306509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

野遊び共育~自然と親子がテーマです。

PR

Profile


よもさん586

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Comments

Jixiang@ Re:オートキャンプ協会認定★印は信用できる?(03/26) ここもカネですか⁉︎ さっきまで、来週末に…
犬太郎@ Re:野口健チョモランマ登頂、でもその直後。。。 昔の記事につっこむのも野暮だとわってる…
犬太郎@ Re:野口健チョモランマ登頂、でもその直後。。。 まあ、その野口健もチョオユーと一回目のエベレスト…

Category

Archives

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

Favorite Blog

スッキリ たぬかめさん

あほよし徒然日記 aho-yoshi-usさん
Birdman's Blog OEECさん
犬に咬まれたと思っ… atson1130さん
たまのはこのなかみ たまて箱さん
あんどうりす の … りす(*^ ^*)さん
Motor & Outdoor Jou… 安藤 眞さん
保育ソーシャルワー… (げんき)さん
気軽にアウトドア yoshi836さん

Freepage List

2007.09.04
XML
カテゴリ:野遊び
もう、半月ほど前になりますが、お盆の週の最後の3日間、帰省帰りのラッシュを尻目に、姫路市夢前町にある「佐中ふれあいの里」にキャンプしてきました。

お盆も過ぎてたんで、とりあえずクラゲが出る海は避けて、近場で綺麗な川のキャンプ場をネットで探して行ってきました。

施設としては、市から地域に任されてるキャンプ場で、地元のおじいちゃん、おばあちゃん達が運営しています。

場内を流れる夢前川は、とても綺麗!底の石がくっきりと見え、魚が泳いでるのもはっきり見えます。子供達は、それだけでも大興奮!
佐中ふれあいの里1

昔の杵柄?で僕が大興奮で、魚を追いかけ回し、捕まえます。
佐中ふれあいの里2
いやー、昔の夏の記憶が、よみがえりますね。
夏休みは、毎日毎日川で遊んでました。

場内の施設は、ほとんどが手作りという感じですが、綺麗に整備・清掃されていて気持ちよく使うことが出来ました。
ただ、トイレがボットントイレで、なおかつ底がかなり深いので、子供によってはかなり怖がるかも?(^^;
小さい子連れの場合、それだけがネックですね。

山のなので、神戸よりは涼しいと思ったら、大間違い!
神戸に居るのとほとんど変わりませんでした。(--;
日陰はあるものの、蒸し暑い!
佐中ふれあいの里3
朝方に若干涼しいかなと言うぐらい。

来年は、蛍の見れる6月あたりか、比較的涼しい9月になってから行こうかな。

夢前川は、地元でも川遊びには有名な川なのか、キャンプ場に行くまでの間にもいろんな川辺でBBQやら川遊びを楽しむ人で一杯でした。

泊まっていたキャンプ場も、最終の日曜日は、日帰りBBQや鮎狩りのお客さんで満員御礼でした。
一日中漂う焼けた鮎の香りが堪りませんでした~。(^^;
鮎つかみ取り1kg4500円は、一家族にはちと高いなぁ。
2~3家族で割り勘なら、子供達にやらせてあげたいな。

帰りは、おきまりの大蔵海岸「龍の湯」で散髪をして、温泉に入って帰ったのでした。
ちなみに、龍の湯の裏は海水浴場なのですが、お盆過ぎだというのに、お客さんは一杯でした。でも、お風呂の中で話をしたおじいさんは孫と来て、やっぱりクラゲに刺されていたけどね。(^^;






Last updated  2007.09.04 23:38:00
コメント(4) | コメントを書く
[野遊び] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.