1937775 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ここまで教えてもらえると助かります(05/07) 葉月 生さんへ 世間に出回っている大量生…
葉月 生@ Re:ここまで教えてもらえると助かります(05/07) 効率的な注文の仕方というものがやはりあ…
村瀬雄三@ Re[1]:後付けだって、大丈夫(02/17) 葉月 生さんへ 輸入ドアでは、どんなもの…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

全114件 (114件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

家具&インテリア

2019年04月13日
XML
カテゴリ:家具&インテリア




輸入住宅のサッシは、比較的セキュリティが高いと言われていますが、
それを利用しなければ防犯性は発揮されません。

こちらの輸入樹脂サッシは、インシュレート(Insulate)社製と思われる
スライディング・パティオドア(掃出しサッシ)です。

輸入の掃出しサッシの場合、ロックはハンドルの中に内蔵されたものと
なりますが、写真のように可動ドアのボトムエンドに隠すように付いて
いるものがございます。

勿論、ハンドルにもロックレバーが付いていますから、これを利用
すれば、ダブルロックとなる訳です。

ただ、この機能を新築時に建築会社から説明を受けていないケースも
あって、全然利用したことがないという人も少なからずいます。

上に飛び出している部分を下に押し下げてやれば、鍵が掛かります。
鍵を解除する時は横の小さなボタンを押せばバーが上から飛び出します。

もし何の部品だろうと思いながら使っていないお客様がいたら、
是非試してみて下さい。

また、これとは形状が違うロック・パーツが付いていることも
ありますから、試しに触ってみることもいいかも知れません。

あと、このダブルロックの部品の奥には、ドアの高さを調整出来る
部品も隠されています。

変に触ってドアの建て起こしがおかしくなるといけませんから、
素人があまり触らない方がいいかも知れませんが、高さ調整をする
ことで、ドアの開閉がスムースになることもあります。

最初は私共のような専門家に相談して、どのように調整するかや
どこで正しい位置かを判断するのかといったことを教えてもらい
ながら、家のメンテナンスを覚えていくといいかも知れません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年04月13日 13時58分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月18日
カテゴリ:家具&インテリア




輸入住宅に限らず、どんな住宅でもドアのノブやレバーは、15年
くらいで悪くなってくるものです。

そんな時、部品交換で修理したり、今までと同じデザインのものに
交換したりという人が多いですよね。

でも、よく考えてみて下さい。ドアノブなんて、こういう時にしか
新しいものに交換出来ないし、こんな時にしか洗練された新しい
インテリアには出来ないのです。

アメリカ人は、こういう機会をチャンスと捉え、家のインテリアの
デザインアップを考えます。

勿論、ドアノブだけですから、大した費用も掛かりませんし、
それ程大きな効果を期待していないかも知れません。

でも、その効果は皆さんの気持ちに大きな変化をもたらしますし、
ガラッとインテリアを切り替えるきっかけになると思います。

そんな北米の美しいドアノブが、1個1万円程度と意外と安く
手に入るのです。(日本への送料は別ですよ)

それも、本物のクリスタル・ガラスで出来た逸品です。

写真のものは、台座のロゼットも少しくすんだ感じの色合いの
ニッケル色の感じがオシャレだと思いませんか?

少し多めに購入すればその分送料も抑えられますから、この際
家全体のドアノブを一度にリフォームしてみませんか。

これから新築しようとお考えの方にも、お勧めですよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年03月18日 14時15分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月22日
カテゴリ:家具&インテリア




こちらは、クイックセット(Kwikset)とワイザー(Weiser)の
2社から新しく発売されたドアノブ、「Pismo」です。

スクエアにも見えるシャープなデザインですが、細かな部分に
曲線を使い、シンプルですが温かみを感じさせるドアノブです。

色は、写真のアイアン・ブラックだけではなく、ベネチアン・ブロンズ
やクローム色、ツヤ消しのクローム色やニッケル色があります。

また、鍵(キー)が掛けられる外部ドア用、内鍵を掛けられる
トイレ用もありますから、おうちのドアノブをこれで揃えることも
可能です。

ドアノブ一つを取っても海外のものは何故かオシャレですから、
新築やリフォーム・リノベーションの際に使ってみては如何
でしょうか。

きっと、愛着のあるおうちになると思いますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2018年11月22日 14時50分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月25日
カテゴリ:家具&インテリア




