2461006 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

家具&インテリア

2020年09月20日
XML
カテゴリ:家具&インテリア




小さな穴が明いた赤い板は、ガレージや収納の中の壁に取り付けて
工具や材料を掛けておく為のペグボード。

色はいろいろありますし、素材もプラスチックやスチール製などが
売られています。

アメリカ人は、外に車を置いておくと盗まれたり傷付けられたりするので、
殆どの家にはビルトインのガレージが付いています。

ただ、ガレージ内は大きな空間があるだけで、意外と物を置いておく
場所がありません。

でも、壁だけは左右や後方にいっぱいありますから、こうしたボードを
たくさん張り付けて、フックや棚を自分の好きなように掛けていきます。

勿論、ガレージだけでなく、家の中でも工具や洗剤などが必要ですから、
収納庫やランドリー、子供部屋にこうしたボードを付けて実用兼インテリア
にする人もたくさんいます。

穴はどのメーカーのものも一定のようで、オイル・ペーパー(キッチン
ペーパー)のフォルダーやワイヤーラック、フックなどのアクセサリーを
後で買っても取付け出来ないということはありません。

日本でも欧米のように一定規格でものが製造されていれば、もっと効率的で
安く広く普及するものがあるような気がします。

私たち ホームメイドでは、こうしたインテリアのアクセサリーも家と一緒に
輸入していますから、トータルでデザインをコーディネート出来ますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年09月20日 14時46分30秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年06月14日
カテゴリ:家具&インテリア




昨日、東郷町のお客様のおうちで、トイレの取り換え工事と洗面台の設置
工事を行いました。

トイレが水漏れして使えなくなっていたので、この際使い勝手のいい
最新式のトイレにしたいということで、トイレの交換をすることになった
のですが、隣の部屋のクローゼット内にも手洗いの為の洗面台を付けたい
ということで、トイレの給排水と電気配線を引っ張って洗面を取り付ける
ことも一緒に行いました。

今回記事でご紹介するのは、そのトイレの方です。

既存のものは、暖房便座付きのロータンク式の普通の便器(写真左)。

こちらのトイレは、便器の後ろに水を貯めるロータンクが付いていますから、
便器の後ろに手が届かず、掃除がしにくくて仕方なかったとのことでした。

そこで今回は、ロータンクのないタンクレスのシャワー付きトイレにした
のですが、便器の後ろには手洗いカウンターが付いたキャビネットを
取付けました。

このキャビネットの中に、給水管や電気コンセント等の目障りなものが
隠れていますので、便器の後ろもすっきりしています。

最近のトイレは、自動排水機能も付いていますから、便器から立ち上がった
だけで勝手に水が流れます。

洗面台への配管を加えましたので、一部の床も一旦剥がしましたから、
クッションフロアも明るいデザインのものに張り替えました。

せっかく工事をするのですから、このように以前よりも美しくて機能的な
リフォームをやりたいですよね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年06月14日 16時04分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月29日
カテゴリ:家具&インテリア




政府から自宅待機を要請されている週末。愛知県でもコロナへの
感染者が増え続けているけれど、東京程ではないと安心している
人も多いかも知れません。

でも、そのうち必ずどこでも感染爆発は起こると思います。

単純に感染を遅らせて時間稼ぎをしているだけで、感染そのものは
止めることが出来ませんし、恐らく日本人の殆ど全てが何年かの
うちに感染する運命なのです。

自粛すると感染者が減るというのは、単なる勘違いなのです。

そうは言っても遅らせることで、医療体制が整ってきたり、必要な
資材が確保出来たりするかも知れませんから、活動自粛は意味のある
ことだと思います。

ただ、薄暗い室内でゲームやTV以外何もすることがない中、何週間も
家にいるというのは精神的に滅入ってしまうものです。

であれば、家のインテリアを少しでも明るく楽しいものにすることで、
日々の生活をポジティブに出来るかも知れません。

例えば、暇ついでに家具の配置を換えてみる。そうすると、違う部屋に
来た感じになりますよね。

ついでに掃除をすれば、綿ボコリや汚れも取れて衛生的になるでしょ。

無理に換える必要はないですが、壊れかけた洗面の水栓金具なんかも
新しいものに交換してみるのも効果的。

ただ、ここで気を付けたいのは、今までと同じ普通のものには交換
しないこと。少し高めの美しいデザインの水栓にすることで、
洗面空間を一新するきっかけになるかも知れません。

写真のようなゴールドのスワンの水栓金具にすれば、コロナ対策で
手を洗うのも楽しくなると思いませんか?

