201628 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日日是好日

PR

Free Space

Profile


Pinhole-Shot

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(0)

お酒

(47)

バイク/車

(66)

景色

(46)

(98)

その他

(31)

Favorite Blog

栃木県・注文住宅・… ヨシダクラフトさん
素晴らしき地場ビル… 素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターさん

Comments

悪女6814@ Re:お家の天井高さ考察(11/18) こんにちは☆彡いかがお過ごしですか? い…
Pinhole-Shot@ Re[1]:栃木県河内郡のお酒とダイコン収穫(10/31) お久しぶりです. 久々のポン酒,美味しか…
ヨシダクラフト@ Re:栃木県河内郡のお酒とダイコン収穫(10/31) おでん、旨そうで日本酒とも合いそうです。
Pinhole-Shot@ Re[1]:家庭菜園~収穫継続中(07/18) ご無沙汰しております. オクラの花はビッ…
ヨシダクラフト@ Re:家庭菜園~収穫継続中(07/18) 新しい野菜にチャレンジしているのですね…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

2016/11/18
XML
カテゴリ:
我が家を建ててもらったヨシダクラフトさんと天井高さの話で盛り上がりまして.
ウチにも建築基準法上,居室ギリギリの天井高さネタがあるんで,ブログで紹介することにしました.

■和室の天井高さ2m13cmは,目線高さ合わせを[目的]とした[結果]だった.

 

リビング和室,ダイニング洋室というデザインの家は多いと思います.自分もそういう家に住みたいと思ってました.

一方でこれまでに住んだ社宅のリビング和室ダイニング洋室には[違和感]があったんです.

 

~それぞれの部屋にいる人同士の目線高さが合わない.ざっくり40cm位のズレがある.

 

実はそれだけじゃないんです.目線って,つまりは体勢ってことで.体勢って,つまりは周囲のモノ配置ってことで.テレビ,オーディオ,本棚,携帯,ティッシュ...体勢(目線高さ)に応じた適切な高さがあると思うんですが,一つの空間に40cmズレた目線高さがあると,モノもいずれかの体勢に合うよう配置される事になり,もう一方の体勢にとっては不自然な配置となってしまいます.

 

だったら家の造りで目線を合わせれば良いじゃん.和室側の目線が40cm低いんなら,その分床をあげちゃえばいいじゃん,と.ちなみに40cmという高さ,洋室にある椅子の座面高さから導き出しました.お尻の高さを合わせれば,目線高さも合う,との考えです.

 

これでリビングダイニング空間の生活品レイアウトは洋室セッティングで統一感が出るはず.それはつまりリビングダイニングの天井高さも洋室セッティング統一で違和感がないはず.

 

複数の家に住んだ経験から導いたイメージには何か確信のようなものがありました.吉田さんには随分心配かけましたが,[大丈夫,やっちゃってください]って事で建築基準法として居室となる最低天井高さ2.1mに3cmの施工マージンを乗せて2m13cmの和室天井ができあがりました.

 

果たして結果は,予想通り.何の違和感もありません.むしろ目線高さの一致のおかげでダイニング側からリビングのテレビを普通に見れたり,ダイニングテーブルとコタツをくっつけてパーティテーブルにできたり,和洋空間の一体感が生まれたように思います.




■40cm段差の移動は苦痛じゃないのか?

 

家族にも聞きましたけど,[別に~]とか[馴れかな?気になんない]との反応です.[どっちかって言うと椅子と同じ高さの床にいきなり寝そべれたり,カバン置けたり楽かなぁ]なんてコメントまで出る始末.

つまりバーターがあって,身体の移動は昇り降りが生じますが,モノを置く時は中腰姿勢を取らなくてもいい,腰を下ろさずいきなり寝そべる事ができる.昇り降りが増えて中腰,しゃがみこみが減ってざっくりプラマイゼロって事で.笑

 

 

■で,和室での立ち姿勢だとぶっちゃけ2m13cmはどうなのよ?

 

これは想像を含めた回答しかできないです.和室で立ち姿勢のまま時間を過ごす事がないので.一つ考えられるのは,自分の立っている真上の高さは割と気にならないのではないかと.何故なら目は頭の上に付いてないから.立ち姿勢で視界に飛び込んでくる空間の天井高さで広さ感は変わるような気がします.

 

 

■じゃあリビングダイニングのような大空間じゃなくって和室単品での2m13cm天井はどんな感じ?

 

これは答えられます.4畳半和室があるので.とても落ち着いた空間ですよ.主観ですが.笑

百聞は一見にしかず.吉田さんを通して頂ければお見せしますよ.







Last updated  2016/11/18 01:50:02 AM
コメント(1) | コメントを書く
2015/10/18
カテゴリ:
週末の天候と家族都合の関係で,チョット遅めの収穫です.

まず地上部を外しましす.

IMG_2899_R.JPG

さて今年はどれくらい採れるかな?

IMG_2900_R.JPG

中高生が楽しそうに掘ってます.
いますね,イモ.

