手持ちのまっちゃんの「ほどらいこ日記」

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

カテゴリ未分類

2020年10月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 133(+1)人・退院解除121人・死亡2人】

(本日更新1)大阪南のお山で先日観察した「クマタカ」です。
初めはトビと間違っていたのですが、上空を悠々と飛んでいるので、撮ってみると何とクマタカでした(^-^)
トビか思ってたために撮るタイミングが少し遅れてしまいました(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+500mm F4L IS×1.4 三脚撮影

☆大阪南のお山で遙か上空を悠々と飛んでいた「クマタカ」
 【クマタカ(熊鷹):タカ目タカ科 TL♂75-♀80cm 】
  <英名:Mountain Hawk-eagle >
クマタカ(1)044A4168
クマタカ(1)044A4168

クマタカ(2)044A4162
クマタカ(2)044A4162






最終更新日  2020年10月13日 13時47分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年09月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
【地元和泉市の新型コロナウイルス感染者数 117(±0)人・退院解除113人・死亡2人】

(本日更新2)泉大津の公園で再挑戦して観察した「キビタキ(黄鶲)♂♀」です。
昨日は、お城が渡りの大フィーバーだったので、近場の公園の様子を観にいってきました。
キビタキがたくさんいたので観察をし、オオルリ♂を撮り損なったので、午後から再挑戦するもオオルリは手強く姿だけしか観せてくれずで、結局はキビタキ♂♀と♀タイプだけの観察に終わりました(^^;)
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ×1.4 手持ち撮影

☆泉大津の公園で再挑戦して観察した「キビタキ♂♀」
 【キビタキ(黄鶲):スズメ目ヒタキ科 TL 13-14cm 】
  <英名:Narcissus Flycatcher>
キビタキ♂(1)FK3A6313
キビタキ♂(1)FK3A6313

キビタキ♂(2)FK3A6304
キビタキ♂(2)FK3A6304

キビタキ♂(3)FK3A6323
キビタキ♂(3)FK3A6323

キビタキ♂(4)FK3A6306
キビタキ♂(4)FK3A6306

キビタキ♀(1)FK3A6288
キビタキ♀ FK3A6288

キビタキ♀タイプ(1)FK3A6327
キビタキ♀タイプ(1)FK3A6327

キビタキ♀タイプ(2)FK3A6315
キビタキ♀タイプ(2)FK3A6315

キビタキ♀タイプ(3)FK3A6268
キビタキ♀タイプ(3)FK3A6268

キビタキ♀タイプ(4)FK3A6296
キビタキ♀タイプ(4)FK3A6296






最終更新日  2020年09月21日 16時02分27秒
コメント(3) | コメントを書く
2020年06月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
【緊急事態宣言の解除:31日目】<地元和泉市の感染者数44人(±0)・死亡2人・退院42人>

(本日更新1)リサイクル環境公園で咲き始めているハーブ「ラベンダー」です。
その甘い蜜を求めて「モンキチョウ」が飛び交っていました(^-^)
花期は5~7月、花言葉は「あなたを待っています」「期待」」「私に答えてください」「疑い」「不信」などのようです^^
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L IS×1.4 手持ち撮影

☆リサイクル環境公園で咲き始めた「ラベンダー」と飛び交う「モンキチョウ」
 【ラベンダー(薫衣草):シソ科ラヴァンドラ属(ラベンダー属)の半耐寒性小低木】
 【モンキチョウ(紋黄蝶):シロチョウ科モンキチョウ属 前翅長 22-33mm 】
ラベンダーとモンキチョウ(1)FK3A2723
ラベンダーとモンキチョウ(1)FK3A2723  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ラベンダーとモンキチョウ(2)FK3A2724
ラベンダーとモンキチョウ(2)FK3A2724  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年06月21日 15時08分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
【緊急事態宣言の解除:15日目】<地元和泉市の感染者数44人(±0)・死亡2人・退院41人>

