2445871 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

東京・スピリチュアルヒーラーれい華のブログ

全1532件 (1532件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全て | カテゴリ未分類 | セッション | セミナー、ワークショップ | 2008,7 シャスタ | 2007,5 シャスタ | 2008,9 エジプト | 2008 沖縄 | 神社仏閣 東京編 | 神社仏閣 関東編 | 神社仏閣 関西近畿編 | 神社仏閣 中国編 | 神社仏閣 九州編 | 神 女神 マスター関係 | 他セッション | その他 | 日々の暮らし | 2009,1 沖縄 | 2009,2 ハワイ | 2009,3 アーユルヴェーダの旅 | 介護 | 2009,7ハワイ | 出版&メディア掲載 | 2009,11ハワイ結婚式 | 元気文 | 2010,3 エジプト | 2010,5 モンサンミッシェル | 2010,7 セドナ | 2010,9 ギリシャ | 2010,10イタリア | 神事、アセンション | 雑記 | 2011,3ペルー | 2011,4カウアイ オワフ島 | 2011,7 ギリシャ | 2011,8 再びのペルー | 2011,10屋久島 | 2012年1月スリランカ | 2012,3 イースター島 | 2012,5フィンドホーン | 他セミナー、講演会、パーティ | ホームページ | 2013、3エジプト | 2013,7アッシジ | FMテレビ&ラジオ | 光のギフト YouTube | メッセージムービー | 2016,5 ハワイ | 2017年4月 インドネシア | 2017,11イスラエル
2017年12月13日
XML
カテゴリ:2017,11イスラエル
 
 鶏鳴教会
 
イエスは最後の晩餐の後「あなたは今夜 にわとりが鳴く前に
私を知らないと三度言うだろう」とペテロに言います

ドアにはペテロの三度の否認の予告をしたブルーの服を着た
イエスが描かれています
 
反対の壁にペテロが描かれているのですが
日陰になって上手く写せませんでした、、、
 
 
そしてイエスは、大祭司カヤパの屋敷に連れていかれ
激しい尋問と拷問を受けます

ペテロも一旦は逃げたのですが
イエスが拷問を受けている大祭司の屋敷に忍び込んで様子をうかがっていました
 
その時に大祭司の女中のひとりが
「あなたはイエスと一緒だった」とペテロに向かって言うのです
慌ててペテロは否定します
 
 
そして同じように計三度も否定しますその時に鶏が鳴くのです
ペテロはその瞬間「にわとりが鳴く前に三度私を知らないと言う」と言った
イエスの予言が本当だったと思いだして号泣したのです


ペテロはイエスを否認するという裏切り行為をした人ですが
後にイエスの跡を継ぎキリスト教団を指導した人です
 
 
 
DSC02003.JPG
 
 
 
イエスが歩いた受難の道
 
DSC02246.JPG
 
イエスが歩いた道が残されています
 
 
2000年前のが綺麗に残されていて凄いな~~と歩いたのですが
次の絵を見たら可哀想で胸が締め付けられる思いに、、、
 
 道の向こうに十字架を背負ったイエスの姿が、、、
 
DSC02250.JPG
 
 
健康な体ならいいですが 拷問を受けて弱っている体で
重い十字架を背負わされて
さぞつらかっただろうな~~
 
自分が神としてこの世に来ていると知っていても
この時は人間として 血も出るし痛みも感じます
 
 
受難の道とは
 キリストが有罪判決を受けてから十字架にはりつけ
にされるまでに通った道のことを指します
 
 
自らの十字架を背負って歩かされゴルゴダの丘(聖墳墓教会)で処刑されるのです
 
DSC02252.JPG
 
 
こちらは3番
ここで倒れたとか イエスの様子を番号で示されていて
ガイドの人が説明してくれます
 
DSC02261.JPG
 
 
 
DSC02267.JPG
 
 商店街の中を通って行きます
 
下は5番です
 
随分 長い道を重い十字架を背負って歩いたんですね
当時イエスも有名人だし話題になっていたでしょうから
大勢の人が 見物していたんでしょうね
 
 
今では何処の国の人もツアーで来ているので
狭い道は人でいっぱいでした
 
 
DSC02269.JPG
 
本来は石作りで街並みも素敵です!
 
63.jpg

 
 
  クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年2月募集中 
1月空き情報
1/26 12:30 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年12月14日 23時22分07秒

2017年12月08日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif
 
 

 
DSC02045.JPG
 
お昼のレストランも素敵です!
これはピザじゃなくてパンです、、、凄く美味しかったです!
この後メインのお料理を食べました
現地の日本人ガイドさんが案内してくれるランチは
凄く美味しい所ばかり!
 
日本人の口にあいますよ!
 
