2067104 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全319件 (319件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

北海道旅行

2021年05月27日
XML
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




今回はかるーく北海道に行くっていう想定で、事前予約したアクティビティはホーストレッキングだけだったんですけど、結構お金使いましたな。

というか最終日の午前中にお金が羽のように飛んで行きました。

ぱっと見の合計は12万円。
飛行機代はポイントを使ったのでかかりませんでしたけど、それを入れちゃうと総額で14万円くらいかかっている。

食費が45,000円くらいかかっているのですけど、朝食・昼食・夕食では27,000円ほど。
ってことはお土産とか間食とかでも2万円近く使っているってことね。
チーズとかもサイズの割に結構かかっていたりするのよね。

思った以上なのは交通費。
合計3万円くらいかかっているのですけど、これは成田空港だからですね。
飛行機代は安いんだけど。。。
JR利用だと片道8,000円くらいかかるのでちょっと節約したものの合計3万円だ。

今度行くときはもうちょっとお安く行けるようにしようっと。






最終更新日  2021年05月27日 12時37分08秒
コメント(2) | コメントを書く


2021年05月26日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




シャケ番屋さんに行った後、お土産モードに入りまして、まずは和商市場に行きました。
和商市場といえば勝手丼が有名ですね。
勝手丼は以前あれで3000円くらい使ってしまってから怖くて怖くて買えないあきらっく。
けど、朝食で5,000円超えてりゃ意味ないよね。

和商市場では2店舗で購入。
橋本商店さんで自家製のイカの塩辛。
濃い!!!
釧路なのに函館のイカの塩辛が売っているからなぁ。

そして鮭処さんでいくらと松前漬けとさんまふりかけを購入。
いくらの写真は家に帰ってから食べたやつ。
うまうま。

そのあとお菓子系って思って「柳月 愛国店」さんでお菓子(三方六とか)を購入。
柳月さんは十勝のお菓子屋さんなんですけど、釧路ってあんまりお菓子屋さんないのよね。
そこの喫茶スペースでプリン+ソフトクリームなスイーツがあったので食べてみた。

そのあと空港まで行って途中でガソリン入れてレンタカー返して、サッポロクラシックを飲んで飛行機に乗って帰ったのでした。

成田空港は相変わらずでスカイライナー+新幹線でサクッと帰ると宅急便が届いて行者にんにくを処理して昆布醤油に漬けていただきました。

そして最後にセイコーマートさんで見つけて買って帰った果汁100%のアルコール飲料。
本当にオレンジジュース。

ふう。






最終更新日  2021年05月27日 08時33分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月25日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




今回の北海道旅行の最終日。
昼の飛行機なので効率的にいかねばと朝から移動して7時半ちょっと前に「シャケ番屋」さんに。
こちらは朝7時半オープンなのです。

オープンと同時に入ったくらいだったのですけど、人が並んでいてビビりましたが、焼き場の1巡目はなんとか確保できました。

こちらは朝から炭火で魚介類を食べれる炉端なお店。
とっても人気店です。
丼ものだけなら焼き場を使わないので、早い目に入れますけど、ここは焼かないと意味がない。
そして1巡目を逃すと30分以上待たないといけないのです。
私の2組後からは2巡目になってました。

ここのお店のオーダー方法は、入り口にバットとトングがおいてあるので、それを持って並んで冷蔵ケースにある鮭とかホタテとかをバットに入れて、レジに持って行きます。
そしてお味噌汁とかご飯とか、丼ものを頼んで会計したら焼き場に移動。
そこで買ったものを焼いて食べるのです。

焼くのはお店の人がやってくれるのでワクワクしながら見守るだけです。

私は
一番人気のサケのハラスと時鮭の切り身。
ホタテと牡蠣を乗せてレジへ。
レジでご飯とウニ丼(小)をオーダーしたのでした。
ウニ丼小が3200円だったかな?で合計5000円超えという超豪華朝ご飯に。

けどね、うまいんだよなー。

ウニも鮭も、ホタテも牡蠣も。

ああ、至福。

幸せってこういうことを言うのよね。

喰処 鮭番屋(シャケ番屋)
〒085-0024
北海道釧路市浜町4−11
0154-25-0503






最終更新日  2021年05月25日 12時01分33秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年05月24日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




カレーの夕ご飯で満足したものの、もうちょっとというか飲みたい。
って思ったあきらっくは栄町まで進出。
「まかない亭 稚鬼稚鬼」さんというお店に入ってみました。

っていうか考えてみたら北海道に行ったのにビール飲んでない!!
サッポロクラシックが好きな人なのに!!

