10566862 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

千代と一平は寛治を… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

低迷中…&リボンデザ… New! くみ1さん

今年、初乗りとなり… New! neko天使さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コメント新着

くみ1@ 4/13 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
くみ1@ 4/12 New! こんばんは。 いつもありがとうございます…
2021年02月08日
XML
カテゴリ:朝ドラ
<2/10(水)追記>
北海道の週間最高視聴率は、
第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」13.8%↑(1/22金)
第8週(1/25~1/29)「あんたにうちの何がわかんねん!」は、視聴率上位でなくて、新聞の視聴率一覧に載っていなかったとのことで、週間最高視聴率が分かりませんでした(汗)
少なくとも、13.1%より低いとのことです(汗)

<2/8(月)夜 追記>
栃木県以外の10都府県は、緊急事態宣言が今日から1カ月延長されまました。
『麒麟がくる』の最終回の視聴率、18.4%(関東)で、初回(19.1%)に次ぐ2番目の視聴率で、有終の美を飾りました(^^)
内容、「本能寺の変」までは良かったですが、その後が急ぎ足で、よく分からない内容でした(汗)
結局、光秀の“生存説”を採用したのかな?
羽柴秀吉に敗れた後も、光秀が生き延びて僧侶「南光坊天海」として徳川の幕政に関わったという説があります。それならば、光秀が麒麟を呼び寄せたことになり、駒との約束も果たしたことになるかもしれませんが・・・
光秀らしき人が、ただ、馬で走って行っただけだったので、よく分かりませんでした(^^;)
そして、その空に麒麟の幻が見えれば、良かったのに♪(^^)

次の大河『青天を衝け』は、来週から始まります♪
楽しみです♪(^^)
主役は、渋沢栄一で、吉沢 亮さんが演じます♪(^^)
徳川慶喜役で、草彅 剛さんも出演します♪

脱線してしまいましたが、『おちょやん』第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」の関東の日々の視聴率は、
​​・第41回(2/1月) 18.4%
・第42回(2/2火) 17.9%
・第43回(2/3水) 17.5%
・第44回(2/4木) 17.8%
・第45回(2/5金) 17.6%
<第9週平均>17.8%
​<第9週最高>18.4%(2/1月) 
 
             * * * * *
 
第8週(1/25~1/29)「あんたにうちの何がわかんねん!」の週間最高視聴率は、関東 17.7%↓(1/26火)、関西 17.4%↓(1/29金)。
関東は最低タイの週間最高視聴率でした(汗)
関西も2番目に低い週間最高視聴率でした(汗)
嫌な父が鶴亀撮影所に来て、父・テルヲに振り回される1週間だったので、低くなるだろうと、予想通りでした(汗)
第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」の関東の日々の視聴率は後で、追記します。
千代が千之助(星田英利)を笑わせようと頑張りましたが、笑わせられたのは一平でした(^^)
辞めると言ったメンバー、皆、戻ってきてくれて、良かったです(^^)
でも、千之助は一平の脚本が気に入らず、自分が書いてきた脚本でやれと言い、まだ前途多難です(汗)
一平の目指す新しい家庭劇になっているかどうか、疑問です(汗)
千之助がどれだけ人気があるのか、よく分からないので、いなくてもいいのではないかと思ってしまいます(^^;)

これは、第10週(2/8~2/12)「役者辞めたらあかん!」の日別のあらすじです。

<< 日別あらすじ 第10週(2/8~2/12) >>(​​Yahooテレビ​より)​
第46回[2/8(月)]
千代(杉咲花)の新しい喜劇の一座は、一平(成田凌)を座長とする「鶴亀家庭劇」として船出をした。しかし、旗揚げ公演の稽古初日、一平の書いた台本は千之助(星田英利)に却下される。その上、代わりに千之助が書いた「手違い話」という台本で、しかも主役は千之助がやると言い出す始末…。さらに旧天海一座以外の劇団メンバーは、新派、歌舞伎、歌劇団の寄せ集めの役者だった。喜劇未経験の者たちでの芝居に不安は尽きない…