(本日更新1)コロナウイルスに伴う緊急事態宣言とアクセス数の関係をブログ管理画面からコピーしてみました。
コロナウイルスで騒ぎ出す前の1日のアクセス数が2,500-3,000人だったのが、コロナウイルス宣言当日はショックで1,800人に急落。
その後外出自粛で徐々に上昇して4.000人まで上昇、そして緊急事態宣言解除になった途端に2,000人まで低下し、現在では徐々にコロナウイルス騒動前の2,500-3,000人に戻りつつあります。
外出自粛中は何もすることがなく、パソコンやスマホでブログでも閲覧されていた人が多いようです^^

☆緊急事態宣言前後のブログアクセス数の推移
緊急事態宣言とアクセス数
緊急事態宣言とアクセス数  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年06月05日 13時36分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
[緊急事態宣言に伴う外出自粛:42日目]<地元和泉市の感染者数44人(±0)・死亡2人>

(本日更新1)今季の夏鳥の渡りもほぼ終盤を迎えていますが、この野鳥の渡りについて調べてみました。

渡りをする野鳥の有力な説は、その時期は日照時間によって決められ、大まかに北や南に向かいたい時は、太陽や星座の位置を頼りにしたり、地球の磁気を使っていると考えられているようです。

鳥は体内に方位磁針を持っていて方向を決めて、渡りに都合のいい風に乗って効率よく飛んで渡って来ます。よほど暴風雨等がない限り迷子にはならず、襲われて落鳥でもしない限り、ほぼ正確に渡ってきます。

ある程度のところまで行ったら地形の記憶を頼りに飛び、最後は目で確認して目的地にたどり着いているらしいです。仲間の鳴き声や臭いを頼りにしていることもあるようです。

そう言えば、毎年同じジョウビタキ♀が我が家のお庭にも渡って来て越冬しています(^-^)
また、コルリやコマドリ・ノゴマ・オオルリ・キビタキ・ルリビタキなども毎年同じ中継地点の公園や繁殖地・越冬地で観察できますね^^

よほど環境に大きな変化がない限り、同じ野鳥が毎年同じ中継地点や最終目的地の付近で観察できるのも、観察者にとっては好都合なので、また来季も来てもらえるように、大きなストレス(環境変化)を与えて嫌がられないないように観察すべきでしょうね。

<渡りをする主な野鳥達>
・夏鳥 オオルリ・キビタキ・コルリ・ノゴマ・サンコウチョウ等
・冬鳥 ルリビタキ・ジョウビタキ・ツグミ・カモ類等






最終更新日  2020年05月19日 17時28分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
<緊急事態宣言に伴う外出自粛:13日目>[地元和泉市の感染者数38人(+1)・死亡2人]

お庭で咲き始めた「ハナミズキ」です。
4月3日頃にお庭の花水木の蕾がほころび始めてから、数日おきに観察して来ましたが、半月ほどかかって今日(4月20日)やっと白い額が完全に開いて芯の花芽も色付いて咲き始めました(^-^)
例年の花期は4月下旬~5月上旬ですが、今年は少し早い開花で、花言葉は「私の思いを受けて下さい」「公平にする」「返礼」「華やかな恋」などのようです^^
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L×1.4 手持ち撮影

☆お庭でやっと咲き始めた「ハナミズキ」
 【ハナミズキ(花水木):ミズキ科の落葉高木】
  <別名:アメリカヤマボウシ>
<4月3日>
4月3日花水木 3A8494
4月3日花水木 3A8494  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<4月10日>
4月10日花水木 FK3A9320
4月10日花水木 FK3A9320  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<4月14日>
4月14日花水木 FK3A9397
4月14日花水木 FK3A9397  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<4月17日>
4月17日花水木 FK3A9657
4月17日花水木 FK3A9657  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<4月20日>
4月20日花水木 FK3A9899
4月20日花水木 FK3A9899  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年04月20日 19時46分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(本日更新2)
<野鳥カメラマンのコロナウイルス感染情報>
本日、大阪の野鳥カメラマンがコロナウイルスに感染したと連絡がありました。鳥観は屋外だからと安心しないで、お互いに十分注意しましょう!!

