562761 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

can do now

PR

X

プロフィール


天野 みよ子

カテゴリ

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

カレンダー

ニューストピックス

2009.09.07
XML
テーマ:詩(597)
カテゴリ:散文詩





   本当に好きなモノ
   恋する人は
   永遠にその人の特別であって
   特別な場所にしまっておくのが普通で
   時が過ぎていくほど
   ますます鮮やかな過去になる

   その特別は
   誰かに取り上げられることはなく
   自分でフタをしても
   何かのきっかけで顔を出し
   ソレはワタシを特別な場所に連れて行きたいと言い出す

   “好き・・・”
   と言って溺れていく
   自分でははっきり確認できないワタシの一部分が
   ずっとずっと忘れずにいる

   “触れたい・・・”
   日常生活の中では我慢したフリをして
   自分にたくさん嘘をつき
   “いつか必ず・・・”
   と言葉にしてみる

   その気になって
   自分を磨いたりして
   ドキドキを味わってみる

   そして
   特別とは
   やっぱり特別なんだなと思う











最終更新日  2009.09.07 11:43:03
コメント(0) | コメントを書く
[散文詩] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.