000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/08/15
XML
カテゴリ:家作り
先日、トイレの換気扇を交換しましたが、交換後の有効換気量を求めてみます。
我が家の場合、トイレの換気扇は24時間換気の対象なので、シックハウス対策から0.5回/時以上の換気回数が必要です。

トイレの最大圧力損失は、屋外フードの圧損4.30+ダクト圧損0.07=4.37Paと見積もられていました。

元々トイレに付いていた換気扇はMAXのVF-H08TS3です。
下図はVF-H08TS3の静圧-風量曲線です。

VF-H08TS3の静圧-風量特性図

静圧4.37Pa付近の風量は約40m3/hです。


下図は、VF-H08TS3の代わりに1Fトイレに取り付けたパナソニックFY-08PFL9Dの仕様と静圧-風量特性図です。

1Fトイレに採用したパナソニックFY-08PFL9Dの仕様と静圧-風量特性図

静圧4.37Pa付近の風量は約50m3/hですので、換気量が10m3/h増えたことになります。


下図は、2Fトイレに採用したパナソニックFY-08PFE9Dの仕様と静圧-風量特性図です。
2Fトイレに採用したパナソニックFY-08PFE9Dの仕様と静圧-風量特性図
静圧4.37Pa付近の風量は約40m3/hですので、VF-H08TS3と同じです。

スペックの比較
1Fと2Fの換気扇を交換したことで、合計で消費電力が4.2W減り、換気量が10m3/h増え、騒音も静かになりました。

換気量の差はわずかなので、以前試算した有効換気量とほぼ変わりません。
(関連記事)トイレの換気扇をOFFにしたときの有効換気量を求めてみる


ちなみに、バスルームの換気扇はMAXの「VF-C17KC2/90P」が採用されています。
スペックは風量90m3/h、消費電力は6.6/7.6W(50/60Hz)です。
タイマスイッチがありますが、カビの生えやすい時季は、ほぼ24時間稼働しています。

そのため、バスルームの換気扇が有効換気量に及ぼす影響を調べることにしました。

「VF-C17KC2/90P」の静圧-風量特性図は不明なので、「VF-C17KC1/90」のものを参考にします。
「VF-C17KC1/90」も風量は90m3/hですが、消費電力は10/11W(50/60Hz)です。

浴室換気扇の静圧-風量特性図

浴室換気経路におけるダクトや屋外フードの圧損は不明です。
仮にトイレ換気の圧損の倍、10Paほどであれば、風量は約80m3/hです。


バスルームや洗面所は有効換気量の算出に加えられていないため、前回の結果に加えてみました。

有効換気量試算

換気回数は通常で0.7回/hを超えていますので問題ありません(換気量1)
バスルームの換気扇を使うと、1.0回/hを超えてしまいます(換気量2)
その場合、2階トイレの換気扇を止めても、0.8回/hを超えます(換気量3)
1階トイレの換気扇だけでも約0.6回/hもありますので、換気しすぎです(換気量4)
なお、全部止めると、0.4回/hほどになり、換気不足です(換気量5)

実際には、ドアのアンダーカットや通気ガラリによる圧損もあるため、換気量は多めがいいのですが。

バスルームの換気扇は、風量が変えられるものが望ましいと思います。
同じMAXであれば、「VF-C17KC13/90F」などです。
タイマスイッチなど使わず、常時換気しても消費電力が抑えられるからです。

ただし、ホコリが付着しても除去できないMAX社の換気扇は採用すべきではないと思います。
現時点なら、Panasonicの「FY-17CD7V」か「FY-17JDK7」を使うべきでしょう。

バスルーム用換気扇のスペック比較

流通の差からか、実売価格はパナソニックの方が安いようです。

(関連記事)
換気扇の交換前後で騒音の差を波形で比較
2階トイレの換気扇も交換
トイレ用換気扇(パイプファン)を交換


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/08/15 05:04:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.