DSC02047.JPG
 
腹ごしらえもできました
 
これからベツレヘムの生誕教会
イエスキリストが生まれた場所に行きます
 
DSC02068.JPG
 
 
何? この人 人 人は
私たちのツアーはだれもキリスト教徒の人がいなくて
イエスキリストの足跡を1度は尋ねたかった人ばかり
でも並んでいる外人さんたちはキリスト教の人達なんでしょうね
 
そういえば行きの飛行機で隣に座っていたキリスト教のおばさんが
キリスト教じゃないのにイスラエルに行くんですか?
と不思議がっていたっけ
 
DSC02074.JPG
 
日本にいたら私なんか2時間30分なんてとても並びません!
立ちっぱなしですからね
前にも進まず後ろから出ることもできない
ツアーの団体行動も大変ですが
外人さんの態度とか服とかしゃべりとか見ていたので
そんなに飽きないで並べました
 
物静かなガイドさんが こっちに並んでとか心配しなくていいとか
こちらのアメリカ人の老人たちは先に通してあげましょうとか
スクラムを組んで外人は入れないとか
駆け引きも面白かったです
 
なぜか?
時間がとても気になるようでした
時間が来たら
打ち切られるときもあるのだとか、、、
 
あ!そういえば
騒いでいる人は外に追い出されていました
 
DSC02083.JPG
 
 
教会の飾りを見ているのも好きなんです
ヨーロッパの教会とは違う独特の感じです
 
DSC02088.JPG
 
 『新約聖書』に書かれたイエス誕生の神話

ヨセフの婚約者・マリアのもとに天使・ガブリエルが現れて、
彼女が処女のまま男の子を身ごもったことを告げる(受胎告知)
そしてその子が神の子であり、
イエスという名をつけて育てることをふたりに指図する。

ヨセフとマリアはローマ皇帝の命令で必要になった住民登録のために、
かつてダビデ王が生まれたユダヤ人の街・ベツレヘムを訪れる。

しかし、あいにくの混雑でふたりは宿に泊まれない。
そんなときにマリアが産気づき、
ついに家畜小屋(あるいは洞窟)でイエスが誕生。
赤ん坊は飼い葉桶に寝かされたという。

同じ頃、中東に住む三人の賢者(東方の三博士)のもとに天使が現れて、
救世主が産まれたことを告げる。
三人はベツレヘムの上に輝く星を目印に家畜小屋を訪れてイエスを参拝し、
黄金・乳香・没薬の贈り物を捧げたという。
 
 (文は検索したのをお借りしました )
 
 
DSC02094.JPG
 
 
ここをくぐるともうすぐキリストの生まれた場所に、、、
ガイドさんから
”長居は出来ませんから
さっと写真を撮るんですよ ”
 
ついにわたしの番です!!
 
DSC02096.JPG
 
あの年寄りのアメリカ人の団体が長居をしたようで
 
私が前の外人のように手を触れようとしたとき
が~~が~~が~~と警備のおじさんの怒鳴る声が、、、
なんで私の時???
 
手をつく時に
数秒おじさんが待ってくれたら、、、
 
 
しかもなんとバカ
めげずに手を置けばよかったのに、、、
あまりの怒っている様子に驚いて手を引っ込めてしまいました
降ろすだけだったのに、、、
しかも写真も撮れず、、、
写真は上手な人がいるのだから後で貰えばいいので
手を~~~~置きたかった
膝はつけたけどね
 
こういう時は素直に従うってバカだ~~
暫く後悔しました
だってあんなに並ぶんだったらもう行かないですもの
 
 
 写真はツアーの人のをお借りしました
どうやったらこんなに綺麗に撮れるんだろう?
 
生誕教会2.jpg
 
 
1生誕教会.jpg
 
 
私が撮った写真
キリストが産湯を使った場所です
 
DSC02098.JPG
 
 
DSC02108.JPG
 
教会の他の所は静まり返っています
外に出たら夜の景色になっていました
 
DSC02110.JPG
 
 
平和になったのでイスラエルに世界中から観光客が来ていて
どこも満員でした。
なのにニュースを見てびっくり!!
トランプの発言で大変なことになりそうです。
タイミングってありますね。
思い切って今回行ってきて良かったです!
平和が戻ってみんな安心して暮らしていたのに
戦争が起きないことを願います!!
 
