936570 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

2019.07.15
XML
カテゴリ:
​​
​​​   紫木蓮

庭に木を植えるとき迷った

白木蓮にしようか

紫木蓮にしようか

 

白木蓮の清楚さも

紫木蓮の優雅さも捨てがたい

ふと田舎の庭を覗いた時のときめきが

紫木蓮と決めたのだが

 

それは親しいものに付きまとうように

私にまとわりつき離れない

二〇一一年の震災の時から

そういう関係は深くなっていった

 

春が近づきつぼみが膨らむと

咲き出る日を待ちわびる

 

ふっくらとつぼみが膨らんで

わずかに花を開く時が一番美しい

どこかで飛びたったひな鳥が

すっと降り立つ瞬間の姿

その姿を見逃すまいとする

 

それは東北の海から飛び立ち

その枝に降り立った娘

 

赤紫の花びらは娘の着物の色

今にも花開こうとしている蕾は

ふっくら膨らんだ娘の頬

 

四月の風は枝を揺する

まるで揺りかごのように

 

​               by ドレミ・どれみ






Last updated  2019.07.15 23:04:52
コメント(12) | コメントを書く
[詩] カテゴリの最新記事


PR

Favorite Blog

今月の飾り付け(4)… New! 悠々愛々さん

距離測定の最長(不… New! にととらさん

バミューダトライア… New! ただのデブ0208さん

今日は、ミュージア… New! naomin0203さん

プレミアム付き商品… New! ダニエルandキティさん

Calendar

Comments

背番号のないエース0829@ 宮沢和史 「うんな中学校校歌 ~ 沖縄県国頭郡恩…
naomin0203@ Re:プリマベラの練習その2(07/20) ドレミさん、ご無沙汰しております。 久し…
fujiwara26@ Re:プリマベラの練習その2(07/20) 明けましておめでとうございます♪ 本年も…
ハニカミのえっちゃん@ Re:プリマベラの練習その2(07/20) ドレミさんご無沙汰しておりますがお元気…
悠々愛々@ Re:プリマベラの練習その2(07/20) こんにちわ。 いつも応援ありがとなし。 …

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.