第47回[2/9(火)]
千代(杉咲花)の新しい喜劇の一座「鶴亀家庭劇」の旗揚げ公演のトリの演目は千之助(星田英利)を主役とする「手違い話」に決まった。千之助、一平(成田凌)以外は新派、歌舞伎、歌劇団の役者で喜劇は未経験の者ばかり。それもあってか稽古を重ねてもしっくりこない。そして役者たちの思いがバラバラのまま、舞台の初日を迎える。当然、観客の笑いはイマイチ。すると一平の不安が的中する。千之助の企(たくら)みがあらわになる

第48回[2/10(水)]
旗揚げ公演の初日。「手違い話」は序盤、観客の反応が薄かったが、主役の千之助(星田英利)が台本に無いアドリブを連発。何とか笑いに繋げたのだった。千代(杉咲花)は千之助の力に感心するも、喜劇未経験の役者たちは戸惑い、反発するばかり。特に、新派出身でプライドの高い、高峰ルリ子(明日海りお)は喜劇なんてやるんじゃなかったと出て行ってしまう。千代はルリ子に嫌われていたが、戻るよう説得するために会いにいく…

第49回[2/11(木)]
出て行った高峰ルリ子(明日海りお)を舞台の出番までに戻るよう説得に来た千代(杉咲花)と一平(成田凌)は、ルリ子の過去を知り、気持ちをぶつけ合うことで和解する。他の小山田や香里とも、アドリブで笑いを仕掛る千之助(星田英利)に動揺せず、自分の芝居に集中しようと団結していく。その矢先、千之助に喧嘩を売られた千代は、千之助よりも「手違い話」で笑いを取ると宣言。座長の地位を賭けた大勝負の幕が上がった…

第50回[2/12(金)]
千之助(星田英利)よりも舞台で笑いを取ると宣言した千代(杉咲花)だが、2日目以降も千之助の変幻自在のアドリブに歯が立たず、千之助1人勝ちの様相。打つ手が無いまま、翌日に千秋楽を迎えた夜、師匠の山村千鳥(若村麻由美)から、誰よりも役を愛せという金言を賜る。これを機に、ルリ子(明日海りお)、小山田、香里と自分の役への想像力を極限まで膨らましていく。翌朝、千秋楽の舞台袖。役が乗り移った皆の姿があった…



【各地の週間最高視聴率一覧】
                     関東        関西      北海道
第1週(11/30~)[うちは、かわいそやない] 18.8%(11/30月)  17.3(12/1火) 14.1(12/1火)
第2週(12/7~)[道頓堀、ええとこや~] 18.5(12/9水&12/11金) 17.8(12/11金) 14.7(12/9水)
第3週(12/14~)[うちのやりたいことて,なんやろ] 18.7(12/17木) 18.2(12/16水) 13.8(12/18金)
第4週(12/21~)[どこにも行きとうない]  18.6%(12/25金) 17.9(火&水&金) 14.3(12/26土)
第5週(1/4~) [女優になります]      17.7%(1/8金)    18.3(1/8金)   15.0(1/5火)
第6週(1/11~)[楽しい冒険つづけよう!]   18.5%(1/13水)    18.4(1/14木) 13.4(1/12火)
第7週(1/18~)[好きになれてよかった]    18.4%(1/22金)    17.8(1/19火) 13.8(1/22金)
第8週(1/25~)[あんたにうちの何がわかんねん!] 17.7%(1/26火)  17.4(1/29金)  ? (<13.1)
第9週(2/1~)[絶対笑かしたる]       18.4%(2/1月) 
★三連星さん、北海道の視聴率情報、ありがとうございます♪(^^)


【視聴率推移】(関東地区。ビデオリサーチ調べ)
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」
・​第1回(11/30月) 18.8% (関西 17.2%)
・第2回(12/1火) 17.2% (関西 17.3%)
・第3回(12/2水) 17.7%
・第4回(12/3木) 17.4%
・第5回(12/4金) 17.7%​ ​

<第1週平均>17.8%
<第1週最高>18.8%(11/30月) [関西] 17.3%(12/1火)

第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」
​・第6回(12/7月) 17.9%
・第7回(12/8火) 18.3%
・第8回(12/9水) 18.5%
・第9回(12/10木) 18.0%
・第10回(12/11金) 18.5%​ (関西 17.8%) ​

<第2週平均>18.2%
<第2週最高>18.5%(12/9(水)&12/11(金)) [関西] 17.8%(12/11金)


