1719895 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

・・・そば!ソバ!蕎麦!・・・酒そば本舗奮闘記!

全266件 (266件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

カテゴリ未分類

2020年08月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

名古屋名物 "きしめん" だぎゃ~。

冷しきしめん


学生時代名古屋で暮らしていたもんでなも。久しぶりにきしめんを食べたら、つい名古屋弁が出てしもうたんだわ~。許してちょ・・・。(笑!

・・・ということで、昨日のお昼に食べた自家製ぶっかけ冷やしきしめんです。

冷水でしめると固くしまるので、きしめんは少し柔らかめにゆでた方がおいしいですね。たっぷりのかつお節とあげ玉、それに乾燥ワカメがあったのでいっしょにトッピングしました。
冷たいめんつゆでは、乾燥ワカメが十分戻らないことに初めて気づきましたが、塩っ辛さの残ったワカメのコリコリした固い食感が新鮮に感じられて、これはこれでよかったです。(笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2020年08月10日 11時50分05秒


2020年07月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類

代表的な中華料理はと問われれば、八宝菜か酢豚ということになるでしょうか。ラーメンとギョーザと答える人もあるかもしれませんが、これはジャパンナイズされて久しいですから、今や中華料理というより日本料理となってしまった感が強いです。

この八宝菜ですが、私らが子どものころには中華風五目旨煮と呼ばれていたように記憶していますが、なぜ「五」から「八」へ数字が増えたのでしょうか?




これは使われている具材の数が8種類からだろうと、誰しも思われるに違いありません。そこで昨日食べた八宝菜に、何種類の具材が使われているか調べてみました。

まず野菜系をあげると、白菜、チンゲン菜、ブロッコリー、筍、タマネギ、ゆり根、キクラゲと早くも7種類。肉・魚系はというと、豚肉、イカ、エビ、ウズラの卵で4種類。計11種類の具材が使われていました。

・・・三つ得した気分。(笑!

わが国では古の昔より、「八百万(やおろず)の神」とか「大江戸八百八町」というように、数が多いことを「八」を使って表しますから、「八宝菜」は単に具だくさんの中華風旨煮という意味なのでしょうね。

さて、たくさんの具材を使用しているからというのはわかったとして、これを油で揚げてパリパリにした中華麺に掛けると、頭に付いている数字がなぜか「八」から「五」に減って「五目焼きそば」と呼ぶのはなぜだろう?

「五目」の「目」には種類という意味があるとすれば、焼きそばに掛けるときは材料原価の関係で具材を8種類から5種類に減じたから、「五目焼きそば」になったのかなどというのは、いかにもセコ過ぎますかね。(笑!


だからと言って「八目焼きそば」と呼べばいいかというと、そう呼んでしまうとたちどころに「五目焼きそば」の美味しさが消し飛んで、とんでもなく不味そうに感じられてしまうからなおさら不思議です。

同様に「八宝菜」を「五宝菜」と言ってしまえば、私なんぞは、美味しさがどうのこうのという先に、何だ数が少ないじゃないかという思いが先に立って、とても注文する気になどなれません。(←セコさ八百万培!・・・爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2020年07月01日 11時50分06秒
2020年05月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類

日本の古代史最大の謎といえば、女王卑弥呼が統治したという邪馬台国は何処にあったのかということ。九州北東部にあったとも本州の畿内にあったともいわれています。

このほどその有力候補地とされる奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡から、大量に出土した桃の種を放射性炭素を用いて年代測定したところ、135~230年と特定されたと報道されています。

ウエブトピックスより、
卑弥呼の時代の?桃の種 年代測定、邪馬台国論争に一石

中国の歴史書・魏志倭人伝(ぎしわじんでん)には、2世紀末~3世紀前半、日本には卑弥呼と呼ばれる女王が統治する倭という国家があったと記述されていることから、歴史学者は纒向(まきむく)遺跡の年代がこの時代に合致することに特別の意味を見い出しているとのことです。


さて、歴史学者は、桃の種から推定できる纒向(まきむく)遺跡の年代に注目しているようですが、私は少しばかり違った見方をしています。

当時桃などを食べることが出来るのは限られた特別の人物であった。これほどの桃をいったい誰が食べたのであろうか?

