1721043 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全489件 (489件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

麺類ネコ科(ネコ関係なし)

2020年06月29日
XML




髪の毛切ってから修学院あたりでバスに乗って河原町へ。

丸善さんで本を買ってからご飯を食べようと「中華料理 雄」さんに行きました。

いつもは師匠と行くんですけど、今回は時間が読めなかったので一人で。

さっきパンを食べたばっかりなので、そんなにお腹が空いていなかったのでビールと1品でちょいっとって感じで「海鮮焼きそば」
あんかけ系の焼きそばですけど、麺がしっかり炒めてあって焦げというか硬くなっているところがあってうまい。

うまうま。

っていうか基本的にみんな美味しいんだけど、たまにしか行かないから定番を頼みがち。

もうちょっと冒険したいんだけどなぁ。

本来ならもう1軒くらい寄ってから帰ろうかと思ったのですけど、眠くてホテルに戻ったのでした。

っていうかもうちょっと余裕な時間を作って京都行きたいなぁ。






最終更新日  2020年07月05日 18時07分29秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年06月23日




東急ハーヴェストクラブ南紀田辺さんに宿泊するあきらっく。

那智大社を見学した時に完全にやられたのできているものが汗でドロドロ。

短パンを持ってきていたので、履いてたジーンズなどを洗濯したい。

なので、洗濯物を集めて1Fにあるランドリーコーナーに行きました。

そしたらなんと!

コロナウイルスの関係でランドリーコーナーが閉鎖されていました!!!

おう、流石にあれを洗濯しないで履くわけにもいかねーなーと思って、検索しまくってコインランドリーを探して行ってきました。

それが「コインランドリーPure 文里店」さん。

洗濯できてよかった。

で、乾燥機をかけている間に、目の前にあるラーメン屋さんに行って見ました。

あまりに適当な選択でしたけど。

お店の名前は「シャカリキ!」さん。

有名?なのは沙茶(サーサー)ラーメン。

海老や大豆を使用した台湾の発酵味噌「沙茶醤(サーサージャン)」に、ピーナツや胡麻の香ばしさと旨みをプラスしたアジアン系香味極旨オリジナルスープの「沙茶(サーサー)ラーメン」は、ごはんに恐ろしく合う魅惑のスープで、シャカリキ!の名物になっています。

確かにエビベースのスープでうまい。
ピーナツ感もあるし。
最後に雑炊にして全部いただきました。

うまうま。

最初は海鮮系を考えていたんですけど、マグロ丼で結構満足できていたのでよかったです。






最終更新日  2020年07月01日 13時57分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月13日




なんだかんだとラーメンを食べるあきらっく。
明らかにあかん。

歩いてはいるけど、それ以上に食べちゃうなぁ。

そんなわけで「捲り家」さんに行ってきました。

よくわかってませんけど、家系ですって。

オーダーしたのはしょうゆラーメンとキャベツ。

麺の硬さと、味の濃さと、脂の多さを選べるので、味を濃くしてもらいました。

キャベツキャベツ。

うまうま。






最終更新日  2020年06月19日 16時57分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月01日




先日、田町方面に行った時の話。
なんとなーく家でご飯を食べるのが嫌だったので、麺屋武蔵さんに行ってみた。
ここも行くのはすごく久しぶり。
麺屋武蔵さんは三田にも出来たんですけど、あっちは行ったことない。

オーダーするのは濃厚つけ麺。

お箸が個別包装になってて、胡椒とかラー油とかが置いてない。。。

まあ、いいけど。。

こういう時に「ちょうだい」って言えない心の弱い子でした。

つけ麺はあんまり好きじゃなかったのですけど、これはこれでこういうもんかって思ったのは麺屋武蔵さんだったなぁ。そっから食べれるようになった気がする。






最終更新日  2020年06月08日 12時03分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月29日




世の中が以前のような社会活動を行おうと思ってるんだと思うのですが、若干ままならない。
こんな時こそ外食した方がいいんじゃね?って思ってるとなぜかラーメンを食べていた。

そんなことありません?
(ありません)

