2166409 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

Home Sweets Home

2021年09月30日
XML
カテゴリ:Home Sweets Home




パティスリーラブレは小田原にあるケーキ屋さん。
国道1号線の酒匂川を渡るちょっと手前にあります。
なんとなく小田原って酒匂川を渡る渡らないでめんどくささを感じるんですけど私だけ?
川を渡ると遠くまできたなーって思うのです。。

そんなパティスリーラブレさんですけど、何がいいって国道1号線近くというのと、目の前にドラッグストア&家電量販店さんがあるので駐車場に留めてついでに行ける。今回も家電量販店さんで焼肉グリルとドラッグストアで蚊取りマットなんかを購入してからお店に行ったのでした。

購入したのは。。。。
なんだかんだと5個も買ってしまった。

こちらって焼き系が得意みたいでタルト系が美味しいです。
ムーラタルトを一回り小さくしたサイズ間のケーキがいい感じです。

日曜日に買ったものの食べきったのは水曜日。
ほんとは良くないんだけどねぇ。。

うまうま。。






最終更新日  2021年10月10日 17時43分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年09月25日
カテゴリ:Home Sweets Home




伊豆中央方面から海に出るには何本かルートがありまして、それの南向きのルート。
それが国道414号線。
414号線は天城から河津に抜けるいわゆる「伊豆踊り子」のルートになります。
険しい山を抜けるためにループ橋なんかを通って天城から河津に行くのです。

なんですけど、その414号線の途中、天城から降りてくるとまず左側に「塩田屋本家」さんがあります。
ここは看板を見たらわかりますけどコンビニみたいなお店(ミニスーパー)です。
けど、ここのウリは生フルーツサンド。
綺麗にカットされた美しいフルーツサンドが売ってます。
今回行った時は柿とかメロンとかバナナとかキウイとかありました。
買ったのはバナナとブルーベリーだったかな?

そんな「塩田屋本家」さんから50mくらい南下すると今度は右手に「いしや」さんがあります。
こっちはお菓子屋さんですけど、どっちかというと手焼きのバターどら焼きが売りです。
けど、クリームサンドもあったのね。

ということで両方のお店に行って購入。
なんでこんな近くに2店舗あるんだろw

いしやさんではバターどら焼きとクリームサンド4種類を購入。





まあ、見た目はフルーツサンドかなぁ。
けど、結構なお値段するのですよ。
これ1個500円代。
高いのだと約1000円します。
クオリティからすると全然高いとは思わないけど、根本的にお金のないあきらっく的にはどっちかなら買えるけど両方のお店で買うまでの余裕がない。。。

けど、両方美味しかったです。






最終更新日  2021年10月04日 13時12分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月14日
カテゴリ:Home Sweets Home




とりあえず元酪農家の一族なあきらっくは搾乳するところを見たいと言う気はこれっぽっちも起きないなーって思った。

さて、初花さんで温泉を堪能して、シャインマスカットまで購入したあきらっく。
以前来たときにスイーツ系はお店がないと知っていたので、せっかくだしワインショップないかなーって思ったけどなかった。
確実なのは甲府まで行くことだけどそれもねぇ。。
ってことで帰ることにしたんですけど、ブログのネタがまだそんなにない。
そしてそのまま帰るのもつまらない。

と言うことで、富士山の西側周りで帰ることにしました。
木漏れ日さすオープンな車で走るといい感じですけど、完全に日焼けしまくりまして顔が痛い。
マスクしたらマシかなーって思ったけどあんまり意味がなかったわ。。

で、朝霧周りで西側の富士山を見ながら走ったのですけど、道の駅は営業してなくて、どっかでソフトクリームとか買ってネタにしたいなと思って適当検索していったのが「COW RESORT IDEBOK in 富士山高原」さん。

キャンプ場?なんかもあっていい感じのおしゃれ牧場です。
飲んでないですけど、すごいなって思ったのが、牛乳がホルスタインとジャージーとブラウンスイスを飼育されているらしい。知らん人からしたらさっぱりでしょうけど、普通はホルスタインなんですよね。北海道でも基本はこれ。実家もこれでした。生乳の収量が圧倒的に多いんですよね。

で、もうちょっと濃厚な牛乳をご所望な人には乳脂肪率が高いジャージー牛がおすすめ。
あきらっくが知っているのは蒜山かな?あそこはジャージー牛をいっぱい飼ってて牛乳を買うと膜ができててほとんどバター。

