486416 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

アイガモ無農薬お米づくり

2016.11.16
XML
お伝えしたいことは、すべて題名に詰まっていますが…

やっとこさ、今年の新米をいただきました!

rblog-20161116112046-00.jpg
玄米で食べれるようにと、無農薬で作っているのですが、やっぱり銀シャリが食べたい!ので、精米して羽釜で炊きました。
新米なので、お水の量を少なめにして。

ん〜♪
今年も美味しゅうございます(^^)
寒暖の差が大きい庄原のお米は、一般的にも美味しいと言われていますが、はで干し(天日干し)は更に甘みが増すように思います。

色んなお店でご飯を食べても、やっぱりわが家のご飯が一番美味しいと、自信を持って言えるのは、有難いことです。

最近子ども達もご飯の食べっぷりがいいのは、やっぱり新米だからでしょうか?
いや、うちは大食い家系なんですけどね(笑)

去年よりも収量が多かったので、皆さんにお分けすることができる量も増え、嬉しいです。


〈お値段〉
5kg 4000円
10kg 7000円
30kg 20000円

玄米でお届けいたします。
精米をご希望の場合は、ご連絡ください。
また、地方発送も承ります。
広島県内ですと、30kgで送料は1200円程度です。
県外ですと、重さや場所によりますので、お問い合わせください。

〈連絡先〉
暮らし宿 お古 お問い合わせページ
http://r.goope.jp/yado-ofuru/contact


お値段はお高めではありますが、それだけの手間と愛情と美味しさが詰まったお米です☆
妊婦さんや小さなお子さんがいらっしゃる方はもちろん、おかず無しではご飯が食べられないという方!ぜひお試しください。

ご飯って、こんなに美味しかったんだなと感じていただけると思います。


あ、電気釜やガス釜でも十分美味しいのですが、薪火の羽釜ごはんの美味しさを味わいたい方は、暮らし宿 お古へ泊まりにいらしてくださいね(笑)


rblog-20161116112046-01.jpg
お古では、すでに葉っぱのじゅうたんができております。
紅葉の見ごろは、今週末がピークですかね。
来週以降は、山が冬の装いになりそうです。






Last updated  2016.11.16 11:20:48
コメント(0) | コメントを書く


2016.11.09
10月最後の週末、稲こぎをしました。

週末に天気が崩れることが多かったので、なかなかできず、モヤモヤしていましたが…やっとこさ!

rblog-20161031113650-00.jpg
雨が続いたので、乾燥具合はイマイチですが…。

rblog-20161031113650-01.jpg
子ども達は、相変わらずの泥んこ。


🍀


そして、先週末に、収穫まつりを行いました!

rblog-20161109113534-00.jpg
恒例の餅つきをして…

rblog-20161109113534-01.jpg
お米の食べ比べをして…
(右が無農薬はで干し米、左が一般のお米)

rblog-20161109113534-02.jpg
カモ鍋とシシ鍋を堪能して…

rblog-20161109113534-03.jpg
プレゼント抽選会もしました☆


こうやって、お米づくりの作業を一緒にやってきた皆さんと収穫を祝い、一年を振り返る時期になったんだなぁと、しみじみ感じました。


今年は、昨年よりも収量が多かったので、嬉しい(^^)

お味は…?


実は、うちでは、まだ食べていません!(笑)

今朝、釜戸で去年の古米を炊ききったので、明後日炊く分からは、いよいよ新米です。

お味のご報告は、また後ほど♪


🍀


こうやって、無農薬はで干し米づくり、5周年を無事終えることができました。

お米仕事がひと段落し、新米をいただく。

上原さんや西田さんご家族をはじめ、たくさんの方々にお世話になっているおかげです。

本当に、ありがとうございます✨


皆さんは、もう新米を食べましたか?

食欲の秋という言葉に甘え過ぎないよう、お互いに頑張りましょう!(笑)






Last updated  2016.11.09 18:18:56
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.03
この週末も、天気はイマイチでしたが、稲刈りを強行しました!

雨の中の強行稲刈りは、2回目。
本当は、しっかりと晴れた日にするものなのですが…
気持ちで押し切りました!✨

rblog-20161003095608-00.jpg
泥んこキッズと共に…☆
稲刈りの最中、ずーっと子ども達の笑い声が絶えませんでした。
そんな様子に、大人達もつい微笑んでしまう。
笑いって、伝染するものなんだなぁと思いました😊


rblog-20161003095608-01.jpg
もちろん、この子も泥んこキッズ3号!


rblog-20161003095608-02.jpg
手で刈り、縄で結い、はで干しします。
常連さんのご夫婦。
尾道から来てくださっています☆


rblog-20161003095608-03.jpg
2日目は、なんとか晴れました☀️
…が、暑いっ!!


rblog-20161003095608-04.jpg
集合写真。1日目は撮り忘れちゃいました💦


rblog-20161003095608-05.jpg
はで干しの風景は、毎年見ていても、飽きない。
なんだかポワッと胸を温かくしてくれます。


なんとか無事、2日間で稲刈りを終えることができました。
ご参加くださった皆さん、ありがとうございます!