第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」
​・第11回(12/14月) 18.4%
・第12回(12/15火) 18.2%
・第13回(12/16水) 17.9%
・第14回(12/17木) 18.7%
・第15回(12/18金) 17.8%​ ​

<第3週平均>18.2%
<第3週最高>18.4%(12/14月)


第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」
​・第16回(12/21月) 17.8%
・第17回(12/22火) 17.5%
・第18回(12/23水) 18.5%
・第19回(12/24木) 17.8%
・第20回(12/25金) 18.6%
<第4週平均>18.0%
​<第4週最高>18.6%(12/25金) 


第5週(1/4~1/8)「女優になります」
​・第21回(1/4月) 17.1%
・第22回(1/5火) 17.6%
・第23回(1/6水) 17.6%
・第24回(1/7木) 17.6%
・第25回(1/8金) 17.7%
<第5週平均>17.5%
​<第5週最高>17.7%(1/8金) 


第6週(1/11~1/15)「楽しい冒険つづけよう!」
​・第26回(1/11月) 16.9%
・第27回(1/12火) 18.1%
・第28回(1/13水) 18.5%
・第29回(1/14木) 17.7%
・第30回(1/15金) 18.1%
<第6週平均>17.9%
​<第6週最高>18.5%(1/13水) 


第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」
​・第31回(1/18月) 17.7%
・第32回(1/19火) 17.7%
・第33回(1/20水) 18.2%
・第34回(1/21木) 18.2%
・第35回(1/22金) 18.4%
<第7週平均>18.0%
​<第7週最高>18.4%(1/22金) 


第8週(1/25~1/29)「あんたにうちの何がわかんねん!」
​・第36回(1/25月) 17.5%
・第37回(1/26火) 17.7%
・第38回(1/27水) 17.5%
・第39回(1/28木) 17.6%
・第40回(1/29金) 17.6%
<第8週平均>17.6%
​<第8週最高>17.7%(1/26火) 


第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」
​​・第41回(2/1月) 18.4%
・第42回(2/2火) 17.9%
・第43回(2/3水) 17.5%
・第44回(2/4木) 17.8%
・第45回(2/5金) 17.6%
<第9週平均>17.8%
​<第9週最高>18.4%(2/1月) 
 



【原作・脚本】八津弘幸
【語り】桂 吉弥
【音楽】サキタ ハヂメ
【主題歌】泣き笑いのエピソード/秦 基博(はた もとひろ)

 
公式HP・登場人物一覧表
公式HP・特集&お知らせ


過去の朝ドラ視聴率一覧(ビデオリサーチ)


<参考>
山村千鳥のモデル・村田栄子は本当に厳しい人だったの?
浪花千栄子の父親・南口卯太郎(テルヲのモデル)は本当にあんなにひどかった?


朝ドラ・おちょやん初回視聴率、7作ぶりに大台割れ

【エール】期間平均20%超え&【おちょやん】初回視聴率・低発進(汗)

【ネタバレ(あらすじ)と感想 まとめ】
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」ネタバレとドラマ紹介
第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」ネタバレと視聴率&第1週感想
第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」ネタバレと視聴率&感想
第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」ネタバレと視聴率&感想
第5週(1/4~1/8)「女優になります」ネタバレと感想&緊急事態宣言発出へ
第6週(1/11~1/15)「楽しい冒険つづけよう!」ネタバレと感想&視聴率&山村千鳥のモデルは?
第7週(1/18~1/22)「好きになれてよかった」ネタバレと感想&視聴率
第8週(1/25~1/29))「あんたにうちの何がわかんねん!」ネタバレと視聴率&今年の節分は2月2日
第9週(2/1~2/5)「絶対笑かしたる」ネタバレ・感想と視聴率&今年の恵方は南南東


『おちょやん』視聴率一覧表(関東地区)​


関西の週間視聴率ランキング(1/25~1/31)




連続テレビ小説 おちょやん Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 八津 弘幸 ]

​​
浪花千栄子の人生 苦難を乗り越え日本に笑顔を届けた名女優の知られざる生涯




 
にほんブログ村
-

人気ブログランキング

できればクリック、お願いします♪(^^)







最終更新日  2021年02月13日 10時05分43秒
コメント(26) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.