1498495 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひまじんさろん

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

休日のひとりごはん New! 志穂音さん

あさドラ! 2 New! 幻泉館 主人さん

孫のインターンシップ New! みらい0614さん

オンセン♪こぼれはなし New! ♪テツままさん

『地図の物語』2 New! Mドングリさん

期間限定? New! megumiaolさん

ウチでする天ぷら New! ぼちぼち7203さん

家庭科の被服について New! k-nanaさん

「モスクワのアルバ… New! Onyankoponさん

イランおよび湾岸の… alex99さん

Comments

msk222@ Re:日韓関係について(08/24) ぼくは外交問題や経過について詳しくない…
maki@ 個人の請求権 個人の請求権を認めようというのが、世界…
msk222@ Re[1]:彼我のちがいを憂える(08/20) makiさんへ 温泉も、アニメも誇るべき?日…
maki@ Re:彼我のちがいを憂える(08/20) うちのALTは、温泉とアニメです。 米国オ…
maki@ Re:彼我のちがいを憂える(08/20) うちのALTは、温泉とアニメです。 米国オ…
msk222@ Re[1]:彼の国では小学生のルールなんですね(07/10) ♪テツままさんへ 大丈夫、テツままならち…

Freepage List

2019.08.24
XML
カテゴリ:日替わり日記
日韓両国の関係がこじれにこじれている。
とことん意地を張り合っても、誰も得をしないのに何故?と思ったのだが、実はそうでもないらしい。
そう、北朝鮮、中国あたりはこの争いを歓迎しているというような観測も流れている。
日韓関係を正常なものにするには、「徴用工問題」「慰安婦問題」の解決は不可欠だと思う。
それをどのようにするかだが、日韓双方が主張する法律や条約の範囲での解決はもはや不可能だろう。では、国際法に委ねたらどうかとなるのだが、これもはっきり白黒をつける判断はしないだろうし、第一、他国頼みでは情けないし、後々の借りをつくることにもなる。
現実的な方法としては、日韓双方の(政府から離れた立場の)有識者グループによる第三者委員会を立ち上げて、そこで話し合われた方針に両国政府が従うというのではどうだろう。
そんな折り、元日弁連会長の宇都宮健児氏の興味深い提案を読んだ。当然ながら、反発する意見があることは予想できる。しかし、日本の歴史的立場としてはこのくらいの度量を示したほうが良いのではないかと、ぼくも考える。
すべて宇都宮氏の考え通りにすべきかどうかは難しいところだが、それこそ有識者委員会で、この意見も踏まえて検討すればいいのだと思う。
何よりも懸念するのは、日韓両国が反目し合ったまま抜き差しのならないところまで転げ落ちてしまうことだ。それで得をするのは誰なのかを考えて動くべきではないのか。
なお、これはあくまで一個人としての考えであって、他に押しつけるつもりはない。違う意見があれば、その立場でそれぞれが表明すればいい。






Last updated  2019.08.25 11:36:43
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.