028816 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

家族留学奮闘記

家族留学奮闘記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2023.10.09
XML
テーマ:海外生活(7799)
カテゴリ:役立つ英語表現
大学の課題が雪だるま式に増えてきていてブログの更新が滞ってしまいました。
課題として課されている学術論文を週に大体6本〜8本ほど読んでいるのですが、普段触れる英語とは語彙や内容の質が異なり悪戦苦闘の日々を送っています。けれどもTOEFLやIELTSの文章と違って自分の専門分野の論文が主になるので読んでいて苦痛に感じることはありません。学者が研究課題(Research Question)に対してどのようにアプローチするのか知ることができて毎回勉強になります。

さて、今日は韻を踏んだオシャレな広告をご紹介します。英語圏に住んでいると家を出た瞬間から英語が四六時中360度から飛び込んできます。広告はスペースと字数に厳しい制約があり、広告作成者は言葉を慎重に選びます。時に非ネイティブである私でも心を奪われてしまう広告に出くわすことがあります。今日はそんな広告を二つ紹介したいと思います。

一つ目はスムージー(Smoothie)の広告です。広告には"Make Your Day Smoother"と書かれています。言い換えると、These smoothies will make you day smoother.(スムージーであなたの一日がさらに滑らかに)ということですね。見てお分かりの通り、smoothie(s)とsmoothが掛かっています。このsmoothには「(表面が)滑らかな、スベスベした」といった意味がありますが、比喩的に「快適に(な)」というcomfortableに近い意味もございます。今回は後者の意味でsmoothが用いられています。因みに発音記号は/smúð/で最後は濁った音になるのでご注意ください。(発音記号に詳しくない人は代名詞TheyのTHの音と一緒とお伝えすればお分かりいただけますでしょうか。)
思わずスムージーに手を伸ばしたくなる広告でした。




二つ目はトレーダー・ジョーズ(Trader Joe's)というアメリカではかなり人気の食料品スーパーで見つけた広告です。10月に入り秋が深まってきました。秋の大きなイベントがハロウィーン(Halloween)になります。ハロウィーン期間の特売品コーナーにあった広告が面白かったのでご紹介します。注目していただきたいのは上部の大きなポスターではなく、左下の小さなポップアップです。そこには"BUYER BEWARE!"と書かれています。BUYERは文字通り購入者ですね。その後に続くBEWAREは動詞で「気を付ける、用心する」【少々文語的】といった意味があります。つまりここでは「購入者要注意(用心すべし)」という意味になるのです。商品を一つでも多く売りたいお店があえて買うことを躊躇させるような文言を入れているのが面白いですよね。気になって恐る恐る商品を手にとる人がいました。ここでも一つ目の広告動揺"BUYER BEWARE"の太字下線部の部分に韻が踏まれています。非常にリズミカルで言葉がスッと耳に流れ込んできますよね。

この広告を見た時にふと"Beware the ides of March"というシェイクスピアの言葉が浮かびました。やはり不吉なことに対してこのbewareという動詞が好まれるようです。

以上広告から見えてくる英語表現でした。それでは良い1日をお過ごしください。


きたろう





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.01.17 04:41:57
コメント(0) | コメントを書く
[役立つ英語表現] カテゴリの最新記事


プロフィール

きたろう...

きたろう...

コメント新着

きたろう...@ Re[1]:「心の支え」を英語にすると?(01/05) きのあハシロさんへ 温かいお言葉をかけて…
きのあハシロ@ Re:「心の支え」を英語にすると?(01/05) A mental spot、まさにぴったりの対訳=心…
ひびまま@ Re:仕事・育児しながら海外大学院に出願するということ(大学院出願編)(10/26) WESのサービス関連で検索しておりましたら…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.
X