4579773 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全460件 (460件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >

個人日記

March 18, 2022
XML
カテゴリ:個人日記

多分、地球の進むべき道は1つなんだろうと思います。
地球内の国同士で揉めている事をやめて、
宇宙に広がる星同士の交流をしていく事だと思います。
星にも終わりがあるのは間違いありません。
いつかは他の星に移住しなければならないかもしれない。
もしくは他の星に指導してもらう必要があるのかもしれない。
他の星に移住するには何が必要か?
地球を永遠に人間が住めるようにするには何が必要か?

​​色々な知識やら何やらが必要にはなってくるのだと思いますが、
その知識を手に入れるには人間の心がその知識に見合う状態にならなければなりません。
宇宙の中の小さな星の中でいがみ合い殺しあう。
地球の資源を独り占め。小さな土地の取り合い。
家庭の中には暴力。
こんな事が無くなることが重要です。
誰かの心を変えることは難しいです。
そもそも他人の心を変えることなど絶対に出来ない。
イエスにだって出来ません。出来るのは自分自身のみ。
でも、一人一人が自分自身で広い宇宙に見合う心を獲得していく。
その人数がある一定数を超えた時、地球上にその知識が降りてきます。
霊の世界を変える時(見えない世界を変える時)に必要な人数は少なくても大丈夫でした。
驚くほどの少人数で良かったです。
でも今と言う誰にでも見える現実の世界を変えていく時にはもう少し多くの人数が必要です。
でもきっと大丈夫!!
人間はそこまで馬鹿じゃない。
よね?

                          椿♪

椿日記
息子「ママ~地球ってあと何年住めると思う?」
椿「知らない。何年なの?」
息子「40億年くらいなのかな」
椿「へぇ~そうなんだ」
息子「でも、そのうちに人間が皆で他の星に移住するからね。心配する必要も無いけどね。」
椿「えっ?そうなの?何で知ってるの?」
息子「知ってるに決まってるでしょう(笑)」
「人間ってね。そんなに馬鹿じゃなかったんだよ」

何てことを話すときの息子は息子のようで息子じゃないです。
顔まで違う。。。不思議です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 











​​​​







Last updated  March 18, 2022 03:19:01 PM


March 16, 2022
カテゴリ:個人日記
対角線にある4と4に亀裂が入り、19はバラバラとなって砕け落ちた。
その瞬間、悪魔は歓喜の雄たけびをあげ狂気乱舞に踊り明かす。
6に狙いを定めたオオカミが息を潜めて6の時を待つ。
またしてもイエスを地に引きずり落とし歓喜した人々。
裏切り者の名が闇夜に浮かび上がる時、イエス復活を告げる鐘が鳴る。

↑またまたしつこくてごめんね。
この解読は人それぞれですし、
人それぞれに多くの意味が隠されてているのだと思います。
1人にとって一つの解読だけで終わりってことも無さそうです。
このような謎の文章を書いたのは椿ですが、椿自身は忘れ気味でした。(最低)
でも少し前かな。牡丹さんが「令和4年4月って意味じゃないよね?」って
突然言ってきたので何となく記事にしてみました。

ちなみに椿は本当に人の話を聞いてないそうで・・。
牡丹さんが昔はよく怒っていました。
でもその怒りも諦めに変わり、やがて何も思わなくなったそうです。
椿の勝ちです。(笑)
でも本当に必要な事だけは絶対に忘れないとも言ってくれております。
逆に椿が絶対に忘れていない事は必ず何かがあるのだそうで
逆に恐ろしいと言っています。
確かにそうだと思います。
9割忘れているというか残らないのですが、
脳内引き出しに入ってきた案件に関しては必ずや答えがきます。
どんなに時間がかかっても答えは来ます。
意味が無い事って無いのだなっていつも思います。

まぁ何もこれは椿だけの事ではなく、きっと皆さんも同じだと思います。
脳内引き出しなのか?心引き出しなのか?分かりませんが引き出しに入った物は
絶対に重要なものであることが多いです。

