1479433 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

笑ったり怒ったり・・・

2019年09月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2019年9月19日(木)


編み物は、編み込み模様のところになって、スピードが落ちました。
想定内ですが、一目も間違えられないので慎重です。

編み物を始めて気が付いたのは、この1玉98円の激安ラムウールの毛糸、たった一つ問題がありました。
毛糸玉は中心から糸端を引っ張り出して編んでいくのですが、その糸端が見つけられない💦
中心付近の毛糸を束で引っ張り出して糸端を探してもなかなか見つからない上に、見つけてもこんがらがって編みづらいのです。

で、思い切って毛糸玉を巻きなおすことにしました。

我が家には、ご近所さんが「もう使わないから」って下さった毛糸巻きの道具があるの。
それを使って、手持ちの合太毛糸すべてを巻きなおしました。





中心から出ている糸端は、小さな紙に穴を開けてそこに通してあります。
糸端を探さないで、すぐに編みはじめられます。


こちらが元の姿。





あ、この写真は並太毛糸ですが、太さが少し違うだけで合太毛糸も同じ姿です。


昨日の、若いときの話の続きです。

私は、とっても生意気な少女でした。
今の私があの頃の私に出会ったら、なんて傲慢で嫌な奴だと思ったことでしょう。

「正しきを行わしめよ」というのが座右の銘で、間違ったことが大嫌い。
まだ人生経験も少ない私が、大人たちに食って掛かってばかり。
高校の先生方は、私の被害者になった方が多かったはずです。

高校生の時は学生代表の一人でしたので、先生方相手にいろんな闘争をしました。
その一つが、男子の髪型の自由を認めてもらうこと。
何せその時代は、男子は丸刈りが当たり前で、長髪は不良だという時代でいたから。
先生方が主張する丸刈りの良さと長髪の認められない理由は、どれもこじつけばかりでしたので、徹底的に戦いました。
でもその時は、男子の髪型を自由にすることはできませんでした。
しばらくして、長髪が当たり前の世の中になってしまいましたが。

就職してからも、しかり。
社長や経営者にもはっきりものを言い、納得できれば進んで従い仕事も気持ちよくしたので、結構経営者には可愛がられました。

でも、時間さえ過ごせば給料はもらえると思っている社員には同調しなかったので、結構嫌な女だったでしょうね。

今から思い返せば、後悔は山のようにあります。
たくさんの人を、傷つけました。
もちろん、私もたくさん傷つきました。
振り返ればまっすぐすぎて、たおやかさに欠ける生き方をしてきました。

あの時に傷つけた人々に、謝って歩きたいなんて思うのよ。
許してはもらえないかもしれないし、もしかして私のことなんか覚えていないかもしれません。
もう出会うこともない方々に、未熟だった私を許してくださいと、心の中で頭を下げています。






最終更新日  2019年09月20日 06時17分11秒
コメント(10) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


naomin0203

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

10月からの値上げや… New! ダニエルandキティさん

台風15号、チョット… New! 幸達爺さん

YOSHIKIさん、Salesf… New! X KOGURE代表さん

通院終わり New! ★☆いっちー☆★さん

編集中 New! あみ3008さん

コメント新着

★☆いっちー☆★@ Re:後悔は、山ほどあるよ。(09/20) New! 正義って主観によるものでしょうから、や…
ザビ神父@ Re:後悔は、山ほどあるよ。(09/20) New! 男子は丸坊主なんて、どこかの公立学校で…
wakko@ Re:後悔は、山ほどあるよ。(09/20) New! 今日は拝読して、切なくなりました。若い…
ちゃげき@ Re:後悔は、山ほどあるよ。(09/20) New! ホント、後悔は山ほどありますよね。 でも…
ロゼff@ Re:後悔は、山ほどあるよ。(09/20) New! こんにちは まっすぐに生きてこられた方…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.