【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

学びの泉 ~五目スパゲティ定食~

学びの泉 ~五目スパゲティ定食~

Calendar

Favorite Blog

残念ながら200アップ… New! lekuchanさん

公立入試2週間前 nakakazu3310さん

内村鑑三の非戦論『… shchan_3さん

ブログ引っ越しのお… がんこ08さん

灘高校に受かった生… MR闘魂さん

能登地震の影響を中3… 金沢市MIB塾長さん

いつかどこかで じな♪さん
マイスクール慶應修… 必笑くんさん

Comments

shchan_3@ 私も考えてみました くまたろうさん >>なぜかといえば・…
アトリエトトロ@ 見ていて下さいね 昨年の一月、私の拙著をこの欄でご紹介い…
くまたろう@ Re:受験勉強を終えて(02/25) >なぜかといえば・・・・ この後をお…
shchan_3@ Re:千の風(11/09)  しょうです。こんばんは  ウロコ先…
y.hiro@ 会いに来てください 待ってます 先生、今何してますか? すっかり元気に…
Mr. Hot Cake@ Re:賛同します(02/24) アトリエトトロさん ありがとうござい…
2011.02.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

一浪後、第一本命には残念ながら届かなかったが

第二本命(D大・法)に行くことが決まったY。

  “第一本命、結果はダメでしたが

   受験して手応えを感じるところまで伸びたと思うので、

   一応満足はできました。”



その後も向こうに行くまで勉強したいということで

ほとんど毎日ここに来て政経の勉強をしている。


私からの最初のアドバイスは

 “今までYがしてきたのは「受験勉強」だ。
 
  自分の関心がある単元かそうでないかにかかわらず

  万遍なく参考書に書いてあることを頭に叩き込まなくてはならなかった。


  でも今やろうとしているのは受験勉強ではなく

  これからの自分のための勉強だ。

  じゃ、前から万遍なくではなく、今自分が一番関心があることから入り、

  やっているうちに「あれっ、これはどうなんだ?」という疑問点が浮かんだら

  一旦そちらに飛び、そしてまた元に戻る・・・というように、

  自分の関心次第でどこにでも飛ぶような進め方をしてみな。”



Yは社会保障から入った。

政経の参考書や資料集というのはある意味、無味乾燥だ。

でも“むりやり頭に詰め込みながら”という呪縛がないので

自分で仮説を作りながら,推理しながら自由なペースで進められる。


昨日は先進諸国の失業率比較や雇用対策の問題になった。

  “先生、ここら辺はどうもゴチャゴチャになるというか、

   わかりにくいですね”



 “そりゃぁそうだろう。だってYはまだ資本主義1つとっても

  古典的資本主義やケインズ型(大きな政府)、新自由主義(小さな政府)

  などの区別がついていないし、

  (各国の)社会保障についての基本的考え方にも及んでいないから、

  表面的な枠組みだけ見ても「なるほど」にはならないさ。

  社会民主主義と称されるスウェーデンなんかは、

  知らない人から見れば社会主義と同視されてしまうが

  じつは一番強烈な資本主義だと言っていいんだぜ。

 
  各国ともそこまで行くのに他国の社会保障を検討しながら

  自国のそれをどうするかについてこれまでいろんな試行錯誤をし、

  ここまで来ている。それですら決定版の形ではない。


  いま一番注目を浴びているのは「オランダ型」かな。

  失業対策としての「ワークシェアリング」が一番進められている国だ。


  各国の失業問題を知るのもいいが、各国の失業率を見てご覧。

  総じて日本よりも高いだろ。”


   “あれ!?”


  “だけどね、失業者や派遣社員,ワーキングプアと言われる人達の

   深刻度、生活不安はおそらく日本がトップだろうよ。

   なぜかといえば・・・・”



神妙に話を聞いているY。

受験用の勉強ではなくなると関連リングが次々と広がっていき、

自らの視界が開けていくようだ。

Yとこうした話ができるのもあと二週間くらいだが・・・・








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.02.25 16:37:47


PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News


© Rakuten Group, Inc.