159989 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しまんと発:愉快な仲間の物語

しまんと発:愉快な仲間の物語

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Category

Comments

re-koサン@ Re:先日はありがとうございました。(08/31) Magic/Reve プロデューサー様 ありがとう…
Magic/Reve プロデューサー@ 先日はありがとうございました。 お礼が遅くなりました。YouTubeで動画を見…
カイチョーM@ Re:中村商工会議所 新年会(01/05) 参りました m(_ _)m
re-koサン@ Re:指摘は(01/05) ここにもいた! チェックマン 一年は言…
re-koサン@ Re:明日は(01/05) なんちゃぁせん理事長様 明日は、よろし…

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

re-koサン

re-koサン

2012.01.09
XML
カテゴリ:40010 かりんとう


  四万十川の自然仕立て かりんとう 40010(SHIMANTOU

  
 意外に人気のグッド  たまねぎかりんとうハート(手書き)

    2012-01-08 13:33:12

 
 噛めば噛むほど、玉ねぎの香ばしいコクとうまみが口に広がるかりんとう。

 甘さ控えめで今までにない軽い食感! (ポリポリ カリカリ)

 これカリントウ???

 オニオンフライ?  オニオンスナック?  何でしょう!?



 【40010の原材料:玉ねぎ】 

四万十川流域の美味しい野菜作りに取り組む農家さん達が作った玉ねぎを直接分けていただき、LLPしまんとスタッフが地道に手作業で皮をむいて刻んでからパウダーにしています。


美味しい野菜づくりに取り組む農家さんの一人、浜田ご夫妻の事が『はつらつ人生』に掲載されていました。


ご高齢の浜田夫妻の農家人生のこだわりが、かりんとう(たまねぎ)の味にも出ています。




《かりんとう40010》を食べた方に 「どうやったらこんなやさしい味になるのですか?」 と聞かれることがあります。?

 それは、農家さんのこだわりとやさしさが味に出ているからなのです。オーケー


もう一つは、試行錯誤の上、研究開発した独自の製法:揚げた後に焼く(揚げ焼製法)炎

  結構手間暇かっかっています。時計

原材料は、国産小麦に米粉(高知県産)・地元養鶏場の新鮮卵をベースに地元のサトウキビから作った昔ながらの手作りの砂糖蜜&農家さんの元気野菜きらきら



40010カリントウは、自然派志向で甘さ控えめ、良く噛んで食べた後からやさしい風味が伝わるように仕上がっています。四つ葉
 

試食した方の中には「味が薄くて何の味か分からない」という方も、いらっしゃいます。しょんぼり

確かに今までの糖蜜がタップリかかったカリントウを想像して食べると薄いと感じると思います。

敏感な人は「もっと薄くてもいい。」という人もいますので、味覚は人それぞれのようですね。


イベントの試食販売で小さなお子さんが「美味しい!」と何度も試食して下さるのは、とてもうれしいです。(試食した方は、ほとんどの方が購入して下さいます。)


手作りのため大量生産ができませんが、少しでも多くの方に農家さんの元気野菜や四万十の良さを味わってもらえるように頑張ります!






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2012.02.16 16:00:49
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.