1843871 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全306件 (306件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 31 >

極個人的なお話

2020年07月03日
XML
カテゴリ:極個人的なお話




今回数少なく買って帰ったもの。
とか言いながら結構買っていたりするんですけど。
和歌山で買って帰ったものが実はない。
岸和田で水ナス買ったけど、あれって泉州だからなぁ。
パンとか出汁巻きは京都だし。
で、見えで買ったのが上のやつ。

尾鷲市梶賀町の伝統的燻製食「ブリのあぶり」です。

脂が乗っててうまい。






これは買ったものじゃないんですけど、あきらっくは車にクーラーボックスを積んで旅行に行くんです。その時に道々で氷を購入すると結構な費用がかかります。
なので、ペットボトルにお水を入れて冷凍庫で凍らしてクーラーボックスに入れて旅行に行きます。
今回はお水を凍らせるだけでなく、塩水を凍らせてみようと思ってやってみた。

なんでも塩水の方が凝固点が低いので凍るのは時間がかかるけど、冷たいのができるらしい。

ということでやってみたんですけど、結構良かったです。

天然水スパークリングが塩水なんですけど、しっかり溶けている。

溶けた方がしっかり冷気を出しているからいいとどっかのブログで書いてあった。

隣の烏龍茶のは水なんですけど、溶けてない。

ちなみにホテルの冷蔵庫で1泊目は冷凍庫が別れてない1ドアタイプだったんですけど、そうすると塩水では氷ってくれない。2日目は2ドアだったのでしっかり氷になってくれました。

今後もこの感じで頑張ってみようかなー。






最終更新日  2020年07月09日 18時57分17秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年04月07日
カテゴリ:極個人的なお話



先日というか昨日、色々あっておもーく打ちのめされていました。
そんな午前2時半過ぎに、同じ楽天ブログで記事を書かれている道草さんのブログがアップされました。
??なにこのタイトルって思って読んでいったのですが、道草さんがお亡くなりになられたということで、奥様がそのことのご報告として経緯含めてアップされていました。

道草さんとは直接的な関係はほとんどというかないんですけど、ワインが好きで、北海道の釧路好きというところもあってお気に入り登録させていただいておりました。

そして時を遡ること2017年6月、食材調達人さんと道東旅行していて釧路に宿泊した折に道草さんがよく行かれていた「魚介とワイン K」をピンポイントに狙って訪問したんです。

カウンターでワイン飲みながらうまうまとご飯を食べていたんですけど、そこに1人の男性が入って来られました。マスターとのお話を聞くとはなしに聞いていたら、「あれ?道草さんじゃね?」って思って、そっからお話をさせてもらいました。

そのあと、Hatch Bakeryさんだの三香温泉さんなんかも紹介していただいて訪問させていただきました。

完全に偶然だったのですけど、とってもいい思い出です。

また釧路でお会いできたらなぁと思っていたのですが、もうお会いできないというのは大変残念です。っていうか彼の方豊橋あたりの方なんですけどね。

ご冥福をお祈りいたします。

っていうことで、ダブルパンチに見舞われた4月7日でした。






最終更新日  2020年04月07日 19時22分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月06日
カテゴリ:極個人的なお話




東京メトロさんでたまにオリジナル24時間券というのが売ってて、それをたまに買っています。
たまにかなぁ?大概購入しているなぁ。

東京メトロさんで24時間使える券で24時間使えて600円。
1日券だとその日中利用なんですけど、24時間券の場合は昼に使いだすと翌日の昼まで使えるので、使い出しの時間を気にしないでいいのは嬉しいです。

京都の市営地下鉄とか市バスの券をよく買いますが、そっちは1日券とかなので24時間券にして欲しい。

ただ、こんなご時世なので使いどころがいまいちない。

払い戻し手数料なしで払い戻しできるんですけど、そうすると回収されちゃうので払い戻しするのもなぁ。






最終更新日  2020年04月28日 18時41分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月15日
カテゴリ:極個人的なお話




とある日、京都に行ったからには行かねばならぬと、宇治の某所まで行ってきました。
京都から奈良線で六地蔵まで行って歩いて向かいます。

川を渡って行くのですが、他にも同じようなかたがいらっしゃいます。

てくてく5分くらい歩くと目的地がありました。

私が見たときは1回部分が仮囲いされていましたが、2階以上の窓はガラスが割れたまま。

なんというか、何も言えずに5分くらい呆然としていました。

京阪の六地蔵駅付近に献花台があって何人かいらっしゃいました。

合掌

なんでこんなことになったんですかね。

さっぱりわかりません。

わかっても戻ってこないので、なんというか思考がフリーズして考えるのを拒否しちゃうんですね。

にしても私が行ったときはほぼ全部の民放さんがきていたみたいです。

早くからご苦労様です(単なる嫌味)

