000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レジャーサービス研究所(東京&上海)

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

資料

2007/06/29
XML
カテゴリ:資料

ホテルにチェックインして街に出て、
久しぶりに福岡の天神で<一風堂>にてラーメンを食べた。
ラーメン&餃子&生ビール…のフルコースだった(笑)。

帰り際に、店員さんが「東京でも食べられますので…」と、
小冊子をくれた。
裏表紙に、全国に広がる店舗名と電話番号が記載されている。

ありがたく頂戴した。

一風堂の<力の源通信>

=====

【もくじ】は…

●ラーメン東へ西へ
=神奈川県「なんつッ亭」店主:古谷一郎さん

●先輩たちに学ぶ、職人のこころ
=気象予報官:栗山幸義さん

●元気印の福岡人
=博多町家ふるさと舘:長谷川法世さん

●風のつぶやき 河原成美
=好奇心~旅に出よう

●父へ母へ感謝状
=博多だるまラーメン:河原登さん

●山屋特派員の京のご馳走
=上田湯葉店の「京の生ゆば」

●本日も外食なり 弓削聞平
=第三回「飲食店はサービス業なり」

●博多ことば
=その二

●食べ物にまつわる映画紹介
=かもめ食堂

●らんちすぽっと
=井上善之さん&佳代子さんご夫婦 オススメ
=ベーカリーカフェ ボーノボーノ

●情報スクランブル~インフォメーション~
=読者のおたより「思い出のラーメン」
=九州発の映画「プルコギ」「卒業写真」
=プレゼント

=====

全22Pの立派な小冊子でした。
読み応え十分で、ホテルで熟読しました。

お店の小冊子とか、企業の社内報って、
下手な週刊誌よりも面白くて勉強になるものがあります。


社長の河原氏は、上海でもご活躍で、
現地企業と合弁で<78一番ラーメン>を展開。
しかし、突然の契約解消で、のれんを取られても、
ただでは転ばないで、<亨食78>という店舗を展開。
(上海人もすぐにリベンジする日本人に驚いた)

なんだか、
かつてアメリカでオートバイの集合管で大成功したら、
「ヨシムラ」という商標を取られてしまったけど、
その後、世界のヒノキ舞台で「本物はこっちだ!」と勝負した
あのポップ吉村氏を彷彿させられます。
(そして、顧客を取り返した)

社名の「力の源カンパニー」は、生き方なんですね。
まさにこれがブランド化でしょう。






Last updated  2007/06/30 02:33:16 AM
コメント(70) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.