000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2018/09/08
XML
H30年2月から小型船舶のライフジャケットの規制が変わった
(全面義務化)のは皆さん知っていると思いますが、違反点数の
付与は34年2月からとなります。

 (゚Д゚)ノ 違反!は違反ですが、周知期間も含めて、2年間は
注意だけにしておきましょう~
的な感じ。

 ≫詳しくは国土交通省HP


 渡船店などを多く利用しているのですが、これが意外と対応が
バラバラ
です。
 問題となるのは「桜マーク」国土交通省が認定した物であるのか
ないのか…。
 これは有無を言わさずに「桜マーク」が無いとダメなので、今後に
買い換えるなら「使用海域ランク」も含めて注意しましょう。

 僕の釣りスタイルは、車に1個膨張式ベルトタイプを常備。
 渡船店・船釣りの場合は、状況に合わせてレジャー用のライフ
ジャケット(ポケットの付いてる奴ね)でした。
 丘釣りの場合で危険ならベルト式を付けてたのですが、渡船で
渡る際には便利なレジャー用ライフジャケットを着けてました。
 良くある奴でSHIMANO製。(フローティングベスト)

 シマノの説明書きでも波のある磯場などでは、膨張式では無く
浮力材が入ったベスト型を推奨してますが、桜マークは無い
タイプが多いです。


 (-ε-)う~む、悩む…。
 国土交通省のHPでも
「磯等渡しの場合は、型式承認品(桜マーク付)に代えて、浮力を
有する釣り専用の安全装具で代替可」
と説明があります。
 そもそも、船釣りでは無く渡船なので渡ってしまえば丘釣りなので
法律的には違反にならないので…余計にヤヤコシイ説明。

 

 個人的には渡船店や船釣り店に事前に聞くようにしています。
 僕の良く行く店でも、桜マーク持ってきて~「認定品を貸すよ」と
言われたり、渡船なので認定品じゃなくてOKだったりしています。

 そもそも、船長が定める安全場所に居る場合は「義務」ではなく
「努力義務」となっていますので、渡船の安全設備でも変わる
訳で、結果的には船長の指示に従うのが一番な訳です。
(罰せられるのも船長なので…)

 肩掛けタイプの膨張式ライフジャケットが結構古くて、開けてみると
認定品では無かったので念の為に買い換えました。
 ボンベも替えた覚えないし…。
 ヾ(´ω` 焦って買い換える時期でもないのですが、イロイロな
シーンでも対応できるようにする事に。

 今回購入したのは、ダイワ製DF2007。 (安かったので)
 今から買うなら、少し安い2608の方が新製品。


 まあ、海や池に落ちてから慌てても遅い訳で、安全に楽しむのは
最終的には自己責任!子供、恋人などを釣れて行くなら安全は
最優先ですからね。

 渡船を使う人は渡船店に聞く。
 丘釣りで楽しむ人は、安価品でも持っておいて危険に応じて
着用する!ようにしましょう。(子供用もあります)


 ´ω`)ノ さあ、これから秋の釣りシーズン♪
安全に楽しみましょう~。


お得な情報、ルアー釣具を紹介中

 お得な関連情報 フィッシング用品 ≫ ライフジャケット 

 


  ブログのランキングに参加中

 人気ブログランキング参加中。(´ε`)ノ ポチっとしてね♪



 何ニャンプレゼント企画では、定期的に釣り人の案の為に
認定品ではあませんが膨張式ライフベルトをプレゼントしています。
 また応募してみて下さいね。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2018/09/08 10:53:52 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2024/04
2024/03
2024/02
2024/01

お気に入りブログ

にゃんこ*猫考*にゃ… 猫風(にゃんぷう)さん
釣ってる時の水の中… うおみさん
Lucky 13 USA Presen… Yoshi13さん

コメント新着

 aki@ Re:ロッキーとライズの静音化をする効率的な場所を紹介します。(05/14) ブログ主様書込みお許し下さい。 中国ロシ…
 管理人@ Re[1]:岡山発。家族サービスの観光もして釣りもする観光1日コースを紹介。(12/12) あおいさんへ 夜は真っ黒なので、釣り荒れ…
 あおい@ Re:岡山発。家族サービスの観光もして釣りもする観光1日コースを紹介。(12/12) 1時間でそれだけ釣れたら楽しそう ちなみ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

楽天カード


© Rakuten Group, Inc.