昨日、玄関のドアや外壁に取り付けるレタースロットについて
ご紹介しましたが、今日は室内側で郵便物を受け取る為の商品です。

その名もスネイル・サック。アメリカでは普通郵便のことを
スネイル・メール(Snail mail)と呼びます。

スネイルとはカタツムリのことを指すのですが、アメリカの郵便は
とにかく遅い。日本のようにどこでも翌日配達されるというような
素敵なシステムはありません。

だから、それを揶揄して、アメリカ人は「カタツムリ郵便」と
呼ぶのです。

そうした郵便物は、いつどのくらい来るか分かりませんから、
常にたくさん入る郵便受けが欲しいのですが、これは大きめの
袋のような形をしています。

写真では少し分かりにくいかも知れませんが、玄関ドアのスロット
の裏側(室内側)にマジック・テープのようなものでこの袋を
留めておきます。

布で出来ていますから結構丈夫ですし、郵便物のインクなどで
汚れても、取り外して洗ってきれいにすることも可能です。

マジック・テープも手紙やA4程度のカタログでしたら、十分その
重さにも耐えることが出来ます。

この郵便入れのバッグの片隅には、カタツムリのイラストも刺繍
されていますから、アメリカ人のユーモアも感じますよ。

レタースロットは付けたが、玄関土間の床に郵便が散乱して困って
いるという方も、是非如何でしょうか?

<関連記事>: 輸入のドアにしか付かないんです (2018年9月24日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2018年09月25日 13時50分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月29日
カテゴリ:家具&インテリア




北米では急激なスピードでスマート・ハウス化が進んでいます。

以前ご紹介したのは、スマホを持っていれば玄関ドアのロックを
解除出来たり、ビルトインのガレージドアの電動オープナーを
スマホで開閉させたり出来るというものでした。

スマホを利用した住宅のネットワーク化は、多分中国のような国
の都市部でも日本より先を行っているような気がします。

今回紹介するのは、Wifiを利用してスマホやスマート・スピーカー
(AIスピーカー)で普通のコンセントの電気のオン・オフが出来る
ようにするという商品です。

この小さな四角い部品をコンセントに差して、そこにテレビや照明、
湯沸かしポット、音楽プレーヤーの電源を差すと機器のオン・オフが
管理出来るだけでなく、タイマーやスケジュールを設定したり、どの
時間帯にどのくらいこのコンセントの電気を使ったかということも
分かったりするらしいのです。

これを家中至る処のコンセントに設置すれば、コンセントにつながれた
機器をスマホやGoogle Home、アマゾン・エコー(アレクサ)などに
命令して管理出来ますから、省エネも楽々です。
(スマホを使えば、帰る前に外出先から空調のスイッチを入れたり、
監視カメラをオンにしたりなんてことも可能となります)

現在北米で販売されているものは、日本のコンセント用ではありません。

欧米ではコンセントの2つ穴の他に、アースのピンを差す穴がもう1つ
明いています。(欧米は全てアース付きですから、日本より安全ですね)

もしこれを日本で使いたいとしたら、この商品に付いているアースの
ピンを切るか抜くかして二股にする必要があります。

いや~、20年前ならマンガの世界のことだったことが、現実になる
世の中ってある意味不思議です。さあ、皆さんも使ってみませんか?

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。






Last updated  2018年04月29日 10時40分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月08日
カテゴリ:家具&インテリア




北米のインテリアデザイナー、サラ・リチャードソンのピンタレスト
に掲載された写真です。

2つ並んだベッドの上に、更に2つのベッドが配置されていますね。

壁は、上にあるベッドの高さで、デザインが切り替わっていて、
2段ベッドの上で寝る子供たちは、黄色い部屋で寝ている感じが
すると思います。

フロアに置かれたベッドは、恐らく市販されているものだと思いますが、
上に上がる階段や上側のベッドは、大工さんか家具職人の手作りでは
ないでしょうか。

素朴でシンプルなデザインですが、お部屋のナチュラルな感じには
よく合っている気がしますね。

恐らく一家4人の全てが、ここの寝室で眠るのだと思いますが、
私はこうやって家族全員で1つの部屋をシェアするという生活スタイル
には賛成です。

確かにご夫婦のプライベートという問題はあるでしょうが、それより
子供たちと両親とが一緒に過ごすことで、家族としての強い絆が
生まれるような気がするのです。

また、子供たちもパパやママと一緒だと、安心して寝ることが
出来るのではないでしょうか。これは、小さい時期の精神安定という
点では素晴らしいことのように思うのです。

私たちの世代では、家を建てる時にはそれぞれに子供部屋を持たせる
ことが当たり前でしたが、敢えて個室を作らないというスタイルが、
これからのトレンドのように思います。

勿論、勉強部屋も個々に持たせるのではなく、お母さんの近くに
いることが出来るダイニングやキッチンのスペースに座って
勉強やおしゃべりをするという間取りがいいとも思います。

時代によって、住宅に対する考え方も変化すると思いますが、
何を家づくりのテーマにするか、将来どう暮らしていきたいか
によって、新築・リフォームをすべきではないでしょうか。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。






Last updated  2018年03月08日 11時23分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年02月16日
カテゴリ:家具&インテリア