・・・卑弥呼は桃が好きだったのに違いないと。


古来より桃には不思議な力が宿っていて、これを食べることにより不老長寿が得られると信じられて来た。なにしろ桃太郎は桃から生まれたのではないという異説が、今日も残っているくらいですから。

すなわち、当時桃は果物ではなく、不老長寿を得るための貴重な薬であったと考えられるのではないか。

しからば、卑弥呼も秦の始皇帝よろしく、儚くてそして空しい希望を追い求めたという証が、このほど発掘されたということになりましょう。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2020年05月08日 11時50分05秒
2020年01月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類

人は何よりも健康が一番。健康な生活は、まず日々の食事からといいます。肉中心の欧米型の食事から、魚中心の日本食が見直されて久しいですね。とりわけ青魚に含まれる油成分が、血液をサラサラにするとかで注目されています。


その青魚に含まれる油成分に関する新たな研究結果が報告されたという話題。

ウエブトピックスより
イワシやサバ…青魚がヒトの”恐怖記憶”を消す?

DHAやEPAに代表されるオメガ3系の多価不飽和脂肪酸が脳内に多くあれば、恐怖心を打ち消す効果が見いだせたと。


しかし待てよ、「”恐怖記憶”を消す」って、恐怖心も記憶のはず。


誰にだって忘れてしまいたい記憶はありますね。その一方忘れてしまっては困る記憶も多くあるはず。


最近富として人の名前が出て来ないようになってきたものですから、「DHAEPAプラスセサミン」なんとかというサプリメントを飲み始めた私でしたが、”恐怖記憶”でさえ消してしまうなら、人の名前などいとも簡単に忘れて当たり前なのではないか?

私の飲んでいるサプリメントが忘れたいものと、忘れてはいけないものとを峻別して効いてくれたらいいのですがね。(爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2020年01月27日 11時50分05秒
2019年08月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類

ウエブトピックスより、日本の男性の平均寿命が80歳を超えたという話題。
日本人平均寿命「延びる余地」…男性初80歳超

信長が人間50年と「敦盛」を舞った時代から400年が過ぎ、平成の御世になって26年、名実ともに人間80年の時代になったことになります。

しかし、ほんの65年前には男女とも60歳を超えていなかったということですから、昭和の大戦があったからとはいえ、信長・秀吉の時代から昭和20年代半ばまで、人間50年、60年生きれれば儲けものという時代であったことが分かります。


平均寿命が80歳代になりさらに延びしろがあるということであれば、自分も80歳までは生きていれるかもしれないと淡い期待を抱いてしまうのが、煩悩にまみれた人間の性というもの。

よくよく考えてみると、日本の平均寿命が60年かかって60歳から80歳へと20歳延びたその時代を、私は生を受け今日まで生きてきたということになります。

残された人間80年の世を如何に生きるべきか、依然としてその術を知らぬ自分自身を振り返り、焦りとも諦めともつかぬ複雑な気持ちに苛まれています・・・。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年08月11日 11時50分06秒
2019年07月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類

暦によれば、今年の土用の入りは7月20日、明けが8月7日。この間に干支のめぐりが丑になるのは、7月27日(土)になるのだとか。土用の丑の日ですね。

日本中でウナギが盛んに食べられる日、いわばウナギの厄日でもあるわけですが、土用の丑の日とウナギの関係を知らぬ日本人はいないでしょう。

私らが子どものころは、ウナギの蒲焼といえば高級料理。土用の丑の日であっても食卓にのぼるという家庭は滅多にありませんでしたね。

それがこの国にスーパーマーケットが現れ出した昭和30年代以降、ウナギ蒲焼1尾980円とかで売られるようになるにいたって、さらには680円とか580円とかエスカレートするにいたって、我々の口にも入るようになった。

ウナギの稚魚のシラスが川に戻る直前、河口で一網打尽に捕まえて、養鰻池で大量養殖。これをスーパーマーケットが大量に買い付けて、大量に販売する。

かくして日本中の川という川からウナギが消えてしまった。季節になれば河口に群れをなして回遊して来るはずのシラスも、待てど暮らせど姿を見せない。そして再び、ウナギの蒲焼は庶民の口に入らぬ高級料理となってしまった。


ウナギが食べられないというのなら、他の物を食べればよいだろう。ナマズを蒲焼にして食えないものかという発想は、味がどうのこうのという前に、ウナギとナマズの胴の太さを知っている私には、まず湧かない発想です。(笑!


日本人の大好物マグロの完全養殖の事業化に成功した近畿大学が、ウナギ味のナマズの養殖技術を打ち出してより、ナマズは俄かに脚光を浴びているようです。

昔一度だけですが、釣り好きの友人に誘われてコイ釣りに挑戦したことがありました。友人の竿にはマゴイが次々にヒットするのに、なぜか私の竿には小ぶりなナマズ1匹しか掛らず落胆したことを思い出します。以来私のナマズに対する印象は、悪いまま今日まで引きずって来たようです。(笑!

