3408569 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

X

Calendar

Profile


はなたちばな3385

Comments

Favorite Blog

自家製みかんの初収… New! ケンタロー (la joie de vivre)さん

家庭菜園の豌豆 New! 豊田年男さん

海老名市の寺社旧蹟… New! jinsan0716さん

軽井沢発地ベリー園… hotchi-berryさん
素人果樹栽培と特選… 桃_太郎さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2021年08月06日
XML
カテゴリ:

​梅干が出来ました​

8月6日、ついに今年の梅干が出来ました。
「三日三晩の土用干し」ですが、
この数年は天気の読みが難しかったんですが。

8月3日に、今年の土用干しを開始しました。
6月から漬けてあった梅を、天日で乾かせ始めました。



つぎは、2日目の早朝の様子です。
再び、甕から取り出して、梅を並べました。



天気にも恵まれて、3日目の天日干しの昼間の様子です。



3日目は、梅をとりこまずに、そのまま外で干すようにして、
その翌朝に取り込みます。



6月6日に漬け込みをはじめて、
途中で、赤ジソをくわえて、その後、梅雨明けを待つようにねかせてありました。

梅干というのは、さして特別の材料が必要というわけでもなく、
日本の四季に移り変わりにそくすようにして、
私などの素人にも、立派にそれなりの梅干が出来るというわけですが。
日本の風土に合った、昔からの人びとの、すばらしい暮らしの知恵ですね。

私なども「梅干ばあさん」などと、小さい頃は悪態をついていたんですが、
今は180度評価がかわって、敬服しています。
今や、この暮らしの知恵を、多くの人に体感してほしいと思っています。







Last updated  2021年08月06日 23時02分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[梅] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.