外に出られないなら、中で楽しめるようなことを考えるのも、
皆さんが出来る新型コロナ対策&経済対策ではないでしょうか。

もしかしたら、運気も上がるかも知れませんよ(笑)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年03月29日 16時48分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月02日
カテゴリ:家具&インテリア




アルミクラッドの大きな輸入サッシを交換しましたので、サッシの周囲の
仕上げを兼ねて窓のある壁一面をパラペイントで塗装しました。

養生テープ等を張った状態ですし、写真が逆光ということもあって
あまりきれいに見えませんが、美しいブルーグリーンの壁に仕上がりました。

実は、この部屋の壁はビニールクロスが張ってあるのですが、下地を直した
後でクロスの上から塗装しています。

見た目としては、ほぼ北米のドライウォールと言っても過言ではありません。

クロスの張替えでは、クロスを一旦剥がさなければなりませんし、接着剤の
臭いも長い間取れませんが、パラペイントの塗料ならそういった手間や
心配がありません。

塗装は塗れば塗る程塗膜が強くなりますから、長く素敵なインテリアを
保てること請け合いです。

内装の壁や天井の補修が必要な方、気分を変えて模様替えをしたい方、
是非パラペイントをお使い頂いては如何でしょうか?。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年03月02日 13時14分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月07日
カテゴリ:家具&インテリア




こちらの写真は、クリスタル・ガラスを用いたクローム(シルバー)の
ペーパーホルダーです。

台座には大きなクリスタル。そして、ホルダー・バーの上にも小さな
クリスタルが据え付けられていて、ゴージャスですね。

アメリカで販売されているインテリアの小物は、個性的なデザインの
ものが多いのが魅力かも知れません。

トイレットペーパーは、ホルダー・バーに引っ掛けてあるだけですから、
装着するのにも手間が掛からず、小さな子供さんやお年寄りでも簡単に
交換出来るのもいいですね。

それから、こうしたペーパーホルダーは、別の用途にも使えます。

それは、タオル掛け。少し小さく折り畳んで引っ掛けておけば、
トイレだけでなく洗面やキッチンのお手拭きとしても十分使えます。

こんな豪華なペーパーホルダーだと随分高いような気もしますが、
実際には然程の値段でもありません。

インテリアの雰囲気を少し変えてみたいという方やプチ贅沢をしたい
という方にピッタリかも知れません。

ただ、あまりこうしたものを多用し過ぎると、その豪華さの印象が
薄くなってしまいますから、ワンポイントで使ってみる方がオシャレ
だと思いますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年01月07日 16時04分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月30日
カテゴリ:家具&インテリア




こちらの鏡は、ハンドペイントされた輸入のシェルフ付きミラー。

幅は約60cm、高さは約40cmと小ぶりではありますが、小さな棚が
付いていて、化粧品を並べたり、鍵やタオルを引っ掛けたりすることも
出来て便利です。

ちょっと小さめですから、自分の部屋に付けて化粧を整えたり、
玄関先で身だしなみのチェックをしたりと重宝すること間違いなし。

こうした輸入のミラーで、少しおうちをオシャレにしたいという
お客様にはピッタリかも知れませんね。

アメリカからの送料を入れても2万円(税別・国内送料別)程度で手に
入りますから、インテリアのアクセントに如何でしょうか?。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年11月30日 16時41分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月13日
カテゴリ:家具&インテリア




輸入住宅のサッシは、比較的セキュリティが高いと言われていますが、
それを利用しなければ防犯性は発揮されません。

こちらの輸入樹脂サッシは、インシュレート(Insulate)社製と思われる
スライディング・パティオドア(掃出しサッシ)です。

輸入の掃出しサッシの場合、ロックはハンドルの中に内蔵されたものと
なりますが、写真のように可動ドアのボトムエンドに隠すように付いて
いるものがございます。

勿論、ハンドルにもロックレバーが付いていますから、これを利用
すれば、ダブルロックとなる訳です。

ただ、この機能を新築時に建築会社から説明を受けていないケースも
あって、全然利用したことがないという人も少なからずいます。

上に飛び出している部分を下に押し下げてやれば、鍵が掛かります。
鍵を解除する時は横の小さなボタンを押せばバーが上から飛び出します。

もし何の部品だろうと思いながら使っていないお客様がいたら、
是非試してみて下さい。

また、これとは形状が違うロック・パーツが付いていることも
ありますから、試しに触ってみることもいいかも知れません。

あと、このダブルロックの部品の奥には、ドアの高さを調整出来る
部品も隠されています。

変に触ってドアの建て起こしがおかしくなるといけませんから、
素人があまり触らない方がいいかも知れませんが、高さ調整をする
ことで、ドアの開閉がスムースになることもあります。

