15222211 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全239件 (239件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

子育て・教育

2019.06.24
XML
カテゴリ:子育て・教育

​​避難所設営体験やDoはぐ北海道(避難所運営ゲーム)に​挑戦!​​​

​​​​防災キャンプ』

みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​


ネイパル深川
では6月​
22日~23​日の2日間、小学校4年生から6年生までの子どもたちを対象に、主催事業「防災キャンプ」を開催しました。​

空知管内や上川管内、石狩管内から22名が参加し、被災時を想定した食事づくりや避難所設営体験などに取り組みました。

 
はじめに、4つのグループに分かれ、「Doはぐ北海道(避難所運営ゲーム)」を行いました。「次々と避難してくる人たちを避難所のどこに配置するか」、「届いた物資をどう分けるか」、「トイレはどうするか」、「着替えは」、「動線は」、「喫煙所は」、「ペットは」、といった、避難所で想定されることを即座に判断していくというゲームで、避難所を運営する側の視点を学びました。オーケー


 
夕食は、非常食の試食体験を行いました。アルファ米やフリーズドライ食品など、お湯があればすぐに食べられるものを中心に、いろいろな種類の非常食をみんなで分け合いながら味わいました。チーズやトマトのパスタが人気で、あっという間に完食していました。大笑い


 
その後は、ホールで避難所を想定した宿泊体験を実施。段ボールや新聞紙、銀マットなど、その場にあるもので自分の寝床を作りました。「1日だけならがまんできるけど、これが何日も続くのは大変だと思う」との感想が聞かれました。



  
2日目は、炊き出し練習からスタート。避難所に食材が届いたという設定でカレー作りを行いました。限られた時間と調理器具の中、工夫しながら効率よく調理を進めることができました。ごはん

 

 
最後に深川市自治防災室の講師による防災講座を行い、「災害の種類」や「避難するときに必要なもの」などについて教えていただき、2日間の学びをさらに深めました。


 
参加者から「体験は楽しかったけど、本当に避難することになったら怖いと思う」「学んだことを家でも取り組みたい」といった感想が聞かれるなど、防災をテーマとした体験活動をとおして、自助・共助の意識を育み、災害時に対応する力を高めることができました。グッド

 

​​​​
ネイパル深川では、7月にウチダザリガニを捕獲・試食をする体験をとおして環境保全について学ぶ「ネイチャーキャンプ」、釣りやサイクリングで焼尻島を満喫しながら自立心や協調性を育む「冒険キャンプ」を実施する予定です。ぜひ、みなさんの参加をお待ちしております。
詳しくは、ネイパル深川のホームページ(​​​​
http://neiparufukagawa.ec-net.jp/)を御覧ください。 







最終更新日  2019.06.24 15:16:29

2019.06.20
カテゴリ:子育て・教育
ボランティアといっしょにハンバーガー作りに挑戦♪
​​​『ネイパル深川に はじめてのおとまり!』​
みなさん、こんにちは!ネイパル​深川​です。

ネイパル深川では、ネイパルでの宿泊が未体験の小学校1年生から3年生を対象に、6月15日(土)~16日(日)の日程で、主催事業ネイパル深川にはじめてのおとまり』を開催しました。

空知管内をはじめ上川・石狩管内などから43名が参加し、参加者同士の交流活動をとおして、体験活動に対する興味や関心を高める機会となりました。スマイル

    
はじめは緊張していた子どもたちも、開会式後に「じゃんけん列車」を楽しんだり、活動班ごとで「自己紹介」をしたりして、だんだん笑顔が見られるようになりました。


   
ネイパルの施設内を探検しました。活動班で協力して、問題の答えを考えることで施設の使い方や約束事について確認することができました。オーケー


 
大学生のボランティアが企画した「けいどろ(おにごっこ)」や「王様ドッジボール」を楽しみました。みんな大歓声をあげて走り回っていました。


 
ネイパルでは寝具も自分たちで準備と片付けを行います。みんな初めてなのでしっかりと説明を聞いて、同じ部屋の友だちと協力して、丁寧に準備することができました。大笑い


 
二日目は班で協力してハンバーガーを作りました。ほとんどの子が初めて包丁でパンを切ったり、ハンバーグを焼いたりしましたが、みんな上手に作ることができました。子ども達は大きく口を開けて、あっという間にたいらげていました。

