1569377 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

柴楽日記

2020.10.03
XML
カテゴリ:ちびたん7世
数日前の朝のひとコマ。
ナツマリナナの早朝のロードワークを終え、この日も3匹のちびたんの朝の庭遊びが始まり
ます。

ケージから飛び出して早速、三つ巴のプロレスごっこを始める子どもたち。
この朝も庭遊びタイムが待ち遠しくて堪らない3匹のテンションがみるみる上がり乱闘
モードの様子を呈していきます。(笑)

するとその様子を見守っていた結母ちゃんが子どもたちのもとへと急行して来ます。
「ちゃんとルールを守って遊ばなきゃダメでしょ!」って言わんばかりに3匹へ間髪入れず
にお灸を据えていく結母ちゃん。(楽)

それでもやっぱりこの日も最後まで聞かん坊ぶりを見せていたのは末っ子のリッキー
でした。

そんなダダをこねるちびたんにキツ~いお灸を据える結のもとへマリ婆ちゃんがゆっくりと
やって来ます。

「なかなか苦戦してるみたいね結。この子はどことなくライトに似てるわよね。ちょっと
婆ちゃんにこの子の相手をさせてもらえないかしら♪」って感じで徐にリッキーに向き合う
素振りを見せるマリ。

「リッキーは遊び足りないのね。それじゃ婆ちゃんがあなたの相手をしましょ♪プロレス
ごっこでも駆けっこでもなんでも付き合うから、さあいらっしゃい!」って言わんばかりに
ちび助を庭遊びに誘い出して行きます。

程よく疲れさせていくかの様に、上手にリッキーのコースを切りながら追いかけっこの
相手を務めている様にも見えるマリ。

そんな楽し気な雰囲気に誘われる様に、結とプロレスごっこを演じていた長男のリュウも
2匹の遊びに加わって来ました。

程なくしてリッキーの足が止まり、庭遊びは大好きなプロレスごっこへと展開していきます。

ナツファミリーの新旧の大目付役であるマリと結が肩を並べたところで一枚!

「大婆ちゃま、ありがとね!」
「こうして孫たちのお世話を結たちに焼かせてもらえるのは、婆ちゃんにとっても楽しく
て幸せなことなのよ。いつか結にもきっとそう感じることができる日が来ると思うわ♪」
そんなやりとりでもしているのかと思った次の瞬間、息を合わせたかの様に3匹とのプロ
レスごっこを始めた結とマリ。

手心を加えながらも巧みにちびたんの攻撃を躱しては転がし続けていた2匹。
その様子は宛ら道場での朝稽古を目にしている様な感覚に包まれていく光景でもありま
した。(笑)

その後も土埃が立つほど転がり続けていた3匹。(笑)
すっかりバッテリーも切れてきた様子が見えたところで3匹の朝の庭遊びを終了すること
としました。

3匹が朝食を取り始めた様子を確認して、お待ちかねの結も一緒に4匹揃って朝の散歩へ
とスタートすることとします。

~次回へ続く~






最終更新日  2020.10.20 22:09:05
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.