1枚ずつの番号です。

僅か数枚と小川氏は言っておりますが、包装束のため、当然 表1枚目から裏最終枚まで、連番となるため、控えた番号は発表通りです。

(2018年12月01日 16時07分45秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   赤い共と万年さくら さん
当ブログでは、ほとんど触れられていない 調べられていない 事として。

喫茶シローは、当時の作家 画家 など
クリエイティブな方々が、よく集っていた当時 有名な場所ですよね。
少年Sも、喫茶 白十字の雇われマスターに連れられて出入りしていますね。

さて少年Sを中心に事件を語るならば、白十字の雇われマスター Kが非常に重要な人物ですよね。

当ブログで語られていないのは、
白十字について。 近年ネットでは、
とにかく間違いだらけ情報が溢れており、それが信じられ拡散されております。いつしか それが事実かのようになっている。これが一番 恐れている事。

白十字は、ゲイバーでは有りません
また少年Sが、同性愛者かのように思われています。オカマK と連んでいた
お泊りしたから肉体関係があった
となっておりますが。

たしかにKは肉体関係があったかのように吹聴していますが、少年Sの周囲の人々からは一切 その気配は感じられておらず。 また一応 愚連隊らしき集団の、2代目リーダーでもあり、
彼女もいましたし、かなり女性にもモテていますし、遊んでいます。
両刀とは考えにくい。

単なるKが、もちろん下心はあれど、世話焼いただけかなと。少年Sは、脱走してからは、友人宅らを転々とする生活であり、その中でKに面倒見てくれたのかと思われます。

さて、白十字について、きちんと調べてみると、なかなかな店ですね。
昔から現在まで、常に イキ良い暴れる若者集団には、ケツモチがいますからね。それがあるから出来るので。

白十字に出入りならば、Kの繋がりで、必ず あの方と顔を合わせていますし、紹介されているでしょう。


あとは、当時も実は現在も、変わらず 府中 国分寺 界隈の独特の風土がありますよね。 こちらも 知れば知るほど いろいろありますね。

その地で 少年S A W らが 自由に悪さをしているわけですから、当然
府中にも力あるケツモチがいます。

この辺りが、仮に少年S A W K と
どのような関わりがあるか

少年Sは 新宿と府中と2つ関わりがあるかもしれませんね。

Sが単独実行犯 A K Wが 部分的な共犯者ではなく協力者(ゆえに誰もが全容を語れない→白状するにも知らない)だと思うのですが、

知恵 指南者 らをした人物がいるならば、白十字 府中とゆう地域 について調べてみると、いろいろ浮かび上がるかもしれません。

あぁ 米とか国家とか内部とかでは有りませんよ。有りえませんので。
これらは商業的なものを狙った新説です。これからも新説が沢山出てくるんでしょうね。

浮かんだ事や人物と少年Sが繋がるならば、さらに父親が現職かつ元ハムであり、これはもうね、警察 平塚氏も 触れられなかったのかもしれません。ましてや学生運動中で、全容が明らかにされたら、もう威信ありませんから。

最後に それでも平塚氏は、単独犯にこだわったのは、実行犯S関連には、組織人として触れられ無いが、ならば共犯者としての彼等を洗い出したかったのではないか 彼なりの意地
ならば違う攻め方をしていたのではないか?

平塚氏の実行までは単独犯
現金詰め替えも第四現場で

ってのは、現地現場を見て、よく当時の地理 徒歩で時間検証したりすると、当日 早朝3時間以上の準備時間がありますが、単独で、難なく可能なんですよ。全て近いので。
とにかく現地行けば わかります。

長々とすみません。 (2018年12月01日 16時52分37秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   今やネットはガセ情報ばかり! さん
少年Sの実名などと複数名前が出ているが、全て仮名

喫茶 白十字は ゲイバーでは無い

ジュラルミンケース付着の土 草 らは
後に正式に 第二現場と結論発表

少年Sの父親は警察幹部では無い

銀行振込になったのは、当事件がキッカケでは無い 5年後から

現金の番号は今もですが、全て控える等しない

当時は、現金輸送に警察護衛等は、まだ無いのが普通

日本信託の支店長宅は、女性行員が教えてしまっただけで、内部協力者や犯行では無い

現金輸送ルートは、当時から最短ルートの一択 他ルートは、遠回りであり、43年時には一度のみ三菱も同じく

当時は、未成年 少年少女らの強盗
脅迫事件 爆破予告事件が、全国的に100件以上 多数起きており未成年の犯行は珍しく無い

小学生の女の子 中学生の男子らが、
電話で声色を変えて 大人を装って、
銀行支店長をまんまと誘拐に成功していたり起きている

少年Sの写真が出回っていますが、
あの1枚だけで生涯 短髪とかで無い むしろ当時の愚連隊 カミナリ族 オトキチ らは 襟足が長いリーゼント等 若者はみな長髪です。 少年Sも19歳時は長め

モンタ写真の青年は、あの写真は、
青年が18歳時のもの。亡くなったのは9年後。あの写真は わざと若い
18歳時の写真を選んだのがポイント

ハンチング帽は若者の流行り

偽白バイ隊員は、実は左手を挙げたのは、車が右側だったからで、それで左手効きと無関係 また 手は真上に挙げており、白バイ隊員のそれとは違う

白バイのヘルメットに紋章があったか実は誰も見ていない。制服も着ていない

犯人が着ていた服を持ち帰ったのは、第二現場の時点では着替えていないから。父親の制服 手帳 等 自宅には無い。体型も違う

東芝のボーナス日も 立川仲間で東芝勤務がいた 出入り業者も沢山いた あの時代は普通に給与日の話をする


さらに新聞記者を装って、東芝社員からボーナス日と金額を、簡単に聞き出している。だから内部協力者も無し

本多親子の車位置からは、犯人の顔を正面からは見られない。また後部座席の下までは見えない。襟足が長い等は襟付き革ジャン マフラーしており正確では無い

第四現場での多磨五郎のシート結び目が2種類、後部座席のドア辺りにシート縦に裂け目破れ

当時の学苑通りは、追い越しが難しい。前走追尾の方が目立たないし、
絶対にスピードを出し抜かれない。

検問は幹線道路しか実施していない。小道は全くしていない。

第二現場からは、恋ヶ窪等他アジトに向かうなら、T字路より もっと手間の道から左方向に向かっていくのが速く地元民はそうする。つまり
多磨五郎は、最初からT字路の左または右からでも、向かう場所は第四現場に直行しか考えられない。

少年Sの父親は、少年死亡後も、しばらくマークされている。本人も気付いており、近隣の住民も警察同僚 自宅の庭でお金燃やすのは考えられ無い

少年Sの父に当時 借金など無い。ガセ 事件後に大金を使うもガセ

米軍は積極的に捜査に協力している事実。トラメガも調べており米軍は無関係全くのデマ小説。

脅迫状の際に交番に電話しているが、当時は交換電話で繋げる。 交番番号も表示しており、警察関係者しか知り得ないとかはない。難しく無い。

駅前 米屋の不審な男の目撃は、実は年齢はアテにならない。ハンチング帽を被っていた証言も実は無し。
また米屋から信託の作業は見えないため、その男と犯人は無関係である可能性も非常に高い。
見えない場所で見張るワケが無い。

Aは、立川グループでは無い。Aは国籍違う方。

立川グループとは、暴走族みたいな
常に共にしている集団では無い。

白バイ指紋は全て不鮮明現場の刑事が触っていた。グリップ握っている

少年S説は、近年からでは無い。
松本清張からでは無い。既に事件2日後には、重要参考人として報道されている。最初から 一番最初から疑われている。が鬼籍後から自粛要請が出ており、しばらく誰も書けなかった。その代わりがモンタ。 (2018年12月01日 18時52分41秒)

 Re[5]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ひら・・ さん
通りすがりさんへ
 早速の情報、有難う御座います!