 


最後に参加者からは、「違う学校の友達ができて、楽しかった。」「また参加してネイパルに泊まりたい。」という感想が聞かれました。グッド

 

​​
ネイパル深川では、8月にも小学校1年生から3年生を対象とした事業「夏満喫!キッズキャンプ」を実施します。ぜひ、多くのお子様の参加をお待ちしております。  ​(*^o^*)​​​



詳しくは、ネイパル深川ホームページをご覧ください。​

ネイパル深川HP http://​neiparufukagawa.ec-net.jp/​​







最終更新日  2019.06.20 16:23:02

カテゴリ:子育て・教育
6月15~16日にかけ、ネイパル砂川を会場に空知管内地域子ども会初級リーダー養成研修会がおこなわれました。
 
  芦別、新十津川、長沼、奈井江、南幌、月形、滝川、栗山から小学校5,6年生35名が参加して1泊2日の日程でリーダーとしての基礎的な知識を学び、他市町との交流を深めました。



   今回の参加者は、女子の割合が85%。賑やかな研修となりました。両日は長沼町教委伊藤さんの進行のもと、野外炊飯や石山登山。危険予知トレーニングや団結力を高めるためにキンボール等が行われました。





    初日に行われたプログラムでは、赤平市教委の半田さん、歌志内市教委の児玉さん、長沼町教委の安藤さんの空知管内若手ホープ3名がプログラムを担当してくれました。子ども達も一生懸命話を聞き、意欲的に活動をしていました。





    夜はあまりの楽しさに話が途切れず、気がつくと・・・寝なくても翌日も元気でした。

 2日目は、朝から雨が降っていましたが、登山開始時には雨も止み予定通り全てのプログラムを実施することができました。



 とにかく賑やかでしたが、一人一人が楽しい思い出と学んだ知識を自分のまちに持ち帰りました。それぞれのまちでリーダーとして活躍してくれることを期待しています。

  11月23、24日に第2回が予定されています。ご参加お待ちしています!!






最終更新日  2019.06.20 10:00:05

2019.02.22
カテゴリ:子育て・教育
​​

異なる文化や外国人との交流を満喫!
​​「ジュニアイングリッシュキャンプ」​​​


​みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​
​​ネイパル深川では、2月16日(土)~17日(日)に主催事業「ジュニアイングリッシュキャンプ」を開催しました。​​
空知管内をはじめ上川・石狩管内などから親子17組、51名の家族が参加。外国の言語や文化について理解を深めることを目的として実施しました。事業では、深川市、滝川市、芦別市のALT・国際交流員7名や大学生ボランティアの協力のもと多様なプログラムを楽しみました。大笑い


 
「ゲームタイム」では、外国語でのあいさつを教わりました。お互いの名前や好きなことを紹介し合ったり、ゲームを楽しんだりして交流を深めました。


 
「コミュニケーションタイム」は、幼児・小学校低学年・小学校中学年のコースに分かれて実施しました。英語の歌やクイズ・ジェスチャーゲームを保護者といっしょに行い、親子で楽しみながら外国語への理解を深めました。グッド


 
「こどもタイム」と「大人タイム」に分かれての活動です。子どもたちは、日本と外国の絵本の読み聞かせを満喫しました。大人は、フリートークで小学校での外国語活動の様子や海外への留学事情について積極的に質問していました。?


