30448695 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

レジデント 五人の研… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【ブギウギ】第22週(… ショコラ425さん

TVの番組欄でWBSをみ… 俵のねずみさん

ヘイヘイブギー>『… ひじゅにさん

走れ!角田 F1 開幕… クルマでEco!さん

DT(童貞ちゃうよ… 虎党団塊ジュニアさん

皆さま 俳優「窪塚洋… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2023年12月08日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
スズ子(趣里)と茨田りつ子(菊地凛子)の合同コンサートは、
大盛況のうちに幕を閉じた。
その帰り道、スズ子は、梅吉(柳葉敏郎)を伝蔵(坂田聡)の屋台で見かけ。。。

敬称略

作、櫻井剛さん



ということで、今週のエピローグ。

いつだったかのように、梅吉を強調しすぎなかったこと。

そして、時代をシッカリ強調して、主人公の物語に仕立て上げたため。

妙な印象も無く。オーソドックスな結末である。



とはいえ。。。。“別れのブルース”で始めるという。

コンサートの結末という意味合いだけで無く。

当然。親子の別れを強調するのには、ホントに良い選曲。

そのあとも、親子の描写に、それを見守る小夜。

そして、ツヤが思い浮かぶような言葉や。。。。そして。。。。六郎のカメ。

とスズ子の家族を今作らしく描ききった感じである。


見事な別れでした。


で。。。ラストで、次を描くんだね。それも5分も!!

あまりの長さに、驚いたよ(笑)

展開自体は、モデルになった歌手だけで無く。

当時、同じような人たちがいたことは、よく知られているので。

そう。。。あの人も、この人も。。。と有名な話。

そこからで、そういう展開かあ。。。。なるほど。

そこは、気になっていたんだよね。

細かいことを言えば、予告で気になったこともあるが、ま、いいでしょう。

そっか、今年中に、いろいろとやるんだ。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8396.html






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023年12月08日 07時48分58秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.