1787450 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レジャーサービス研究所(東京&上海)

PR

Profile


レジャ研所長

Category

Calendar

Freepage List

Archives

2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

たかが楽天~「あっ… bmjapanさん
顧客心を捉える儲か… 顧客心を捉える儲かる仕組み請負人さん
春にして君を離れ ぽち.さん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん
■Lifenaviの幸せの法… lifenaviさん

Comments

 マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ ブログを見ていると、時間が経つのも忘れ…
 山本1998@ Re:観光産業の緊急課題は外国人の給与改革!(07/18) アフィリで稼いだ楽天キャッシュはどうし…
 Dr.ヒーリング@ こんにちわ(*^_^*) ここに来たのも何かの縁かな・・・? …
=====

⇒ポッドキャスト配信中!

=====

★週刊トラベルジャーナルにて隔週連載中!★
中国人客の購買パワー獲得術
2019/07/18
XML
カテゴリ:教育・研修
ある企業の「働き方改革」に関連する社内向けセミナーに呼ばれた時のこと。

3人の講師の一人だった私の出番は3番目だったので、
一番後ろの席に座って、2人の先生の講演を拝聴しましてました。

一番バッターの先生の講演の最後の質問タイムに、
「政府はもっと私たち主婦層に対して…して欲しい!」
「そもそも私たちの仕事量が多いことが問題なんです」
などなど、ズバズバ意見しちゃう人(Aさん)がいました。
(質問タイムなのに…(^^;)

堂々と大きな声で意見する姿は、
多くの女性社員の共感を得るのかな?と思ってみていると、
反対に白けムードが漂いました。

なぜか?
最後尾にいた私はすぐにその理由がわかりました。

Aさんは、講演中はほぼ自分のスマホをいじっていて、
Facebookを投函したり、LINEで親類に連絡したり…
ほぼ私用でした。

そうです、Aさんは仕事ができない以前に、
仕事してないのです。
これは日常も同じで、
デスクワークをいいことに公私混同型ワークの常習犯で、
社内の人々はほとほと困っている…とのことでした。

なので3番目の私の話しは、
急遽内容を変更して「公私混同ワーク」の話を中心にしました。
だから、Aさんは私の講演中…スマホをいじれなくなりました(笑)。
もちろん質問も意見もありませんでした!

===

スマホやPCの画面を眺めていると、
どことなく仕事しているように見えてしまうので困ります。

実はセミナー中、Aさんのような人は結構いたばかりか、
セミナーの事務局の運営するスタッフも…やってました(^^;。
記録を取ってるフリして…SNS三昧!
残念な会社です。
(同時に、私用SNS中毒患者が多くて深刻です)

スマホやPCは、正しく使えば生産性がどんどん向上して、
働く人も企業もハッピーなツールにもなるし、
使い方を間違えれば、生産性がとことん下がる
恐ろしい悪魔のツールにもなります。

この会社では、こうした実態を受け止めて、
ここはまずは原点に返って
「残業どうのこうの」以前の問題として、
「ツールは正しく使用しましょう!」
…という取り組みが始まりました!

働き方改革の第一ステップだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レジャー・サービス研究所
上海楽暇堂商務諮詢有限公司
斉藤茂一
~~~~~~~~~~~~~~~~~~






Last updated  2019/07/18 04:52:07 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.