1715089 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

ウインドちゃん

2019年08月09日
XML
カテゴリ:ウインドちゃん




先日、イグニッションコイルが逝かれてしまいまして交換しました。
クレジット決済の費用が積算されてブルーな気分になりました。

ら、昨日の夜車を運転していたらエラー表示が出ました。

ABSチェック??

なんやねん!!!

1回エンジン切って再度かけたら消えたけどちょっとしたらまたついた。

今(翌日昼間)運転しても一応大丈夫。

なんなんだー。

もう嫌だー!とは言わないw






最終更新日  2019年08月09日 21時01分04秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年08月05日
カテゴリ:ウインドちゃん




2週間くらい前から調子の悪かった「ルノー ウインド ゴルディーニ」

通称ゴルちゃん。

って今決めた。

なんというかアイドリングでボンボン音がして、そのうち下が回らないというかツイン?って感じのドコドコ感がまして、最後警告灯が点灯するという。

去年の秋にもあった症状で、そん時は4番シリンダーのイグニッションコイルがダメになって、イグニッションコイルとプラグとオイル交換をしたのでした。

今回もほとんど同じ症状だったので、そうだろうなーって思ったんですけど、車検出したばっかだぜ?と言いたくもなる。

けど、まあダメっぽいから新しくなったルノー沼津店に持って行きました。

ら、やっぱり今度は1番シリンダーのイグニッションコイルが逝ってしまわれまして交換となりました。幸いに1日で帰ってきたけどお金は28,000円ばかしかかりました(色々プラスして)

お金ないのに…。

まじでお金ないのに。
本気でヤベェ

それにしたってRX-8の時もスイスポの時も普通に使って壊れるってないんだけどなぁ。

そんな外車やめちまえ!って言われるんですけど、乗ると楽しいのよね。

もうちとパワーがあるといいんだけど。






最終更新日  2019年08月05日 12時25分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月12日
カテゴリ:ウインドちゃん
あきらっくの乗っているRenault Windちゃんですけどステレオ系が弱いw

CDが基本でAUXはRCAのジャックがあるという今どきどうよってかんじ。





ウインドの別バージョンではRCAではなくUSB接続ができるのがあるんですけど、某ディーラーさんに車検時に聞いたけどスルーされた。

Renaultの純正オプションでステレオとかスピーカーとかあるんですけど、これもスルーされた。

サイト上のカタログもなくなっているので、もう商品入ってこないんだろうなぁ。

とはいえ、なんかアダプターを買ってカーステをリプレイスするのもお金がかかる。

いままでCDを聞いたり、イヤホンジャック→RCA変換ケーブルを使っていました。

CDだとCDを用意するのがめんどくさいのと、あいぽんとかをイヤホンジャックでRCA接続するのはケーブルがめんどくさい。

なんかいい方法がないかなーって探していたのですけど、RCA出力できるBluetoothレシーバーがあったので購入してみました。





ロジクールさんのBluetooth ミュージックレシーバー BB200です。
本体サイズは50mm×50mm×25mmで34gと軽くて小さいサイズ。

ペアリングしてRCA→RCAでつなげばデバイスを直接接続しなくても音楽が聴けます。


ただね…。
これ車用じゃないの。
ACアダプターはついているのですけど、車でACアダプターいらないじゃん。
めんどくさいことをしたくないので、シガーソケットから電源を取りたいところです。

ちなみにWindちゃんのシガーソケットは助手席のダッシュボードに中にあったりします。
なので、うまくいけばダッシュボードからRCAケ―ブルが見えるだけで、Bluetoothレシーバー本体はダッシュボード内に置いちゃっていけるかなと。

で、とりあえずミュージックレシーバー BB200を購入して家で使って使えることを確認。

ACアダプターをシガーソケットでどうにかできないか考えます。

普通だったらシガーソケットを交流電源に変換するものを付けて、そっからACアダプターを指すとすごーく意味不明。だって直流を交流に変換して、それをまた直流にしないといけないという…。

なので、「直流のシガーソケット用のアダプターでいけるんじゃね?」と思いましてこんなのを購入してみた。




なんのことはない、ポータブルのカーナビ「ゴリラ」対応のシガーソケット電源アダプターです。選んだ理由は口の形が一緒だというのと、BluetoothレシーバーのACアダプターに5Vって書いてあったので、こっちも5Vだからいけんじゃね?って感じです。

ダメでも1000円ちょっとだからまあ懐もあんまり痛まないしね。

というわけでなんとか集めてさくっとつけてみましたら、ちゃんと動いた。

よかったよかった。

あとは夏の暑さ対策?とかかなぁ。






最終更新日  2018年03月12日 19時46分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月01日
カテゴリ:ウインドちゃん