赤い共と万年さくら さんへ
 なるほど、ご教授感謝です。それにしても、詳しいですね。
 コメント内容、知りたかった事だったので、有難う御座います! (2018年12月01日 18時54分32秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   通りすがり さん
今やネットはガセ情報ばかり!さんへ
> 偽白バイ隊員は、実は左手を挙げたのは、車が右側だったからで、
> それで左手効きと無関係

左利きの根拠はそれでなく、
国分寺支店長宛て脅迫状に残った「手袋痕」からです。
筆圧を分析した結果、
右利きが左で書いたのではなく左利きなのが判明しています。
(2018年12月03日 09時51分48秒)

 時空を超えた返信が   まさかの返信に驚き さん
通りすがりさんへ

私の伝え方が下手でしたね すみません。走り書き 殴り書き しただけでして。拙い文 すみません。

私の左利き の書き込みについてですが、私も脅迫文の件からとゆう事は承知しております。 あれは両方の手で書いたわけですが、それは当然ですよね。筆跡を誤魔化したいのですから。

で、警察はそれに対して、断定まではしていないとゆう事実です。 つまり 左利きかもしれませんし、右利きかもしれません。わかりません。

普段は右利きだけれど、文字を書く時は左利きとか、世の中沢山います。

ですから、警察もそこを重要視はしていないです。

当時の日本風潮からして、左利きはみっともないとゆう親の躾は強くありましたね。 僕は、もっと後の世代でしたが、幼少期から左利きでしたが、やはり親が、食事の箸を持つ時くらいは右にしなさいなんぞ言われ直してます。 今はそんなの言う親 時代では無いですがね。僕は結局 現在も両利きです。

利きに関しては、例えば縦書きノートですと、必ず升目に対して、寄りがち。それを意識していたのならば、むしろ気をつけて ゆっくり書く事も可能ですし、そう思うだろうと敢えて 寄せても可能です。

つまり そこ重要点にはしてません。
どの参考本でも詳細に説明を自信満々にしてません。必要無かったのでしょうし、筆者が意識していなかったのかもしれませし。

つまりその程度って事。


左手で輸送車を止めたも、現在ではどうやら怪しい。 ヘルメット紋章もどうやら無い。などなど


ここが推理小説の類の恐さ。どうしても もちろん真実を伝えたいが諸々の事情により書けないから 遠回しに匂わせているのは当然ですよね。

反対に、商業的に沢山の方々に自説を伝えたい。結果的にヒットして欲しいなともあり、これまた本音。

小説 ドラマ 映画 当時の新聞マスコミ 各テレビ局の性格 雑誌 著者の作品の傾向 著者達と右 左含めた関係 癒着 あらゆるもの全て意識して、全ての報道に対しては、なるべく共通事項 詳細な説明 など 偏らないように読んでいくと。

当時の関係者の9割が鬼籍 退職されているわけで、近年の多くは 少年HじゃなくAでもなくSですか 彼が実行犯 で彼の親が殺めた 平塚氏が隠蔽 誘導した が大方の説です。
今やネットでは、この事件はもう解決済 議論余地無し はい終了となっているのです。

僕は、この現状が残念。推理ごっこ出来ないから寂しいではなく、事実では無い箇所が定説になっているのが嫌です。


また当ブログのマニアの先輩皆様に
は、本当に足使って調べたのならば、あらゆる資料 参考本を読んでいるならば、少年Sをはずせないのならば、 まだ議論されていない事があるのではないかと 錚々たるツワモノ マニア先輩達らしからぬ 見落としが無いですかと

今更ながら 勝手に叫んでいるのです。僕は10年前くらい 当時のアナブログを拝見していました。しかし一度もレス参加しませんでした。

もう先輩皆様は、当ブログ卒業されていますね。中には今も個人ブログで自説を伝えている方もいますね。

僕 参考本はもちろんですが、ネットで見られるレス 関係ブログも 全て見ています。

調べもしていない 資料も無い 事実関係すら調べてもいない 某チャンネル スレも現存するものは全て既読。


その上で、何処にも 誰も書いていない 調べていないのか、気付いていないのか、書かないだけなのか、知りませんが、

当時の府中とゆう街 特徴 事情 風土を何故 調べ無いのか不思議です。

SやKム 成田か秋だか、マツダか、
誰かに首謀者 指南役 ケツモチがいるだの書いてるならば、それは誰または何処の組織なのかを調べ無いとなぁって。全く議論されていない。


まぁ 僕だって全て書くのは、もちろん遠慮します。書けませんよね。
ただ 時間かかりましたが、僕も20代の頃から 定期的に調べてきてます。
ここでも どなたか先輩達が 食い付いてくれるかなぁって思い 匂わせているんですが。もう時間経過激しくて、誰も見ていないかと思っていたら、まさかの返信が来てました。


この事件を、現状 誤認説のまま風化させてしまうのが嫌であり、まだ議論されていない点が残っている悔しさ。 今やネットでも どなたも議論はされていない点が残念。


また、長いダラダラ書いちゃってすみません。ポツリと呟く場所が、ここが一番良かったから。すみません。 生意気ですみません。 (2018年12月06日 14時09分52秒)

 書き忘れ 補足   長谷部工務店の桜馬 さん
筆圧の事も承知です。たしかに警察は当時 それで間違いないとゆう事になっています。

が、ですから そのような事も意識して意図的に可能ですからとゆう事を伝えたかった。 僕も両方書けます。
寄り 筆圧 わかりやすくするなら分かち書き とか自然な癖でも何でもなく、意図して可能ですとゆう事。


これだから、当時の捜査した警察の方々に、エリート職 高学歴の脳 大人らしい決め付け方 らが多々あり、
かなりの読み間違え 見込み違い
想定出来なかったなど かなり多かったのかなといます。

平成に入ってから 少しずつ関係者が鬼籍に入る度に、実はあれは間違えていた、創作脚色だった 単なるガセ目撃談を掲載しただけでした。とゆう事が、検証の結果 判明してきています。

この点は10年前の当ブログ議論が、
白熱していた点すら、いくつも解明されています。あの頃は一橋本が、
一般ライト層にさえ これぞ真実みたいな評価でしたからね。

事件は、間違えているまま今やもう解決済扱い


筆圧の件も、数少ない情報ですが、
左利きと断定したわけでは無いとゆう話出ているのです。もちろん当時を知る関係者からの漏れ


近年は、平塚氏がきちんと少年SだかHだかの事も語っている箇所は、カットされ、さも 一切 避けているかのような印象操作の記事が目立つ。


当ブログでは、あれだけマニア精鋭の大人たちが、議論したにもかかわらず、まさかの一部では、父親が首謀者とか、当時 僕も読んでいて、こんなマニア精鋭揃いで、なんで トンデモな説が出てきたのか驚いた次第です。