でもね・・。ガラクタを入れていると何が重要かが分からなくなります。
ガラクタの意味を必死に探してしまう事もあると思います。
皆さま。椿のように忘れる聞かないってのも大切かもしれません。(笑)
ちなみにですが、椿は聞いてないわけではありません。
ちゃんと聞いているのですが、なんか溶けちゃう感じで無くなってしまうのですよね。
で、溶けないものだけが残ってるって感じです。
ちなみに残った物も謎が解けたり解消したら無くなります。
こうして年を取りながら脳内引き出しを0にして死んでいきたいなって思います。
ちなみに脳内引き出しが満杯だとボケてしまいそうな気がします。怖い。

若いころは汚いガラクタだらけでしたけどね。
本当にね。無くなるものです。
自然に身を任せる時が来たら自然と勝手に消えていくものです。
焦らなくても大丈夫です。
ガラクタに翻弄される。そんな時期があるからこそ真実が分かる日も来るのでしょうね。

                                椿♪

椿日記
小学校や園はまだまだコロナでバタバタですね~。
息子は花粉症です。
今の時期、花粉症でも学校に行きにくい感じもありますね。
学校は出来るだけお休みしてくださいというスタンスで2日間休みました。
学校では軽い熱や軽い怠さでの検査で陽性ばかり出ているそうで。
小学校の卒業式も控えているから先生たちも必死ですよね。
我が家も、もうすぐ卒園式ですから何とか乗り越えたい。
特に濃厚接触者にはなりたくないなぁ~。
長いコロナ渦ですが、マスクのせいか風邪とかもろもろの病気が全く無かったですね。
椿自身は花粉症すら完全マスク生活でそれほど大変じゃなかったし・・。
コロナも今のところはありませんし、皮肉にも逆に家族全員が元気だったように思う。
そんな人達も多いような気がします。

とにかく元気なのに卒園式に出れないのは可哀そうすぎる。
個人的には入学式よりも卒園式に出席したいですね。
椿にとっては最後の幼稚園卒業は1つの大きな大きな区切りなので。
今だからこそ分かるのですが自分の子供の頃に抱えていた問題の総まとめみたいな感じもあった。
園生活の6年間でギュッと凝縮してやり切った感半端ない。
やり残しが多かったのだと思います。
あと、親としてもそれなりには頑張ったなって思うから。(笑)
もちろん反省点は数多くありますが、
それでもね。とりあえずは卒業だしね。ぺろり

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 






Last updated  March 16, 2022 02:26:07 PM
March 9, 2022
カテゴリ:個人日記
人間には必ず欠けがあるのですが、
それを自力で修復させていく事を人生に課せられています。
自然治癒力というのかな?
何ていうのかな?
けして異物で欠けを埋めてはいけません。
自分自身で自分の全てを持って修復させていかねばなりません。

欠けがあるから欲を求める。
それはある意味では自然の摂理です。
欠けを埋めたくなるのが人間の心理。
欠けをさっさっと埋めるには欲が手っ取り早いのです。
でも欠けは欲では埋まりません。
埋まったように思うだけ。
欲で手にしたものを無くすとき、もっと大きな欠けが出来てしまいます。
そしてもっと大きな欲が必要になります。

苦しみから逃れるためには自力で欠けを埋める事です。

やってみたら意外と簡単だと思います。
欠けという真実を受け入れるだけで自然治癒力が発動するのです。
一番辛いのは欲を手放す時だと思います。
不思議ですよね?
欠けを埋めるよりも簡単なはずの事が難しいって思ってしまうなんて。
後から粘土みたいにベタって張り付けたものを取るだけの事がそんなに難しいのかな??
って難しいよねしょんぼり分かる分かる。


                      椿♪

椿日記
偉そうに書いておりますが、椿には難しいです。。

椿は、またまたまた自宅待機中でございます。
子供達が園と学校のダブルでコロナが出て自宅待機中。
何回目?って感じです。
念のための検査結果は陰性。これもまた何度目やらです。
とりあえず小学校は検査がないので規定通り明日までお休みですが、
幼稚園は念のためにお休みしておりました。
卒園式が近いので誰かに迷惑をかけるといけないので・・・。
まぁ~陽性にならない事に感謝するしかないですね。
友達の旦那さんがコロナになったと連絡があったのですが、
その友達が「コロナになるってさぁ~今は特にだけど当たり前って思っていたら駄目だね。
コロナになった原因って必ずあるよね。簡単に流しちゃ駄目だなって思う。
見つめなおしてみようと思う」って凄く立派な事を言っていました。びっくり
確かにそうなのかもしれませんね。
陽性になったから悪いとかじゃなくてね。
そういうことじゃなくて、
やっぱり偶然の出来事って事はないでしょうね。
だからと言ってコロナになった事が無い人が偉そうに言ってはいけない。
もっと後から大きな事が襲ってくるかもしれないしね。
とりあえずは自分自身に起きる現象には必ず意味があると思って
見つめなおすってのは本当に大切な事だと思います。
自宅待機ばかりの椿も見つめなおそうと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 