 
  クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月2月募集中 
1月空き情報
1/11 11:00 1/25 12:30 2:00 1/26 11:00 12:30 2:00

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年12月13日 09時43分24秒
2017年12月05日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif
 
※このツアーを企画くださった旅行会社クラブワールドさんが
イスラエルの説明会をされるそうです。
イスラエル旅行をされたい方は是非!
12月9日 土曜日 13:00~15:00
 
 CLUB WORLD CO.,LTD.
〒150-0021 東京都 渋谷区恵比寿西1-32-26 ヒルクレスト代官山
 
 
DSC01831.JPG
 
砂漠の国イスラエル
こんなに野菜や果物が豊富だなんて想像できないですよね
半端なく朝 昼 晩 
これでもか~~と言うぐらい
野菜料理が沢山出てきました
 
イエスキリストが湖を歩いたとされるガリラヤ湖
みんなの水瓶なのに水不足で水位が下がってきた時
これは一大事と国家プログラムで取り組んだ成果
ヨーロッパに輸出して 余ったので国民が食べられるほど
豊富な野菜と果物があるのです
 
南国のようにバナナはそのままの状態じゃなくて
日本のぶどうのように袋掛けをしていました
これだと糖分が多くて水分が蒸発しない??
なんかガイドさんが言っていましたが、、、
かなり工夫して美味しいのを作っているようです
 
 
私は日本じゃないと住めないですが??
何人もこんなに食べ物が美味しければ
移住してもいいかな~~と冗談でしょうが言っていましたよ
その代り税金が高いそうです~~~
 
DSC01832.JPG
 
 
DSC01834.JPG
 
 

 
平和になったのでどこに行っても世界中からの人・人・人
大型バスがひしめき合ってバス停車場も大変な状態です
 
嘆きの壁に到着!
 
DSC01872.JPG
 
 
【嘆きの壁】
エルサレム旧市街の西側の城壁の一部の呼称。
ユダヤ王ヘロデの時代に改築され、
紀元70年にローマ軍によって破壊されたエルサレム神殿唯一の遺構。
ユダヤ人の聖地とされ、中世以来、ユダヤ人はこの壁に額を押し当て、
聖なる都の滅亡と神殿の荒廃を嘆き、その回復と復興を祈ってきました。
 
DSC01873.JPG
 
 
 こちが有名な嘆きの壁です
本当に1度見てみた見たかったので感激ですが
思いのほか大きかったですね
左が男性 右が女性と分かれています
 
 
こちらは男性 凄い人でしたね
 
DSC01890.JPG
 
 
 こちらは女性です
小さな紙に願いを書いて壁の隙間に入れることができます
 
こんな時は個人の願いじゃなくて
世界平和の願いを書く人が多いのでは、、、
 
 
DSC01899.JPG
 
 
 
 
DSC01878.JPG
 
 
ベイグル発祥の地がイスラエルだそうで
いっぱいのベイグルがのった屋台がありました
一つ買ってみんなで味見しましたが素朴な感じで美味しかったです
 
DSC01910.JPG
 
 
  クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月募集中 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年12月06日 09時41分54秒
2017年12月02日

 

笑えます!

楽しいです!

地方でなにかしたい人には参考になります!

人によっては中身がありません!

寂しいな~~と思っている人は私たちと一緒の気持ちで見てください!

※最後が残念!

 

東京で参加したいセミナーがあったら
地方の方はホテルや新幹線も手配しないと行けなくて大変です

私が今 運営しているヒーラー&チャネラー&能力開発スクールも
ヒーラーやチャネラーになるのは勿論ですが
後進を育てて 各地で教えられる人を作るのも目的としています

 

今回 マウイの旅で知り合った岡山県津山市のお医者様
マウイにはあばあちゃんをはじめ家族みんなで来ていらしたのです

その彼女が以前から地方でなにか稼ぐ方法はないか?
みんなが豊かになる方法はないかと取り組んでいます

子育て中のママには 私のも参考にしてくださったら嬉しいです!

イスラエルの旅の続き
イエスキリストの最後の所は このあと書きますね!
読んでね!

 

 クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif

      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月募集中 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年12月02日 10時02分02秒
2017年11月28日
カテゴリ:2017,11イスラエル

 

 1度は行ってみたかったイスラエル!
樺沢紫苑先生はイスラエルが大好きで、
ご自分の名前の紫苑もシオンの丘から名づけられたそうです。
だから絶対、キリストとゆかりのある選りすぐりの場所だけ行くだろうと、
是非同行したいと申し込みました。

この後も凄くて、砂漠の瞑想施設や、
ベツレヘムの生誕教会やエルサレムや
キリストが十字架を背負って歩いた道など
沢山の見どころの有る場所に行くことが出来ました。

壁にキリストが十字架を背負って歩いている絵があり
辛かっただろうな~と思います
その前から何メートルか続く石の道は
実際にキリストが歩いた道なのです
2000年前の道を私たちも実際に歩くことができます