アメリカの輸入木製ドア・メーカーのシンプソン(Simpson)社が
紹介しているインテリアの風景です。

この玄関ドアは、木製と言っても雨に強い防水加工がされたドアに
なっていますから、長くお使い頂けるタイプになっています。

木目が好きな日本人には少しもったいないようにも思えますが、
ベタ塗りで塗装された感じもなかなかアメリカンでいいですね。

インテリアのコーディネートからすると、少し海っぽい感じのする
白と青を基調にしたデザインが爽やかです。

また、玄関ホールには、靴を履き替える為の布張りのベンチなどが
備えてあって、なかなか使いやすくなっている気がします。

また、一部の輸入住宅を除いては、日本の家では滅多に見掛けない
バリアフリーの土間なしデザインになっています。

普通だったら、靴脱ぎの土間や上がり框でフロアとの段差を付ける
構造なんでしょうが、欧米では玄関ドアを開けたらすぐフロアという
のが一般的。

段差がないですから、お年寄りや体の不自由な方がいらしても
安心かも知れません。

アメリカ人は家の中でも靴を脱がないからこういうインテリアに
するんだという方もおられますが、今では玄関でスリッパに履き替える
人の方が多いようです。

欧米式の玄関土間のないおうち。結構いいかも知れませんよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。






Last updated  2018年02月16日 11時38分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月12日
カテゴリ:家具&インテリア




昨日に引き続き、日本にはない特殊な網戸用の網(スクリーン)を
紹介しましょう。

こちらは、強い太陽の熱射や光を室内に入れないように作られた
網になります。

写真のように、網の目は非常に小さくなっていますから、見た目的にも
光が入りにくいのが分かりますね。

これをサッシの網戸に張ると、通常のものより80%も熱や紫外線を
抑えることが可能なようです。

つまり、室内の家具や床、カーペットといった内装の日焼けを
相当低く抑えられるということでもあります。

通気性をある程度維持しながら、省エネを考えたいというご家庭には
もってこいの網戸が出来るのではないでしょうか。

勿論、網が細かい分、目隠しの効果もありますから、人の目が気になる
ような場所のおうちにもいいかも知れませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。






Last updated  2018年01月12日 14時08分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月18日
カテゴリ:家具&インテリア




こちらは、木製ドアで有名なアメリカ シンプソン(Simpson)社の
リビング向け室内ドア。

木目を出して塗装することも出来ますが、敢えてベタ塗りのネイビー
ブルーで仕上げてあるところが素敵です。

こちらのドアは、#944というタイプのガラスに格子が入ったものに
なりますが、通常は透明なガラスしかありません。

でも、最近オプションでレトロ感のあるチェッカーガラスや
写真のような波立った表面のガラスを入れてもらうことが出来る
ようになりました。

こうした特別なオーダーをすると、価格はちょっと高くなって
しまいますが、家のドアを1ヶ所だけアクセントに使うなら、
少々の贅沢をしてもいいかも知れません。

輸入住宅好きの皆さん、一度トライしてみては如何でしょうか。
勿論、サイズが同じ輸入ドアをお使いであれば、リフォームとして
新しくドアを付け替えることも可能ですよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。






Last updated  2017年12月18日 10時49分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月08日
カテゴリ:家具&インテリア




ドアを開く時にドアやドアノブが壁にぶつからないようにする為に
取り付ける戸当り。

国産のものは、おおよそ床の上にビスで固定するタイプのものが
多いのですが、足の指先が当たったり戸当りと壁との間にホコリが
溜まってしまったりと、結構問題がありますよね。

昨日記事を書かせて頂いたペットクリニックでも床に設置された
戸当りが折れてしまったり、犬や猫ちゃんの毛が絡まったりして
どうにかしたいと相談されました。

丁度その時在庫のスプリング式戸当りを持っていましたので、
試しに1個取り付けて差し上げました。

床ではなく、壁の巾木の上に取り付けますから、床に落ちたゴミも
簡単に掃除が可能ですし、バネで出来ていますから足を引っ掛けても
グニャグニャ曲がるので痛くありません。

また、このバネの部分は回せば簡単に取り外せますから、掃除の邪魔に
なるような時でも面倒はありません。

スプリング式戸当りは、正面からドアがぶつかる時は、曲がることなく
しっかりとドアを受け止めてくれるスグレモノ。

但し、頭の白いキャップはそのうち劣化してきますから、その時は
戸当りごと交換です。

価格も1個330円(税別、送料別)ですから、輸入の戸当りに交換
されては如何でしょうか。

きっと、その便利さや合理性には驚くと思いますよ。

<関連記事>: ドアストップ(戸当り)~幅木取付タイプ~

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。






Last updated  2017年12月08日 16時08分51秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全114件 (114件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.