Last updated  March 9, 2022 04:15:28 PM
February 28, 2022
カテゴリ:個人日記

​​苦しみを我で解消すると、一時は落ち着いたように思っても
また同じような苦しみが再発します。
苦しみを我で解消した人は地に足が付いておらず
いつもフワフワとして妙に前向きであったりします。
その反面、常に不安定でいつ発狂するか分からない恐ろしさもあります。

苦しみが生まれると我が生まれます。
我が新たに生まれたというよりは
元々持っていた我が勢いよく花を咲かせ実を付けてしまうようです。
そうした事を繰り返しているうちにさらに大きな苦難がやってくる。
って感じなのかもしれません。
もちろんその大きな苦難もまた大きな我で解消させるのですが・・。

ではどうやって苦しみと戦うのか?
苦難を乗り越えるのか?

苦しみや苦難と戦うのではなく自分の中にある「我」と戦うのです。
私達人間が戦うべきものはただ一つ自分自身が持っている「我」のみです。
「我」を減らしていく事で困難は減っていき苦難も起きなくなってくるのです。

この世で一番過酷な戦争は「自分」対「我」なのです。
                                  椿♪

椿日記
娘は椿の母によく似ています。
先日、卒園前の発表会があったのですが、
(多くの演目がほぼカットされましたが開催してくれた幼稚園に本当に感謝号泣誰ひとりのコロナも無し。良かった号泣)​

娘は着物を着て踊っていましたが、首が短いからなのか?なんなのか?
着物の襟からすぐにお顔が乗っている感じで(笑)しかも大きな顔が。
誰に教わったのだ?って感じの静々とした歩き方をしていて、
踊り方も何もかもがお師匠さん。一人だけ踊り方がおばあちゃん。
何とも言えない不思議な感じ。
可愛らしい園児が踊るその中にひとりだけおばあちゃんが降臨してる。
椿の母が子供サイズになって踊っているみたい・・。(笑)
いやぁ~本当に遺伝子って凄いわ。
笑わせてくれるわって感じでしたね。
でもあの顔の大きさ・・。
顔って小さくなるのでしょうか??誰か教えて~(笑)
ちなみにですが母の顔は大きくないです。パパがデカい・・。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 












Last updated  February 28, 2022 11:39:12 AM
February 27, 2022
カテゴリ:個人日記
​​また会いたいなって思われる素敵な人とはどんな人なのでしょう?
多分、話を聞いてくれる人の事だと思います。

互いに話しが噛み合うとまではいかなくても相手が自分の話しに耳を傾けてくれると
人は穏やかな気持ちとなりまた会いたくなるのです。
自分の話しに耳を傾けてくれる。
それだけで癒されるのです。
人を癒すのはそれだけでいいのだと思います。
人間関係はそれでうまくいくのだと思います。

でもね・・・。たったそれだけの事が難しいのです。
話しを聞かない。聞いてない。
話しを聞かない人が多いから、
自分の話しばかりをスタンガンのように発射させる人も増えてきて、
行きつくところまで行ってしまったら、
もはや会話じゃなくなり戦争が始まるのかな?
戦争とは言葉(神)を失った状態の事なのでしょうね。
だったら恐竜に戻った方が良いような気がします。

相手の話しに耳を傾ける人々もいるでしょう。
でも自分の話しに耳を傾けてくれる人がいなかったらどうなるのか?
それが行くところまで行ったらどうなるのか?
多分、病みますね。
ですから人は病む前に逃げ出します。
人の話を聞かなくなります。
そうしてまた耳を傾けてくれる人をこの世から失っていくのでしょうね。
小さな悲しみが積もりに積もって地球上のどこかで戦争を生み出す世になっているのでしょうね。

地球は言葉(神)を失っていくのかな?