2週間程度、はで干し(天日干し)をする予定です。
台風さん、雨雲さん、お手柔らかにお願いします…☆


もう、皆さんは今年の新米を召し上がりましたか?
私たちは、もう少しお預けですが、楽しみでなりません♪(*^_^*)






Last updated  2016.10.03 09:56:11
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.23
昨日は、秋分の日。

rblog-20160923060517-00.jpg
夏野菜も、終わりかけ。
冬野菜作りの準備のために、夏野菜を片付けるのですが…まだポロポロと実がついているのを見ると、なかなか見切りがつきません(笑)

rblog-20160923060517-01.jpg
畑で遊ぶ、子ども達。
最近のブームは、ナントカGOではなく、ぶら下がりです(笑)


毛布だけでは寒くなってきた朝晩。
彼岸花は最盛期を過ぎ、柿も色づいている。
「お母ちゃん、キノコ見つけたー!」という娘の言葉が日々回数を増している。

もう、季節はすっかり秋。
これから冬に向かっていくんだなぁと、実感しています。

本格的に寒くなる前に、実りの秋!食欲の秋!を、楽しまなければ☆…と、思っている今日この頃です。


私たちにとって、秋と言えば、やっぱり稲刈り!
ひと株ひと株手刈りをして、去年の藁で結び、はで干し(天日干し)をします。
なかなか大変な作業ではありますが、ザクッと刈る手応えが妙に嬉しかったり、黙々と無心になったり、稲穂の美しさに感動したり、はで干しが完成した時の達成感だったり…と、大変さ以上の収穫があります。

rblog-20160923060517-03.jpg
実りの秋を、実感。

rblog-20160923060517-04.jpg
去年のお気に入りの一枚。

rblog-20160923060517-05.jpg
この風景が、大好き!


大人数でワイワイ作業をしていくのが恒例の、私たちのお米作り。
今年も、一緒にやっちゃろう!という参加者さんを募集しています。


日時:10月1日(土)〜2日(日) 9時〜16時ごろ
場所:庄原市川北町 西田さんの田んぼ
参加費:1000円/日(手づくり昼食とおやつ付き)
持ち物:長袖・長ズボン、帽子、タオル、汚れてもいい靴、軍手、雨具(カッパ)

1日だけの参加も可能ですが、2日間やり切った時の達成感は何ものにも代えがたいので、両日参加!というやる気のある方、大歓迎です。

また、3歳と1歳のうちの子も、遊びながら参加していますので、小さなお子さん連れも、ぜひお越しください(^^)

参加お申し込みは、9月29日(木)までに、chihiro-life.is.beautiful★nifty.com宛に、お名前、ご住所、お電話番号、参加日、人数(大人◯名・子ども◯名)をご連絡ください。

お待ちしています☆






Last updated  2016.09.23 06:05:24
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.05
湿度が高く、ムシ暑い毎日ですね。
七十四節気の「半夏生」を過ぎましたが、暑さとの戦いは、これからが本番。
お疲れ気味な体のためにも、いつもよりもちょっと手を抜くぐらいのペースで、頑張りましょう!


さて、そんな雨模様が続く先週末、田んぼの草抜きを行いました。
なんとか、降ったり止んだり晴れたり曇ったりで、草抜きを終えることができました。

先月の草抜きができなかったので、稲と共に草もすくすくと成長していました。

rblog-20160705101657-00.jpg
真ん中のあたり、青々していますね…。

rblog-20160705101657-01.jpg
キッズも、草抜き?泥遊び?頑張ってくれています。


草抜きで重要なのは、イネとヒエの見分け。


rblog-20160705101657-02.jpg
こちらは、イネ。
節のところに毛のようなものがあります。


rblog-20160705101657-03.jpg
こちらが、ヒエ。
ちょっとピンぼけしてしまいましたが、節のところに毛がありません。


けれど、ヒエでも紛らわしい毛があったりします。

決め手は、三角のベロのようなもの。

rblog-20160705101657-04.jpg
節のところをめくってこれが出てきたら、イネ!


実際に見てやってみるのが、一番です。
そのうち、生えている位置や形状を見て「これはアヤシイ!」というのが分かってくるようになります。


rblog-20160705101657-05.jpg
草抜き後。スッキリしました☆


rblog-20160705101657-06.jpg
お昼ごはんは、流しそうめん!
毎年やっているのに、やっぱり楽しい★


これで、暑い夏を越え、実りの秋に稲刈りをするのが、より一層楽しみになりました。

今回も、ご参加くださった皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました!