とか言いながら、こちらのお店はプレモルでしたけど。

若干しょぼん。

こちらは公園に面した建物の2階にあるお店でお魚とかが美味しいお店ですけどレビューでグラタンがうまいって書いている人がいて食べてみたかった。

とりあえずお造りの盛り合わせとビールと、シラウオの天ぷら的なものを頼んでちょいっとまったりしました。いやまじお腹いっぱいだったのでこれ以上入らんってレベル。

改めて思うけどお魚美味しい〜。

もうちょっと色々食べたかったぜと思いながら、疲れていたのか結構早めに就寝したのでした。


まかない亭 稚鬼稚鬼
〒085-0013
北海道釧路市栄町4丁目1
0154-25-7908






最終更新日  2021年05月24日 19時51分20秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月23日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




インデアンさんは帯広に本店のあるカレーやさん。
帯広で2番目においしい店で有名です。
(1番は妻と母の味なんだって)
釧路にも2店舗あって、3日目の夕食でザンギにするか寿司にするか悩んだ結果、カレーになりました。あさひ町店がホテルの近くだったし。

というか日曜だったのでザンギの鳥松さんはおやすみで、鳥善さんはいっぱいだった。
お寿司屋さんはちょっとお財布が心もとなかった(とか言っているけど。。。)

ていうのも前回2019年にインデアンのカレーを食べてちょいっと虜になったというか。
中毒性のある味わいにやられましたので再訪したかったのです。

今回は豪華にカツカレー。
インデアンルーにしています。
からさはよくわからんかったけど辛口。

ちなみにルーは3種類。
インデアンルー、ベーシックルー、野菜ルーです。

インデアンルーは牛肉をふんだんに使用し、数十種類のスパイスで熟成されたカレーです。辛さも控えめでお子様から大人の方まで安心して召し上がれます。十勝の定番カレーです。
辛さ控えめでも辛口で頼んだら意味ない。

さてさて、カレーが来まして写真を撮ったんですけど、カツがない。
そう、かつはカレーとご飯の間にあります。
だからぱっと見わかんない。

けど薄めでカレーに合うカツがしっかり鎮座しております。

そしてカレー。
このカレーがうまい。
なんというか、もったりしたカレー。
ぼてっとしたカレー。
といって意味がよくわからんけど、スープではない。
けどうまいんだよなぁ。

そしてしっかり辛い。
というかスパイスが効いている。

うまいにゃー。

ちなみにお持ち帰りを昔からやってて、鍋を持っていくと入れてくれるそうです。
みたことはないけど。
(ルーのみの持ち帰りの人は結構いますね)

インデアン あさひ町店
〒085-0012
北海道釧路市川上町9丁目7
0154-21-8885






最終更新日  2021年05月24日 12時15分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月22日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




三香温泉に行ってから「道の駅 摩周温泉」で弟子屈牛乳を飲もうと思ったのですけど、駐車場がいっぱい!すげえ!今までこんなことなかったのに。。。

密を避けたいあきらっくはサクッと入ることを諦めて、走り出しました。
本当は243号線沿いのお店で何かを買おうかと思ったんですけど、別ルートを通ってしまったのでお店にも寄れず。。。

そのまま弟子屈町を抜けて標茶町に入ってしまったのでそのまま移動しながら物色していたらJAしべちゃとエーコープしべちゃがあったので寄ってみた。

というか、JAしべちゃさん「牛乳を食べよう」ってデカデカと。。

飲み物ちゃうんかい!

実際は「しべちゃ牛乳アイス」ってのがあってそれのコピーが「牛乳を、食べよう。」のようですけどね。

まあ、ネタは置いておいてエーコープさんで「しべちゃ牛乳」を購入。
ってことは標茶町はJAテリトリーなのかな?
まあ他にしたところで実際はJAから買ってはいるんだろうけど。

早速外で食べて(飲んで)みました。

うん、これが普通の牛乳だ。
なんというか普通に私が飲んでいるおいしい牛乳。
ちょっとした癖みたいなもんも牛乳らしいです。

っていうかタカナシ4.0とかべつかいの牛乳屋さんがおかしいねん。

うまうま。

ちなみに、しべちゃ牛乳を飲んでもお腹は壊れませんでした。

勝った!!!


