1272599 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

浮 世

浮 世

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

SHINSAKU

SHINSAKU

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2024年04月
2024年03月
2024年02月
2024年01月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年09月
2023年08月
2023年07月
2008年05月30日
XML
CIA長官、アル・カーイダは「敗北寸前」との見方を表明

マイケル・ヘイデン米中央情報局(CIA)長官は30日、米「FOXニュース」テレビの報道番組に出演し、イラクでテロ活動を展開している国際テロ組織アル・カーイダが、イラク駐留米軍などの攻勢で「敗北寸前」の状態まで追いつめられているとの見方を明らかにした。

にほんブログ村 ニュースブログへ   楽天ブログ    くつろぐ クリックを!


 CIAは約1年前、「アル・カーイダの脅威が再び高まりつつある」と警告していた。

 長官は、情勢認識を転換した理由について、米軍やイラク国軍による掃討作戦の成功に加え、アル・カーイダが無差別テロ戦術で多数の市民を犠牲にしていることから、イラクを含むイスラム世界で「人心が離れ、組織拡大が困難になった」と指摘した。

 さらに、CIAがイラクやパキスタン・アフガニスタン国境地帯に潜伏する複数のアル・カーイダ最高幹部殺害に成功したことで、アル・カーイダの勢力は世界各地で後退し、「対米テロを遂行する能力も以前よりは低下した」と述べた。

ブログランキング     BLOG FREAK

これはきれいですね 来年はいってみよう!


★ 戦争・テロ・紛争 ニュース ★



★ 米国ニュース ★



★ 国際問題(国際情勢、国際関係) ★







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年06月01日 11時08分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[戦争(紛争・テロ)    ] カテゴリの最新記事


カレンダー

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.