                         椿♪

椿日記
我が家の今年の春は娘の卒園入学の年です。
困りました。
本当に困った。
太った。本当に太った。
卒園入学に着ていく服がない。
4年前の服が着れない号泣
デブになるのは本当に厄介です号泣
デブにも着れる服を探さないといけないのですよね雫
あぁぁぁ~めんどくせ~。って年甲斐もなくガラの悪い椿です・・。
完全に中年デブ。コロナが終わったらプ-ルに通うわ。
年取ってから子供を生むのは大変だと思う。痛感してます。
やっぱりね。甘くない。
皆さま。
可能であるのなら子供は早く生むのが良いと思います。経験者の叫び。
今ふと思ったわ。

こんな椿に会いたい人などいないのだろうなって。(笑)
まずは話しを聞こうと思う。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 
​​






Last updated  February 27, 2022 03:14:49 PM
February 25, 2022
カテゴリ:個人日記
地球ってどうなるのかな?って思います。
まぁ椿が思ったところでどうにもなりませんが、
それでもどうなるのかな?って幾度となく思います。
あ~ちゃんは夢のある絵を書いてきてくれるのですが、
それを出す気になれない。
見えてるものと違い過ぎて・・。
記事がどんどん面白くなくなっているのも分かります。
でも・・・。嘘はつけない。
それでも夢は必要です。分かってはいるのですけどね。
とりあえず自信があるのは1つだけ。
意識が先に未来に向かわないといけません。
まずは意識が未来を連れてきます。

イエスの意識を持った人達が必ず未来を手にして戻ってくるはずです。
現代のイエス軍団に課せられた使命は想像以上に大変なのだろうなって思います。
2千年前のイエスも今のイエスもね。
地味な事をコツコツと頑張っているのだと思います。
負けないでください。
応援しています。と言うと安っぽく感じますが、
椿が言えるのはそれしかない。

                        椿♪

椿日記
ふと思い出したことがあります。
娘が生まれる前は夢の中に完全に女の子として現れてきた事は
何度も記事で書いてきたのですが、
その夢を見始める随分前に
元気はつらつで面白い事が大好きで運動が大好き
そしてお兄ちゃんの事が強烈に大好きな男の子が我が家にいる映像が一瞬だけ
見えたことがあるのです。
それが見えたのは本当に一回だけでしたので、
椿の心の奥底に隠れている夢や希望でも見たのかなってくらいに思っていました。
実際に男の子は生まれていません。
夢に出て来たのは気の強い女の子です。
そして本当に強い女の子が生まれました。
基本的に娘はいつもお兄ちゃんのおさがりのジーパンを履いて公園を駆け回っています。
上の服もシンプルな男女共有の服ばかりです。
完全に男です。
もう幼稚園で全ての先生から男だと思われてますって言われるくらい。
あの映像は男の子だと思ってしまっただけで女の子だったのだろうなって思いました。
性別以外は全て同じなのでね大笑い
ふと浮かんだ映像も大切にしてください。
それもまた未来ですから。
もしも嫌な未来が垣間見えたらキャンセルしてください。
映像の間は、まだまだまだまだ間に合いますからねウィンク


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 








Last updated  February 25, 2022 12:37:36 PM
February 21, 2022
カテゴリ:個人日記
少なからず人は結婚する時には運命の相手だと思う事が多いと思います。
出会った瞬間にビビッと来たとか。
この人と結婚するって思ったとか。
色々とあるとは思うのですが、確かにそれらは運命ですよね。
スピリチュアルの視点からみてもそれは間違いなく運命です。
結婚に限らず、友人などの出会いや勤務先とのご縁、物との出会いだってそうです。
水晶なんてものも間違いなく運命的な出会いで出会ってしまうと思います。

ちなみに辞書で調べると運命とは生前から既に定まっていて人知に及ばないものだそうです。
生前から決まっている・・・。これではどうにもなりませんね。
人生は運命に身を任せるしかないようです。
確かにその通りなんですよね。
生前から決まっている運命ってあります。
本当にどうにもならないのです。
親を変えられないのと同じですね。

