572475 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

good times gonna come...

good times gonna come...

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

xiao61

xiao61

Calendar

Archives

Category

カテゴリ未分類

(159)

音楽

(1186)

ライヴ

(165)

メンタル

(0)

野球

(18)

その他

(297)

映画

(22)

ドラマ

(1)

Favorite Blog

MUSIC FIGHTER サジタリウス7160さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
Chartreuseの日記 Chartreuseさん
magic in the air...… *リディアさん

Comments

yas@ Re:朝晩の冷たい空気に寄り添う、私が大好きな北欧の風(10/26) 国内盤でレコードが出るの?じゃあそっち…
http://buycialisky.com/@ Re:ティファニー社製(09/15) cialis and walmart pharmacycialis buy u…
http://buycialisky.com/@ Re:ヒートン兄貴の素敵な一枚(10/21) differences entre viagra et cialisviagr…
http://viagravipsale.com/@ Re:驚きのプレゼント(07/25) viagra zoetermeer <a href="htt…
2012.03.06
XML
テーマ:洋楽(3318)
カテゴリ:音楽
  • davidmead_dudes.jpg


表紙があれだとyasさんのところで読んでいたけど、実物を手にするといっそう笑えるので困ったものです。
でも内容が最高すぎる。どんな美辞麗句もおよばない「すごい」の一言。

David Mead、昨年リリースの5thアルバム「Dudes」。
なんだかんだと私はこの人のアルバムを全部持っているのですが、4thでこりゃきたぞと思い、そして今作で完璧にやられました。降参ですよ。
冒頭の「I Can't Wait」の、やわらかに優しく広がる彼の声に、しばしくらくらとしました。それから、これはもう一撃必殺の「King of the Crosswords」。このメロディのおそろしく陽気でかつ屈託のなさに何度もリピートして聴き返してしまったくらいです。歌詞がまた悲哀を感じさせるので、そのギャップが余計いいのかも。1stの名曲「World of a King」を聴いたころを、なんとなく思い出しました。
そこから続けざまに繰り出される曲たちの、色鮮やかなこと。どれもが個々の色を持っていて、輝いている。あっという間に過ぎていく時間が、「Knee-Jerk Reaction」の元気な掛け声で一区切り。余韻に浸るというか、このアルバムからほかに変えようという気が起こらない。気づくとリピートボタン。無意識のうちにそうさせられてしまうところが、最高のポップスに宿る「ポップの魔法」なのかなと思いました。

ちなみにこのアルバムは私の母の大のお気に入りで、常に車に出張しています。
母はBrett Anderson以外の外国人の名前が覚えられないので、「ザキヤマさん」と呼んでいます(ほら、顔が…)。

数年前のFOW来日公演の際、前座として演奏した彼の姿を思い出します。
いい歌だなと思ったけれど、正直まさかここまで素晴らしいSSWになるとは思いませんでした。脱帽。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2012.03.06 16:18:46
コメント(4) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.