277490 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ぴょんちゃんの雑記帳

PR

Profile


けろけろぴょん吉

Category

Recent Posts

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ENO@ Re:(川越無線) 直下プリアンプの防水について(06/23) 私も川越無線から買いましたので、本記事…
けろけろぴょん吉@ Re:(続) ダイソー300円USBミニスピーカー(11/18) 手持ちで使っている(無線機)メーカーの…
回路大好きさん@ Re:(続) ダイソー300円USBミニスピーカー(11/18) 秘密を教えてくれぇ(期待卍
レンタルもできます!!@ Re:デジタル簡易無線、海上(日本周辺海域)での使用が可能に!(11/03) <small> <a href="http://item.rakuten.c…

Headline News

fortune

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2018.05.24
XML
カテゴリ:アマチュア無線
生産・販売終了になって入手困難な 430/144MHzバンド用アンテナチューナー ダイワ CNW-727 を、数か月前に手に入れました。(もちろん中古ね)



ダイワ CNW-727



幸い不具合なさそうな動作OK品ですが、短時間の使用でも照明部分が熱をもってきます。そこで熱量が少ないLED照明に変更しました。

表示板のデザインから、電球色系のLEDしか選択肢ありません♪

照明の基板に余裕ありますので、古いモービル機の照明をLED化したことのある方なら、サクッと交換できると思います。










作業自体は簡単ですが、下記3点に留意下さい。

(1)3mm砲弾型LEDで。
 オリジナル麦球は実測約4.5mmです。5mm砲弾型LEDでも大丈夫そうですが、3mm砲弾型が無難と思います。


(2)拡散キャップを用いる。
 表示板を照らす明るさに柔らかみが増して、麦球と大差ない雰囲気になると思います。


(3)半田付けする前に、LEDの高さ位置が適切か確認。
 数ミリ浮かしたほうが、LEDの明かりがまんべんなく照らすことができます。



明るくなって、照明の発熱量が激減してFBです♪



拡散キャップ装着の電球色LED(上2つ)、オリジナル麦球(下2つ)




オリジナル麦球(LED化前)



LED照明化完了♪
(スタンド照明の位置の関係で、色味が実際と少し異なっています。。。)










Last updated  2018.05.24 20:40:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.