 
「ワールドタイム」では、ALTと国際交流員の出身国であるアメリカ、モンゴル、シンガポール、カナダ、ニュージーランドの言葉や伝統的な遊び、盛んなスポーツなどを教わりました。子どもたちは初めてわかったことが多くて、各国を旅行した気分を味わうことができました。オーケー

最後に参加者からは、「英語だけでなくモンゴルやシンガポールの言葉も教わり、国や地域による言語の違いがよく分かった。」「外国の歌やゲーム、絵本の読み聞かせ等を体験して、楽しみながら外国語を理解することができた。」という感想が聞かれました。スマイル

ネイパル深川では、様々な主催事業を実施しているほか、各種団体の研修や御家族での体験活動、宿泊に御利用できますので、詳しくは、ネイパル深川ホームページ​
(http://neiparufukagawa.ec-net.jp/)​を御覧ください。​​







最終更新日  2019.02.22 12:14:14

2019.02.14
カテゴリ:子育て・教育
勉強合宿で苦手分野を克服! ​


みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​

​​ネイパル深川では2月9~10日の2日間、主催事業「ネイパル深川でLet’s study!」を開催しました。空知管内をはじめ上川管内、石狩管内から中学生14名が参加。テレビやスマートフォンなど電子メディアがない環境で、集中して学習に取り組みました。指導役は、国語や数学、理科、社会、英語など各専門教科を担当している現役の中学校教員5名が務めました。


 
​​
最初のプログラムでは、学習法性格診断を実施。これは性格診断により自分に合った学習法を見つけられるもので、例えば、のんびりタイプに該当した人であれば、「小さな目標をこまめに設定する」「学習の手順をパターン化する」などがオススメの学習法となります。えんぴつ


 
学習タイムでは、それぞれが持参した問題集やネイパルで用意した学習プリントに集中して取り組み、わからないところや疑問な点があると、積極的に専門教科の先生に質問しました。参加者は一人一人の理解度や進度に合った丁寧な指導を受けることで、基礎・基本の定着や苦手分野の克服を図ることができた様子でした。びっくり


 
学習の合間にはリフレッシュタイムとして、体育館でスポーツ交流を実施。初めて出会った参加者同士がバレーボールやバドミントンなどをして汗を流し交流を深めました。これをきっかけに休憩時間にも楽しそうに会話をしたり、学習でわからないところを互いに教え合ったりする様子が見られるようになりました。グッド


 
2日目も引き続き、熱心に学習に取り組みました。前日よりも多くの参加者が、基礎・基本だけでなく応用的な問題にも積極的に挑戦。とりわけ、中学校3年生の参加者は面接試験の練習も行うなど、さまざまな対策を講じることで、目前に迫った受験に向けて自信を一層深めていました。スマイル


事業後、参加者からは「スマホがないと勉強に集中できた」「わからないところができるようになった」「他の学校の人や先生と話せてよかった」など、うれしい感想が寄せられました。​







最終更新日  2019.02.14 13:30:20

2018.12.23
カテゴリ:子育て・教育
​​ネイパル深川にサンタクロースがやってきた!
「ネイパル深川 メイク・ザ・クリスマス」

​​​みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​

ネイパル深川では、主催事業「メイク・ザ・クリスマス」を12月8日~9日と12月15日~16日の2週にわたって開催しました。空知管内をはじめ上川・石狩管内などから、総勢206名が参加。ケーキやクリスマスボックス作りなどの活動を通して、参加者同士が交流を深め、クリスマスの楽しさを味わいました。​​

 
始めに、アイスケーキ作りを行いました。子どもたちはクッキーやミックスベリー、生クリームなどの材料を手際よく混ぜ合わせ、牛乳パックで作った型枠に流し込みました。一晩、冷凍庫で凍らせると完成です。食べるのは明日のお楽しみです。大笑い

 
夕食後は、全員でビンゴ大会を行いました。会場には大学生ボランティアが扮する2人のサンタクロースが登場しました​​「レッツ、ビンゴ」​​のかけ声で始まったビンゴは大変盛り上がりました。​
参加者全員がサンタさんからプレゼントをもらうことができました。 ​(*^o^*)​