でもね実は運命って変えられます。
良くも悪くもではありますが、変えられるのです。
生まれて来た状態のままであれば生前に決められた運命は変わりませんが、
生まれて来た状態から脱皮すると運命は少しずつ変化していきます。
人間とは何枚あるのか分からないくらいのオブラートの束と同じです。
オブラートの枚数が同じくらいの量の人としか運命の巡り合わせが起きない仕組みなので、
人間の運命はオブラートを一枚めくるごとに少しずつ変わり始めます。
もちろん1枚2枚での変化はそうそうはありませんが、
それでも塵も積もればですからね。
オブラートとはカルマですね。
オブラートを取り除く努力をすることで生前からの運命が変わりだすのです。
結局、運命とは努力でしか変えられないのでしょうね。

結婚とは大きな事です。
新しい生命が誕生する事が多くあるからです。
自身が結婚した時にどのくらいのオブラートの束であるのかはとても重要です。
その束の量によって生まれてくる子供が確定するのです。
意外とね。
シビアなんですよね。
それほど感動のお話って少ないです。
受胎から出産までの間に親のオブラートの量に変化があれば
おなかの中の子は何度でも変わってしまうようですね。
ちなみにですね。
父親と母親のオブラートの枚数の差が少なからずあるとは思うのですが、
子供は母親のオブラートの枚数に合わせて生まれてくるそうです。
子供の生前に決まる運命は母親の右腕にかかっているようですね。
結婚した後であっても、子供を受胎から出産するまでに母親が努力すればするほど
子供の運命は良くなると思います。
結婚に関してカルマを無くす努力って出来ない事が多いのですが、
妙にロマンティックだったり何とも言えない妙な欲が動いたりしてね。
でもね。母は強しで、子供を守る為なら出来る事もあると思うのですよ!!
どうせオブラートの枚数を減らすのなら子供を産むまでに努力するのが良いと思います!!
これは本当に思います!!
あとは、妊婦さんには優しくね。これも鉄則ですハート(手書き)
この世に生まれる子の運命が少しでもよくなれば地球も良くなっていくと言う事ですからね。
皆で協力しなきゃね♪

                      椿♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 









Last updated  February 21, 2022 01:52:55 PM
February 16, 2022
カテゴリ:個人日記
​​夢占いを信じる方はとっても少ないと思いますが、
それでも時にはリアルすぎる夢に胸がドキドキしたという経験がある方は
ほぼ100%近くいるのではないかと思います。
幼い子供ですら夢を見てドキドキしたって言うくらいですからね。
人生で一度くらいは正夢を見た経験がある方もそれなりにいると思います。
それでも夢に関する評価は底辺なのが残念ではあるのですが致し方ありませんね。

だって夢って解読しにくいですし、
訳わからない夢を見ることがあまりにも多すぎますからね。

でも・・・。気が付いてしまいました。
夢って鑑定と全く同じだって。
リアルにハッキリ見える時もあれば訳わかんない映像の時もあります。
解読がめちゃくちゃ大変ってやつね。
鑑定って夢を見ている感じなんですよね。
もちろんお客さまの夢を見るって事ね。
お客様が見せてくれる夢を見て判断するというか伝えるって感じです。

となるとですよ!!
夢ってね。
やっぱり凄いですよね!!
解読しないと損ですよ!!
椿や他のどこかで占ってもらわなくても自分で占えるって事ですからね!!
とりあえず、めちゃくちゃ大雑排に言ってしまうとですが、
夢がぐちゃぐちゃ。って事はまだまだ結果が出ていない証拠です。
もしくは結果を知る準備が自身に出来ていない。
リアルな夢はもう結果が決まったって事になるのだと思います。
また結果を知る準備が整ったとも言えますね。

鑑定で旦那様や彼氏が浮気していますか?って聞かれることも多くありました。
でもね・・・。
不思議なくらい分からないって事が多いです。
その反面ですよ!!
相手の事を考える余地も無いままに口から勝手に「旦那さん女がいますよ」って
言ってしまった。事も実は多くあったりします。
それってね。
椿の鑑定の調子が良いとか悪いとかって関係なかったです。
(これ結構悩んでた時期あります。自分のせいだって・・。今だってあるけどね。)
ご本人にこの真実を知る準備が整っていた。ってだけの事だったようです。
もちろん、見てくださいと何度も言われるので、
必死に見て女がいるなって分かっても絶対に言えない。
と言うか本当に口から出ない時ももちろんあります。その時だけ失語症レベルになります。
必死で見なければならない時点で言うべきじゃないって事なのだと思います。
より状況が悪い流れになるからだと思います。
言えない見えないって事はご本人が本当は知りたくないと思っているのですよね。