また、我が地元の和泉市でも、現在で19名の方が感染されています。身近な感染者もおられますので、鳥観にはお互い十分注意して行動しましょう。
<参考>
堺市の感染者数   :30名
岸和田市の感染者数 : 9名






最終更新日  2020年04月10日 11時06分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(本日更新3)本日夕刻コロナウイルス対策として大阪にも「緊急事態宣言」が発令されました。
今回の緊急事態宣言により、明日からは大幅に不要不急の外出が制限されることになります。
特にこのところ3密(密閉・密集・密接)の重なりにも最大限の注意が必要になっています。
しかし、屋外の公園や山野での野鳥等観察では、3密とは関係ない環境と思われますが、今日の緊急事態宣言の主旨からは、やはり人と接触する可能性のあるところでは、何処で感染が起こるか分からないので、不要不急の外出は避けるべきなので、春の渡りの最大の観察時期を迎えていますが、ここはやはり野鳥等観察も自粛すべきかと思います。
当面は、ストック画像や近場でのウオーキング途中や人と接触の恐れのないポイントでの野鳥観察等に絞ってブログ更新をして行き様子を見て行きたいと考えています。






最終更新日  2020年04月09日 14時09分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(本日更新1)NHK朝の連ドラ「スカーレット」が先月の29日に撮了したようですが、新型コロナウイルスのおかげで、記者発表や打ち上げもなく不完全燃焼に終わったようです(^^;)
このスカーレットでは、甥っ子(田中公英)が照明を任されていました^^

☆スカーレット撮了と今朝のTV画像
NHK朝ドラ撮了1(スカーレット)IMG_0416
NHK朝ドラ撮了1(スカーレット)IMG_0416  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

NHK朝ドラ撮了2(スカーレット)IMG_0417
NHK朝ドラ撮了2(スカーレット)IMG_0417  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

甥っ子が照明担当(スカーレット)IMG_8460
甥っ子が照明担当(スカーレット)IMG_8460  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年03月16日 18時00分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年02月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
お庭のヒヨドリ避けの籠の中で、大好物の花水木の赤い実を食べる過保護なジョウビタキ(尉鶲)♀です。
今月に入ってヒヨドリ対策でエサ台をサンルーム内に移設しましたが、その動きにイソヒヨドリ♂♀はついて行けましたが、ジョウビタキ♀がついて来れなかったので、仕方なくヒヨドリ避けの籠の中にエサ台を設置してやりました。
現在では、ジョウビタキ♀は過保護に籠の中で大好物の花水木の赤い実を食べています(^-^)
イソヒヨドリは難なくエサ台の移設について来れたのに、ジョウビタキはイソヒヨドリより小さいので、脳もはその分比較的小さくて判断力(追従性)にも差が出てくるのかなぁ??
※Canon EOS 7D MarkⅡ+100-400mm F4.5-5.6L×1.4 手持ち撮影

☆お庭でヒヨドリ避けの籠の中で大好物の花水木の赤い実を食べる「ジョウビタキ♀」
 【ジョウビタキ(尉鶲):スズメ目ヒタキ科 TL 14cm 】
  <英名:Daurian Redstart>
ジョウビタキ♀(3)FK3A5557
ジョウビタキ♀(3)FK3A5557  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ジョウビタキ♀(4)FK3A5552
ジョウビタキ♀(4)FK3A5552  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ジョウビタキ♀(5)FK3A6181
ジョウビタキ♀(5)FK3A6181  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

<エサ台の移動途中のジョウビタキ♀(この後ついて来れなくなった。)>
ジョウビタキ♀(1)FK3A1696
ジョウビタキ♀(1)FK3A1696  ☆posted by 手持ちのまっちゃん

ジョウビタキ♀(2)FK3A4452
ジョウビタキ♀(2)FK3A4452  ☆posted by 手持ちのまっちゃん






最終更新日  2020年02月25日 16時47分48秒
コメント(0) | コメントを書く

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.