 
2日目は、クリスマスボックスを作りました。松ぼっくりをクリスマスツリーに見立てて、絵の具で色を塗ったり、ビーズやカラーサンドを使って飾ったりしました。最後にサンタやトナカイも飾り付けて完成しました。全員がステキなクリスマスボックスを作ることができました。グッド


  
最後に前日作ったアイスケーキに舌鼓を打ちながら、心に残ったことなどを話し合い、2日間の活動を振り返りました。

参加者からは、「おいしいアイスケーキを簡単に作ることができたので、家でも家族と一緒につくってみたい。」「少し早いクリスマスだったが、ステキなプレゼントをもらえてうれしかった。」などの感想が聞かれました。オーケー


​1月には、日本の年中行事(節分)に関する主催事業「いい国にっぽん」を実施しますので、多くの方のご参加をお待ちしております。スマイル







最終更新日  2018.12.23 10:46:03

2018.11.29
カテゴリ:子育て・教育
災害食づくりや避難所体験に家族で挑戦!
​​「家族で防災・チャレンジキャンプ」​​​​


みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​

​​ネイパル深川では11月24日~25日の2日間、幼児から小学校3年生までの子どもたちとその保護者を対象に、主催事業「家族で防災・チャレンジキャンプ」を開催しました。​​
空知管内や上川管内から8家族24名が参加し、被災時を想定した食事づくりや避難所体験などに親子で取り組みました。

  
はじめに、参加者は被災時に役立つ防災の知恵を体験しながら学びました。アルミ製の保温シートで体を温めたり、ペットボトルと懐中電灯を使って簡易ランタンをつくったりしました。

 

夕食づくりでは、ポリ袋を使って簡単に調理ができるパッククッキングを行いました。鶏ひじきご飯やオムレツ、野菜のクリーム煮など9品目を短時間でつくり、親子でそのおいしさを味わいました。グッド

 
夜はホールにて避難所を想定した宿泊体験を実施。寒さや周囲の雑音、床の固さなどを体験した参加者から「避難所を知るよい経験になった」との感想が聞かれました。びっくり

 
2日目は、非常食を食べる活動からスタート。アルファ米や乾パンを食べ、非常食を備蓄することの大切さについて話し合いました。

 
次に親子別の防災プログラムを実施。保護者は深川市自治防災室の講師による防災講座を行い、子どもたちは2日間の学びを踏まえ防災かるたを作製しました。スマイル


 
最後は防災かるた大会を開催。他の家族と楽しみながらかるたを行い、防災について学んだことを振り返りました。

参加者から「普段よりも親子で充実した時間を過ごすことができた」「学んだことを家でも取り組みたい」といった感想が聞かれるなど、防災をテーマとした体験活動をとおして、家族の絆を一層深めることができました!グッド







最終更新日  2018.11.29 11:54:32

2018.11.26
カテゴリ:子育て・教育
職業人の経験から学び、自分の将来を考える!
「プロフェッショナルキャンプ」​​


みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​

​​ネイパル深川では、11月17日(土)~18日(月)に主催事業「プロフェッショナルキャンプ」を開催しました。​​
空知管内をはじめ上川・石狩管内などから27名の小学生が参加。職場体験やゲストティーチャーの職業講話から、学ぶことや働くことの意義に気づかせることを目的として実施しました。ウィンク

 
 
「チャレンジワーク」では深川消防署で職場見学を行いました。その後、図書館・スポーツ用品店・宿泊施設での職業体験を実施。働いている人たちの説明を真剣に聞き、みんな熱心に取り組んでいました。