昨年の秋に山梨に行ったとき見事にパンクしたウチのルノー ウインド ゴルちゃん。

上の写真はスペアタイヤを履いたところです。

実際にパンクしたのは前輪だったのですけど、FFの前輪にスペアタイヤはちょっとアレなので入れ替えてもらいました。

日本のよくあるスペアタイヤかと思っていたのですけど、あんまりスペアタイヤっぽくなく普通の鉄ホイールのタイヤみたいってことで結局1か月近く使いました。

というより、タイヤを手配しようにも在庫があんまりないのよね。

もともと履いているタイヤはミシュランのパイロットスポーツで、205/40/R17で84WのXL。

幅が205mmで厚さが40mm、大きさが17インチで84Wという速度規格なんですけど、ちょっと圧力強めなXLというタイプです。

山梨の某オートバックスさんでは県内在庫が2本しかないとか2年前の製造とか言われたのでビビってしまいまして、スペアにしたうえでネットでタイヤを探しました。

けど、ミシュラン様は高いので買えないの…。

国内系かヨーロッパメーカーのタイヤでXLにしといたほうがいいやっていう感じでいろいろ探したけど、XLじゃないとか、某ヨーロッパメーカーだけど国内公式サイトにオンリストされてないとかいろいろございました。1本2万円だせればミシュランにできるけどねぇ。予想外だったのお金ないのよ。

結局購入したのはFALKENのZIEX ZE914Fというタイヤ。

まあ、ふつーのタイヤです。

なんですけど、走ってみて思った。

やっぱりミシュランはいいわー。

なんというかトータルバランスでサスとタイヤがちゃんとお互い尊重しながら仕事しているってかんじ。今回のFALKENさんのはどっちかというとサスの動きについてけてない。ついていけないから上滑り感があってなんか安心して走りにくい。だいぶ慣れたけど。

新品のFALKENより使い込んだミシュランの方が評価が高いという…。

やっぱりミシュランのパイロットスポーツがいいなぁと再認識した次第です。

けど、当分こやつと一緒なんですねー。

そうポンポンタイヤをかえれるかい!ってかんじなのでね。






最終更新日  2018年03月01日 12時00分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月16日
カテゴリ:ウインドちゃん




とある日、山梨方面に向かって散々だった&温泉を堪能した日。
台風接近中の双葉SAで奇跡を見ました。

それは…。

ルノー トゥインゴとルノー ウインドの競演!

しかも両方ともゴルディーニ!!

普通に車を止めようと思ったら見かけたので思わず隣にとめちゃった。

もともとウインドはトゥインゴをベースにルノースポールさんが作ったオープンタイプの車です。

ゴルディーニはトゥインゴのカスタムバージョンです。

何がすごいって、両方とも左ハンドルのミッションなんですよねー。

トゥインゴ ゴルディーニさんありがとうございました。






最終更新日  2018年01月16日 12時00分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月16日
カテゴリ:ウインドちゃん


車検から帰ってきたRenault ウインド・ゴルディーニです。
帰りの第3京浜でETCカードを入れるのを忘れていて、料金所に行ったら今度は左ハンドルなのでチケットはとりにくいわ、料金は払いにくいは散々でした。

根本的に道がよくわからなくてなんかくるくる回ったような気がします。

結果的に藤沢から海沿いに出てうにゃうにゃと走って箱根に入って戻りました。



ちなみに、車検費用…。

しくしく。

にしても改めて国産車から乗り換えるとやっぱり左ハンドルは運転しにくいなぁ。

しょうがないけど。






最終更新日  2017年05月24日 18時11分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年07月09日
カテゴリ:ウインドちゃん


とってもお熱うございますねぇ。
外出るとほとんど体温な気温の中で歩くと死ぬ。

会社でぬくぬくしてたいわー。

心配なのはこれちかさんが熱いの大丈夫かなぁ?ってところ。
あのこエアコン嫌いだからなー。

と、いう状況なのですが久しぶりにルノー・ウインドさんの話題。

ただでさえ狭い室内は温度がガンガンあがります。
室内温度が45度くらいになるんですけど、そうすると革のシートがあつい。

それ以上に、シフトノブが熱い!!!!
メタル製なので持っているとやけどする!!
思わずタオルをかぶせちゃったわ。

おフランスではここまで温度が上がらんのかなぁ???







最終更新日  2016年08月09日 18時50分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月13日
カテゴリ:ウインドちゃん
ルノー カングージャンボリー2016

先日、ルノー カングージャンボリー2016に行ってきました。
これは年1回行われているルノーさん主催のお祭りで、メインは一番売れているカングーちゃん。

ウインド乗りのあきらっくは関係ないんですけど、同じルノーだってことで。

というか、会場が山中湖なので山を越えりゃ行けるなぁっていうことで、単なるドライブというか車に慣れるためというのがメインなところ。

246で御殿場に行ってそっから山中湖に向かいます。
そうすると、カングーちゃんが前を走っているので、これについていけばいいかと思っていったらその通りでした。

駐車場に着くと、カングーがいっぱい。

けど、ルーテシアさんとかメガーヌさんも結構来ておりますねぇ。
ウインドちゃんはぱっとみ4台くらいかなぁ?

