1595982 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「ことば探し」

May 6, 2021
XML
カテゴリ:人間というもの
《ご挨拶とお知らせ》


■相談室「楽になろっ!」やっています。
 男性も女性も、気軽にご利用ください。
 自分の本音を吐露できると、大分楽になりますよ~
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■自分の目標を書き込むカード、
 アファメーションなどに幅広く使える
 「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「ネット上で『極端な人』が多い」
は、世界共通の認識。

なぜネットでは、このような奇妙な
現象が起こるのだろうか。
そのメカニズムを、最新の統計学や科学は、
解き明かしつつある。

そしてその背景には、次の4つの
「ネットが持ってしまっている根源的な
 特徴」が存在しているのだ。

1.「極端な人」はとにかく発進する
2.ネット自身が「極端な人」を生み出す
3.非対面だと攻撃してしまう
4.攻撃的で極端な意見ほど拡散される

最も大きい要因が、
ネットの言論空間とは、
極端で声の大きい人ほど、
誰にも止められることなく、
大量に配信できる場ということである。



出典元 「正義を振りかざす「極端な人」の正体」
おすすめ度4.5
著者名 山口真一


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

山口さんは、その極端な意見を、
拡散させているのが、テレビや新聞などの
マスメディアだと言っています。

その極端な意見をマスメディアが取り上げ、
それを世の中に広めてしまうということです。
たとえばこんな事例が載っていまいた。

「2020年4月7日、
 「♯脱出脱出」というハッシュタグが、
 拡散されていると、以下のように、
 朝日新聞で報じられた。

 「ツイッターでは「♯東京脱出」という
  ハッシュタグが拡散されている…(以下略)」

ところが、東京大学の准教授の鳥海氏が
ツイッター分析をした結果は、
拡散されているとした4月7日時点では、
たった28件しか投稿、拡散していなかったそうです。
しかし、この朝日新聞の記事が配信されてから、
たった一日で1万5千以上の投稿、拡散に
なったそうです。

また、サザエさん一家がGWにレジャーに
行く計画を立てたり、動物園を訪れたりしたと
いう内容が流れて、これに対して、
「コロナで自粛の中、GWに出かけるなんて
 サザエさん、不謹慎すぎ!」
という批評が相次ぎ、炎上したそうですが、
これも鳥海氏が分析したところ、
最初にメディアで取り上げられる前には、
「不謹慎だ」と批評していた人は、
「たった11人」だったそうです。

28人でも11人でも拡散していると
(しかも同じ人が、何度も配信している、
 可能性もあり)
いうこともできるでしょうが、また、
極端な意見かどうかもあるでしょうが、
これを、大手のメディアが
「そういった考えの人が多く存在する」
と、イメージを抱かせるのは、
報道の在り方として正しいのかと、
山口さんは、疑問視していました。
私も、そう思います。

極端な意見の方が、多くの人の目につき、
反応あるので、マスメディアは、
「拡散している」と、
極端な人の声を好んで取り上げ、
煽る片棒を担ぐ、のでしょうね。

メディアの「拡散している」という
記事や配信に、乗せられないように、
こちらも、十分気をつけねばな、
と思ったしだいです。




■今日のおすすめ本

タイトル:「人に振りまわされずに生きる13の法則」          
著者 :ヨーゼフ キルシュナー
出版社 :主婦の友社
おすすめ度:4


「人の思惑や言動を気にせず、自分の思い通りの人生」
 を送る方法。
アメリカの自己啓発書より、ドイツ的なちょっと
堅めな感じがします。

著者はこう言っています。
「「人生に勝つ」というのは、出世したり金持ちに
 なったりすることではなくて、
「自分にふさわしい生活を送ること」
「自分本来の気持ちに合った日々を送ること」である。
 他人に強制された生活や、他人の言動に左右される
 生活ではなく、あなた自身が本心から望んでいる
 生活を送ることなのだ。(略)

 そのためには何よりも、自分というものを
 しっかり持って、自分をよく知り、
 充実した毎日を過ごすことだ。
 自分自身を、そして自分の生き方を、
 もっと大切にしようでは ないか」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  May 6, 2021 02:21:17 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Recent Posts

Calendar

Comments

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Favorite Blog

映画「翔んだカップ… New! ヒロくん2010さん

GW明け F-syuさん

離したくないんだな! ひろみ(70%)さん

ZOOSHIMIDY の航海… ズーシミディさん
ハピくるネット生活 naniwaakoさん

Profile


まゆ3281


© Rakuten Group, Inc.