そして飲んだ記憶がないのがブラウンスイス。
さらに希少な牛さんです。
スイス原産ですけどアメリカに渡って改良されたそうです。

って3種類飼っているみたいで、牛乳飲み比べしたかったなぁ。。

そんなわけで購入したのがソフトクリーム430円。

飲み比べしろや。

ソフトクリームといえばあきらっくさんはうるさいやつなので(嘘)細かく見て行きます。

食べた感想としてはファーストアタックが濃い。
ジャージー系からかなー?牛乳が濃いと言うか生クリーム足してんじゃね?って濃さ。
こういうのもわかりやすくていいんだけどちょっと違うんだよなーって思ったのですけど、3口目くらいから慣れたからかこれはこれで美味しい。
くどさがなくなっていい感じです。
逆にちゃんと作っているから濃くてもくどくないんでしょうね。

うまうま。

ああ、別海町でソフトクリーム食べたい。






最終更新日  2021年09月25日 12時33分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月20日
カテゴリ:Home Sweets Home




とある箱根に行ったあと山を越えて小田原から二宮に。
新しいケーキ屋さんを開拓しようと「パティスリー リューコレット」さんに行きました。

ほんとは桃のケーキ?が買いたかったんですけど1週間くらい前で終わっちゃったみたいです。
しょんぼりん。

ってなわけで購入したのはこのケーキ。
写真はパルファンっていうのとイチゴのショートケーキ。
パルファンは濃厚なカフェの香りとショコラ、マスカルポーネのマリアージュ。
キャラメリゼしたクルミが食感のアクセントですって。
うまうま。

ショートケーキはまあ、ショートケーキ。
ショートケーキはちょっとアレかなぁ。
美味しいけどもうちょっとひねりが欲しかったかな?





パティスリー リューコレット
〒259-0131
神奈川県中郡二宮町中里2丁目17−23






最終更新日  2021年09月05日 12時33分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月12日
カテゴリ:Home Sweets Home




とある日というか上野でランチを食べた後、1Fに降りてスイーツのお店に行ってみた。
なんやら栗のお菓子で有名なお店があるとのことだったのですけど、なんかあれだったので同じく1Fにあった喜田家さんでどら焼きを買いました。

喜田家さんは千住にある和菓子屋さんです。
創業は1955年ってことは昭和30年、戦後10年目か。
どら焼きが創業からの味だそうです。

買ったのはいろいろあったのですけど、上野店限定のバナナファクトリーコラボの「バナナどら焼き」が写真のです。これだけ生もの扱いだったのよね。

あとはあんバターとりんごを買ったのだったかな??

うまうま。






最終更新日  2021年07月18日 14時11分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年06月17日
カテゴリ:Home Sweets Home




からあげを食べた後、目の前を通って面白そうだった甘味喫茶「岡西」さん。
写真じゃ全然わかりませんけど、おはぎがでっかいのです。
きな粉のやつなんか山のようなおはぎなんですわな。

とりあえず3つ購入しておりますが、でかい。

すごーく甘いって感じじゃないのでサイズのわりに食べやすいです。

だけどでかい。

お腹いっぱい。

でかいしか言ってない。

やっぱりでかい。






最終更新日  2021年06月17日 15時32分45秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月30日
カテゴリ:Home Sweets Home




とある日、なぜか新宿区の四ツ谷におりました。
四ツ谷というと防衛省ってイメージしかないのですけど、あれはどっちかというとイチガヤかな?
あんまりイメージのない場所ではあるのですけど、タクシーから降り立ってみたら目の前にカステラの文字が。

坂本屋さんという和菓子屋さん?です。
カステラって和菓子なのね。。
まあ、昔々渡来したものなのでもう和菓子の範疇か。

そういえばちょっと気になったのですけど、日本って稲作メインの文化っすよね。
栽培効率というか単位面積あたりの収量や、連作障害になりにくい水耕栽培によって日本では稲作がメインなんですけど、それによって人口が爆発的に増えたというのがあるんですけど、
小麦粉とかトウモロコシとかもあったかと思うのですけど(こうもろこしはアメリカ大陸原産だから入ってくるのは遅かったはず)、いわゆる粉物文化って日本の場合いつからあった&発展したんでしょうね。

けど、蕎麦とかは昔からあったのか。。。

小麦粉文化が一般大衆的になったのは、戦争に負けてアメリカさんからの援助で小麦粉が入ってきてとかいうのを聞いた記憶もあるけど。
けど、まあカステラがあるってことは宣教師と一緒に入ってきたのかな?
しかも一般的にはコメばっかり食べれたわけじゃないので雑穀の食べ方をどうしてたんだろって感じだなぁ。

わからんが。

というカステラから外れまくりましたけどカステラの老舗の坂本屋さん。

ここの1番のびっくりは店舗がまず自社ビル。
路面に単独店舗で入ってて上層階もあるビル。そこには「坂本屋ビル」の名が。

こりゃ老舗だねぇって思ったら明治30年創業。

で、もう一個びっくり?したのは外から見たらカステラがショーケースにあるんですけど、でかいのがある!!