外で食べたい欲と自分でご飯を作りたい欲は別物なので、家で作るのも好きですが、だいぶそんな余裕がなくなってきた今日この頃。

このまま第2波が来てもみんな気にせず経済が動いてくれないかなーってマジ思う。

そしてこの予言がおそらく当たる。

ニホンのことわざに「喉元過ぎれば熱さ忘れる」とか言うのがあって、ニホンジンは基本これだからね。

今回も自粛はあったけど、政府も強制したわけでなく自粛要請しただけで、同調圧力でここまでなったと言うことは、同調圧力を作らない限り自粛は成功しなかったってことで、圧力を気にしなくなるはずなので第2波きてもみんな気にしなくなるから経済的には動くのかなと思っています。

そんなわけで外食支援と言うことで「木八」さん三島店。

まあ、何回か紹介しているのでアレです。

魚介を使ってない系です。

うまうま。


けど、ふと思ったけどあきらっくって家だと化学調味料系は使わない子なんですけど、こう言うの食べてたら意味ないんだろうなぁ。まあ直接的に使ってないってだけで、家でも間接的に取得しているんでしょうけど。






最終更新日  2020年06月05日 12時04分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月11日




ひっさしぶりに伊豆方面に行ってみようと思って車を南下させました。
けど、伊豆市さんは20日まで自粛みたいで基本どこもあいてない。

しょんぼりしながらアピタに行きました。

大仁のアピタも人は少なめ。

フードコートに行ってスガキヤで特製ラーメンをオーダーしたのでした。

で、あきらっくはスガキヤさんを小学4年生くらいの時に兄貴から食べ方を教わったんですね。

場所は広小路のユニーの5Fのスガキヤさん。

彼は私に言ったのです「胡椒を死ぬほど入れろ」と。

それ以来、あきらっくはたまにお店に行っては胡椒まみれのを特製ラーメンをいただくのでした。

で、今回は趣向を変えて?胡椒を入れたバージョンをお届けします。

これでもおとなしめです。

というか胡椒缶が1個しかなかったので席まで持っていけなかったというのが正解ですけど。

うーん、ソウルフード。






最終更新日  2020年05月18日 13時03分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月09日




とある日、三島市の南の方にある食品スーパーさんのところにある「桜風」さんに行って来ました。

どんだけ久しぶりやねん状態。

ここだとだいたいこれを食べてます。

「バラ肉チャーシューつけめん」

ここのは何がうまいって炙ったバラ肉チャーシュー。

体には?ですけどアブラが美味しいのよねー。

うまうま






最終更新日  2020年05月14日 19時44分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月02日




とある日、湯河原におりました。
というか箱根から降りて回ったんですけどね。

本当は真鶴のお店に行きたかったんですけどお休みだったので本店まで足を伸ばしてみました。

駐車場に車を留めてお店の裏手を歩いていたら、おっちゃんに追い抜かれたと思ったら大将だった。

「今日のおすすめはワンタンラーメンだよー、チャーシューもいっぱい入れるよ」

ということだったのでワンタンラーメンにしてみたらこれだった。

えらいチャーシューの量だった。

まあ、なんつーかボリューミーだねー。

そしてその中にワンタンも入っている。

ちなみにお水じゃなくて杜仲茶がジョッキで出て来る。

お腹いっぱーい。

ラーメン自体はクラシカルで美味しかったです。

ごちそうさまでした。






最終更新日  2020年05月12日 12時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月27日




GW期間に営業自粛っぽかったような気がしたので大人しくしていたのですけど、なんとなく自粛が緩くなったっぽかったのでラーメン食べたいなーって思って木八さんに行ってみた。


うまうま。

早く温泉も再開しないかなぁ。。






最終更新日  2020年05月09日 12時42分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月13日




あきらっくの好きだったラーメンに京都の木屋町にあった「北海道ラーメン」さんがあります。
長浜ラーメンみよしさんからちょっと下ったところにあったんですけど、そこの塩バターラーメンが好きだった。

だいーぶ前になくなっちゃったけど。

ちなみに北海道に行くようになったんですけど、この手の塩ラーメンwithバナーを食べたことがない。函館ラーメンとはちょっと違うので、塩ラーメンというカテゴリーは一緒でもジャンルが違うw

そんなわけで函南にある大関さんにすごく久しぶりに行ってきました。

ほんとは味噌ラーメンがデフォルトなんですけど、あきらっくはあんまり。

ということで塩ラーメンをいただきました。

うまうま






最終更新日  2020年04月30日 12時08分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全489件 (489件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.