1476223 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

花鳥いろいろ(四季の野鳥たちとの出会い)のブログ

花鳥いろいろ(四季の野鳥たちとの出会い)のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

kachoiroiro-rakuten

kachoiroiro-rakuten

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.05.15
XML
今春はムナグロの姿を観察していなかったことから、鳥友から教えてもらった茨城県取手市の水田地帯を訪ねてました。広大な水田地帯を丹念に探索して回りました。
一角で上面の色が黄金色のムナグロを発見。目を凝らしてみると、ダイゼン似の羽色をした個体、冬羽から夏羽に換羽中の個体、背や翼に黄色味のある幼羽と実にいろいろ。
ムナグロに夢中になつていたら、すぐ近くのコチドリが鳴きながら脚をひきずるようにして少しずつ移動する姿を見せつける擬傷行動。近くに巣またはヒナが存在するのでしょう。気づかずにごめん。
ムナグロの近くには、20羽前後のチュウシャクシギの姿がありました。
上面の各羽は黒褐色の軸斑と淡い褐色の羽縁の夏羽個体が大半を占めていました。
くわえて、上面が灰褐色で胸と脇に波状の横斑があるキアシシギの姿も発見。
また、帰り道にはダイサギの目先が青緑色の婚姻色個体と出会いました。
時間を忘れて楽しい時間を過ごしました。
(写真)2024年5月15日撮影

































お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.15 20:28:56
コメント(0) | コメントを書く
[シギ・チドリとの出会い] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.