稲刈りは、10月1日(土)・2日(日)の2日間の予定です。

参加ご希望の方は、暮らし宿 お古のホームページ「お問い合わせ」のページよりご連絡ください(^^)






Last updated  2016.07.06 07:53:21
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.25
先週の日曜日、6年目となったお米作りが始まりました。

お天気にも恵まれ、絶好の田植え日和!

rblog-20160525173646-00.jpg
線引きから始まります。
これが結構な力作業!

rblog-20160525173646-01.jpg
広島市内や呉、尾道からもたくさんの方がご参加くださいました☆

rblog-20160525173646-02.jpg
みんな裸足なので、手も足も泥んこです★
でも、このねっとりと吸いついてくるような泥が、気持ちよかったりもします。
爪の間に入った泥が、しばらく取れないんですけどね(^^;)

rblog-20160525173646-03.jpg
泥んこキッズ登場!

rblog-20160525173646-04.jpg
ひたすら泥だんごで遊ぶキッズたち♪
二人の笑い声を聞いているだけで、こっちまで笑ってしまいます。

rblog-20160525173646-05.jpg
曲がっていたり、間隔が開いていたり近かったりもしますが、それもご愛嬌。

今年も、お天道様の下ですくすく成長してくれますように!

田植えから2週間後の来週末、草抜き1回目を行います。
ご参加希望の方は、ご連絡ください☆

日時:2016年6月5日(日) 9時〜15時
場所:庄原市川北町の田んぼ
持ち物:汚れてもいい服装、帽子、タオル、サンダル、着替え
参加費:1000円(お昼ごはん・おやつ・飲み物付き)
連絡先:chihiro-life.is.beautiful★nifty.com
(★を@に変換して、お名前、ご住所、お電話番号、参加人数をご連絡ください。)

今回は、流しそうめんもしますよー☆
そうめんが流れるだけで、テンションが上がっちゃうのは、なぜでしょう…?(笑)

お待ちしていまーす(*^_^*)






Last updated  2016.05.25 17:36:56
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.14
先日の庄原さくらフェスティバルにお越しくださった皆さま、ありがとうございました!
大盛況で、庄原市内だけでなく、広島や福山からお越しの方もたくさんいらっしゃいました。

暮らし宿 お古がご提供した、豆乳シチューもご好評をいただき、嬉しい限りです(^^)

rblog-20160414104001-00.jpg
シチューを温めていた、時計ストーブを操る、庄原っ子3人組。
火を「危ない」と避けるのではなく、自ら火の勢いを調整しようとする、頼もしい子ども達です!

肝心のシチューや会場の様子は全く写真を撮っておらず、この3人ばかり撮っていました(^_^;)


さて、前振りが長くなってしまいましたが、
今年も無農薬&はで干しのお米づくりが始まります!

▼これまでの様子
http://plaza.rakuten.co.jp/jstylechiko/diary/ctgylist/?ctgy=24

5年目を迎えるお米作り。
地元の上原さん、西田さんご家族はもちろん、たくさんの方々にお世話になっています。

一年一年が試行錯誤ですが、ご参加くださった皆さんと楽しく充実した時間を過ごしつつ、大事なお米を作ることができているというのは、本当に幸せなことだなぁと感じています。


<2016年 お米づくり日程>

■田植え:5月22日(日)
■草抜き1回目&アイガモ放鳥:6月5日(日)
■草抜き2回目:7月3日(日)
■稲刈り&はで干し:10月1日(土)~2日(日)
□収穫まつり:11月5日(土)

■にご参加くださった方には、お米のおすそ分けあり!

時間:9時~16時くらい
場所:庄原市川北町 「暮らし宿 お古」近くの田んぼ
参加費:各回1000円(お昼ごはん・おやつ付き)
持ち物:動きやすい服装・サンダル・タオル・帽子


できれば通してのご参加をオススメしますが、単発でのご参加も可能です。
これまでにご参加くださった方も、全く経験の無い方も、ぜひご参加ください☆

参加ご希望の方は、
chihiro-life.is.beautiful★nifty.com
の★を@に変換していただき、
お名前、参加人数、ご住所、お電話番号、参加日程をご連絡ください。

お待ちしています!







Last updated  2016.04.14 15:35:41
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.23
先週末、10月17・18日の2日にわたり、
待ちに待った稲刈り&はで干しを、無事に終えることができました。
ご参加くださった皆さん、お疲れさまでした★
ありがとうございました!

