143786 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

難有り不動産再生記~山あり谷ありヤク○あり泣

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


にっこりふどう

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

富士と江の島を望む… New! コウちゃん9825さん

ぺんたさんのセミナ… New! Pascal prostさん

ぬるい審査 播磨008(はりまおおや)さん

地下鉄駅ごとの特徴… やっさんブログさん

時計の針を止めてく… 滋賀発 レイクさん

コメント新着

田上です@ Re[1]:俺を怒らせると怖いぞ!ゴルフクラブで殴りこみ(07/07) にっこりふどう様 相談に乗って頂き有り難…
タノウエ@ Re[2]:俺を怒らせると怖いぞ!ゴルフクラブで殴りこみ(07/07) にっこりふどう様 返信有り難うございます…
田上(タノウエ)@ Re:俺を怒らせると怖いぞ!ゴルフクラブで殴りこみ(07/07) 戸建物件の隣が基地外でした。ほとほと困…

フリーページ

ニューストピックス

2019年08月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近やたらと民事調停を推す声があります。
私も調停はちょくちょくやります。
でも調停が適切かよく考えないといけないと思います。

メリットデメリットありますが、良い点もあります。

私の調停の解決率を調べてみた。
特定、非訟、借借法のぞきます。

今まで経験が多分9回
出頭するも不成立が3回(うち2回は相手方不出頭)
和解成立が2回
調停を出したことにより和解につながったのが3回
相手が協力意思なしで取下げが1回

そのうち成立や和解につながっても敗訴的和解が3回

9戦2勝4敗3分けってとこでしょうか。
しかもこれは話し合いが通じそうな相手にだけ調停した結果です(通じなそうな奴に調停は無駄です)。
結構安易に使ってしまっていますが、効果は高くないようです。







最終更新日  2019年08月22日 12時04分55秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.