そして驚くなかれ!
砂漠なのに野菜が豊富でみずみずしくてとても美味しいのです。
何処でも朝昼晩と野菜がいっぱい出てきました。
みんなの水がめだったガリラヤ湖の水が少なくなったので、
それから研究を重ねて美味しい野菜や果物作りが盛んになったそうです。

どこかの会社が開発してそうで
ホースに無数に穴が開いているのです
それを畑や植木の所に間隔で置いてあります
必要な場所だけ水がいきわたるそうで
無駄がないように工夫されているようです




樺沢紫苑先生 精神科医&ベストセラ作家
著書 ムダにならない勉強法
      絶対にミスをしない人の脳の習慣
      読んだら忘れない読書術など多数



ライトワーカーれい華 
     東京・田園調布スピリチュアルヒーラー
     ヒーラー&チャネラー&能力開発スクール校長
     神社と神さまの話をする専門家

著書 角川書店「輝く自分をとりもどす『おまかせの法則』    
   たま出版 フォト&ポエム集『光のギフト』

 

スクール生の忘れ物
ご連絡ください
IMG_5780.jpg

 

 クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif

      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月募集中 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           

 







最終更新日  2017年11月30日 11時44分00秒
2017年11月26日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif

エジプトのシナイ半島でISの虐殺で
沢山のかたが亡くなったと報道されています。
ビラミッドの有るギザや、神殿の多いルクソールなどは
悪質なもの売りも多く声掛けもしつっこいです。
 
でもシナイ半島の人たちは
すれていないのです。とても素朴で温かい人柄でした。
可哀想で仕方ありません。涙が出ます。
ご冥福をお祈りします。
 
 
 
DSC01570.JPG
 
旧約聖書で
人間の貧欲と情欲の為に街を滅ぼすことになった
ロトは二人の娘と妻を連れて街を逃げ出すことにした
主の声が聞こえた
命懸けで逃げよ 後ろを振り向いてはいけない
後ろで町がもの凄い音をたてて滅びる音が聞こえた
その時に妻が振り向いてしまって塩の柱になった
 
この尖ったのがロトの妻の塩の柱だそうです
 
岩に見えますが 全て塩なんですよ!
なめるとしょっぱいです!
 
 
 
DSC01587.JPG
 
砂漠でラクダ乗り体験です
 
私は以前 シナイ山に登る時 ラクダに乗ったのですが
ラクダは一度前に倒れてから上に上がるんです
その時点でダメで降ろしてもらって歩きました
帰って来るまで木陰で待機していました
 
シナイ山の時
私がラクダに乗らないで歩いたので
ガイドのお兄さんは 私を抱えるように引っ張って歩いてくれました
お礼を何も持っていなかったので
確か旅行用の安い時計をあげたと思います
彼はお返しに お祈りの時の数珠をくれました
お祈りをする人だから今回の事件でも
モスクに行っていたと思います
 
シナイ山は十戒に出てくる聖なる山です
傍に立っているだけで波動が来る山なんです
そんな聖なる山に ISのような野蛮な集団の基地があるなんて
旧約聖書に出てくる神々も嘆いていることでしょう
 
DSC01600.JPG
 
私の代わりにのったガイドさん
「乗らなくて正解だよ
お尻が痛くてしょうがない!」ですって
 
DSC01623.JPG
 
こんな広い場所でお食事です
野菜もたっぷり
お肉もたっぷりで美味しかったです!!
 
DSC01632.JPG
 
 
 
砂漠に瞑想する施設があるのです
外人さんたちは何泊もして瞑想を楽しんでいるそうですよ
スカーバーミドバルにて瞑想
とっても素敵な場所で みなさんまた来たい~~と言っていました
 
DSC01694.JPG
 
コテージがそれぞれ離れているので
それぞれの寝るコテージにジープに乗って行きます
 
部屋はこんな感じです
2階には大きなベッドがあって 
瞑想用にいくつものマットが置いてあります
 
DSC01719.JPG
 
 
自分の部屋で瞑想してもいいし
この黒いテントは瞑想用の場所です
 
 
DSC01754.JPG
 
広くてとっても素敵な所です
 
DSC01757.JPG
 
 
DSC01761.JPG
 
 
 
IMG_2023.JPG
 
皆さんは砂漠なのに 
そんなに野菜が豊富なんて信じられない~~と思っていませんか?
 
でもこんなへんぴな砂漠の場所でもお野菜が取れるのです
何処に行っても日本より野菜が豊富にあるんですよ!
しかも凄く美味しいのです!!
 
水が無い国だから研究が進んでいるんだそうです
ヨーロッパに輸出するほど豊富なんだそうですよ

 
IMG_2026.JPG
 
 広い敷地なのでご飯が出来たら この鐘を鳴らします
 
IMG_2030.JPG
 
 
 
IMG_2012.JPG
 
これなんだ~?
 
