566504 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

good times gonna come...

good times gonna come...

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

xiao61

xiao61

Calendar

Archives

Category

カテゴリ未分類

(243)

音楽

(1179)

ライヴ

(164)

メンタル

(0)

野球

(27)

その他

(328)

映画

(19)

Favorite Blog

MUSIC FIGHTER サジタリウス7160さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
Chartreuseの日記 Chartreuseさん
magic in the air...… *リディアさん

Comments

yas@ Re:朝晩の冷たい空気に寄り添う、私が大好きな北欧の風(10/26) 国内盤でレコードが出るの?じゃあそっち…
http://buycialisky.com/@ Re:ティファニー社製(09/15) cialis and walmart pharmacycialis buy u…
http://buycialisky.com/@ Re:ヒートン兄貴の素敵な一枚(10/21) differences entre viagra et cialisviagr…
http://viagravipsale.com/@ Re:驚きのプレゼント(07/25) viagra zoetermeer <a href="htt…
2011.07.22
XML
テーマ:洋楽(3308)
カテゴリ:音楽
brentcash_howstrangeitseems


彼の魔法なら信じる、と前作で思ったBrent Cash。
新作がリリースされました。タイトルは「How Strange It Seems」。

これが、また、素晴らしい魔法がかかった一枚で。

ちょっとボリューム小さいかな?と最初は思うのですが、それがすべて魔法に必要な演出だと知る。
まるでファンタジー映画のオープニングのような「I Wish I Were A Song」。このタイトルだけでなんてロマンチックなんだと思うのです。そこから流れ出すBrentの声は、さらに美しく繊細になったような気がします。
すべてが映画のサントラのように、ドラマチックで、情景が勝手に頭に思い浮かぶような、そんなファンタジックな要素満載です。ふんわりとした彼の声、絶妙なコーラス、流れ流れて曲を彩る様々な楽器の美しい音色。「I Can't Love You Anymore Than I Do」のようなインスト曲を聴くと、本当にそう思います。
表題曲にもなっている「How Strange It Seems」は、言葉をなくすほど素晴らしいポップソング。こういう、しっとりとした中に主張するメロディがいかに物言うか、思い知らされたように思います。
メロウな「Where Do All The Raindrops Go」や、織りなすピアノにひれ伏す「The Heart Wil Always Work Alone」を経て、私が個人的に二度目のハイライト曲だと思っている「I Muse Tell You Now」。センチメンタルなメロディは、甘いながらもビターな痛みがあります。

ライナーには同じくデシネさんからリリースされているGiorgio Tumaと通ずるところは多分にあると思います。どちらもドラマチックでやわらかな耳触りのポップソングたち。
こういうのはソフトロックというようですが、ジャンル分けなど意味もなくすほどの、白眉の一枚だと思います。

マイスペ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.07.22 15:39:47
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.