せっかくの精鋭の皆さん 大の大人たちが、このオチはなぁって正直思ってました。勿体ないなぁって。


いくつも資料 本 今頃 漏れてきた真実に近い話らを見てくると、昭和世代 リアルタイム世代であろう 小説男さんの 何周も回って 冷静で俯瞰で見て、現地を訪れた回数も多いだろうし、いかに優れていたお方か。
シンプルに真相に近いかと感じてました。

井上さんの 情報量 人脈も素晴らしい

サトハチさん、M Oさん、風月さんらの 説に左右されることなく偏らない思考も素晴らしい

立川グループってのは存在しない
単なる地域 街ごとのオトキチ 不良
の少数単位の仲間。

SとAには、深い面識は無い

籍の違う兄貴分の背後は 新宿二期とかではない。なぜ 当時の府中 立川
小金井 国分寺の 背後 街の匂いを、
どなたも調べ無いのか。

事件に関わり無いが、新宿の喫茶なら、有名な実力者いたでしょう。
ゲイボーイ 作家の方々 俳優の方々
映画関係者の方々 沢山いましたね。
しかし Sは紹介された程度です。が
知恵は貰えますよね。


父なら、元8ムなんだから、一課も地方デカ 三課らも内部の人は嫌ですよね。私生活も知られているわけで。
しかし、元八ムなら、事件後も そりゃ八ムに見られて過ごしているわけで、そんな状況下で、辞めたくとも、辞められないのです。焼却炉で燃やすなど無理です。監視されてますよ何年も。近所みな同僚多し。

指南役が要るならば、それは府中 小金井 立川 の土地柄 事情を調べないと、Kム説 指南役説は有り得ない。
新宿は 他所の街 違う匂い
新宿の親分は そこに加担していない


Kム説 指南役説が違うならば、彼等は関わっていない。
ガキ不良が、なぜ地元で威張れるのか? 悪さ出来るのか? それはケツモチがいるから。 不良経験者ならわかるでしょう。


真面目な系 ヤンチャ経験者ではない人 大人 高学歴こそ賢いなど思い込みある大人は、絶対に S関連の推理は、当たらない。だから捜査陣は初動時に、見落とした。読みがまるで違う。

平塚氏の方が、そこそこ さすがではないかなと。
すみません 僕 文体からだと偉そうですね。すみません。


10年前も 当ブログずっと眺めていた。書いたこと一度たりとも無い。
久しぶりに、勝手にたまたま見つけたから、勝手に独り言を書いてみただけ。勝手にすみません。


今年も現地を訪れます。10日に。
ヤンチャ出身だから、文章下手 読み難いのは、すみません。事件を風化させたくない。独り言です (2018年12月06日 16時06分19秒)

 Re[377]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   46助 さん
長谷部工務店の桜馬さんへ

このブログに新たな投稿があるのを驚きました。
50年目に入った三億円事件、奇しくも私が生まれた年の出来事であります。
無知な私はこちらで色々な知識をいただきました。
これからもここが栄えるよう、祈って止みません。 (2018年12月07日 01時37分52秒)

 僕も驚いてますよ   無人島で独り言 さん
また返答来ましたね。
僕も。

まずブログが存続していた事に驚いてました。 たまたま ネットでここに繋がって

試しにレス書き込んでみたら、まさか書き込めた

しかし もう誰もいないんだなと思い、独りで呟いてました。もちろん荒らしているのでは無いです


当ブログのレス議論から数年経過しており、第一期の頃はもう11年前でしょう。 改めて読み返してみると
、誤認したままの議論 今は解明されている話 なども多くあったので。


単純に、当時のマニア精鋭の皆さんは、あれから11年過ぎて 現在も誤認したままなのかなぁ 解明された事まだ悩んでるのかなぁって疑問浮かんだりするわけです

このブログに影響受けたり、知識を得て 現在もネットで語っている方達もいるだろうと。って事は事実では無い部分を信じたまま拡散されていたりあるわけで、それは嫌だなって


これから、ネット中心に 事件から55年 60年と過ぎてゆく中で、間違えたままや、解明された事を知らないまま拡散され、さも事実かのように
定説となるのが、もう見えていて、
残念だなぁって。

ここで、独りでボヤいていただけです。 当時 僕も 一度もレス参加せずに ガッツリ読んでましたから。


どこかで、三億円事件を風化させる事無く どなたかが きちんと議論対話できる場所を作ってくれる事を願っています

(2018年12月07日 07時11分02秒)

 秀雄と則雪と誠は元気だよ   赤とサクラ混ぜたら白バイだ さん
今やネットでは もう例の少年と肉親を中心に これが真相 実名 で決まりだと結論付けられていますね。
議論するら無い。

これが不特定多数の匿名性の怖さ。
いい加減さ。調べてもいないのに、やれ実名だと書いていたり。

なぜ 普通に考えて 人権問題もあり
犯人と確定しているわけではないのだから、実名なわけ無いでしょうよ
。そんな根本的な事も分からず信じているのが、もう滑稽なのです。

この事件を調べるには、この事件だけに限らず、あらゆる方向 事柄から
検証しなければならないので、もの凄い労力や根気が必要ですよね。


推理小説 参考本をベースにする場合は、著者の思考 傾向も知らないと。
他 作品も読んでかないと 著者の意図した方向に誘導される危険性がある

特に例の一橋本は、もう功罪あるわけで。虚が非常に多く、500円札まで
カラープリントして捏造してます。
しかし責任追及を避けるために、ある人物から貰ったとゆう形にしていたり。

一橋本のルーツは毎日新聞が繋がりです。毎日と言えば 平塚氏と懇意であり 毎日新聞の新聞記事も やや平塚氏の意見 当時の捜査本部の意向が、
強く反映されていたり。

反対に朝日新聞の当時の記事は、やや懐疑的な報道だったり。

朝日と言えば、松本清張氏をよくドラマ化しますが、松本清張氏が少年S説を世に発表したかと思いますが、
氏は、当時やや左寄り 赤の方達と懇意の仲です。ですから やや警察批判 右側の犯行だとなり易く。

出版社も、文春が単独犯だと主張したらライバル新潮社は真逆の説を推してくるわけです。


ですから、著者の傾向 意図 出版社の性格 新聞社とスポーツ新聞社が、
右か左か これらも加味して、虚の情報をきちんと嗅ぎ分けられないと、
知らずのうちに 影響受けて 自説を主張してしまうので。注意です。
とにかくニュートラルに。

どこかの本 雑誌が書いてあったら、
他と読み比べて、双方を調べてみる。過去の記事 記者がデタラメ捏造記事を書いていたら信憑性が薄いとゆう判断 話半分として参考資料として読む。

当時の府中とゆう街の実態 風土を調べる必要かある。どの街にも警察が黙認する組織がある。街にはボスがいるわけで。 街の不良が大胆な事件らを起こすには、ケツモチが存在しないと 例え成功しても後から 何かと立場や環境が厳しくなるわけです。

当時の府中 高い建物は駄目だとか、
赤の動きを常に監視 傍受する組織
駅を中心とした、当時のベッドタウンとして 土地の売買らの利権問題も絡むかもしれない。いろいろどの街もありますよね。

仮に街の不良達が犯行ならば この府中とゆう街 主らがポイントかもしれません。

このあたりは、不良 ヤンキー 族らの
経験者なら なぜ この事件は団地が
ポイントなのか、 第二現場は警察の休憩所なのに なぜそこにしたのか
府中の当時の溜まり場はどこか、
それらのオーナーは誰かとかね、
ヤンチャしていた方々なら、この辺りの感覚がピンとくるでしょう。
今も昔も変わらない不良の思考