トイレです
用が済んだらおがくずをかけます
まったく匂いがしません
それを畑のたい肥として使うそうです
 
 
 トイレのドアのマーク(笑)
IMG_2013.JPG
 

 
 
  クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月募集中 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           









最終更新日  2017年11月27日 10時25分47秒
2017年11月19日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif

DSC01430.JPG
 
これは地雷のマーク
今ではどこに埋められたか分からないので
広大な土地が入れないようになっています
 
沢山の人が訪れるヨルダン川洗礼の場所の横も立ち入り禁止地域が、、、
 
 50.jpg
 
 
 
 イエスはヨルダン川でヨハネから洗礼を受けた
 
DSC01432.JPG
 
 
この人達はユダヤ聖教の人達だそうです
これがヨルダン川ですよ
あまりに狭くて汚くてびっくりです
何処かの国のおばあちゃんがイメージと違って泣き出したらしい
 
今は水量を堰き止めているからこんなに狭いそうですが
こんな濁った水で浄化になるのでしょうか?
 
頭ごと3回潜るのだけど
髪の毛1本でも地上に出ていたらダメだそうです
みんな遠い国から来ているからしっかりと潜っていました
 
DSC01435.JPG
 
 
DSC01436.JPG
 
 
DSC01483.JPG
 
テーブルに乗りきらないぐらいの野菜の皿が出てきてから
チキンと肉団子がメインのランチ
 
 
DSC01485.JPG
 
 
 
マサダ要寒
今迄知らなかったのに
あまりに悲しい歴史で深く心に残りました
 
DSC01492.JPG
 
高所恐怖症の私は下が見れませんでした
しかも日本じゃ考えられない位の大きなロープウェイです
 
東京タワーと同じぐらいの高さの所を一気に上がります
私と同じ高い所が苦手な人は
私の怖さが分かるでしょう?(笑)
 
 
DSC01556.JPG
 
 
100.jpg
 
 
マサダ要寒は遠くに死海を望む高台に立っていて
難攻不落の場所だったと分かります
マチュピチュのようにロマンチックには立っていませんが
ここも天空の城です

しかも2000年前にこんな知恵がと思われるぐらいに
いたるところに生活しやすい工夫がされています
ローマ軍が攻めてくるまでは
1000人のユダヤ人が生活していたのです
ユダヤ教のシナゴーグ跡や大浴場の後もあります
砂漠で生きるのは水が必要です
死海に注ぎ込む水を利用して水路を作り
内部にある貯水施設に溜まるようにしていたそうです
一面砂漠なので 普通は諦める場所です
考えたのも凄いですが 作業も2000年前です
大変な大工事だと分かります
 
だからローマ軍が攻めてきても
3年も1000人の人が立てこもることが出来たそうです
最後は 鉄の大きな玉で城壁を壊されたそうで
もう駄目だと分かった時 集団自決をしたのです
だからローマ軍が上まで上がってきたときは
みんな死んでいたそうです
 
2人の女性と5人の子供だけが生き延びたとか、、、
隊長が後世に伝えるように?
井戸水を汲みに行かせ逃がしたようです
悲しい物語と共に
なんと生活水準の高い知恵と工夫が
2000年前にされていたかと驚嘆してしまいました
 
DSC01536.JPG
 
 
DSC01522.JPG
 
 
遠くに見えるのは死海です
DSC01502.JPG
 
 
 
プライベートビーチが死海というホテルに宿泊
死海は30分以上入ってはいけない
パニックを起こさないようにゆっくりと入る
顔をつけないように目に入らないように、、、
なにしろ注意が多かったです
死とついているぐらいだから結構やばいんでしょうね
 
ヨルダン川もそうですが
死海も水が減ってきて真ん中は陸がみえるそうです
 
 
水の神さま
日本ばっかり雨を降らさないでイスラエルに降ってあげてくださいよ!!
 
 
DSC01558.JPG
 
死海で浮遊体験
本当に浮きましたよ!!
 
110.jpg
 
 
 
  クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2018年1月募集中 
12月の空き状況
12/13 12:30 2:00 
 
   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           








最終更新日  2017年11月23日 00時17分00秒
2017年11月15日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif
DSC01121.JPG
 
 
2000年前に発見された木の船
ガリラヤ湖は大切な水の水源だったのに
水が少なくなった時にある兄弟によって発見されたそうです
 
でも木は腐るから特殊な液体に4年間つけてから
復元したそうです
 
 
 
 ガリラヤ湖のブルーグリーンの水面がとても美しかった!
 