ずーっと報道が続いていますが聞きたくない(見たくない)という思いと、知りたいという思いがクロスして、このブログも書きたい思いと、書きたくない思いが葛藤しています。

とりあえず、建物写真は自粛しました。






最終更新日  2019年08月15日 10時05分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月08日
カテゴリ:極個人的なお話

高音質イヤホン 1MORE Piston Pod Earphones Gold(ゴールド)【EO320-GD】 オープンエアー型イヤホン(イヤフォン)【送料無料】

お仕事柄イヤホンとかしながら資料を作ったりすることが多いあきらっく。
普段はあまったiPhoneのイヤホンをmacにつないで聞いているのですが、長さがちょっと微妙。
iPhoneのは確か長さが110cmですが、普通に使っている分にはいいけど、なんかで動くと引っかかってmacが動く。

ということで、ケーブルがちょっとでも長くて(延長ケーブルはいや)でオープンエア型のイヤホンを探しました。カナル型は入れている感が強いので長時間いれているとつらいというイメージがあるのでね。

購入してみて使ってみると、まあまあ音質も悪くないというかiPhoneのやつよりも確実に良い。

ということで満足して使っております。

けどね、最近嫌になってきた。

理由は静電気

なにげにメタルなところがあってそれがバチバチきます。

例えば、フリースのひざ掛けをもってて、それをどっかにおこうとすると、イヤホンにノイズと耳にピリピリした静電気アタックが。

結構つらいぞ!!!

いまんところは我慢できてますけどねー。






最終更新日  2016年12月13日 12時08分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月05日
テーマ:北陸新幹線(60)
カテゴリ:極個人的なお話
みなさんって新幹線の指定席が普通にとれるとしてどの席に座ります?
あきらっく的にはファーストチョイスは2列シートの窓側E席なんですが、最近は3列シートの窓側のAもお気に入り。
電源のこともあるので窓側チョイスなのですが、普通、指定席って2列窓側のEから3列窓側のA、3列通路側のCで、2列通路側のD、最後に3列の真ん中のBが埋まる傾向にあると思います。

いつもはEをチョイスするのですが、埋まってきたときに最後に埋まるのがBなので、結果として窓側で隣に人が来ない確率はEよりAの方が高いのです。なので、Aを選ぶことが多くなりました。けど、Bまで埋まると、通路に出にくいしドツボにはまる感が半端ないですけどね。

とある日、あきらっくさんは東京方面に行く全車指定席の新幹線に乗り込みました。
幸いにして指定席はA~Eまでどこも空いているようだったので、こりゃBまでどころかDまで埋まることはないと思ってE席をチョイスしました。

ちなみに乗車駅から次の停車駅は大宮なので高崎とかの結構人の乗る駅はスルーします。したがって乗車駅より先では人が入ってくることはほぼあり得ないです。

で、並んで乗り込んで指定列のE席を探してとりあえず荷物を手前のD席においてみたら、後ろにいた人が私の後ろで止まっている…。

私と同じかちょっと若いスーツ姿の人です。

?????

車内を見渡すとさすがにE席はいっぱいでしたがA席はぽつぽつ、C席は結構空いています。

なのに通路を通過せずにとまるということは…。

この人(あえて)D席を選んでる?!

通路側がいいならC席選べば隣に人が来ることもなく通路側という条件もクリアするし、なんでわざわざD席選ぶんだよ!!

何度もいうように席は空いている&全車指定なのであえてD席チョイスなのは確実です。

なんかこわいというかなんというか…。

まあ、別にどの席を選んでもいいんですけどね。値段が変わるわけじゃないし。
ホントに本人の好きにしたらいいんですけどね。

けどなんか…。

ということで爆睡しておきました。






最終更新日  2016年12月10日 09時14分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年04月02日
カテゴリ:極個人的なお話
弓ヶ浜

下田から適当に弓ヶ浜に向かってみました。
沼津ではまだまだキスは早いですけど、南伊豆だったらどうかな?
弓ヶ浜近くの釣具屋さんでイソメを購入しつつ弓ヶ浜に入りました。

