806912 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぴょんちゃんの雑記帳

ぴょんちゃんの雑記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Profile

けろけろぴょん吉

けろけろぴょん吉

Category

Calendar

Archives

2024.06
2024.05
2024.04

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Headline News

Rakuten Card

2014.03.15
XML
カテゴリ:カメラ

先日紹介したデジカメのレンズ内に混入した「ホコリ」の除去法、それなりに反響がありました。

すべてのコンパクトデジカメで使える「ワザ」ではないと思いますので、本当にぐれぐれも自己責任に於いてご対応下さい。


で、ものは試し、一眼デジカメ(フィルムカメラ)の交換レンズでも効果があるか試してみました。

実験くんになってもらったのは、もうかれこれ購入して20年近くになる超ベテラン、キヤノンの「EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM」。


保護フィルターを装着しているのでキズはありませんが、レンズ内にホコリ(チリ)が混入しています。コンパクトデジカメでやった方法でホコリを吸い出せるか試してみましたが、結果はダメでした。

今回試したのが72mm口径と大きいものであることと、年季物のレンズでホコリが付着してからの年数がかなり経っているから・・・という影響が大きいかもしれません。


付着して間もない場合なら、掃除機で吸い出せるかもしれません。

 

Before
1-IMG_0015.jpg

 

After
2-IMG_0024.jpg

どこに違いがあるの?というくらい効果がありませんでした(^^汗

 

そう言えば、一眼デジカメの稼働率が激減しました。
それだけコンパクトデジカメが機動力だけでなく高性能になった証なんでしょうね。

久しぶりに一眼デジカメを引っ張り出したので一枚。

Canon EOS50D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

照明を利用してちょっとセピア調で。

3-名称未設定 1.jpg 


愛機ThinkPad X61くんを。

一眼デジカメでの空撮を再開したいなぁ・・・。

 

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2014.03.16 15:39:20
コメント(0) | コメントを書く
[カメラ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.