DSC01128.JPG
 
湖の上を歩いたとされるイエス
嵐を鎮めたのもイエス
みんなで本当に歩いたんだろうか?と疑いながらはなしましたが
神はなんでも出来たんでしょうね
 
 
弟子たちはイエスが湖上を歩いておられるのを見て
恐怖のあまり叫び声をあげた
イエスはすぐ彼らに話しかけられた
「安心しなさい 恐れることはない」
するとペトロが
「主よ わたしに命令して
水の上を歩いてそちらに行かせてください」

イエスが「来なさい」と言われたので
ペトロは舟から降りて水の上を歩きイエスの方へ進んだ
しかし強い風に気がついて怖くなり沈みかけたので
「主よ、助けてください」と叫んだ
イエスはすぐに手を伸ばして捕まえ
「信仰の薄い者よ なぜ疑ったのか」と言われた

そして二人が舟に乗り込むと風は静まった
舟の中にいた人たちは
「本当にあなたは神の子です」と言ってイエスを拝んだ
           (マタイによる福音書14章22節~33節)
 
 
イエスは2匹の魚と5個のパンで
5千人のお腹も満足させたそうです
神のなせる業
 
DSC01131.JPG
 
私たち日本人10人の貸きりでした
ガイドさんの粋な計らいだと思います
そして船長さんがなんと日の丸を!!

涙もの~~~~~
嬉しいですね!!
 
DSC01136.JPG
 
 
DSC01164.JPG
 
食材は驚くほど 豊富です
ただ乳製品と肉と一緒に食べてはいけないので
野菜はいつでもたっぷりありますが
朝はチーズも何種類も出て パンも美味しいですが
肉類は出ません
夜はその代り乳製品はないので コーヒーがでません
もしコーヒーが出てもミルクは出ないそうです
だからパンがでたとしてもバターがつかない
 
食器も朝食用と夕食用と分けてあるそうです
ユダヤの考えだと肉汁が食器にも染み込むからだそうです
洗う台所もしまう棚も別々
絶対に混ざらないようにするのだそうです
ホテルなら場所を変えて ラウンジでコーヒーは飲むことは出来ました
 
日本人からしたら実にややっこしい!
 
 
 
DSC01261.JPG
 
ユダヤ教の教会に行くまでのお土産屋さんは
かなりお洒落で売り込まないです
  
DSC01265.JPG
 
ユダヤ教の教会
男性だけ頭の上にちょこっとした帽子?名前忘れた
かぶります
 
 
DSC01271.JPG
 
聖なる礼拝堂
 
 
DSC01272.JPG
 
 
 
DSC01288.JPG
 
この野菜たちは種類が少ないですが
どの店もこれでもかというほど前菜がでます
 
DSC01292.JPG
 
ガリラヤ湖で捕れるセントピーターフィッシュ
淡白な味です
イエスも食べたのです
 
 
 
 
DSC01297.JPG
 
 
ペトロの召命教会
ペトロがイエスの1番弟子になった場所
 
 
DSC01301.JPG
 
この岩がなぜ置いてあるのか?
外人さんたちは触っていたそうですが私は気づかず、、、
自撮り棒の練習をしていました(笑)
 
ガリラヤ湖は気持ちいいです
 
DSC01298.JPG
 
教会の中の岩が私の頭の横の部分
触って良かった~~
物凄い波動でした
暫く手が痺れていましたから~~~
 
帰りの道で
ひとりの女性がだ~~~~~~と引き返したのです
どうしたの?
教会の岩を触りに戻ったのよ
私は触らなかった~~~
彼女はアスリートだそうで直ぐ引き返してきた
私は諦めるしかなかったが
外の岩に触っていて良かった!!
後悔するところだった
 
 
DSC01319.JPG
 
 
第3次中東戦争はどうして起きたか?
裏にソ連のKJBがいた スパイです
シリアとエジプトに対して
今イスラエルが戦争の準備をしているとデマを流した
その情報でシリアとエジプトは各10万の兵を国境に集めた
イスラエルはビックリして傭兵を集めた
イスラエルは戦争は回避できないと理解した
アメリカを説得して始まったのが第3次中東戦争の始まりだった
 
なぜソ連のKJBがそんなことをやったのか?
長い間イスラエルとアラブ諸国と平和な日々が続いてしまうと
お互いに近寄って来るので
そうするとアメリカが中東を把握してしまう
アラブが負けるのが分かっているのに
わざと戦争をさせて緊張感を高めた
アラブが負ければそれだけソ連に対する依存度が高まる
それを狙ったのが第3次中東戦争だった
 
イスラエルはシリアやエジプトの戦略を把握していたので
シリアの戦力の80% エジプトの戦力の90%を奪った
ほとんど1日で勝敗が決まっていたという戦争でもあった
 
負けていたエジプトのナセル大統領が
ヨルダンのフセイン国王に連絡を入れて
今エジプトの戦車部隊が勝っているから
ヨルダンも参戦しろとウソの情報を流した
ヨルダンが加勢したら戦局が変わるだろうと期待があった
イスラエルはシリア エジプト ヨルダンに
6日間で勝ったそうです!!
驚異的に強かったそうです!!
 