写真は川の西側から撮ったものですけど、なんとなくここイヤって思って浜のほうに行ってみまして釣り竿を出してみました。

1匹だけ釣れましたけど、1匹じゃあねぇって思ってリリース。

竿を出したのが5時すぎくらいで、18時くらいに思い立って、下賀茂温泉の銀の湯会館に行こうかと思ったのですが、19時20分までしかやってないので。弓ヶ浜のみなとの湯さんを調べたのですがこちらは20時までしかやっていない。なので18時半に釣りを終えて温泉に向かったのでした。

この後もう一回釣りに行けばよかったんですけどねぇ…。


いかないからひどい目に合うのでした。
(そんなにひどくはない)






最終更新日  2016年05月09日 12時26分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月12日
カテゴリ:極個人的なお話
くるま

ここのところ横浜に何回か通っておりました。
横浜ゆーても北のほうなんですけど、かわりにIC近くてよかった。

3回目の横浜行きで車を入れ替えることになりました。

いままで乗っていたスイフトスポーツちゃんは確か2006年くらいにこの車を購入したんだよなぁ。

ちょうど約10年乗りましたので、お役御免というかんじでした。

ということで新しい車をここ2か月くらい調べておりまして、最終的に今度の車に落ち着きました。

10年乗って8万キロか~。

静岡にある大阪ナンバーのスイフトスポーツは希少(というかオンリーワン)でした。

ごくろうさまでした~。








最終更新日  2016年04月16日 21時00分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月03日
テーマ:学校生活(512)
カテゴリ:極個人的なお話
浅子ゼミ

いろいろございまして、今回京都に来たメインの理由になります。
わたくしの指導教官様が退官されまして(特任教授として残られるそうですが)その最終講義があるから見にきて寝るな!とご指示いただいたため京都まで行った次第です。

なぜ寝るなと言われたかというと、以前浜松と静岡で講義をされたときに、カバン持ちをしつつ両方の講義で寝ていたという…。その名誉挽回の機会を与えてくれたわけです。

おなかもいっぱいになった状態で教室に入ると最終講義だけどマジゼミ形式。
さすがにこれは寝れないなーと思いながら、聞いておりました。

なんつーか、久しぶりにこれ系のお話を聞いたなと。

大学の存在意義が問われている昨今ですけど、私立文系で国文学科という実学の対極にあるようなゼミにおりましたが、物事の考え方というか研究の仕方は師匠に教わったといえます。それは実社会にでてもちゃんと役に立ってます。

本来大学って研究者を作るために存在するものですので、就職にとかサラリーマンとしてどうのこうのっていうのは本来業務には含まれていません。そういうのは職業訓練校を存在させればいいと思うんですけどねぇ。なんでもかんでも大学にさせようというのは間違っているよねぇと思います。

まあ、ぎゃくになんでもかんでも大学にってなっていたおかげで、あきらっくみたいなドロップアウトしてた人が大学でなんとなーく復活したりできたというのはあるかもしれませんけどねぇ。

というわけで、寝ないで最終講義は終了。
宴会はさすがに出れなかったので、しみじみと静岡に戻りましたとさ。

師匠&参加された皆様

おつかれさまでしたー。










最終更新日  2016年04月04日 12時57分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月19日
カテゴリ:極個人的なお話
シトロエンDS3

あきらっくさんはスズキのスイフトスポーツ(旧バージョン)に乗っています。
もうええかげんというか、10年くらいたって塗装が結構微妙なかんじになっておりますので買い替えたいなーと思っていろいろ調べておりました。

あんまり日本車で面白いのがなくて結構難儀しております。
現行型のスイフトスポーツもいいのですが、中古車で買おうとするとあんまり安くない。
新車でもけっこう値引きがあるのですけど、新車を値引きした金額と中古車のコンディションのいいのの金額差があまりない。それなら新車を買えばいいとなるけど、現行型はモデル末期なのでいまから新車?っていうのもありましたりして。

で、外車も含めて実車を見に行ってみたらシトロエンのDS3がいいかんじ。

なんか見た目的に雰囲気があって、右ハンドルの6MTがあってとってもいいかんじ。
唯一にネガティブなのは1.6リットルのターボだということ。NAがいいんだよなぁ。

けど、かっこいい!!

ほしい!!

ちょと予算より高いけど!!







最終更新日  2016年03月29日 09時32分22秒
コメント(0) | コメントを書く

全306件 (306件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 31 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.