エーコープ しべちゃ店
〒088-2311
北海道川上郡標茶町開運9丁目6
0154-85-2022






最終更新日  2021年05月23日 14時45分08秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月21日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




中標津でお昼を食べてから、屈斜路湖の方に移動。
弟子屈町あたりにきてから、さてどの温泉に入ろうかなと。
屈斜路湖あたりは温泉がいっぱい。
いわゆる野湯と言われる池の湯とか和琴とかコタンとか、もうちょっと行けば川湯温泉もある。
あそこは硫黄泉でいい感じなのよね。

って思ったけど、やっぱり「三香温泉」さんかなと思って行ってみた。

こちらは屈斜路湖畔にある(お風呂から湖がちらっと見える)温泉で、和琴とコタンの間くらいにあります。とか言いながら和琴温泉行ったことないんですけど。





三香温泉さんの温泉はよくわからんけどコタンに近いかな?っていう温泉で、露天風呂だけですけど広い!仕切りがあってお湯の温度が異なるので入りやすい!
今回行った時は4つに仕切ってましたね。

ってなわけで、温泉を堪能したのでした。

1日1温泉を標榜しているあきらっくとしては、3泊4日で行ったら4回入浴しないといけないのですけど、最終日は温泉に入る余裕がないので、2日目に2回入っておいてよかったです。
これで4つ目でしたのでw

ちなみに今回の旅行で「魚介とワインK」「Hatch Bakery」「三香温泉」は昨年お亡くなりになった道草さんがよく行かれていたお店なんですね。道草さんとは釧路で偶然お会いしただけなのですけど、ブログをすごく参考にさせていただいておりました。

ほぼ1周忌ということで、僭越ながら代わりに回らせてもらった次第です。

あきらっくの旅はまだまだ続くぜ!

三香温泉
〒088-3341
北海道川上郡弟子屈町屈斜路391−15
0154-84-2140






最終更新日  2021年05月21日 12時07分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年05月20日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




野付半島ネイチャーセンターには結局11時過ぎまでいたんだったかな?
これから羅臼に行くのは現実的でないので、内陸を回って釧路に戻ります。
あの辺りから西に進むと中標津があります。

中標津というと2017年にホーストレッキングをしたところ。

中標津のホーストレッキングというと畑先生。

なんか畑先生っていうと「ハヤテのごとく!」とかの畑健二郎先生を思い出すのですけど、そっちではなく「畑正憲」先生。というかムツゴロウさん。
そこでホーストレッキングをしてご本人にはお会いできませんでしたが、書斎とか見させてもらったですよ。

ただね、その時予定してた昼食が完全に時間オーバーでキャンセルになっちゃったんですね。
そもそもが場所間違えて遅刻したってのもあってね。

それが中標津の「カジュアルキッチン ピエトラ」さんでした。

ですので、特に何かあるわけではありませんがその時のリベンジにお店に向かったのでした。

オーダーしたのは「竹下牧場3種のチーズとトマト&ジェノヴァソースのピッツァ+ドルチェのセット」です。

竹下牧場さんは中標津にある牧場さんでファームインとかチーズとか牧場以外も色々やってらっしゃるところみたいです。
そこの3種類チーズがうにゃと入った石窯焼きのピッツァです。

うまい!

チーズがいい感じ!!

そして熱い!

アツアツウマウマ〜。

ピザ以外も食べたかったけど我慢して移動したのでした。


カジュアルキッチン ピエトラ
〒086-1043
北海道標津郡中標津町東3条北1丁目6
0153-74-0919






最終更新日  2021年05月20日 13時46分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月19日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




尾岱沼で朝を迎えたあきらっく。
天気はあいにくの雨。

ぶっちゃけ3日目は特に何も考えていなくて、とりあえず釧路に戻ればいいのでどうしようかなと。
前日の夕飯でウニを食べたのですけど、もっとウニを食べたいとも思ったので、ちょっと気合を入れて羅臼まで行っちゃおうかと思ったのでした。