警察の縄張り争い 手柄の闘いが、
捜査に影響を与えているわけですが、例えば本当に最初に来たのは立川署なのかとかなとかね。

平塚氏は警視庁からで一課
府中 小金井 立川らの一課もいれば
三課もいて。三億事件ならば本来なら三課であり、捜査方法が違いますとか。 仮に これにハムが介入したならば また見えない事態があったかもしれない。ハムと都内一課 市内所轄の一課に三課にってゆうね。いろいろ捜査する側がもう複雑ですから。


まるで プロレスの軍団抗争しながら、敵対しながら、怒りながらも
きちんと皆んな 会社のバス 同じホテルに泊まるみたいな。


いろいろな参考資料 本見ても事実は事実変わらないのはありますね。
そこからの推察は重要ですね。

例えばレインコートは当時近隣地域の高校らの学校指定のものが確実。つまり中学校の時 着ていたのを、箪笥の中から引っ張り出したのかなとか。


ヘッヘッヘ は当時 漫画の悪者の定番セリフ ウルトラマン第一話の有名台詞。この辺りからも脅迫状を書いた犯人の年齢層が見えてくるかも。


まぁた下手なダラダラ書いちゃいました。すみません。だって この辺りの感覚 風土 事情を軽視して説を唱えてたら推理も解明難しいんですから。 (2018年12月07日 08時14分54秒)

 10日 現場に行ってきます    三億円をいただきに さん

例のタクシーツアーじゃありません 第四現場までは、楽に電車 徒歩で行けますからね。そこまで行くなら晴海も寄りなさいな。

ツアーには含まれるわけ無い
H N W も 見に行きやす





(2018年12月07日 17時52分18秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   立川G さん
組合長はいるか。預金部の者か。
お前のとこに黒塗りのクラウンがあるだろう。その車のナンバーは1925だろ。
その車で150万円持って来い。冗談ではないんだ。
庭の駐車禁止の標識の下に手紙があるからそれを見て、カネを持って来い。
貴様の時計は何時だ。9時か。10分経ったらそこを出ろ。
それを守らなければ、農薬で皆殺しにする。
このことは警察に知らせるな。

この男(三億円犯人)は、いったい、何者なんだ。 (2018年12月09日 07時27分17秒)

 Re[3]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
ひら・・さんへ

明日(2018/12/10)で事件発生から50年目の前日に久々本ブログを覗きました。。。

お尋ねの件ですが,ちょっとわかりません。。。
キーワード検索してみるとか。。。?

もちろん,明日は現場に行ってきます。。。

> すぃけ~ださんへ
>  お久しぶりです。最終飲み会に顔を出した、ひらです。
>  ちょっと、気になった事がありまして、すぃけ~ださんが知っていれば、お聞きしたいのですが、、、。
>  過去ログには、書いてあったかもしれませんが、例の父親は、競馬好きだったのかどうか? という事ですが。お知りでしょうか? (2018年08月19日 13時40分26秒) (2018年12月09日 12時04分31秒)

 Re:書き忘れ 補足(04/07)   通りすがり さん
長谷部工務店の桜馬さんへ
ではおいらも補足しますか。

> 筆圧の事も承知です。
> たしかに警察は当時 それで間違いないとゆう事になっています。
> が、ですから そのような事も意識して意図的に可能ですからとゆう事を伝えたかった。
> 僕も両方書けます。

余程書きなれてないと筆圧の誤魔化しはできません。
あと補足すると、字の癖は利き手の逆で書いても出ます。
字は脳の指令で書いてるからです。
筆跡鑑定の結果、
多摩農協脅迫文と国分寺支店長脅迫文が同一人物の仕業なのが判明したのは
ご存知ですよね? (2018年12月09日 21時19分33秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ〜だ さん
事件発生50年目の12月に入ってからの数々の新たな書き込みは傾聴に値しますね。。。
昨日は現場(第3,1,2,4現場の順に)に行ってきました。
第4現場でやはりこの事件関連で来られていた方と小一時間ほど色々お話をしましたが,その方も最近の書き込みと同様な見解をおっしゃってました。
あらためて想うに,重々言われている事ですが,犯人が誰にせよ,クレバーな奴:学校のお勉強ができる奴,という意味ではない:だったのは間違いないと思ってun3prいます。。。 (2018年12月11日 13時34分17秒)

 第四現場にて   書き込み出来たし さん
お話させていただいたものです
先日は 寒い中 長時間 貴重な情報
どうも ありがとうございました。

僕はあの後 例の宅は止めて、
もう一方の当時 日野の愚連隊グループの宅 例のA不動産屋らを再訪してきました

お話させていただいた方が、どなただったかは、当ブログを、サッと見たけれど わからなかったです

つか アナブログを探すのが大変だった。もう存在していないかと思ってました

当日 僕は第一現場で、70 60 50歳代のマニア方々と対面して そのまま
先輩マニア方々と共に 第二現場と国分寺駅まで 一緒に徒歩移動しました その時も お一人 アナブログを知っている方 書き込みしていた方がいましたよ頻繁に書き込みしていた方では無いみたいですが

その後も 国分寺や 小金井の不動産屋さん 第四現場の住民の方々にお話を伺う事が出来ました

第四現場でお話してくれた方は、よく情報を集めている方だと お話して直ぐにわかりました

あまり出回っていないネタ 複数の参考本には記述していない情報をされていましたからね

僕は、雨の追憶 平塚氏の著書 当時の 新聞各社の最初の一年程の記事
当時の文春や新潮らの関連記事
宝島社のムック 昭和43年関連雑誌
昭和全史 昭和30年代〜40年代までの
少年少女の犯罪資料 独自のアウトロー系の方々の話を集めた資料 事件現場界隈の中学 高校の卒アル 部活時間割 小金井愚連隊の関連記事 などを
コツコツ十代の頃から集めたり、譲り受けたりですね。 調べて いろんな人に聞いたりしてたら、皆さん卒アルとかくれました

しかし、第四現場の方は、更なる独自の自力捜査が凄くて、上には上がいるなと改めて痛感しました。

当日 何人かのマニアの方々、住民の方々 全員一致で 例の少年では無いかと。しかし 複数犯 単独犯 動機 死因らについては、やはり割れますね。 だからみんな 終わらないんですけどね

僕 グリ森も一時期 攻めましたが断念してます。だって関西 遠いから

もう書き込みしないので、今回とにかく お礼を書きたかったので
改めて どうもありがとうございました。また いつか 現場で再会しましょう (2018年12月11日 18時13分23秒)

 Re[4]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ひら・・ さん
すぃけ~ださんへ

お返事有難う御座います。
ちょっと、妄想が膨らんだもので(笑)
皆さん事件日に集まるんですねぇ。
私は、正月1~3日にでもまた行ってみようかと思っていたのですが、
仕事がありそうで、なんとも・・・(疲) (2018年12月13日 22時38分36秒)

 赤とサクラ混ぜたら白バイださんへ   立川G さん
なかなか面白かったです。
当時の状況をお知りになりたいなら映画「パッチギ」あたりでしょうか。
1968年、三億円事件と同年を描いております。ただ、あなたのおっしゃるけつもちは登場いたしません。(けつもちらしきが登場するのは「ガキ帝国」ぐらい)。エンタ映画だからでしょう。
いろいろな意味で状況は似ていると思われます。参考になれば幸いです。 (2018年12月15日 11時28分54秒)