IMG_2905_R.JPG

掘り上げ完了.
まずまずの収穫...ですかね.(基準不明)

IMG_2906_R.JPG

中にはこんなイモも.
収穫の遅れが原因かも.

IMG_2904_R.JPG

このあと天日干しして,夕方に取り込みました.
収穫祭として夜は天ぷらにして頂きましたが,美味しかったデス.(写真なし)

おまけ

ピーマンもまだまだ元気です.秋になって形が良くなってきたような...

IMG_2901_R.JPG






Last updated  2015/11/08 11:14:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/23
カテゴリ:
今日は庭のメンテです.

まずは芝生のサッチ掃除.
芝刈り時にでる刈り屑が枯れ葉層となって溜まると芝生の健康によくないそうで.

熊手で掻き出しました.

IMG_2806_R.JPG

集めると結構な量になります.

IMG_2807_R.JPG

この後芝生には,残ったサッチを分解してくれる菌が含まれた肥料を撒いておきました.


で,お次はキュウリの撤去です.
元気いっぱいだったキュウリも旬が過ぎてこの有様.

IMG_2808_R.JPG

折角なので,元気の源を探るため根の張りを調べてみます.
まず深さですが,40cm近くあります.
キュウリは浅根といわれますが,それなりにもぐっていくんですね.
その方が安定した吸水ができるでしょうし,しっかり深くまで耕しておくのは大事だとわかりました.

IMG_2810_R.JPG

お次は広さ.
なかなか広範囲に広がっているようです.

IMG_2811_R.JPG

完全な掘り起こしはできませんでしたが,それでも120cm位の長さがあります.

IMG_2814_R.JPG

ちなみのもう一方の株の根は比較的短いですが,実の成りは根の長い株の方が断然良かったですから,根が元気に張る事が,収穫量の増加につながると言えそうです.
キュウリの周辺はあまり踏み固めないようにしないといけないかも.

これで来年の収穫も期待できるかな...






Last updated  2015/09/11 10:44:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/11
カテゴリ:
チョット遅めですが...秋ナス収穫に向けて,株の剪定と根切りをしました.

IMG_2791_R.JPG

脇芽の出そうな葉を少し残してバシバシ切り落とします.
併せて畝の左右にシャベルを刺し入れ根を切ります.

再び土を寄せて出来上がり.

IMG_2792_R.JPG

スッキリしました.
さて,無事秋ナス収穫なるか?

こうご期待.(してないか...)






Last updated  2015/09/01 11:56:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/07/18
カテゴリ:
7月に入って収穫が始まった我が家の夏野菜,新たな顔ぶれが登場です.

まずブロッコリー.
お隣さんから苗を分けてもらいました.
生育初期はモンシロチョウの卵排除が日課でしたが,その甲斐あってか元気に育ちました.

IMG_2704_R.JPG

お次はオクラ.
初期の生長が遅く不安になります,とのネット記事を読みましたがまさにその通り!
大丈夫なんかな?と思いながも7月に入って大きくなり始め,ちゃんと実を付けました.
初成りなので,小さめで収穫です.

IMG_2707_R.JPG

ちなみにオクラの花はとても綺麗です.
観賞用かと思えるくらい.

IMG_2706_R.JPG

ちなみにキュウリは引き続き超元気.
バンバン採れるので,チョット(かなり)飽食気味です...

IMG_2705_R.JPG

その他,ナスやエダマメ含め美味しく(*)頂きました.

IMG_2708_R.JPG

*ちなみに我が家の家庭菜園の”美味しい”とは...
元気に育った野菜は全て美味しい事になってます.笑
特にナス,ピーマンは肌艶良くていかにも美味しそうなのですが,非常に野性的な味がします.(要は苦味とかエグ味が感じられる)

でもブロッコリーはホントに美味しかったなぁ.香りがすごく良くて,噛んでると甘味が出てくるんですよね.
キュウリは接ぎ木苗を使ってないので,昔ながらのキュウリができます.先日テレビで見ました.ブルームキュウリとか言うそうで.(ブドウの実の表面につくワックス状の白い粉と同じヤツだそうです)

この美味しいの定義に対して子供達は何か言いたそうですが,トップダウン施策でご意見無用としています.笑







Last updated  2015/08/14 12:38:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
2015/07/11
カテゴリ:
我が家の家庭菜園,キュウリに続きいろいろ採れ始めましたヨ.

まずはトマト.
昨年地植えしたら暴走(?)しちゃったので,今年は鉢植えです.
ちゃんと実を付けてくれました.

IMG_2690_R.JPG

お次,エダマメ.
第一回目の収穫です.時差植えしているので,2週間くらいにわたって何度か楽しめそうです.
ちなみに今年は黒豆にしたんですが,エダマメ状態だと全然わかりませんね...(莢の中の豆も緑色)

IMG_2691_R.JPG

速攻ビールと共に頂きました.
ビールを飲んでいる間に子供達がガシガシ食べるので,のんびりできません.笑

IMG_2692_R.JPG

ナス,キュウリです.
ナスは良い肌艶してます.キュウリ,株は元気なんですが時々こういう曲がった実もできちゃいます.
多分,土壌の水分バラツキなんじゃないかと.味が悪い訳ではないので良しとします.