だいたい60キロですけど1時間くらいでいけるはず。

けどね、1時間でいけるんだけど1時間で行くと釧路まで戻るには160キロで3時間くらいかかる。。

それはそれで嫌だなぁ。

と思いながら羅臼に向かったのですけど、途中で野付半島の先に行く道があるんですよね。
思わずそこで曲がってしまった。

ということで速攻予定を変更して「野付半島ネイチャーセンター」へ。

途中にエゾジカさんがいたりしました。

べつかいの牛乳屋さんを飲みつつぶらぶらしてたんですけど、実は9時半からトドワラ行きのトラクターバスが出ている(はず)だからそれに乗ってトドワラまで行こうかなと。
なんですけど、なんかイマイチ受付(外にある)がもさもさしている感じでよくわからん。
そのうち雨がやんできたので、それだったら歩いて行ったらいいんじゃね?
ってことで歩きました。
片道30分くらいなので。

ちなみに6月くらいになると色々アクティビティがあるんでもっと楽しめるんだろうなと思ったり。この時期だと別海町観光船さんがまだ動いてないのだ。

トドワラっていうのは野付半島内にあるトドマツの原っぱです。
江戸時代の中頃まで、トドマツ・エゾマツ・ハンノキ・カシワなどの樹種から成る原生林がありました。しかし年々半島周辺が地盤沈下し、それに伴い海水が浸入、立ち枯れの森となりました。その枯れ木群も更に進む地盤沈下や風化によって少なくなっています。
トドワラとはトドマツの原っぱからきた地名で、荒涼とした景観になっています。

ってなわけなんですけど、現在のトドワラハ枯れ木群も少なくなって荒涼としててそれはそれでいい感じ。
にしてもあさりと思われる2枚貝の殻がいっぱいあるですよ。
潮干狩りをしたいぜ。

そして、戻ってきたら国後島が見えました。




野付半島から国後島まで最短で16キロ。
手を振ったら見えそうです(それは嘘)

近くて遠い北方領土です。

野付半島ネイチャーセンター
〒086-1645
北海道野付郡別海町野付63
0153-82-1270






最終更新日  2021年05月19日 19時53分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月18日
テーマ:北海道旅行(944)
カテゴリ:北海道旅行




尾岱沼に宿泊して、お宿でご飯を食べたんですけど、食べ終わってもまだ19時過ぎ。

なので散歩がてら飲みに行こうと思ったわけです。

そう、もともと地元の居酒屋さんでホタテをたらふく食べたいと思っていたんですよね。
別海のホタテはとってもでっかいで有名なので。
そりゃお宿でホタテは食べて美味しかったさ。
けど、もっと食べたいじゃない!!

単に食べに行くだけだと面白くないので、歩いてセイコーマートさんまで行って、買い物をしつつ、飲んで、お風呂に入って帰ろうかなと。
ちなみに宿からセイコーマートさんまでは2.3km。
けど飲む予定だったから車では行きません。

で、無事にセコマまで行ったんですけど、歩きながら気がついたのよ。
お店がやってない??
というか真っ暗。
お店というお店がそもそもそんなにないけど、電気がついている気配がない。

あれー?って思いながらセコマに行って、戻りながらお店の前まで行ったんですけどやっぱりやってなかった。。。

しょんぼりん。

しょうがないので気を取り直して温泉に行きました。
さっき入ったのにね。

けど、宿は尾岱沼温泉で、こっちは野付温泉。「野付温泉 浜の湯」さんです。

こちらは日帰りの温泉施設で、温泉が2種類。
アルカリ性単純温泉とナトリウム塩化物泉になります。

内風呂も2種類あって露天風呂も2種類あります。

サクッと露天風呂に行ったんですけど片方が結構ぬるくて、片方が結構熱い。
ちょうどいいのはないんかと思ったんですけど、もっとびっくりしたのが外壁が壊れている。
なんでも台風で外壁が壊れちゃったそうです。
すげー、自然の力。

あ、けど温泉入るだけなら何にも問題ないっすよw

なので熱い方であったまった後そそくさと内風呂に戻ったとさ。

内風呂だと露天風呂だとぬるかった温泉がちょうどいい感じ。

なので、そっちにずずーっと入って堪能させていただきました。

野付温泉浜の湯
〒086-1643
北海道野付郡別海町尾岱沼港町235−5
0153-86-2600






最終更新日  2021年05月18日 12時56分09秒
コメント(0) | コメントを書く

全319件 (319件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >


© Rakuten Group, Inc.