 お返事が有ったようなので   成田昭次 さん
ケツモチってゆうのは、どの街でも 今で言う半グ◯やら、必ず 生意気な事をしても 地を仕切る大人組織の方々が、必ず バックに着くとゆう。

事件当時から今でも 八王子 日野 立川 小金井と愚◯隊の流れをくむ連中は存在しており 日野には当時から反社組織が有名 八王子と立川は昔から対立しがち そのような連中をまとめて当時の警察が、立川グループなる一括りに考えて捜査 していたのではないか? とゆう疑念がありまして。

Sなら 小金井の呼称は無いが地域では有名な窃盗グループ 警察は第四現場での窃盗車両を全て Sのグループの仕業と判断していますが、隣の連中も、同じ立川Gとして捜査していると。

何でもかんでも立川グループってゆう括り方捜査だと、彼等の細かい対人繋がりが正確に掴めていなかったのでは無いかと

僕 実際 当時の日野の愚◯隊みたいな方々 皆さん 現在70歳超えていますが、何年も前から何度か、何人かお会いしてお話聞いています。

僕がお話聞いた方々はSをよく知らない人達でした

しかし、Sと共?とゆう噂があった例のA 実際はNさん 上記の流れで、知ることが出来ました。数年かかりましたけど。不◯◯関係 場所も御健在
まぁでも直接ズバリ直球で聞けませんよね。

彼が、事件後に不◯産を立ち上げる際に とある組織の方が関わっており
その方は府中の赤らと繋がりがあるのです。今でも日本の不◯産屋はあちらの国の方々が多い業界。

府中は、赤があり、芝社員の中にも赤がいて、それを嫌う芝が、事件後にハムを社員にして監視したり、それを米が監視していたり。


府中は、大◯主が当時も今も、北出身の方々でありSの行きつけのお店 駅のパチ屋 ボウリング場らは、当時も今も この大◯主。東京◯◯場でも力のある馬◯です。府中警も◯◯

AとSは同じ立川G いつも連んでいた関係では無く この2人の間に、事件後にAと一緒に不◯産を始める歳上のある組◯の方が、入っていたのではないか?等と妄想

Sと川崎が、より濃い繋がりにより事件に関係しているのならば、新宿 白◯字を拠点にしていたアウトローの神様がいましたね

これはあまり知られていない、各参考本には皆無ですが、平塚氏は これは極秘に近い話として多摩電気工事 東村山出張所から盗まれたトラメガは、外部の人間が盗むには厳しいんだ。と言っています。むらき本 平塚氏著らにも記述が無いです

現在 東村山出張所は在りませんが、
当時の場所は小平市 また他 営業所は豊田 本社は日野。日野は当時 Sはある会社員に部屋を借りてもらってますよね。

僕は この多摩電気工事に当時 アルバイトなり勤めていた奴が、事件に噛んでいると考えており、Sでは無い、
総称立川Gの56人中 重要度が高かった22人の誰か? が多摩電気工事で勤めていた またはバイトとか経験者ではないか?と考えております。

電工ベルト コン柱置場 白バイ細工 配線 いろいろ繋がるかと妄想しているのです。これが、Aなのか? アダ◯ ヨ◯ヤマ ワ◯べ ◯ッチャン ?

僕 関与あるも実行犯Sでは無いと思ってます。しかし現状はもう圧倒的にSで決まり終了とされ、笑われる妄想です

今やネットでは、僅か3人しか三億円ブログ専門の方はいません

僕も、定期的に現場や 独自インタビュー取材したりして絶やしたく無いんです。未解決ですしSが実行犯だけでは、説明つかない

当ブログでは 語られなかったアウトロー側の視点を、ワザと書いてみて愚◯隊らに詳しい方 当時の府中の裏事情 地主界隈の人らが、反応してくれるかも?とゆう淡い期待がwww しかし当時知る方々 もう70、80ですもんね ブログ見るわけ無いwww

いつも 走り書き しているので
読み難いの すみません。
返事くれたのは管理人様?
どうも ありがとうございました。
勝手にレスして すみませんでした。

僕 皆さん歳上の方々ばかりですが、定期で、東京 神奈川の三億円マニアさん達で集まっています

先日 遂に犯人 白田が現れたのでwww 事件解決しましたねwww

では 潜伏します。 (2018年12月18日 03時49分34秒)

 Re[389]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ハンナ さん
成田昭次さんへ

お書きの「赤」って…
いわゆる一般的な「赤」のことですかね…?
(2018年12月20日 00時21分51秒)

 お返事が遅れました   フーコ川崎 さん
ハンナさんへ

私 こちらを常に拝見しているわけではないため、遅れました。
すみません

しかし 未だに 三億円事件 で検索すると 当ブログがヒットしますね
探し易い 辿り着きやすい


お答えですが、そうです。
一般的な 赤 です。


現在の思考だと 日本人みんな大好き
陰謀論だと、煎餅さんの方が必ず出てきますね。まぁ あの付近にも確かにありますが。これは現代人の思考


当時なら、断然に脅威は その赤
米も政府も 神経研ぎ澄ましていたのはこちらです。


(2018年12月24日 04時43分14秒)

 Re:お返事が有ったようなので(04/07)   通りすがり さん
成田昭次さんへ
> 先日 遂に犯人 白田が現れたのでwww 事件解決しましたねwww

しかし、ネットでの書き込みならまだしも、マスコミにもあんなのが真犯人のごとく取り上げられるなんて( 苦笑 )

「 ジュラルミンケースに警察手帳が 」 ってだけで白けるに十分です。
多摩五郎が通報され、ケースが開けられたのは、
連絡を受けた捜査一課長が現場に到着してからでした。
その間マスコミにも嗅ぎつけられ、TVカメラで撮影されながらの文字通りの衆人環視の中で行われました。
で結果は、 「 もぬけの殻 」w

これって誰でも知ってる 「 常識 」 だと思いますけど、
それすら知らないで創作するなんで、厚顔無恥も甚だしい。

追補:
正確には 「 もぬけの殻 」 ではなく、1番上のケースには輪ゴム、上から2番目のケースにはクリップとセロハン紙が残っていました。
アジトで蓋を開けたなら、1度にひっくり返せばいいから、そんな小物がジュラルミンに残るはずがありませんねw (2019年01月11日 01時50分59秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   Aiko さん
犯人は日本信託銀行の現金輸送車を尾行して、コース、乗員、警察の警護の有無を長期間に渡り、観察していたはずです。

 そして1968年4月からは多磨農協脅迫事件を起こしています。この事件で犯人にとって困るのは、多磨農協が脅迫をいたずらと判断して府中署に届けないことでしょう。多磨農協が府中署に通報したかどうかを確認するには、指定した車が動くかをどこかで見張る必要があります。

 一方、犯人が現金を積んで多磨農協を出るよう指定した時刻は、現金輸送車が日本信託銀行国分寺支店を出発する時刻とほぼ同じ。そして、多磨農協と日本信託銀行国分寺支店は直線距離でおよそ4.5キロ離れています。