IMG_2693_R.JPG

こちらはまだ株に着いたままのブロッコリー.収穫はもう少し後ですね...

IMG_2695_R.JPG


...ところで...
庭作業していたらポタッと何かが落ちてきた音がしまして.
なんとアシナガバチが蛾の幼虫を捕まえて肉団子作ってました.
集中しているのか,カメラで接写しても全く気付かない様子.おかげで珍しい写真が撮れました.

IMG_2700_R.JPG

家の軒先とかにアシナガバチが巣を作ると,危ないと思って撤去したりしてたんですが...
こういうの見ると,チョット考えちゃいますね.普段の生活動線上でなければ極力共生したいところです.






Last updated  2015/08/13 03:44:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/29
カテゴリ:
GWに植え付けて約2ヶ月が過ぎました.

数々植えた野菜の中で,キュウリがものすごく元気です.
大きくなってきたなぁと思ったらあっという間にネットを覆いつくしてしまいました.

IMG_2683_R.JPG

根元はこんな感じ.巨木みたい?

IMG_2684_R.JPG

毎日コンスタントに2-3本採れるのですが,タイミングを逃すと...ヘチマになります.笑

IMG_2685_R.JPG

エダマメも良い感じに実が膨らんできました.もう少しで収穫できそうです.

IMG_2686_R.JPG

お隣さんから頂いたブロッコリーの苗も順調に大きくなってます.まだ蕾はできてないですねー.

IMG_2687_R.JPG

ナスも去年よりは元気ですね.キュウリほど爆発的ではありません.耕し過ぎて土が軽い?
オクラはなかなか大きくなってきません.ネットとかで調べるとそういうモノのようです.

IMG_2688_R.JPG

今年のピーマンは少し元気がないです.なんでだろう?

IMG_2689_R.JPG


皆,まずまず元気に育っているようです.
キュウリ/ナスは去年より畝を低くした事が良かったのかしら?






Last updated  2015/07/18 10:05:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/21
カテゴリ:
今日は梅雨の合間を縫って,新芽が伸びたツゲの剪定です.

まずはアプローチ入口の株.
周囲を刈り込みますが,上部は放任し,もう少し高くして門構えっぽくしようと思います.

IMG_2679_R.JPG

お次は畑の目かくし用植え込みです.
刈り込み前に,枝抜きします.これをしないと刈り込み時に枝が露出して格好悪くなるんですよね.

IMG_2680_R.JPG

その後,形を整える為に刈り込んで出来上がり.

IMG_2682_R.JPG

随分生垣っぽくなってきました.


ちなみにコチラは丁度1年前の剪定の様子.
(1年じゃあまり違いわかりませんね...)






Last updated  2015/06/21 10:52:25 PM
コメント(2) | コメントを書く
2015/05/01
カテゴリ:
今年はGW直前から急に暖かくなりました.

訳あって1ヶ月ほど家を留守にしていたのですが,帰宅してみたら庭木が青々としてました.

IMG_1019_R.JPG


週間天気を見てみるとGWの一週間は暖かく天気の良い日が続くとの予報.
夏野菜の植え付け適期と思い,苗を購入してきました.
例年通りのキュウリ,ピーマン,ナスと,昨年に引き続きトマト.

IMG_2514_R.JPG

更には,エダマメ(黒豆)とサツマイモ(紅はるか)も.

IMG_2517_R.JPG

1ヶ月間放置されていた畑をあわてて畝立てし貝化石粉を撒いて,植付完了.(全身筋肉痛です)
キュウリ,ピーマン,ナスは昨年よりも随分畝の高さを低くしてあります.

IMG_2515_R.JPG

サツマイモは高畝としておきました.

IMG_2518_R.JPG

エダマメはポット撒きで発芽待ちです.(写真なし)

元気に育ってくれますように.






Last updated  2015/05/05 01:31:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
2015/03/15
カテゴリ:
随分と暖かくなってきました.

霜柱が立つ心配もなさそうですし,植栽の適期として,年明けに伐採した庭木の根を抜き,新しい庭木を植えてみました.

まずは周囲の掘起しです.
元気過ぎる木でしたから,根も元気に張ってます.いきなり大苦戦.

IMG_2124_R.JPG


子供達2人にも手伝ってもらい,根を剪定バサミで切りながら本体(?)を外しました.

IMG_2125_R.JPG


本体に付属しているタマリュウを次女に外してもらいつつ,長女と残った根の撤去作業に取り掛かったのですが...

IMG_2126_R.JPG


これが手ごわい!
完全に抜き取ろうとすると,相当広い範囲を掘り起こす必要がありそうです.

まー根だけにしておけば腐ってくれるんじゃね?と都合よく考え,ハサミの届く範囲で切り落として抜根作業終了としました.

新しい庭木は生長のゆっくりな,かつほぼ日影が適地のナツハゼです.

IMG_2127_R.JPG


これならお隣への侵犯もない...と信じて.
元気に育ちますように.






Last updated  2015/03/20 09:30:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.