000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2018/01/23
XML
カテゴリ:家電
我が家は2008年に初期型のアラウーノCH1003を買っています。
しかし、リモコンがたびたび使えなくなっていました。
これまでは、分解して組みなおすと直ったりしていましたが、いいかげん面倒です。

(関連記事:アラウーノのリモコンを修理

このリモコン「CH1003150」が12,400 円だったので、これまで買い替えるのをためらっていました。
しかし、品番が「CH1003150LYK」に変更され、価格も8,700 円になったので、リモコンが使えなくなったのを機に買い替えることにしました。

ちなみに、アラウーノCH1001やCH1002のリモコンも安くなっていました。

アラウーノのリモコン新旧比較
右がこれまで使っていたアラウーノCH1003用リモコン、左が代替品の「CH1003150LYK」です。
樹脂の色がアイボリーからホワイトへ変更されています。
文字の色もグレーから黒になっているようです。

大と小のボタンの間にスペース アラウーノのリモコン
新旧リモコンの大きな差は、「大」ボタンと「小」ボタンの間にスペースがあることです。
スペース部分を押しても何も起こりません。
端に突起があるので、目の不自由な方には、よいかもしれません。

National アラウーノのリモコン新旧比較
そういえば、我が家のアラウーノはパナソニックが「National」ブランドの家電を売っていた時代に買ったものでした。

新しいリモコンは「Panasonic」 アラウーノのリモコン新旧比較
新しいリモコンは「Panasonic」ブランドです。
ロゴの位置が中央になっています。

ふたにラッチがある
ふたがマグネット式からツメ(ラッチ)に変更されています。

液晶の色が微妙に違う
液晶の色が微妙に違うので、部品が異なるのでしょう。








[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018/01/23 04:00:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
[家電] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.