 「多磨農協の監視」と「日本信託銀行の現金輸送車の尾行」、この両方を単独犯で実行できますか? (2019年01月21日 09時47分23秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   通りすがり さん
Aikoさんへ
実は犯人にとって最も危険であった逃走ルートは小金井警察管下で、一連の多磨農協脅迫での府中署陽動は、意味がありませんでした。
最初から警察が注意を払っていなかった対象物から、その払っていなかった注意を他にそらすのが狙い、という反論もありますが、そこまでくると支離滅裂もいいところですね。
ましてや少年Sの父親ら、府中と小金井の管轄範囲を知ってる警察関係者が 「 寝た子をわざわざ起こす 」 多磨農協脅迫をする筈がありません。

万が一多磨農協脅迫が裏目に出て府中一帯を警戒されるリスクを考えたら、
何の前触れもなく現金輸送車を襲った方が、むしろ安全で効果的ですらありました。

> この両方を単独犯で実行できますか?
同時に実行してるわけではないので、取り越し苦労な疑問です。 (2019年01月23日 03時48分52秒)

 Re[2]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   Aiko さん
通りすがりさんへ
 
>万が一多磨農協脅迫が裏目に出て府中一帯を警戒されるリスクを考えたら、

 確かに警戒されたら困りますが、いかにも悪戯と思われる内容の脅迫状で、三億円強奪の4か月前に脅迫を止めれば警戒されることはないでしょう。現に当時の府中署は悪戯と判断しています。

>ましてや少年Sの父親ら、府中と小金井の管轄範囲を知ってる警察関係者が 「 寝た子をわざわざ起こす 」 多磨農協脅迫をする筈がありません。

 府中署の管内であるからこそ、多磨農協が狙われたのでは?
 私は多磨農協脅迫の目的は、三億円強奪後の捜査撹乱と疑われた際のアリバイ作りとみています。そのために府中署の管内で、署員の記憶に残る軽度の事件を起す必要があります。

 偽装白バイの塗装の巧拙、監視用カローラに残された煙草の吸殻などから、多磨農協脅迫を含めた犯行全体は複数犯であると確信しています。 (2019年01月24日 09時40分34秒)

 Re[3]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   通りすがり さん
Aikoさんへ
少年S説や複数犯を唱える者ならではの、およそロジックや事実からかけ離れた破綻しまくりのレスですねえ。
そこには独りよがりの感情論しか見えませんが( 苦笑 )

> 三億円強奪の4か月前に脅迫を止めれば警戒されることはないでしょう。
と主張しながら、
> 府中署の管内で、署員の記憶に残る軽度の事件を起す必要があります。
と、警戒心もどきの狙いを唱える。
ましてや当時の警察関係者でもない者が、警戒心の程度をなぜ分かってるのですか?
第一、これは本質の「 管轄問題 」とは何も関係なく、無意味な 「 警戒心 」とやらの感想でしかない。

> 偽装白バイの塗装の巧拙
複数で塗装した物証ってありますか?
ないでしょ?
なのに塗装をもって複数犯とするって( 苦笑 )
我田引水にも程がありますね。

> 監視用カローラに残された煙草の吸殻などから
どこかから吸い殻もってくればいいだけの話。
こんなのが有力な物証になります?

> 多磨農協脅迫を含めた犯行全体は複数犯
えええ?
吸い殻と「脳内妄想事実」の塗装が複数犯説の有力な物証??www
もう貴方は三億円事件から離れた方がいいですよ。

あと貴方に質問。
塗装問題に絡めて、何故犯人は犯行の直前になってあわてて偽装バイクの工作に取り掛かったのですか?
何故、「 全体像 」とやらの中でも核心中の核心で絶対に失敗が許されない「 実行 」において、複数犯の痕跡が全くないのですか?
足跡にせよ単独のものしか発見されてませんがw (2019年02月01日 03時43分10秒)

 Re[4]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   Aiko さん
通りすがりさんへ

 長くなりそうなので一つずついきましょう。

>> 偽装白バイの塗装の巧拙
>複数で塗装した物証ってありますか?
>ないでしょ?

 あなた、日本経済新聞をチェックしてないでしょ?
 昭和45年4月27日付の日本経済新聞朝刊に、「三億円事件 犯人複数説有力に 白バイ、塗り方に“違い”」と
 いう記事があります。記事の後半部分を引用すると

 「たとえばマフラー(排気管)と荷台を結ぶパイプはハケにたっぷりとスプレーを吹き付け、時間をかけてていねいに
 塗ったと思われるのに対し、前照灯の塗り方は粗雑そのもので、ハケの流れ目が荒く乱れ、地の青色が露出するほど。
 スプレーの吹き付け方、ハケの使い方、塗料の分量などがこのように違うことから、捜査本部と科学検査所は、
 オートバイの塗装は一人で行なったのではなく、明らかに協力者がいたものと判断している。(後略)」

 単独犯がやったとするならば、これをどう説明しますか? 通りすがりさんの説得力のある反論をお待ちしています。 (2019年02月02日 15時27分29秒)

 Re[5]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   Aiko さん
通りすがりさんへ

 どうやら反論はない(できない?)ようですね。まあ予想どおりですが。

 この日経の記事からは興味ある事実が浮かびます。それは「白バイの偽装には塗装の経験者が関与している」ということです。

 S少年の友人で、高校中退後にペンキ屋でアルバイトをしていた人物が立川グループにいたのは偶然なんでしょうかねえ。
(2019年03月09日 10時10分50秒)

 なんか膠着してしまいましたね   立川G さん
まず第一に、一々実例は挙げませんが、新聞記事は速報性を重視しています。事実関係には誤りがあります。新聞記事を証拠として取り上げるのは止めた方がいい。
第二に、新聞記事は、判断を示すことはありません。判断を「事実」として記事にしているだけです。つまり、判断は、いくらでも覆ってしまっている可能があります。
Aiko様、あなたは、通りすがりさんの指摘を理解していないのでは、と思わざるを得ません。

反論ができないのではなく、Aiko様、あなたが彼の相手をするようなレベルではないということですよ。

気を悪くしないでください。
(2019年03月24日 16時46分07秒)

 Re:なんか膠着してしまいましたね(04/07)   Aiko さん
立川Gさんへ

 少々長くなりますが、ご容赦ください。

>まず第一に、一々実例は挙げませんが、新聞記事は速報性を重視しています。事実関係には誤りがあります。

 もちろん新聞記事に誤りがないとは言いません。だからこそ私は昭和43年から50年まで7年分の
朝日、サンケイ、東京、日経、毎日、読売の6紙に目を通しました。

>新聞記事を証拠として取り上げるのは止めた方がいい。

 新聞記事を信用しないのであれば、それらを引用しているほとんどの文献も信用できないことになってしまいますよ。
 私はむしろ文献よりも新聞記事を重視しています。もちろん複数紙を比較し、内容を吟味したうえでです。
 既存の文献のほとんどは程度の差はあっても、平塚氏の口述本を参考にしていますがこれがくせものです。
 “S少年無関係&単独犯至上主義”の平塚フィルタを通しているからです。

 一例をあげましょう。例のモンタージュ写真について、平塚本によれば「関谷運転手は自信がない」ことになっています。
 一方で、昭和46年12月10日付読売新聞朝刊に「三億円事件きょうで三年 カローラ二台も健在 新輸送車の車種は “秘密”」と
 いう記事があります。一部を引用すると、

 「…「事件は絶対に忘れることは出来ない」という関谷さん、目撃者として「あのモンタージュは絶対似ている」といまも断言する。
 同支店はいまでも東芝との取り引きはあるが、ボーナスの扱いだけは他の銀行に変わった。…」

