6583142 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2008.03.13
XML
カテゴリ:


『The Book』

著:乙一/荒木飛呂彦


2000年、M県杜王町、冬休みの終わる3日前。

ぶどうヶ丘学園高等部1年の広瀬康一と、
漫画家・岸辺露伴は、コンビニの前で、
血まみれの猫と遭遇する。

猫の飼い主を捜してたどり着いた先には、
家の中で車に轢かれた女性の奇妙な死体。

露伴のスタンド、「ヘブンズ・ドアー」によって得た、
手がかりは、「腕に赤い爪痕のある男子学生」。

3ヶ月にわたる事件はこうして幕をあける。

恋人の手によってビルとビルの隙間に突き落とされ、
そこで生活することになった飛来明里。

不思議な革表紙の本を持つ蓮見琢馬と、
彼に惹かれる双葉千帆。

過去と現在が、この町で今、交錯する。



「週刊少年ジャンプ」連載の『ジョジョの奇妙な冒険』
のノベライズ、らしい。

『ジョジョ~』はちらりしか読んだことなかったけれど、
十分、乙一ワールドとJOJOワールドが楽しめる一冊。

オリジナルのキャラクター、蓮見琢馬のスタンドが、
「The Book」というのが、作家・乙一らしい。

欠点とそのパワーとが、絶妙のバランスで存在する、
不思議な能力。

琢馬の語る、「記憶」や「過去」や「表現」は、
乙一自身の思いと重なるところがあるのだろうか。


漫画にも出てくる「スタンド使い」たちと、
乙一オリジナルの「スタンド使い」との、
頭と身体をフルに使った攻防の描写が、まるで、
漫画を見ているかのようなスピード感を伴って、
迫ってくる。

絶対にコレも漫画家したら、面白いに違いない。


漫画を読んでいる人になら分かるであろうネタが、
ところどころに出てきたのが、ちょっと残念。

作者が原作にリスペクトしてのノベライズなのだから、
それぐらいの「隠しネタ」は、許容範囲だけど。

あー漫画読んでたらもっと面白かったろうに!
漫画を読んでいる人は、もっと楽しめたんだろうな、
という後悔にも似た感情というか。

だからと言って、今から漫画を読んでみようとは、
思わないけれど(爆)。


表紙裏が、キャラが飛び出す絵本のようになった、
装丁もとても凝っている、一冊でした。


『ジョジョの奇妙な冒険(7巻セット)』

著:荒木飛呂彦


ランキングも
よろしくお願いします♪


【参考】

 JOJO×乙一
◆乙一の著書は→ 楽天ブックス


本
読書感想

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング にほんブログ村 本ブログへ

ランキングナビ 







最終更新日  2008.03.13 20:29:44

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


v_のん_vさん

わんわんお

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  SMAP  映画    読書 

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.