361768 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

佐倉ごるふの「原理原則 2012」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月

フリーページ

お気に入りブログ

モノ食う人々・・KEV… New! モモンガ2006さん

<MRJ>パリ航空… New! happy-gaiさん

急きょのミニミニ同… New! kaitenetさん

ツーリングスタート … New! じらーるぺるごーさん

寝不足? New! ひで@独立さん

コメント新着

違法です@ Re:「東急季美の森」散歩(11/19) ブログ等にて公人でない個人住宅が特定さ…
suenaga seisirou @ 才能を知りたい これは真実を知ることができるのかわから…
suenaga seisirou@ 才能を知りたい これは真実を知ることができるのかわから…
ブラック企業フロンティアポート@ 新横浜フロンティアポート職業訓練実態 不況下で副業や職業訓練などでスキルアッ…
ウィルPM 西川@ ご紹介ありがとうございます! 石田淳が経営する、株式会社ウィルPMイ…
masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
まさあきすと@ イーストウッドよかったですね 佐倉ごるふさんこんにちは 僕もこの作…
mkd5569@ Re:門前仲町から木場(富岡八幡宮)(06/18) 夜のブログ更新おつかれさまです。 6月…

ニューストピックス

カレンダー

2007年09月21日
XML
book-iyanara-sassato

今日のおすすめの一冊『ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~』★★★★☆

isbn:4838717938:detail

■ セス・ゴーディン/神田昌典:解説 (著), 有賀裕子 (翻訳) 、マガジンハウス




斬新な視点と意見は傾聴に値します, 2007/9/12
By 佐倉ごるふ - レビューをすべて見る
(TOP 50 REVIEWER)
タイトルと、本の薄さから想像される内容に反して、
けっこう、企業マーケティングという観点でも、また
個人の生き方戦略という観点からでも、斬新な視点で、気づきの
多い一冊でした。

冒頭で言う、ナンバーワンであることの価値とその意味についての
分析は、日ごろ漠然と思っていることが、明確に文章で描かれると、
読んでいてインパクトがあります。そしてその続き。

「運命の谷」なのか、「死の谷」なのか、「栄光への道」
なのか?これへの対処方法についての考察が展開されます。

しかし、実践マーケッターである、神田先生の解説を読んでも、
同じ感想なのですが、「すべては結果論」という感想が否めません。

ただ、本書の内容を、もろ手を挙げて賛同できないことも事実。
結局、物事の結果を見て、それを、どう評論するか?ということで、
撤退の計画性の重要性、勇気ある撤退、転職、現状を変えること(個人の
キャリアなどの場合)などを、どう考えるか、の考察で、それは
いかようにでも、評価できるのではないか?というマイナスな印象は
ありますね。

まあ、「同じことをめげずに続けていけば報われる」という、現代社会の
幻想から目を覚ましてくれる、という意義はあると思いますので、そういう
斬新な視点の考察ということで★4つです。









楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2007年09月21日 12時51分32秒
コメント(2) | コメントを書く
[人生哲学、金銭哲学堂] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.