会場にもカングーがいっぱい。
というかいろんなところにカングーがいっぱい。

フリーマーケットもカングーさんだらけ。

そんなカングーなジャンボリーですけど、ほしい!って思ったのはこちら。

ルノー カングージャンボリー ルノー ウインド

ルノーウインドのミニカー。
6,000円くらいでした。
定価は9,000円くらいで安かったですけど、買えませんでした。

買っとけばよかった…。

なにげに楽しかったです。

あと、帽子というかキャップがほしいなー。
オープンは気分がいいけど日差しがきつい今日この頃。







最終更新日  2016年05月24日 09時13分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月10日
カテゴリ:ウインドちゃん


先日、先輩から「青いスリッパみたい」と言われてなんか納得してしまったあきらっくです。

そんなルノー ウインドのゴルちゃんなんですけど、結構頻繁にオープンで走ることがあります。

会社に行くときとか。ほんの数分なのに。

最近好きなのは駅から家に帰るときにオープンにして帰ること。

夜の11時過ぎに駅近くの駐車場でオープンにして家まで10分くらいなんですけど、夜のオープンはいいねぇ。

日が差さないので日焼けしないし。

ちょっと涼しいくらいが気持ちいいです。

このために電動ハードトップにしたんですけど、おかげさまで活用させていただいております。

昔ロードスターに乗っていたときはめんどくさかったり、据え置き型のハードトップをつけていたりしたのであんまりオープンで走ってないのよね。

そこで活用されるのが12秒でオープンになるハードトップ!



いいかんじでございます。






最終更新日  2016年05月19日 23時02分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月16日
カテゴリ:ウインドちゃん
ルノー ウインド

購入してから3日くらい経ちましたが慣れていない…。
そんな慣れていないところを書いておくと、慣れたときにいいかなぁと。


その1:左ハンドル
まずは左ハンドルというところから。
左ハンドルの場合、走ってて道の端がわかるので、電柱とかあると怖い。
右ハンドルの場合は「えいや!」って行けるんですけど、せり出した電柱なんかがあると結構恐怖。
そしてまだ車幅感覚がつかめていないので、対向車とのすれ違いは対向車さんにお任せ状態。
だってわからんもん。5ナンバーサイズでよかったわ。

その2:ミッション
これがやっぱり一番違和感ありますね。
右手でミッションを動かすというのにとっても違和感があります。
というか、いままでもミッションしか乗ってないのでミッションはぜんぜん大丈夫なのですが、普通運転すると左手をミッションに置くのが癖になるんですけど、それをするとドアに手が行くという…。

また、普通右ハンドルでミッションの場合、1速が一番遠くて手前に向かってミッションを引くかんじなのですが、左ハンドルの場合は押し出すようになります。5速に入れるときにとってもえいや!って感じになるようなイメージなのがいまいち…。

その3:ウインカーとワイパー
これはよく言われますが、私も2回ほどウインカーと間違えてワイパーを動かしてしまいました。
特に交差点での右左折するときにミッションを動かしながらウインカーを動かそうとするとだめになる…。

その4:バックのとき
右ハンドルでバックするときって左側に体をひねって後ろを見るのですが、バックをするときに普通に同じ動作をしてしまうんですねぇ、そうするとなにもわからない。右ひねりをするのも慣れていないのに、ウインドちゃんの後方視界が悪いので何も見えないというか、どこまで車があるのかわからない。

その5:右側合流は確かにわかりにくい
これもウインドちゃんの特性なのですが、高速道路とかの右側への合流時にとっても死角が多い。
先日伊豆縦貫道に合流するときにバックミラーでもサイドミラーでも見えなかった軽自動車がいてビビった。
目視でなんとか確認しましたけどね。

とまあ、こんなかんじですが後方視界とかはしょがないとして、ミッションにここまでてこずるとは思いませんでした。

そう考えると、同じ左ハンドルミッション車「ムルティプラ」(ご指摘ありがとうございました)に乗っていた姉貴すげーなぁ。
というか、それを買った兄貴がすごいのか…。
いまの時代だったら絶対無理だな。

ちなみに、走行距離は32,000キロからのスタートです。
ウインドちゃんは中古車しかないのでね。
きれいだけど…。
ドアを開閉するとギーコギコってするけど。

ウインド






最終更新日  2016年04月19日 09時29分17秒
コメント(2) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.