 “いまも断言する”ということは、関谷運転手は最初から自信があったことになります。もちろん、今更似ていないとは言えない
 ので、読売新聞の取材に対しこう答えざるを得なかった可能性もあるでしょうが。モンタージュ写真に対する銀行員の見解について
 公言しているのは平塚氏だけでしょう。捜査本部キャップという要職にあった平塚氏が「モンタージュ写真には自信がない」と言えば、
 異論や反論が表に出ないかぎりそれが事実として定着しまうのです。

 読売新聞の記事と平塚本のどちらに軍配を上げるかは読む人の判断にまかせるしかありませんが、平塚本とは逆に「関谷運転手が
 モンタージュ写真に自信を持っていた」ことを示す報道があったことを知るのは決して無意味ではないと思います。

>第二に、新聞記事は、判断を示すことはありません。判断を「事実」として記事にしているだけです。
>つまり、判断は、いくらでも覆ってしまっている可能があります。

 可能性だけならあるでしょうね。

>Aiko様、あなたは、通りすがりさんの指摘を理解していないのでは、と思わざるを得ません。
>反論ができないのではなく、Aiko様、あなたが彼の相手をするようなレベルではないということですよ。

 S少年関与説&複数犯説を力強く否定しておきながら、いざ単独犯説からの反論を求められると沈黙してしまう
 のでは、反論できないとみなされても仕方がないでしょう。レベルの高い単独犯説をお持ちなら、前掲の日経の
 記事に対しても説得力のある反論を用意されているはずですよ。 (2019年03月31日 14時58分11秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   おぉ また再燃し始めたのですか さん
久しぶりに見たら ビックリ! 議論が
行われている!

やはり昨年の 真犯人であり漫画家デビュー白田氏がキッカケですかね?w 最新の議論 2 3名の方? 読ませていただきました。

結局のところ 単独犯か? 複数犯か?
S君の関わりはあるのか? 等 ここに
戻りますね。 もう50年経過w

新聞報道は当然 各紙の違いもあるでしょうし、間違いだった 警察側からのリークも 刑事それぞれでしょうし。

しかし現状 当時も 一般市民による推理では、新聞報道は重要な資料ですから、なるべく多く目を通している方は素晴らしいなと。読み比べられるだけでも違うと思います。

このような新聞資料や証言らも当時の報道関係者の方々 多く語って欲しいですよね

第四現場の団地の住人の方々は、当時から現在まで住まれている方が、
数名いらっしゃいます。僕も何度か
何人か直接 お話聞かせていただきました。

府中や小金井 恋ヶ窪駅周辺らでも、
何人か当時を知る方 犯人だと疑われた方等 お話聞かせていただいた事がありますが、当時の報道 事件をリアルタイムで経験している方々ほど、
S君のこと 報道を知らない! よく覚えていない! そんな少年の話あったかな? そんなに その彼は 有名かい?

みたいな反応が大半でした。僕これに驚きました。 あれ 確かに新聞報道らでは きちんと報道されているのに
なぁって。

あまり大々的に報道されていない? 継続して報道されていない?

当時も今も 最初の記事が一番 見たまんま素直に報道するんだ 次第に大人の事情や忖度らで控えていくものだ
なんて よく聞くのですが、少年S君の報道も 数日後には パッタリとなったのかな?

時効前後の松本清張さんの作品発表以降 S君中心の話が広まったのかなと もう今や大半が S君説ですよね

近年は尾ひれついて S君の父親説 死人に口なし なのか 平塚刑事を責める論も増えてますね。 時代と共に変わって伝わっていくんだなぁと。

だから 世代によって 解釈の違いもあるでしょうし、 何を参考にしたかで
影響受け方違いますし。

あとは 現地を定期で訪ねられる方、
昔から定期で訪ねられる方 府中や小金井に住んだことがある方 らで大きく違うかと思います

当たり前だろ!って事を書いています。2、3名の方の議論が活発していたようですが、ネットならではの他人批判 揚げ足取り 全否定が見受けられたのは、なんか残念だなぁと思いました。

今や語れる人すら 少ないかと思いますので、お互い貴重じゃないですかか! 嬉しいものです だから それぞれが情報交換したらいいですね。

確か ここは10年前? 盛んだった頃から 管理人さん が 上手く寛容に収めていました。 もう必ず 偏狭持論が絶対! 異論は認めない! ってゆう方が現れますがw それじゃ議論 対話ならんとゆうw かなりのミスリード 強引な展開が初期の頃 あったかと思いますw

もう みんな議論参加するのを止めてしまい 静観してましたよねw

第2期になると、まだ議論参加されていた方が多かった。

管理人さん 大変だったろうなと思いますw

すみません駄文感想で 僕 違う場所で
三億円事件の話をする方々が何名かいるのですが、皆さん 歳上の先輩方ですが、対立や否定する事無く出来てましたから。

それで ここを思い出して のぞいたら
ビックリ!数名の議論バトル中w

集た 事件を語れる仲間が まだいる事に嬉しいなと有難いなと思ってみませんか?

否定 批判合戦を 執拗にガチガチ始まると みんな引いて去ってしまいますよ!

事件を語れる方々から 先輩達から
いろんな話を聞きたいです! (2019年04月09日 07時24分51秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   上から続いて書いてます さん
僕や 他の場所で議論している先輩らも 単独犯では無い 無理だと思う って方が多いです。

実行犯は単独でも可能でしょうけど
、せめて第四現場では 最低でも もう1人はいたかなと思います。

それが僕なら、S少年と A青年
2人共に 容姿らも似ていたようで、もしかしたら実行犯がA青年の方とか思ってみたり。

A青年って 当時 八王子あたりに 実家
母親がスナック経営でしたか?
A青年は 既にS君同様に 1人暮らし
アパートを借りていたのかなぁ

この辺りに 詳しい方いらしたら、教えてください

八王子の団地エリアで 事件前日まで
数回 偽白バイ目撃の話もありますよね。さすがに実行犯からしたら、半ば完成している偽白バイを、安心出来ない離れた場所に置いておくのは考えられないかなと

八王子の その団地か、ごく近い場所に実行犯は居住していたのかな?
それを当日 晴海団地まで乗って移動したのかな? とゆう感じに思っています。

その当時 S君は八王子では無い場所
昭島でしたか? アパートを借りていたようですが、

だから ならば 八王子の団地の偽白バイ停車は A青年の方かなぁと思ってます。 が互いに行き来できるし、八王子団地から S君が出発だって可能でしょうし。

当然 わかりません。あと詳細なる根拠の説明は 長くなり何ページにもなるため省きました。

S君 A青年の当時のバイト履歴や、アパートを借りていた形跡とか 他の交流関係とか もっと知りたいですが、
どの推理検証本らにも書いてません。

今の本は、全てルーツは 売れた松本清張さんの推理本 平成のマツダ本とかを アレンジしたものが多いかなと思いますが。

テレビだと 例のゲイ関与説 そのゲイ男性が ハワイら国外逃亡説とかありましたが、本当は あれはゲイ男が逃亡したのでは無く、後の不動産で成功したA青年の話だと聞きました
理由はわかりませんが、A青年から
ゲイ男の逃亡って事に変更したと

当時 若手であった斎藤刑事が 平塚警部のS少年では無いとゆう結論に非常に違和感が残っていて、あちこちで同様にインタビュー答えていて。それが 近年 平塚警部ミスリード説の根拠になっているようです

平塚警部は 著書やインタビューでは
A青年を主犯だと言い切っています。
当時 まだ若手の斎藤刑事らでは浅いところがあったでしょうし、S少年が
亡くなった以上 平塚刑事は A青年の方から崩そうとしたのかな?