これね、本当に言い訳じゃないです。(笑)
この年になってようやく鑑定のイロハが分かってきたのだと思います。
遅っショックもっと早く知っていれば楽だったのにな。
苦しみすぎたな。って思う今日この頃。

って事で、どうぞ皆さま夢を大切にしてくださいね☆
ぐちゃぐちゃであったらあったで、今の自分の状態を表していると思うので無駄じゃないですから。
なにせ無料ですからねウィンク

                            椿♪

椿日記
椿の占い能力は子供達には受け継がれておりません。
それは椿の心の直観で思います。
めっちょんぴは何とかまだ出来ますが・・。
あれはもう写真を撮る能力に変化ですね。
記憶力って言うのか暗記力があるって感じでしょう。
濃厚接触者で学校を休んでいた次の日ですね。
授業を受けていないところのテストをしたそうです。
その時に言っておりました。
「スーパーハイパーめっちょんぴを使用して乗り切った」と・・・。(笑)
それは何となく一度くらいは見た事のある教科書を思い出すというだけのものだと思われます。
でもですね。
息子と椿は似ています。
鑑定する時の能力を受け継いでいます。
息子は絶対に鑑定は出来ません。その未来も絶対にありません。(親の希望ではありません)
うまく説明できないのですが、
違う形でその能力は使われていくのだろうなって思います。
これもまた最近気が付いた事の一つですね。
形を変えて遺伝子とは受け継いでいくのだなって改めて思いましたね。
もちろんですが良くも悪くもねウィンク
にしても不思議ですね・・。親の遺伝子が子に繋がるのって。
同じだけど同じゃない。でも同じってのがね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 























​​






Last updated  February 18, 2022 04:57:22 PM
February 10, 2022
カテゴリ:個人日記
今は過去と言う黒い波が襲ってきています。
何だかモヤモヤわさわさする方も多いのではないかと思います。
終わったはずの過去が自分を飲み込もうとしているのです。
少しでも早くこれは過去だと気が付いて過去に飲み込まれる前に
戻ってきてください。
気のせいで終わらせないでください。
正常心を取り戻すのです。
過去とは恐ろしいまでの威力があるのです。
気を抜いたら終わりです。
自分を見失います。
全ては終わった過去です。
過去を冷静に見れば大丈夫です。

                         椿♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 






Last updated  February 10, 2022 05:40:18 PM
February 9, 2022
カテゴリ:個人日記
​​​​​​​あーちゃんが絵を書いてくれました。
椿からは絵をこのような絵を書いてほしいとは依頼していません。
あーちゃん自身が思ったまま書いてくれた絵です。
なので絵に合わせて椿が文章を書くことが出来ませんが、(思いつかなかったです。)
単純に良い絵だなぁ~って思うので皆様にも見てもらえたらと思いました。
あーちゃんから送られてきた絵と文章をそのままセットで公開させていただきます。
あっ当たり前ですが許可はとっておりますウィンク
他にも絵がございますのでその時々に公開させていただきますね♪



​​

​過去を土台にしている人のイメージです。
以前、将棋の解説者が将棋士の藤井聡太さんのことを、
道を歩きながら相手の手(落とし穴)を見つけるのではなく、
自分の過去の対局を振り返り、研究に研究を重ねて、
ドローンで上空から相手の全体を見ている、と説明していました。
心静かに俯瞰で過去の自分を見るイメージを、
静かに雪が降る中で過去の対局をリプレイしている姿を表現してみました。​​
​​

                          ​椿​花あーちゃん四つ葉
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
精神世界ランキング

☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp 
​​​

​​​​​​​






Last updated  February 9, 2022 02:55:56 PM
このブログでよく読まれている記事

全460件 (460件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >

PR


© Rakuten Group, Inc.