 
「人生の先輩から学ぶ」では、4名のゲストティーチャーから小学生のころの様子や現在の職業を選んだきっかけ、仕事のやりがいなどを伺いました。

 
2日目は、ネイパルの仕事に挑戦しました。職員になったつもりで宿泊室の点検・清掃に取り組みました。事務室内も見学しました。大笑い

 
最後に自分の夢の実現に向けた「ドリームマップ」を作成しました。全員が将来の職業について自分の考えを整理して、完成させることができました。オーケー 


最後に参加者からは、「職業によっては資格が必要で、大人になっても努力を続けていることがわかった」「自分の好きな勉強やスポーツを大切にして、将来に向けて努力していきたい」という感想が聞かれました。グッド


ネイパル深川では、様々な主催事業を実施しているほか、各種団体の研修や御家族での体験活動、宿泊に御利用できますので、詳しくは、ネイパル深川ホームページ​

(http://neiparufukagawa.ec-net.jp/)​を御覧ください。 (*^o^*)​​​







最終更新日  2018.11.26 10:52:46

2018.11.15
カテゴリ:子育て・教育
​​​親元を離れた1週間の物語「通学合宿」​​


みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。ウィンク

​​​ネイパル深川では、地域の青少年団体との共催事業「通学合宿」を11月4日から6泊7日の日程で開催しました。深川市立音江小学校5年生13名が参加。1週間親元を離れネイパルで生活をしながら学校に通いました。子どもたちは大学生ボランティアの協力を得ながら食事づくりや洗濯、清掃などに取り組んだほか、地域の人との交流や福祉施設の訪問など、いろいろなことを体験しました!​​​

  
   朝食づくりにチャレンジ食パン       自分たちできれいに洗濯

  
  福祉施設にてお年寄りと交流       11mの壁をクライミング

  
    中学生とスポーツ交流       地域の方のお風呂を借りて入浴

  
   食事会に向けた買い物活動      地域の人や家族を招いた食事会


参加者からは、「食事づくりや洗濯などをがんばることができた」「いつもご飯をつくってくれるお母さんにありがとうと思った」「大学生や地域の人などいろいろな人と交流できて楽しかった」などの感想が聞かれました。スマイル

​​​​​​「自立」​​「交流」​​​をテーマに行われた通学合宿。親元を離れた生活、さまざまな人との交流をとおして、子どもたちは一回りも二回りもたくましく成長することができました!グッド​​​​​​







最終更新日  2018.11.15 11:05:47

2018.11.08
カテゴリ:子育て・教育
​​​​深まる絆!生徒会PRIDE! ​      
『高等学校生徒会フォーラムinネイパル深川』​​

 
    ​みなさん、こんにちは!ネイパル深川です。​

​ 高等学校各種部活動には大会がある。生徒会には「フォーラム」がある!ネイパル恒例、生徒会レベルアップの2泊3日「高等学校生徒会フォーラムinネイパル深川」を10月31日(水)~11月2日(金)の日程で開催しました。​
 今年のテーマは、「コミュニケーション」の育成です。各種演習をとおして他校との交流、自校のチーム力アップをねらいとした内容です。9校、75名が参加しました。ウィンク

  
  コミュニケーション演習。                   学校紹介「私たちの高校は・・・」
  3日間よろしく!  

  
 ニュースポーツで他校生とも交流      演習「新しい行事を企画する」


1日目 コミュニケーション演習、学校紹介

2日目 「企画・運営の極意」(講演)、グループワーク「行事の企画」、
            ニュースポーツ交流

3日目 企画発表会
​ 
  3日間のフォーラムをとおして参加者からは「楽しく他校の生徒と交流することができた」「他校の生徒会活動の様子がよくわかった」「これからの生徒会活動で実践したいことがたくさん見つかった」といった感想が寄せられました。グッド引率の先生方からは「生徒だけでなく顧問間も交流することができ、貴重な機会となった」とのこと。ネイパル深川をかわきりに、全道各ネイパルで生徒会フォーラムが開催されます。生徒役員、皆さんの活躍を期待しています!​​​星







最終更新日  2018.11.08 11:29:32

全239件 (239件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.