よくわからんがカステラの単位は1斤、2斤。

ショーケースに3斤ってのがある!!

サイズは約30センチの正方形!!

これはいい!!

お値段は4000円!

高いけどいい!!!

けど、どうやって食べるねんって思って、泣く泣く1斤を購入。

というか3斤はカバンに入らない。

って感じで簡易箱入り1斤1300円だったかな?を購入。

1週間くらい放置してから食べたのでした。

ザラメも入っててうまウマー。

重量感は昔マイマザーが作ってくれたカステラにはかないませんがふっくらしつつ密度もあって味も濃いめで美味しいです。

そのうち機会があったら3斤を買って見たい。。。






最終更新日  2021年05月30日 13時33分38秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年04月09日
カテゴリ:Home Sweets Home




にんにくチャーハンと台湾ラーメンを食べた後に、電車に乗るべと名古屋駅に戻ったあきらっく。
そうすると目の前に高島屋さんがあるわけです。
みるとラムネ屋さんにエライ人が並んでいる。
なんだけど、思ったほど多くないなと思ったので、並んでみた。

ラムネを買った後にちらっと横をみるとバームクーヘンとかが売ってて、流石にそれに並ぶのは嫌だなぁって思ったらカットしたやつが別窓口で売ってて、そこは並んでいない。
どうせ自分の分だからいいかなーって思って購入しました。

お店の名前はバームクーヘンの専門店「“CLUB HARIE B-studio(クラブハリエ Bスタジオ)」でいいのかな?

賞味期限を完全に越したけど気にせず食べて見ましたけど、しっとりおいし〜。

うまうま。

会社とかに持って行くときはカットじゃなくてまるっとしたやつがいいね。

見た目のパンチがあるからw






最終更新日  2021年04月09日 12時28分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年03月13日
カテゴリ:Home Sweets Home




元住吉。

それは東急東横線の武蔵小杉お隣にある駅です。
若干絡みのある駅なのですけど、実は行ったことが無い。

先日川崎市に行った時に川崎駅で乗り換えようと思ってコンコースに行ったらにゃんこドーナツが売ってたので「かっちった」(CV.東山奈央)

というか買った時は知らなかったんですけど、買って家に帰ってチラシを見たら元住吉だった。

買ったのはAセットだったかしら?

3個で1000円越えるというセレブな猫たちですけど、にゃんこ好きだから問題ありません。

可愛いですにゃー!!

1点だけ難点をいうと、当日食べてねと言われてちょっと気張って食べました。






最終更新日  2021年03月13日 12時36分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年03月06日
カテゴリ:Home Sweets Home




赤沢は中世のころから聖地身延山と霊場七面山とを結ぶ参道の宿場として知られてきました。 江戸初期、徳川家康の側室お万の方の功績により、七面山の女人禁制が解かれ、身延講などが盛んになるにつれ、七面山への参拝者が急増し赤沢の旅籠、強力、駕籠人足を利用する人たちも多く、宿場として活気がありました。 大正から昭和期にかけて身延線の開通とともに参詣客も急増し、赤沢宿も隆盛をきわめたが、迂回道路の整備や交通の便がよくなるに従い、昭和30年代ころより宿を利用する者は激減しています。 現在も講中宿の家並みと石畳は住時の佇まいを今に残し、昔の歴史景観を歩いてるような風情があります。 平成5年に国の重要伝統的建造物群保存地区として認定されました。

って感じなのですけど、赤沢宿って何となく早川の35号線からちょっと行けばいけるんじゃね?くらいに思って道を折れてみたんですけど、えらい道だった。。。
ほんとえらい道だった。

けど、昭吉の湯さんほどじゃない。
あそこは車がひっくり車がひっくり返るんじゃなかろうかという坂でしたから。

ただ、ここは圧倒的に狭い!車がいなかったのですれ違いがなかったので問題なかったのですけど、狭狭だー。1速、2速で上がって一番上のお寺さんの裏手に車を止めて降る感じで歩いてみました。

車が通れるところはアスファルト何ですけど、部落内は石畳になっていて車が入ってくることがなさそうというか、入れないというか、狭いというか坂がきついというか。帰りに間違って車で石畳のところに入っちゃったのですけど、やばかった。
入れなくなってバックで出ようとしたけど、MTなゴルちゃんには結構辛かった。

で、ウニャウニャしていたら「清水屋」さんというカフェがありましたので休憩してみました。
それが上の写真。
中に入るとこたつとかあってリンちゃんが餅を食べたりしてたんですけど、あきらっくは日差しが良かったので外の縁側でコーヒーと雨畑茶のアイスをいただきました。





うまうま。






最終更新日  2021年03月06日 12時38分26秒
コメント(0) | コメントを書く

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.