最初は私共のような専門家に相談して、どのように調整するかや
どこで正しい位置かを判断するのかといったことを教えてもらい
ながら、家のメンテナンスを覚えていくといいかも知れません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年04月13日 13時58分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月18日
カテゴリ:家具&インテリア




輸入住宅に限らず、どんな住宅でもドアのノブやレバーは、15年
くらいで悪くなってくるものです。

そんな時、部品交換で修理したり、今までと同じデザインのものに
交換したりという人が多いですよね。

でも、よく考えてみて下さい。ドアノブなんて、こういう時にしか
新しいものに交換出来ないし、こんな時にしか洗練された新しい
インテリアには出来ないのです。

アメリカ人は、こういう機会をチャンスと捉え、家のインテリアの
デザインアップを考えます。

勿論、ドアノブだけですから、大した費用も掛かりませんし、
それ程大きな効果を期待していないかも知れません。

でも、その効果は皆さんの気持ちに大きな変化をもたらしますし、
ガラッとインテリアを切り替えるきっかけになると思います。

そんな北米の美しいドアノブが、1個1万円程度と意外と安く
手に入るのです。(日本への送料は別ですよ)

それも、本物のクリスタル・ガラスで出来た逸品です。

写真のものは、台座のロゼットも少しくすんだ感じの色合いの
ニッケル色の感じがオシャレだと思いませんか?

少し多めに購入すればその分送料も抑えられますから、この際
家全体のドアノブを一度にリフォームしてみませんか。

これから新築しようとお考えの方にも、お勧めですよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年03月18日 14時15分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月22日
カテゴリ:家具&インテリア




こちらは、クイックセット(Kwikset)とワイザー(Weiser)の
2社から新しく発売されたドアノブ、「Pismo」です。

スクエアにも見えるシャープなデザインですが、細かな部分に
曲線を使い、シンプルですが温かみを感じさせるドアノブです。

色は、写真のアイアン・ブラックだけではなく、ベネチアン・ブロンズ
やクローム色、ツヤ消しのクローム色やニッケル色があります。

また、鍵(キー)が掛けられる外部ドア用、内鍵を掛けられる
トイレ用もありますから、おうちのドアノブをこれで揃えることも
可能です。

ドアノブ一つを取っても海外のものは何故かオシャレですから、
新築やリフォーム・リノベーションの際に使ってみては如何
でしょうか。

きっと、愛着のあるおうちになると思いますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2018年11月22日 14時50分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月25日
カテゴリ:家具&インテリア




昨日、玄関のドアや外壁に取り付けるレタースロットについて
ご紹介しましたが、今日は室内側で郵便物を受け取る為の商品です。

その名もスネイル・サック。アメリカでは普通郵便のことを
スネイル・メール(Snail mail)と呼びます。

スネイルとはカタツムリのことを指すのですが、アメリカの郵便は
とにかく遅い。日本のようにどこでも翌日配達されるというような
素敵なシステムはありません。

だから、それを揶揄して、アメリカ人は「カタツムリ郵便」と
呼ぶのです。

そうした郵便物は、いつどのくらい来るか分かりませんから、
常にたくさん入る郵便受けが欲しいのですが、これは大きめの
袋のような形をしています。

写真では少し分かりにくいかも知れませんが、玄関ドアのスロット
の裏側(室内側)にマジック・テープのようなものでこの袋を
留めておきます。

布で出来ていますから結構丈夫ですし、郵便物のインクなどで
汚れても、取り外して洗ってきれいにすることも可能です。

マジック・テープも手紙やA4程度のカタログでしたら、十分その
重さにも耐えることが出来ます。

この郵便入れのバッグの片隅には、カタツムリのイラストも刺繍
されていますから、アメリカ人のユーモアも感じますよ。

レタースロットは付けたが、玄関土間の床に郵便が散乱して困って
いるという方も、是非如何でしょうか?

<関連記事>: 輸入のドアにしか付かないんです (2018年9月24日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2018年09月25日 13時50分39秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.