 
イスラエルはだからハイテクの国でもあるんですよ
 
 
祝福の山  山上の垂訓教会
 
DSC01360.JPG
 
ガリラヤ湖を見下ろす山の頂上にあり
お花が咲き乱れる静かな教会です
 
風が気持ち良くて夕日が写る赤い雲が綺麗でした
 
DSC01376.JPG

 
 
 
 クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
      こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 *******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2017年12募集中 

   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年11月29日 08時49分18秒
2017年11月14日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif
 
DSC01030.JPG
 
 
【ナザレ 受胎告知教会】
 
ナザレは戦略上 重要な土地出なかったので
ほとんどの書物に書かれていないそうです
 
マリアが神の子を身ごもると
大天使ガブリエルに告知された重要な場所です
当時は40世帯しか住んでいなかった(発掘調査で判明)
本当に小さな集落だったそうです
 
その集落に住んでいたのがマリアとヨセフ
マリアの前に大天使ガブリエルが現れて 
イエスキリストを身ごもったことを伝えます
 
ユダヤ教では女性が結婚する時に 
処女じゃなければいけない
ヨセフは正しい人だったので
マリアが浮気したと思って離婚しようと考えた
そこに天使が現れて マリアは浮気していないから
離婚はしてはいけないと説得されたそうです
 
その時にマリアと離婚していたら
石打刑でマリアは殺されていたそうですよ
 
お腹が大きくなった時に
ローマから人口調査をするという情報が入って
各自 生まれた村に帰らなければいけなくなったそうです
 
マリアをロバに乗せて ヨセフが歩いて引っ張って
4日間もの道のりで やっと生まれ故郷に着いたそうです
そこでイエスキリストが生まれて
今はその場所に【生誕教会】が建っています
 
 
DSC01049.JPG
 
そしたらヘロデ大王の幼児殺戮が始まって
家族はエジプトまで逃げていきます
 
ヘドロ王は新しい王(イエスキリストのこと)が生まれたと知り
ベツレヘムで2歳以下の男児を全て殺害させたそうです
 
 そして3年後ヘドロ王が亡くなったと聞いて
幼子イエスキリストを連れて
聖家族はまたナザレに戻ってくるのです
 
少年時代青年時代をこのナザレで過ごしたそうですが
12歳の時に祭りの習慣で
ヨセフとマリアとエルサレムの 神殿まで行ったと書いてあるそうですが
他には福音書には何も書いていないそうです
 
その後 砂漠に行って悪魔の誘惑に3回打ち勝て
ナザレに帰ってきて 伝道を開始したそうです
 
キリストは30歳で伝道を開始したそうですが
どうして分かったかというと
今でもユダヤのラビ(聖職者)になって伝道を開始するのは
30歳という決まりがあるそうです
 
 
DSC01060.JPG
 
 
地下に降りて行くと 実際に住んでいた家があります
実はキリストが生まれたのは馬小屋じゃなくて洞窟なのです
洞窟だとみじめな感じだから馬小屋にしたそうですが、、、
どっちもどっちって感じです
 
でも洞窟は造りもしっかりしていて
広いし快適だったのでは、、、
 
DSC01072.JPG
 
 
1Fには囲むようにいろんな国からの寄贈の作品が飾ってあります
日本からはこの絵
袖には真珠を沢山あしらっているそうです
相当 高価な絵です
 
DSC01081.JPG
 
 
DSC01090.JPG
 
隣にはマリアの夫のヨセフの教会があります
マリアの受胎告知教会は 中東一大きな教会ですが
夫の方は小さいです

 どこの国でもどんな世でも男性は可哀想です
とガイドの男性が申しておりました(笑)
 
DSC01102.JPG
 
 
 
DSC01104.JPG
 

 
 クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
          こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 
 
*******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2017年12募集中 
 
   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年11月29日 08時50分03秒
2017年11月13日
カテゴリ:2017,11イスラエル
クリック宜しく!!です "精神世界ランキング" air_rank.gif
 