稲を刈り取り、はでを作り、掛けていく作業は、大変ではありますが、
こうやってお米ができていくんだなというのを改めて認識する、
とっても大切な時間です。

ワイワイ言いながら、美味しいごはんを食べながら、
みんなで作業をするというのも、大きな醍醐味です。


inekari1
この色を見ると、秋だなぁと感じます四つ葉

inekari2
手刈りをしつつ、藁で束ねつつ…。

inekari3
天日干しをするために「はで」を作っていきます。

inekari4
1日目。県立広島大学の「ファーマーズハンズ」の皆さんが大活躍!きらきら

inekari5
2日間とも、楽しみなのは、お昼ごはんピンクハート
お料理女子部も大活躍してくださいました!

inekari6
明日、筋肉痛になりそう…という声も聞かれましたようっしっし

inekari7
2日目。遠方からの参加者さんも、大活躍!きらきら


田植えから通して参加してくださる方々と再会する喜びや、時間の流れをしみじみと実感。
有難いことですピンクハート


そして、うちの娘っこといえば…

IMG_3725.JPG
田んぼの端っこにある泥ゾーンではしゃぎ回り…
稲刈りのはずなのに、田植え並みの泥まみれ(笑)


ひとまずは、無事に稲刈り&はで干しを終えることができ、ほっと一息。
収量や出来栄えが気になるところではありますが…。

今年も、無農薬はで干し米の販売をしますので、
ご希望の方はお早めにご連絡くださいスマイル

詳細は、後日またブログにアップしますね。






Last updated  2015.10.24 04:13:53
コメント(2) | コメントを書く
2015.09.28

中秋の名月が過ぎ、すっかり秋になりました。

お月見では、ススキやミズヒキを飾り、ぶどうとアケビ・栗を盛って、
カボチャと練り合わせた黄色いお団子入りの、お月見ぜんざいを食べました。

otukimi2015
ブドウにハイテンションな絢音さん。
カメラを向けている私も窓に映っていますが…雫

月より団子なお古ファミリーですピンクハート


さて、地元では次々と稲刈りが行われています。
もう新米を召し上がったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私たちの無農薬&はで干し米の稲刈りは、10月17日(土)・18日(日)の2日間です☆

ザクッと手刈りをする感触、お天道様の恵みをいっぱいに受けるはで干しの作業は、
お米一粒一粒の有難さを実感する時間四つ葉

これまでに参加された方もそうでない方も、
ぜひワイワイ言いながら稲刈りをしてみませんかスマイル


日時:2015年10月17日(土)・18日(日) 9:00~15:00頃
場所:庄原市川北町 西田さんの田んぼ
持ち物:長袖・長ズボン・長靴・帽子・タオル・軍手・やる気
参加費:1000円(昼食・飲み物・おやつ付き)

chihiro-life.is.beautiful★nifty.com宛てに、
お名前・参加日程・人数・連絡先を明記の上、ご連絡ください。
(★を@へ変換してください。)


お子さんと一緒のご参加、もちろんOKです!
一日だけのご参加も、受付けております!

ゆるーく楽しく手際よく、頑張りましょうきらきら






Last updated  2015.09.28 16:01:56
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.27
7月12日、無農薬はで干し米の草抜き2回目を行いました。

有り難いことに、期待外れなほど草はありませんでした。

…が、前々日の大雨により、田んぼ脇の法面の一部が崩れ、
田んぼの中に土が入り込んでしまいました。

なので、今回のメインの作業は、泥出し。
バケツリレーで泥を撤去していきました。

rblog-20150721232903-00.jpg
手前の泥の色が少し違う部分です。

参加者皆さんのおかげで、ひとまず復旧することができましたきらきら
「腰が…!!」という声がたくさん聞かれましたが(^^;)

rblog-20150721232903-01.jpg
しんどい作業も、大勢ですればできちゃうのが、ヒトの力ですね。

お昼のたらいうどんも大好評で(食べるのに必死で、写真を撮り忘れました雫)、
自然の厳しさに改めて直面しつつも、充実した一日を過ごすことができました。

皆さん、ありがとうございました!ピンクハート


rblog-20150721232903-02.jpg
最近、家の中にまで出没するクワガタさん。

雨の降り方に戸惑うこともある今日この頃ですが、
季節はすっかり夏ですね。

umeboshi
土用の梅干しも済ませ、ちょっとひと段落。
(梅干し泥棒の手は、絢音っこぺんぎん


有難いことに、夏は暮らし宿 お古に一番多くお客さんがお越しくださいます。

段取り不足の私は、いつもバタバタしていますが、
時間の流れと子どもの成長と自然の移ろいの速さを感じつつ、
一日を無事に終えることができる幸せを、ちょっとでも感じながら過ごしていきたいと思います四つ葉


*おまけ*

お古の看板猫、マロ。

maro1
手袋置きになっても、そのまま寝続ける…。

maro2
限界に挑戦!!






Last updated  2015.07.27 12:45:10
コメント(2) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.