当地北陸富山では、川魚でもコイやフナ(もちろんウナギは当然として)を食べることはありますが、ナマズを食べる習慣はあまりないようです。私も子供の頃よりこの方、ナマズを口にした経験はありませんね。川魚では何といってもウナギとアユが双璧、それにイワナといったところでしょう。

ところが日本は狭いようで広い。ナマズを食べる習慣のある地方なのでしょうか、先日テレビの経済番組でナマズの養殖場が紹介されていました。"ウナギ味のナマズ養殖"のことが発表されてより、全国からナマズ購入の引き合いがひっきりなしとか。ナマズの稚魚(オタマジャクシとそっくりの姿をしていた)の価格も以前の5倍~6倍で取引きされていると、養殖場の経営者がホクホク顔で語っていました。

これは稚魚をウナギ味のナマズにしようというのではなく、ナマズ料理自体が見直され、「ナマズ味のナマズ」としての需要が増加したためだと紹介されていました。


さて、「ウナギ味のナマズ」の流通が拡大すれば、土用の丑の日に「ウナギ味のナマズの蒲焼」を食べるのが普通になる日も遠からずやって来るような気もしますが、その前に「ナマズ味のナマズ」にチャレンジしてみようと思ったりしています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年07月02日 11時50分07秒
2019年06月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類

銀行に強盗が押し入ったという話はしばしば耳にしますが、白昼堂々刑務所に押し入ったという強盗はいまだかって聞いたことがありません。

ウエブトニュースより
2人組、刑務所押し入り現金奪う…スイスで白昼堂々と

犯人は、銀行には金はあるだろうが警備が厳重だから、捕まるリスクが大きいと考えたのかも知れませんね。一方刑務所は警備は厳重に違いないとしても、それは内から外に対するもので、外からの進入に対しては手薄かもしれないと考えたとすれば、これはなかなか悪智恵の働く強盗といえるのではないか。

被害金額は明らかにされていないということですが、刑務所には犯罪者こそ多く収容されてはいるでしょうけれど、現金が多く積まれているとは思えませんから、もしかしたら刑務官の財布に入っている程度の小金を奪って逃走したということかも知れません。

だとすれば、そんなに頭のいい強盗とは思えませんね。リスクとリターンの見極めがお粗末すぎます。所詮悪智恵は浅智恵にすぎなかったと言えそうです。

警察は全力をあげてこの浅知恵の強盗2人を捕まえて、押し入った先(刑務所)に送ってもらいたいものです。今度こそ内に対しても外に対しても警備は厳重でしょうから、強盗犯は観念せざるをえないでしょう。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年06月11日 11時50分10秒
2019年04月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類

ウエブトピックスより
地球が征服される恐れ…宇宙人にメッセージ送るな! 米で大論争

欧米には「覆水盆に返らず」という諺がないのだろうか?地球人はこれまで十分すぎるほどメッセージを送り続けて来たと思うのですが・・・。

地球と地球を取り巻く極小範囲の宇宙空間で、人類はさまざまな活動をして来ましたね。すなわちそのこと自身がメッセージであると。

宇宙から返信がないのは、メッセージが届いていない(途中で途絶えてしまう)か、もし届いていたとしてもそれがメッセージであることを理解できないかだけのことではないか?

まあ、川面に遊ぶ魚の群れがたてた水音に気付いたサギは、サギ自身の存在を魚に知らせるわけがないではないかと言われれば、その通りかなとも思いますが。

でも仮に宇宙人がいたとして、その性根が侵略的であったとしても、宇宙空間はそれを歯牙にもかけぬくらいに十分過ぎるほどに大きいことは、論争の当事者である天文学者や物理学者に分からないはずがないと思うのですが。

だって、人類の一時なんて宇宙からみればほんの22秒に過ぎないと彼ら自身が言っているのですもの。

そんな彼らに、私は日本の天才詩人の手になる詩をメッセージとして送りたいと思うのです。谷川俊太郎若干18歳のときに書いた詩だということを添えて。


二十億光年の孤独   谷川俊太郎
 
人類は小さな球の上で
眠り起きそして働き
ときどき火星に仲間を欲しがったりする
 
火星人は小さな球の上で
何をしてるか 僕は知らない
(或いは ネリリし キルルし ハララしているか)
しかしときどき地球に仲間を欲しがったりする
それはまったくたしかなことだ
 
