11964229 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森へ行こう(心とからだと子育てと)

森へ行こう(心とからだと子育てと)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

なんたって、「人類… New! かめおか ゆみこさん

Comments

森の声@ Re:「自分の人生においてリーダーになる」(リーダーが育たない社会)(04/23) >今日の先生の言葉は私の身体を貫きまし…

Freepage List

Profile

森の声

森の声

2024.01.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
人が、「人と人のつながり」の中で生きている限り、その人の言葉や行動には必ず責任が付きまといます。
そして、人間の社会はその責任を引き受け合うことで成り立っています。

責任を押しつけ合うと統制国家になってしまいますが、引き受け合うのなら幸せな社会が生まれるのです。
これは家族の関係でも同じです。

私も、「押しつける責任」は嫌いです。ですから、子どもにも責任は押しつけません。でも、自分の言葉や行動に責任を持つことが出来る人にはなって欲しいと思っています。

今の時代、匿名になると言いたい放題、やりたい放題の人がいっぱいいますが、たとえ匿名であっても、その言葉や行為によって傷つく人のことを思いやることが出来る人にはなって欲しいと思っています。
また、「親ガチャ」のように、自分の人生を人のせいにすることなく、自分の人生は自分の責任で生きて欲しいとも思っています。

子育てでも、親としての責任、人生の先輩としての責任は持って欲しいと思っています。ただし、責任を押しつけることには同意しません。そういう自覚を持って欲しいということです。
責任を押しつけても、良い結果にはつながらないからです。

問題は「責任」を押しつけるのは簡単ですが、「責任感」を育てるのは非常に難しいと言うことです。

「何でも好きにやっていいんだよ」と子どもを好き勝手にさせるのは無責任です。好き勝手に言ったり、行動しているだけの子に責任感が生まれるとも思いません。

<続きます>





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.01.13 09:17:06
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.