000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

翔建築設計の所長日記

翔建築設計の所長日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Archives

2024.05

Comments

yoshiki@ Re:●建築家のお仕事(634)竹内日祥上人の講演(01/21) はじめまして私も2000年から竹内日祥上人…
2008.02.03
XML
カテゴリ:マイホーム
今日は日曜日だが、宇都宮に木造住宅耐震調査に行ってきた。
築40年近い住宅で老夫婦でお住まいの住宅。

各室を全て見てデジカメに撮る。
外観も各方面から撮る。
次に天井裏拝見、柱梁の仕口、金物の有無をチェック。
次に床下にもぐって土台廻り、基礎コンクリートのクラック、
金物の有無等をチェック。

約1時間半で現地調査は終了する。

ここ数年、リフォームや耐震調査で住宅を拝見しているが、
細かくチェックすると、なにかしら抜けてるところが見つかる。
大工のクセというものだろうか。
昔のことで大工まかせというのが多いせいなのだろうか。
第3者の目でチェックすることは大切なことだ。

断熱材が一つも入ってない。
大工に断熱材を入れると老朽化しやすくなるがどうしようと言われ
断熱材を入れないことにしたそうだ。
なので、非常に寒いとのこと。そりゃそうだ。

2週間後には、耐震診断の結果と補強案を提出して終了する。

私が作ったブログです。ヒマな時のぞいて見てください。

健康住宅は健康家族から
古民家再生プロジェクト
起業して会社経営を楽しむ
日光近郊の日帰り温泉
うつ病を乗り越えろ
老後の年金獲得大作戦
そば通の記録
高気密高断熱住宅
快適二世帯住宅
不動産業界
専門職の求人
フラット35は良い住宅ローンか?
アパート経営
我が家の耐震診断





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.02.03 15:56:45
コメント(0) | コメントを書く


Profile

キヨ8363

キヨ8363

Calendar

Headline News


© Rakuten Group, Inc.