DSC00933.JPG
 
DSC00934.JPG
 
イスラエルに行ってきました
 
出発の前日に岡山で娘の結婚式があり
宴会が終わったらすぐに新幹線に乗り成田で前泊
朝7時に集合だったので大変でしたが
1度は行ってみたいと思っていたイスラエル
 
キリスト教徒でもない私ですが
一生に一度はキリストが歩いた足跡を
たどってみたかったので夢が叶いました

 
精神科医でベストセラー作家の樺沢紫苑先生と行くツアーに参加
先生自体が世界中を旅しているのに
もう1度行きたい国がイスラエルだったそうです
 
日本にいる間は 誰に言っても危ないじゃない?でしたが
なんとも平和でした
平和と分かると今年から観光客がどっと増えたそうで
どこも大変な混みようでしたけどね
 
 
それと凄く驚いたのが食材の豊富さです
特に野菜の美味しいこと
どこにいってもみずみずしく美味しい野菜がたっぷり出ました
砂漠の国なのに?
最初の朝食でその美味しさにみんなびっくり!
野菜の種類も豊富で
大きさも大きいのです
 
しかもハイテクの国でバスもwifiが繋がっていました
私が知ったのは後半でしたが、、、
電源も取れたようです
 なにしろ大型バスに10人しか乗っていないから快適です
 
DSC00950.JPG
 
最初の訪問地は世界遺産のメギドの遺跡

 ヨハネの黙示録にある
最終戦争(ハルマゲドン)の舞台になると預言された「メギドの丘」
 
ハルマゲドンとは
アブラハムの宗教における
世界の終末における最終的な決戦の地を表す言葉で
ヘブライ語で「メギドの丘」を意味すると考えられています
世界の終末的な善と悪の戦争や世界の破滅そのものを指す言葉だそうです
 
 
26層の古代からの遺跡が積み重なってできているので
歴史の重さを感じます
広大な土地のあちこちに壺の破片など転がっています
 
 
ベンハーの映画のような馬の模型が置いてあります
 
DSC00955.JPG
 
ここで馬が水を飲んでいたそうです
分かりやすいです
 
DSC00958.JPG
 
 
砂漠で生きるには水が必要です
その水源があった地下に降りて行きます
DSC00960.JPG
 
 
高所恐怖症の私は途中で階段が石ではなく 
下が視えるようになっていて
しかも急でおっかなビックリで降りて行きました
ツアーだと有難いことに
「大丈夫よ 下を見ないで真っ直ぐ前だけ見て」などと励ましの声が!!
 
DSC00962.JPG
 
 
タボール山 変貌教会に行くのに タクシーに乗り換えます
タクシーと言ってもワゴン車でした
待っている間にザクロのジュースを飲みましたが
さっぱりしていて美味しいです
ここは小さいコップで2ドルと高かったですが
その時は高いとか知らず、、、
下の方ではどこでも1ドルで大きいコップだと4ドルでした
 
DSC00973.JPG
 
 
 タボール山 変貌教会
 
 DSC00983.JPG
 
 
祭壇の絵は有名だそうです
イスラエルの教会はどこでも写真撮影がOKで有難かったです
 
 
 イエスの身体が白く光り輝きモーゼ エリアと共にいたという
イエスが変貌し 覚醒したと言われる場所
 
DSC00999.JPG
 
主イエスが弟子たちと登った高い山が
タボール山ではないかと言われているそうです
 
 
 山の上で
主イエスの服が真っ白に光り輝いき
その輝きの中で「エリヤがモーセと共に現れてイエスと語り合っていた」
 
モーセとエリヤは旧約聖書を代表する人物で
雲に乗っている人です
 
 
この不思議な出来事を目撃したペトロたちは
非常に恐れを感じたと福音書に書いてあるとか
すると雲が現れて彼らを覆い
雲の中から
「これはわたしの愛する子
これに聞け」
弟子たちは急いで辺りを見回したが誰も見えなかったそうです
 
 
その時はイエスは人間の体ですが
元々神なのだから
この2人の神さまと話しても不思議ではないのです
 
 
 
DSC01002.JPG
 
昼食は近くのレストランで
まず初めに野菜などの食材がのった小さいお皿が幾つも出てきます
 
メインはお肉です
聖書に書いてあるそうですが 肉は血を抜かないといけないので
4日間血抜きをするので ちょっとぱさぱさしています
 
DSC01013.JPG
 
DSC01015.JPG
 
※メールは明日中に返信します
 
 クリック宜しく!!です "精神世界ランキング"  air_rank.gif
          こちらも宜しくお願いします"人気ブログランキング"tag8.jpg
 
 
 
*******************************************
ライトワーカーれい華お知らせコーナー
************************************************
 個人セッションは 只今 2017年12募集中 
 
   ※希望者が多いので豊かさのパワーチャージを再開します

 個人セッション 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
           11:00/12:30/14:00/15:30
           






最終更新日  2017年11月14日 09時35分11秒
このブログでよく読まれている記事

全1532件 (1532件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.