12508195 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

今日は退院して1か月… New! いしけい5915さん

連続テレビ小説『虎… New! レベル999さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

2にゃんシンクロ。… New! neko天使さん

家庭裁判所>『虎に… ひじゅにさん

コメント新着

2010年11月13日
XML

可哀想な冬美さん。

店を開店しないうちに、もうお役、御免のようです(汗)

思えば、最初に登場した時は、モデルのジェシカと言って、モデルを目指しているのだと思いました。

ところが早々にモデルの夢は諦めていたようです。

ショットバーを開くつもりで400万貯めていたようです。

ところが、新潟から姉が出て来て、実家の店が危ないと200万要求。

仕方なく、ショットバーを諦めて、200万の元手でできる尾道焼き屋に急に代わりました。

それがようやく実現しそうになったら、またお姉さんが来て、今度は父が血圧高くてと新潟に帰ることを強要。

断りましたが、結局、帰ることにしました。

今更、ショットバーに飾ってと、ダルマを渡されても困りますが・・・(^^;)

お金を返してくれただけ良かったです♪(^^)

 

冬美は、ちょっと戻って親と話してすぐ戻ってくると、あかりに言いました。

でも、もう彼女は、一時的に戻ってくることはあっても、店はやらないでしょう(汗)

初音「もし、あの子が戻ってこんかったら、この店、開かせへんで」

と初音が言いました。

 

最初から、このドラマは、あかりが祖母とお好み焼き屋をやる物語と聞いていました。

だから、そのうちにそういう形になるのでしょう(^^;) 

でも、こういう形で、自分の夢としてではなくて、他の人に巻き込まれて、店を始める形になるとは・・・(汗)

今週の冬美さんの話は、この祖母と孫を一緒に店開かせるために利用された感が一杯でした(汗)

冬美も簡単に思いついた尾道焼き屋だから、簡単に諦められるのでしょう(^^;)

今のところ、一番、関係ない初音が、結果的には一番、頑張ったりして(汗)

開店の話は、まだまだ来週に続きます。

開店まで、そう簡単ではないようです(汗)

 

「のっぺ」という新潟の郷土料理、私は食べたことがありません。

初音は、冬美の姉に作り方を教わって、下宿の皆の夕飯に出しました。

以前、朝ドラでは、

音楽(歌)の力・・・「だんだん」

ダンスの力・・・「瞳」

ラジオの力・・・「つばさ」

などと、いろいろな力がありました。

このドラマは最初、トランペットで始まったので、「音楽の力」かと思ったんですが、どうやら「料理の力」のようですね。

何でも、物事を解決する時は、料理があります。

 

今回は、冬美さんの大嫌いな思い出の料理「のっぺ」でした。

これで、冬美は親と話しに新潟に戻ることを決意したようです。

 

昨日も鯵の南蛮漬けの料理を真知子が、以前、千春が作ってくれたのと同じ味だと言ったことが、初音の心を動かしました。

そして、真知子の料理をあかりが受け継いだのは尾道焼きだけ(^^;)

初音は親の味を受け継ぐということに心が動いたようです。

でも、店を開くのは冬美のはずでした(^^;)

初音「貸すのはあの子にや。 あんたにやない。

 うちは店には一切関わらん。

 これがうちの条件や」

前回、あかりにそう言いました。

でも、それは多分、逆になるでしょう(汗)

 

以前、夏に台風が来て、開かずの間の戸を打ち付けて、下宿の皆で鍋を囲み、家族を認識。

その前は、お好み焼きに鰹節をたっぷり載せて、思い出のまずいお好み焼きで、小夜子と浜野との親子愛の退職騒動を解決させました。

 

このドラマは、料理が人々の心を動かすようです。

朝食時に見ている人が多いでしょうから、朝ドラにはいいかもしれません(^^)

 

来週は、「二代目はおのみっちゃん」

これって、あかりが尾道焼き屋を経営するってことですね(^^;)

来週も脚本は、関えり香さんです。

ともさかりえさん、お疲れさまでした(まだ少し出るでしょうけど)(笑)

公式HPの来週の粗筋によると、開店の日が、冬美の30回の誕生日で、冬美とのお別れの日だそうです。

新潟で、実家のお店を手伝うのでしょうか?

また毎日5時に夕飯食べる生活に戻るのかもしれませんね。

冬美「うちの親、毎日5時に無理矢理、あたしらに夕飯食べさせたやん。

 あたしもさ、家族持ったら、もしかしたら、同じことするんかなあ」

このセリフ、なぜかジーンときました。

飲食店を営業している人の子供達、そんな人、いるかもしれませんね。

大人になって分かる親の気持ちというところでしょうか?

家族思いの冬美さん、新潟で頑張ってください(^^)

 

【過去レビューと視聴率】 (関東地区)

・第1週「ばあちゃんが来た!」 (脚本:寺田敏雄)

第1話[9/27(月)]18.2% 第2話[9/28(火)]18.1% 第3話[9/29(水)]16.9%

第4話[9/30(木)]18.7% 第5話[10/1(金)]17.7% 第6話[10/2(土)]16.3%

・第2週 「18歳の決断」 (脚本:寺田敏雄)

第7話[10/4(月)]16.1% 第8話[10/5(火)]17.6% 第9話[10/6(水)]16.7%

第10話[10/7(木)]15.5% 第11話[10/8(金)]16.8% 第12話[10/9(土)]16.4%

・第3週「大阪てんてこまい」 (脚本:今井雅子)

第13話[10/11(月)]15.9% 第14話[10/12(火)]18.0% 第15話[10/13(水)]17.3%

第16話[10/14(木)]15.9% 第17話[10/15(金)]17.6% 第18話[10/16(土)]17.1%

・第4週「上を向いて食べよう」 (脚本:今井雅子)

第19話[10/18(月)]17.9% 第20話[10/19(火)]16.4% 第21話[10/20(水)]17.0%

第22話[10/21(木)]18.7% 第23話[10/22(金)]17.6% 第24話[10/23(土)]16.0%

・第5週「お母ちゃんの味」 (脚本:寺田敏雄)

第25話[10/25(月)]18.2% 第26話[10/26(火)]18.1% 第27話[10/27(水)]16.6%

第28話[10/28(木)]16.1% 第29話[10/29(金)]17.9% 第30話[10/30(土)]19.4%

・第6週「家族のつくりかた」 (脚本:今井雅子)

第31話[11/1(月)]17.5% 第32話[11/2(火)]17.8% 第33話[11/3(水)]16.9%

第34話[11/4(木)]16.6% 第35話[11/5(金)]16.5% 第36話[11/6(土)]16.7%

・第7週「ひらけ!開かずの間」 (脚本:関えり香)

第37話[11/8(月)]16.9% 第38話[11/9(火)]17.1% 第39話[11/10(水)]17.0%

第40話[11/11(木)]17.7% 第41話[11/12(金)]17.5% 第42話[11/13(土)]16.9%

太字は週間最高視聴率。

19.4%は、このドラマの最高視聴率です。

 

公式HP(来週の粗筋)

 

新潟の郷土料理 のっぺい汁 缶入り 820g

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへにほんブログ村   

できれば応援クリックよろしくお願いします♪ダブルハート 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010年11月15日 15時35分40秒
コメント(20) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.