刑事ですから、未解決ですし、犯人達も聞いているわけですから、全て本音を曝け出すわけが無いので、
漏れるのも含めて 発信していたのかもしれません。

まだ 現在も事件関係者 は現在の方も多いでしょうから 御家族も代々いますし。

とまぁ詳細いろいろ省いてますが、そんなこんなでA青年と 彼に近い もっと大人の方 大金が必要だった方が、A青年とS少年を そそのかした 乗せたのでは無いかな? とゆう推理です

推理だから? です 結局 我々 一般は
誰も 何を書いても?ですが

どなたか 真犯人を教えてください 笑 (2019年04月09日 08時10分33秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   Aiko さん
上から続いて書いてますさんへ

>A青年って 当時 八王子あたりに 実家
> 母親がスナック経営でしたか?
>A青年は 既にS君同様に 1人暮らし
>アパートを借りていたのかなぁ

 Aは事件当時、立川市幸町の実家で母親、妹2人と同居していました。
 母親は立川駅南口でスナックを経営していました。
 昭和47年に一家が国立市谷保のマンションに転居した際に、
 Aだけが港区のマンションに移っています。

>八王子の団地エリアで 事件前日まで
>数回 偽白バイ目撃の話もありますよね。さすがに実行犯からしたら、半ば完成している偽白バイを、
>安心出来ない離れた場所に置いておくのは考えられないかなと

 八王子中野町団地の目撃情報は三億円事件とは無関係と判断しています。2点ほど新聞記事を紹介します。

 昭和50年11月28日付朝日新聞夕刊「三億円事件 147 中野町団地 威信」
「……最近、捜査本部は、「白バイ」目撃の証言についで、「白いオートバイを乗り回していた男」を割り出した。
 改造白バイではなく、結果はシロだったが、もう一つの疑問がわく。目撃の「白バイ」はこの男のものではなかったのか。」

 昭和50年12月9日付読売新聞朝刊「事件の重み 多くの教訓」
「大詰めにきた11月上旬、都営中野町団地内の路上に、シートにおおわれたニセ白バイを見たという情報だけで、
 直ちに府中署にいる捜査員の大半を投入した。が、その一日後には、この目撃が、事件一年前のことで、所有者までわかる
 というあっけない結末。追い詰められた本部の気持ちの現れだろうが、失態としか言いようがない。」

>平塚警部は 著書やインタビューでは
>A青年を主犯だと言い切っています。

 これ本当ですか? 私はいまだに見たことがありません。
 平塚氏は週刊新潮で「八兵衛捕物帳」を連載していましたが、その昭和50年12月11日号P.122で、
 Aの実名を出したうえで、Aは無関係と断言しています。
 是非、「A青年が主犯だと言い切った」という情報の出所を教えてください。
(2019年04月13日 12時05分10秒)

 Re[1]:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
おぉ また再燃し始めたのですかさんへ

> 2、3名の方の議論が活発していたようですが、ネットならではの他人批判 揚げ足取り 全否定が見受けられたのは、なんか残念だなぁと思いました。

これは自分もそう感じました。。。
某匿名掲示板と変わらないじゃないか。。。と。。。 (2019年05月12日 18時10分09秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ハンナ さん
地元民なのですが… ふっと思ったのは三億円隠したのは府中通信基地も有り得ないかな?と ちょっと思いました (2019年11月09日 16時08分04秒)

 51年目の12月10日に。。。   すぃけ~だ さん
なりました。。。
今年も現場に行ってみようと思います。。。 (2019年12月10日 00時07分21秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ハンナ さん
今日12月10日は平日会社なのでうらやましい、、、
先週第三現場行ってきました  (2019年12月10日 12時27分01秒)

 第1現場前で ひらさん に   すぃけ~だ さん
今日(2019/12/10)は少々寝坊してしまい,第1現場に着いたのが午後になってしまったのですが,第1現場を撮影していた時に通りかかった車の方から声をかけられ,ひらさん でした。
その後 第2現場で事件に関して色々と話をして,ひらさん の車で第4現場に行き,またいろいろと事件に関する考察などを。。。:ひらさん は第4現場は初めてだったそう。
有意義な話をありがとうございました。 (2019年12月10日 23時02分50秒)

 Re:第1現場前で ひらさん に(04/07)   ひら・ さん
すぃけ~ださんへ
 お疲れ様でした。寝坊して戴き、ラッキーでした(笑)
 周りには、事件の事を話せる人がいない為、どなたかに会えるのではと、第一現場を中心に、トロトロ走っていたのですが、諦めてそろそろ帰ろうかと思った矢先、最後に回った第一現場で遭遇出来て、良かったです。
 こちらこそ、様々な情報を戴き、感謝です。

 くだんの件、「時空警察」(私が三億円事件に興味を持った原点です)も焼き増し出来たので、NHKの物も含めて、今、編集中です(^^; (2019年12月13日 09時58分58秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
「三百万 この ふろしき に いれ いつも 窓口 に いる 女の子 が 整ふく の まま 左り手 に もち あるいて 七日の よる 五時三十分 に そこ を でて 駅 に 三十三分 に 着き 電話ボックス の 前 に 六時 まで たち その後 小金い の第二じょう水場 に 六時三十分 までに つき そこで まっていろ もし約束 を やぶれば すがも の うち は ばくは する
ダイナマイト は 小さい 方だが 未だ八本 ある 小さくても いりょくは すごいぞ 手せい バクダン とは 少しちがう
時げん そうち は 正かくな もの を 作り上げた 長時間で正かくな もの で やれば どんな ところでも ばくはできる三日前に山で ためしてみた もし けいさつに しらせたり いうとうりにしなければいく人か ばく殺してから また 場所と じかんを しらせる やると なったら みんなで 一どに 大バクハツ させる
マイトがなくなっても いくらでも だせるあなたのような人に こじんてきに うらみはないが やると いったら必ずやる うそはない こんどは じっけんしても いいぜ
土ようび だが がまんして くれ」
…1日ずれましたが。。。 (2020年12月07日 23時26分48秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ハンナ さん
あー今年はど忘れして現場行けなかった… (2020年12月15日 09時17分44秒)

 オアシス地球様へ   某ちゃんねるより さん
 最近、某サイトにて「2年前からアナロブログでアクセス禁止にされて書き込めない」
と吹聴している人物がいますが、これは事実なのでしょうか。「はい」か「いいえ」の
一言で構いませんので、御回答いただければ幸いです。 (2020年12月27日 10時51分54秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
今年(2021年)も12月10日:53年目の:がやって来ました。
国分寺駅北口なぅです。
これから現場巡りをして来ます。ノシ (2021年12月10日 13時05分01秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   すぃけ~だ さん
今年(2021年)も12月10日:53年目の:がやって来ました。
国分寺駅北口なぅです。
これから現場巡りをして来ます。ノシ (2021年12月11日 12時32分39秒)

 Re:◎三億円事件大捜査 正月返上!![ Vol .5 ] 2012 最終回(04/07)   ハンナ さん
このブログ、どうぞ永遠に残ってほしい (2023年07月28日 21時31分29秒)

PR


© Rakuten Group, Inc.