万有引力とは
ひき合う孤独の力である
 
宇宙はひずんでいる
それ故みんなはもとめ合う
 
宇宙はどんどん膨らんでゆく
それ故みんなは不安である
 
二十億光年の孤独に
僕は思わずくしゃみをした






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年04月04日 11時50分08秒
2019年03月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類

毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」
本日阿辻先生が取り上げたのは「婚」という漢字でしたが、阿辻先生は「『婚礼』はなぜ夕方だったか」と、いささか漢字学者とはかけ離れたような問いかけをなさっています。

なるほどそう言われれば、時代考証に厳格な時代劇などをみると、婚礼は煌々と燭を焚いた広間で行われているシーンに出くわしますね。

そもそも婚礼を夕方から行うという習慣は、夜陰に乗じて他の集落に忍び込み、若い娘を略奪して来て妻とする、古代原始社会におこなわれていた「略奪結婚」の名残りだという説があるのだとか。


礼記(らいき)の曾子問(そうしもん)には、

嫁女之家 三夜不息燭 思相離也
取婦之家 三日不挙樂 思嗣親也

と孔子は説いたと書かれているそうです。

「娘を嫁がせた家は、嫁いでいった娘のことを夜も寝ずに考えるから、三日間ろうそくの灯りを絶やさないでいるし、嫁を取った家では家を継ぐことを考えるから三日間音曲の演奏を控える」と解釈するのが一般的だが、「娘を奪われた家は悲嘆にくれて眠れないから夜もろうそくの灯が絶えず、奪い取った側は、略奪がばれないようにほとぼりが冷めるまでひっそり暮らす」とも解釈できると、阿辻先生は書いておられます。

・・・ふ~む、なるほど。「略奪結婚」が往時では日常的であったと。


ところで日経の「遊遊漢字学」のすぐ下の連載小説のコーナーの紙面では、池澤夏樹の手になる第21代雄略天皇を主人公にした「ワカタケル」が好評連載中ですね。

それまでは有力豪族による連合体であったこの国を武力によって統一し、大王(おおきみ)を中心とする中央集権体制を確立したとされる雄略天皇、その若き日の「ワカタケル」のものがたりですが、この「ワカタケル」文字通り、猛(たける)に猛た人物として描かれている。

武をもって制略した有力部族の女(むすめ)を次から次へと寝所へ招き、共寝を繰り返す。その女が孕んで子をなせば、わが手によって滅ぼされた有力部族の血も遺せるだろうという猛々しい益荒男ぶり。


・・・「婚礼」はなぜ夕方だったか?

阿辻先生がおっしゃっていること、なんとなくわかるような気がします。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2019年04月07日 08時33分15秒
2018年04月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類

「結婚おめでとう!」なら誰しも言ったことあるでしょうけれど、「離婚おめでとう!」なんて言ったことありますか?


ウエブトピックスより、
「離婚祝い」に欲しい物のリスト作成、英百貨店が提案

イギリスでは、2組に1組は離婚するそうですから、それを商機と捉えた商魂のたくましさには頭が下がりますが、「お前百までわしゃ九十九まで、共に白髪が生えるまで」が夫婦の理想と考えている東洋の島国に住む者としては、同じ島国でもイギリス人の考えていることは理解しがたいです。

ちなみに世界各国の離婚率として、人口千人あたりの離婚件数で表したものが出ておりました。これをみると1位がロシアで5.30件。あとベラルーシ、アメリカ、ウクライナと続いています。イギリスは14位で2.58、日本は2.31で21位だから、イギリスと大差ないじゃないか。そうそう「共白髪」も自慢できたものでない。(笑!

数字だけで判断できるものではないのでしょうけれど、日本もイギリスも離婚件数が変わらないなら、デフレの渦からなかなか抜け出せない日本の流通業界、特にデパート業界では、イギリスに倣って「離婚祝い」ビジネスを取り入れるようとなるかも知れない。

しかし、離婚して失意に苛まれているさなか、「離婚おめでとう!」と「祝いの品」がデパートから届いたとしたら・・・。

世の中は広いですから、贈り物をいただいた先にお礼の返礼品を返さなければならないものだろうかと考えるマジメな人だっているかもしれない。そんなクソマジメさが離婚の原因だったりして。(笑!

私なら完全におちょくられていると思ってしまいますがね。そんな傷口に塩を塗り付けるようなことをする野郎には、結婚祝いにもらったときの贈り物を熨斗をつけて返してやりましょうか。

「離婚祝い」などと言い出すイギリス人の頭の中、まったく理解できません。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村






最終更新日  2018年04月26日 12時20分05秒
このブログでよく読まれている記事

全266件 (266件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.